So-net無料ブログ作成

清水観音堂 [さいたま]

Taitouku_kiyomizu1

○清水観音堂
 台東区上野公園1-29、03-3821-4749

江戸前期/1631
桁行五間、梁間四間、一重、入母屋造、本瓦葺

Taitouku_kiyomizu2

Taitouku_kiyomizu3

Taitouku_kiyomizu5

Taitouku_kiyomizu8

Ueno_kiyomizu1

Takisoba_2音羽 滝蕎麦


☆感応丸と柳の前、台東区上野公園・不忍池
 鎌倉時代谷中の武士関長輝の子感応丸が本郷の「柳の前」姫に恋し・毎夜不忍池を渡り会いに行くも、継母に橋板を外され、感応丸は不忍池に落ち死亡・姫も入水した。

☆秋色桜、台東区上野公園・清水観音堂裏
 元禄年間桜枝に「井戸ばたの桜あぶなし酒の酔」なる短冊。 詠み人は日本橋在十三歳の娘、その俳号にちなみ「秋色桜」となづけた。

☆榧の木と山伏、台東区蔵前3・榧寺
 ある昔一人の山伏が寺を訪れ住職と、庭の萱の木を賭けた碁の勝負に勝った。 山伏が帰ると榧の実が枯れ、数年後山伏が再来するとまた実った。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント