So-net無料ブログ作成
検索選択

山手線 [1960年代]

Yamanote1911a1910年代

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:大晦日 [ぐんま]

Gunma_misoka

《グンマを話そう》
○正月様飾り
 年の暮れに大掃除「すすはき」をして、晦日は干柿・かちぐり・こぶ(喜)・麻・するめ(如何)・ふきのとう(富貴)・さけ・半紙・ほうづき(名声鳴る)・いわし(祝う)・まり(まわる)・だいだい(先祖代々)・ねき(友白髪) などを飾った。
※「としとりの晩に早く寝ると白髪になる」とも言われた。
※貧家では正月行事をいっさい省略し「よろずおんものづくり」と紙に書き神棚へ下げ全てすました。
-------------------- 
お正月は来る来る
おらぁボロをずるずる
隣で餅ぃつく音
耳に入れど口に入らず

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:あんぴん餅 [ぐんま]

Gunma_anpin1

【あんぴん餅】
 外は餅(鏡餅と同じ餅)、中は塩餡(甘くない餡)だ。 当然固くなるので、焼いて食べる。 食べ方は色々あるらしい。
○砂糖やきな粉をつけて食べる。
○砂糖醤油につけて食べる。
○醤油の付け焼きにする。
○雑煮に入れる。
○フライパンで焼き、蜂蜜(メープルシロップもよいらしい)をかけて食べる。

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

Nゲージ [ミニカー]

Tomix2013

 数十年ぶりでNゲージを引っ張り出した。 なくなったレールを買いに行ったら色々と変わっていた。 とりあえず補修してOKだ。

 走らせてみると、「ホームがあった方が…情景も…旧国電車両いいなぁ…ディーゼル特急も…もっと広いほうが…」、不穏な予感…

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

高島屋10銭ストア [ぐんま]

Gunma_takasaimaya2

○元祖100円ショップ
 高崎で最初の百貨店(1931年12月)、高島屋が全国に展開した「十銭ストア」の一つ。 この後、高崎は問屋町として栄え、新紺屋町で白熱灯を連ねた鈴蘭燈をつけた「すずらん通り」ができた。(1934年)

※1977年に高崎高島屋が開店し、高島屋ストアは閉店した。
※他県では「二十銭ストア」というのもあった。

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:道祖神 [ぐんま]

Gunma_dousojin2a

○道祖神(ドウソジン・ドウロクジン)
 境の神、外界から集落に入ってくるあらゆる魔障を防ぐとされる。 グンマでは男女の双体道祖神が多い。(兄妹説が多い)

(縁結びの道祖神@室田坂下)


○ぐんまわらべうた:大晦日
だんなのきらいなおおみそか
おたばこばんとお茶もって来い
もう早おいとまつかまつる


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:道祖神 [ぐんま]

Gunma_dousojin1a

○道祖神(ドウソジン・ドウロクジン)
 境の神、外界から集落に入ってくるあらゆる魔障を防ぐとされる。 グンマでは男女の双体道祖神が多い。(兄妹説が多い)

(@六合村長平)

※昔は「サエノカミ」と読み「塞の神」であり、村境で悪霊が入ってくるのを遮ったとされる。地方により、岐の神・クナドノカミ・フナドノカミ・チマタノカミともいった。


nice!(0)  コメント(0) 

松姫もなか [駄菓子]

Dagashi2226a

松姫もなか
(株式会社松姫@八王子市明神町3-11-15)

○小倉、こし、しそ、柚子、栗の5色の餡


nice!(0)  コメント(0) 

明治ミルクチョコレート [駄菓子]

Dagashi2227a

明治ミルクチョコレート

○チョコレート(400gで2200kcal)
幅40cmほど。


nice!(0)  コメント(0) 

世界最後の魔境グンマ:カンカン踊り [ぐんま]

Gunma_kankan

○かんかん踊り(カンカンノー)の唄
かんかんのう
きゅうのです
きはきです
さんしょならえ
さあいほおい
みいかんさん
いっぴんだいさい
やははんの
ちんぴがからくて
ふいかんさ
すてつるてん
すてつるしゃんしゃん

☆この呪文はいまだに解読されていない。(唄う人により若干異なる@上野村)

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

郷土玩具:木挽人形 [駄玩具]

Gunma_gangu3

○木挽人形@富山県利賀村
 木挽が木を切る人形。


nice!(0)  コメント(0) 

ポスト@郵便車 [1960年代]

Post03121

郵便車に投函できた時代。

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

ゆすら [駄菓子]

Yusura

ゆすら(青・赤)
 (有限会社紀の国屋@武蔵村山市三ツ藤1-93-2)

○白あんを桃色と緑色のチョコで包んである。 


nice!(1)  コメント(0) 

グンマの昔:赤石になった僧兵 [ぐんま]

Gunma_souhei

《グンマを話そう》
○赤石になった僧兵・多野郡杖植峠
 千年余り昔、中里村持倉に娘と両親がすんでおり、十二月も押し迫った二十八日、正月用の豆腐をこしらえていた。 夜になり雪が降りはじめたころ、戸をたたく者がおった。「おたのみもうします、どうか一夜の宿を」と杖にすがった坊さんが立っておった。 招き入れようとすると「あと七十四名の僧がおります」と聞き、途方にくれた父親は丁寧に断った。 そして、七十五名の僧はお題目を唱えながら峠へ消えた。 その夜は、どうしてか豆腐が固まらずつくることができなかった。
 春になり雪がとけ、親子が峠へ野草とりにでかけると、そこには見たこともない赤石が七十五個よりそっていた。 それは、平将門に追われた僧兵七十五名であった。   その時から、杖植峠を「お僧峠」とよび、十二月二十八日には豆腐づくりをしないようになった。


nice!(0)  コメント(0) 

むかん [にっき]

Dagashi2227

冷凍みかん
むかん
 (株式会社八ちゃん堂@福岡県みやま市山川町尾野736番地)

○みかん
「皮むき冷凍みかん」なので、「むかん」。

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

引き菓子 [駄菓子]

Ohsigashi3

押し物@下都賀


nice!(0)  コメント(0) 

ひれ・コロ重 [にっき]

Hirecoro

ひれ・コロ重@神戸コロッケ


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:石ばん [ぐんま]

Gunma_ishiban

○石板
 小学校で使っていた筆記具、ノートの代わりだ。 石板に石筆(ロウ石)で書く。 上部に計算用ソロバン玉がついているのは新型。

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

東京割当事務所 [1960年代]

Mars03121

マルス開発以前の指定席券販売風景

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

和風弁当 [ぐんま]

20131218a

たかべん
和風弁当
 (高崎弁当株式会社@高崎市倉賀野町41) 

キンピラが入るのはグンマの特徴だ。


nice!(0)  コメント(0) 

青函連絡船:客車輸送 [1960年代]

Seikan03121

 臨時急行旅客列車1201・1202(上野~札幌)というのがあったが、洞爺丸で中止された。

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

郷土玩具:えんぶり人形 [駄玩具]

Gunma_gangu8

○えんぶり人形@八戸
 方策祈願行事の踊り手を模したカラクリ人形。


nice!(0)  コメント(0) 

両毛鉄道 [ぐんま]

Jyoumou_5

○両毛鉄道会社
 1889.12.26小山~高崎全線開通、1897.1.1日本鉄道へ譲渡、1906.11.1国鉄が買収。

※政府の助力を待たず、全く民間独立の事業として線路の敷設を遂げた。

続きを見る


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:my洗面器 [ぐんま]

Kerorin1

○ケロリン桶 
 グンマこそが「おんせん県」だ、いたるところに温泉がある。 何時でも・何処でも・直ぐに温泉に入れるよう、みんな「マイ洗面器」を持ち歩いている。

※ケロリン桶には、関東サイズと関西サイズがある。 関西では、湯ぶねからお湯をすくってかける「かけ湯」なので小さくて軽い物が好まれるそうだ。


nice!(0)  コメント(0)