So-net無料ブログ作成
検索選択

るなぱあく [ぐんま]

Lunapark03

○前橋るなぱあく
 前橋市大手町3-16-3、火休、027-231-6774

ちいさなのりもの(もくばなど)一回10えん
おおきなのりもの(メリーゴーランド・くじらのなみのり・まめきしゃ・くるくるサーキット・まめじどうしゃ・ウエーブスターライド・ひこうとう・ミニヘリコプター)一回50えん

Lunapark01

遊園地 について

Lunapark02

Lunapark04

Lunapark05

Lunapark06

☆メリーゴーラウンド
 明治時代当初は「快回機」、後に「回転木馬」。
※カローセルともよばれた

Lunapark07

Lunapark08

Lunapark09

Lunapark11

Lunapark12

Lunapark13

Lunapark14

Lunapark15


Maebashi_luna11

☆前橋市中央児童遊園旧ラジオ塔
昭和前/1933/1926-1988移設
コンクリート造一部石造、高さ4.9m
 前橋市中央児童遊園の北側中央に建つ。ラジオ放送の受信施設として日本放送協会前橋放送局開局に併せて建設された。花崗岩の基壇の上に、モルタル塗洗出し仕上げのコンクリート躯体を載せた、高さ4.9mの常夜灯風の構造物。わが国初期のラジオ放送関連施設。


☆前橋市中央児童遊園もくば館
昭和中/1954
木造平屋建、鉄板葺、建築面積8.3㎡、電動木馬5基付
 前橋市中心部に位置する前橋市中央児童遊園入口近くに建つ。 間口4.5m・奥行1.8m規模、片流れ屋根で、外装は竪板張とする。正面は吹放ちで、前面に木製階段を付け、内部には5基の電動木馬を配する。現存最古級の電動木馬と一体的に残る遊園施設。


☆ルナパーク・るなぱーく
 明治四十三年九月、吉沢商店が浅草にルナパークを開園、明治四十四年四月二十九日汽車活動館失火し経営難となる、明治四十五年三月東京ルナパークに改組。
※コニーアイランドを模したといわれる。 新世界の元の遊園地も「ルナパーク」とよばれた。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント