So-net無料ブログ作成
検索選択

子安観音 [さいたま]

Kawaguchi_koyasu1

○観音院・子安観音
 川口市柳崎4-11

 仁和元年第五十九代宇多天皇皇后難産のおり、比叡山座主円珍知記大師が彫刻した「正観世音」が由あってこの地にもたらされたともいわれる。

子育伝説 について

Kawaguchi_koyasu2

 古くは比叡山東光寺に安置されていたが、織田信長の比叡山山焼き打ちで寺が全焼するも、正観世音贈だけが焼け残った。 僧恵海がこの像を背に東国に霊地を求め巡錫に出たると、夢枕に現れた観世音菩薩のお告げ「難産を除きたもうため東方に奉れ」により安置した。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント