So-net無料ブログ作成

はるち牛乳 [ぐんま]

Haruchi

(WEB 転載)


nice!(0)  コメント(0) 

グンマ vs. チバ vs. サイタマ [ぐんま]

Caruta

○上毛かるた
 終戦後日本に引き揚げた浦野匡彦は、荒廃した郷土を復活させるべく、子供達が楽しく郷土の歴史や文化を学べるようにと「上毛かるた」を発行した。(1947年11月初版)」 

○さいたま郷土かるた(彩の国21世紀郷土かるた)
 1982年発行、市町村レベルの郷土かるたも存在する。
 
○房総子どもかるた
 1989年発行。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:群馬県食肉卸売市場 [ぐんま]

Shokuniku01

株式会社群馬県食肉卸売市場
 (群馬県佐波郡玉村町大字上福島1189)

 首都圏に近くて畜産業が盛んなため、取扱量は全国第二位。 ただし、群馬県内の食肉消費量は、全国最低レベルにある。


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:坂本宿 [ぐんま]

Gunma_nakasendou6

○坂本宿
 古くからの交通の要所であり、700年ころには開通されていたとされる。  その後1630年ころ、中山道の宿駅として別の場所に新たな坂本宿が設けられた。(集落の無い碓氷川沿いの台地を町割りしたとされる)
※古代は仲仙道とよんでいたが、1716年以降は中山道と書くようになった。

宿 について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

上州ことば [ぐんま]

Gunma_map23

だからなに?

※1~20まで数えると、10まではフツーだが、11を超えるとアクセントが付き唄になる。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:松井田宿 [ぐんま]

Gunma_nakasendou5

○松井田宿
 室町時代に松井田城が築かれ、碓氷峠を扼する要衝であった。  1603年五街道の一つとして中山道が制定され松井田に宿場町が開かれたが、宿場町として整ったのは1700年頃とされる。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:染料植物園 [ぐんま]

Senryou11

○染料植物園・染色工芸館
 (高崎市寺尾町2302-11、休園:月曜日・祝日の翌日・年末年始)

日本唯一の染料植物園。


nice!(0)  コメント(0) 

武蔵野線 [にっき]

Musashinosen

☆武蔵野線
 武蔵野線の起点は鶴見駅(貨物線)、なので東海道本線の支線である。


nice!(0)  コメント(0) 

上野国の由来 [ぐんま]

Kouzuke12

○上野国の由来
 古くは「毛野国」と言っていたが、広すぎるので都に近い方を「上毛野国(かみつけののくに)」・都から遠い方を「下毛野国(しもつけののくに)」と分けた。
※「つ」は助詞で「の」の意 
 時は大宝律令、国名を二字で表記する事になった。 この結果は、「毛」を取って「上野」と「下野」になったが、読みはそのまま残り「かみつけの」と「しもつけの」であった。  時とともに、「しもつけの」→「しもつけ」となり、「かみつけの」→「かみつけ」→「かんづけ」→「かうづけ」→「こうづけ」と変化した。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:永井川橋 [ぐんま]

Nagaikawabashi

○関越自動車道・永井川橋
構造形式:PC5径間連続桁橋
橋長:487.5m
橋脚高さ:75.7m
最大支間:123.0m
施工法:場所打ちカンチレバー工法
定着方法:ディビダーク工法
所在地:群馬県利根郡昭和村
発注者:日本道路公団
完成年:1984年
工費総工費:7,959,000(千円)


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:安中宿 [ぐんま]

Gunma_nakasendou4

○安中宿
 1559年安中城築城、その後1591年井伊直政支配下になると伝馬使用禁止となった。(碓氷峠警備で手がまわらなかったともいわれる)  
※実際の安中宿は規模が小さく、藩からの助成金でやっと運営していたらしい。

安中 について


nice!(0)  コメント(0) 

群馬での暮らし:群馬の地名 [ぐんま]

Ueno36

○どこまで知ってる群馬の地名
 鮎川(あいがわ)、 間の島(あいのしま)、 赤岩(あかいわ)、 秋畑(あきはた)、 秋間(あきま)、 足次(あしつぐ)、 四阿山(あずまやさん)、 穴原(あなばら)、 雨沼(あめぬま)、 新井町(あらいちょう)、 荒牧(あらまき)、 新巻(あらまき)、 新町(あらまち)、 有馬(ありま)、 安堀(あんぼり)、 安養寺(あんようじ)、

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:中之条天王宮 [ぐんま]

Gion_nakanojyou

○中之条天王宮
 戦国時代、吾妻を支配していた伊能新左エ門は越後六日町の天王祭の賑わいを見て、天王宮のご神体を盗み出した。
 これに気づいた六日町人々に追われた新左エ門は必死に逃げ、伊能一族にバトンタッチすると三国峠を越え中之条古町の一族家まで一目散に逃げ帰った。 時は七月一日「釜蓋の日」であり、ご神体をセイロの中に隠した。 セイロの中は赤飯であった。
 これ以来、中之条天王宮のご神体はセイロの中に安置されることとなった。  その後天皇宮は焼失し、ご神体は天王石の上に安置された。(鍋屋旅館前)

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:板鼻宿 [ぐんま]

Gunma_nakasendou3

○板鼻宿
 古くは若田郷藺田鼻、1604年中山道改修を機に北稜から移した。 旅籠数五十四軒は街道随一。 1845年上番と下番に分けられたのが災いし争いが絶えなかったとされる。
※群馬県唯一の現存する一里塚が、「藤岡の一里塚」。
※板鼻で悪事を尽くしていた伊勢三郎義盛が、源義経に会い改心したともいわれる。(松井田ともいわれる)
※達磨寺・糸操り灯籠人形、などある。


nice!(0)  コメント(0) 

北海道れん乳キャラメル [駄菓子]

Dagashi2301a

北海道れん乳キャラメル
北海道いちごキャラメル
富良野メロンキャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14番32号)


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:伊香保名産 [ぐんま]

Gunma_ikaho23

○伊香保名産
 湯花、温泉染木綿真綿・温泉化石硯温石・髪洗土・籾の粉・挽物細工・氷豆腐・氷蕎麦・湯ざらし葛・湯ざらし艾・湯本焼物・滝ふたの粉・雑木ステッキ・彫盆・ちゑの板・ちゑの組木・櫛・箸・糸巻・下駄・枝折・八景かんざし・伊香保の香・塗物・黒楊枝・氷・鶉・鮎・鯉・鮒・鱒・鰻・茸・うどん・ぜんまい・蕗・蕨、など

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:高崎宿 [ぐんま]

Gunma_nakasendou2

○高崎宿
 中山道で最も繁華な宿場町であり、越後と富岡の分岐となる交通の要地であった。  中世和田氏時代は「和田宿」ともよばれ、以降城下町・市場町・宿場町として繁栄した。
※本陣・脇本陣がないのは、諸大名が城下町での宿泊を敬遠したらしい。
※高崎の古名は「赤坂の荘」。
※高崎城主安藤重長に預けられ幽閉された徳川忠長が葬られたのが「大信寺」。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

バナナクリーム&ホイップサンド [駄菓子]

Dagashi2302a

バナナクリーム&ホイップサンド


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:倉賀野宿 [ぐんま]

Gunma_nakasendou1

○倉賀野宿
 下町・中町・上町が、月の1/3ずつ交替で 伝馬を受け持ち宿を運営し、水陸交通の要であった。 川井河岸・新河岸・玉村河岸は三国街道方面、倉賀野河岸は上州・信州方面を扱った。 また、大名・旗本の蔵米を扱う米宿もあった。
※徳川家康の命日4月17日に日光東照宮へ幣帛を奉納する勅使が通ったので「例幣使街道」。(1646年から1867まで毎年行われた)

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:岩鼻監獄 [ぐんま]

Iwahanakangoku

○岩鼻監獄
 1870年、岩鼻囚獄・徒刑場が設置された。 (女囚用含む) 

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:上野国 [ぐんま]

Gunma_map23

○上州の起源
 六世紀、東国では武蔵国までが大和政権支配地、利根川以北は蝦夷の地といわれ・毛野氏が独自の政治・文化圏を構築していた。  そのため、大和政権からは「毛野国」とよばれていたが、仁徳朝により「上毛野国」と「下毛野国」に二分された。(都に近い方が上・遠い方が下)  大化改新後、地方国名を二文字にすべしというので、「上野」と「下野」になった。  中世に入り人や物の移動が盛んとなると、国名に州を付けるのが流行り(信州・甲州・紀州など)、「上野」も負けずに「上州」とよぶようになった。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:新町宿 [ぐんま]

Shinmachi38

○新町宿
 1691年笛木新宿と落合新宿ができ、1724年両方を合わせて新町宿とした。 ただし、宿内は二つに分かれたままで、笛木と落合で半月ごとの持ち回りで分担した。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

白焼定食/うな重 [ぐんま]

Sanpuku12

さんぷく  (高崎市嘉多町1)

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

どこまで解る上州弁(追補) [ぐんま]

Gunma_go3

どこまで解る[上州弁]!

☆上州弁には女性語が無いのが特徴。 男女の区別が無い、男女差・性差別が無いとも言える。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

鹿沼土 [ぐんま]

Kanumado

○鹿沼土
 軽石の起源は赤城山、正しくは「赤城鹿沼軽石層」。
 四万五千年前、赤城山で噴火が起こり・マグマ中のガスが抜けて穴を作った軽石が、風に乗り山の東側に降り積もり、最大150cmの軽石層となった。


nice!(0)  コメント(0) 

500円寿司 [にっき]

Sushi500

かっばのにぎり ¥500
 (カッパ・クリエイト株式会社)

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

どこまで解る上州弁(続々) [ぐんま]

Gunma_go3

どこまで解る[上州弁]!


☆上州弁は語調が強いのが特徴。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:倉賀野 [ぐんま]

Kuragano05

○倉賀野は舟運で栄えた町
※古くは、倉加野・倉ヶ野・倉金・倉加袮・倉兼、などと表記されている。

倉賀野河岸

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

北海道バターキャラメル [駄菓子]

Dagashi2300a

北海道バターキャラメル
白樺の雫ココアキャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14番32号)


nice!(0)  コメント(0) 

どこまで解る上州弁(続) [ぐんま]

Gunma_go3

どこまで解る[上州弁]!


☆キリュー地区にはダガン人やダガー人が、トウモー地区にはダニィ人が、トネー地区にはムシ人が、棲息していたらしい。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0)