So-net無料ブログ作成
検索選択

オレオレ詐欺 [???]

Shizuoka_osaka

「大阪はオレオレ詐欺の被害、めっちゃすくないんでぇ!」  
「さすが大阪や。静岡県の人も気をつけや!」  
「犯罪やでっ!」

静岡県が作ったCM、大阪では不評だった。 
それは、オチがなかったかららしい…


nice!(0)  コメント(0) 

MRI検査 [にっき]

Mri0131b

 本日MRI検査。 身体の中が温かくなる、「マクスウェルの方程式」の世界だ。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

たか乃 [さいたま]

Takano_yokan1

栗羊羹・練り羊羹・紫イモ羊羹
 (たか乃・高野羊羹@さいたま市南区鹿手袋4丁目4−21 )

☆羊羹専門店につき種類多数。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

東京番付 [むかしむくれて]

Banzuke_tokyo98

○東京遊覧番附

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

きりぎりす売り [むかしむくれて]

Edo_kirigirisu

○きりぎりす売り
 上総から蟋蟀・甲州から蛍、など売りに来た。 

※江戸見物を兼ねての行商だったらしい。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

にしき万頭 [さいたま]

Ariake11

にしき万頭
 (御菓子司 有明@川口市芝4-1-12)

五色の饅頭

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

あゆ飯 [さいたま]

Ayumeshi

あゆ飯弁当(鮎飯弁当)
 (木の子茶屋@秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保405番地)

について


nice!(0)  コメント(0) 

蝶々売り [むかしむくれて]

Edo_choucho1

○蝶々売り
 てふてふとまれよ、なのはにとまれ、とてもとまるなら、よしのさきへとまれ、それとうまった、ひゃうばんひゃうばん。  

※細い竹の先に紙製の蝶をつけた玩具。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

たらし焼き [さいたま]

Tarashiyaki

 小麦粉に味噌・細かくきざんだネギ・ゴマ・シソなどを加え、水で溶いたら鉄板にたらして両面を焼いたもの、秩父の食物。


nice!(0)  コメント(0) 

あんけらこんけら糖売 [むかしむくれて]

Ankerakonkera

○あんけらこんけら糖売
 安永頃、紅の縁取りをした浅黄色頭巾につ・伊達染のひとえを着て・摺り鉦を鳴らし・歌いながら、飴を売り歩いた。
※後に、あめこかいな飴売り・念仏(あまいだ)飴売、なども現れた。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

東京番付 [むかしむくれて]

Banzuke_tabemono98

○東京名代食物番附

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

あしがくぼの氷柱 [さいたま]

Ashigakubo1

芦ヶ久保・氷兵ノ沢

芦ヶ久保駅西「
道の駅果樹公園あしがくぼ」より徒歩約10分。
2015年1月9日(金)~3月1日(土)。
※天候不良による臨時閉園あり。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

顕微鏡 [むかしむくれて]

Edo_maicroscope

○顕微鏡(むしめがね)
 ミコラスコービユム(ミコラスコープビュー)。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

お駒が飴売り [むかしむくれて]

Okomaga_ame

○お駒が飴売り
 元文頃お駒が黄八丈の着物を着て始めた、安永頃には男が髷の先を蜻蛉形にし・派手な羽織で売り歩いた。
※浄瑠璃「恋娘昔八丈」中の台詞を売り声としたといわれる。 


nice!(0)  コメント(0) 

みそポテト [駄菓子]

Misopotato

 ジャガイモの天ぷらに甘めの味噌だれ、店によってはタレに唐辛子少々。 おかずのような・おやつような・おつまみのような、秩父の食物。


nice!(0)  コメント(0) 

饅頭売 [むかしむくれて]

C0017504b

○饅頭売
 砂糖饅頭・菜饅頭などがあったらしい。
 七一番職人歌合 東京国立博物館

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

峠の釜めし [ぐんま]

Ueda03

弁当 について

釜めし について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

蘇民将来 [駄玩具]

Edo_sominshourai

○蘇民将来(長野・八日堂)
 桃や柳の六角棒(八角棒)の各側面に、蘇民・将来・子孫・人也・大福・長者、などの文字と模様を描いた。 
※「素戔鳴尊・すさのおのみこと」が道に迷い蘇民将来の家に泊まり、そのお礼に茅で作った輪を与えた。 その後蘇民は、「素戔鳴尊子孫」と書いた札を門口に掲げ災いからのがれたといわれる。 やがては「茅の輪くぐり」として残った。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

越乃雪 [駄菓子]

Koshinoyuki

越乃雪
 (越乃雪本舗 大和屋@新潟県長岡市柳原町3番3号)

※日本三大銘菓の一つといわれている。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

コンストホンテイン [むかしむくれて]

Konsutohontein

○コンストホンテイン
 上より落る水を激して吹上げさするは、尋常の水機関なり。 左に図する物は、低き水を上へ引上げるからくりなり。 蛮名「コンストホンテイン」といふ。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

水菓子 [むかしむくれて]

C0018954b

○水菓子(平安時代末期)
 扇面古写経 下絵模本 東京国立博物館 

※果物を水菓子と呼ぶのは江戸流、関西では果物のまま。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

よもぎまんじゅう [ぐんま]

Marusu_yomogi21

よもぎまんぢふ
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)


nice!(0)  コメント(0) 

駄菓子 [むかしむくれて]

Edo_gangu51

○駄菓子
 江戸時代は一文菓子・明治時代は一銭菓子と呼ばれた。

○駄玩具
 子供が「持ち遊び」→「お持ち遊び」→「お持ちや」→「おもちゃ」となった。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

からくり人形 [むかしむくれて]

Edo_karakurihanami

台付きからくり・花見踊り(国立博物館)

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

クランブルケーキ(アシマ) [ぐんま]

Ashimu

アップルクランブル・チョコクランブル・ 抹茶クランブル
  (カフェレストラン亜詩麻@みなかみ町湯原146)

焼菓子

☆焼きカレーも美味しいが、こちらも美味しい。

みなかみ町 について


nice!(0)  コメント(0) 

グンマの昔:謄写版 [ぐんま]

Edison29

謄写版(新型)

ロータリーミメオグラフ(謄写版):1898年~1940年
Oscillating principle model

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

のろま人形 [むかしむくれて]

Edo_misemono53

○のろま人形
 寛文・延宝のころ、江戸和泉太夫人形中瑠璃座にて野呂松勘兵衛が「頭ひらたく色青黒く・いやしげ」な人形を遣ったのが始まり。
※「のろま」の語源といわれる。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

七福神あられ [ぐんま]

Dagashi2358a

七福神あられ
 (幸煎餅@前橋市千代田町4-19-3)

 恵比寿天(えび味)・大黒天(青のり味)・毘沙門天(カレー味)・弁財天(バター味)・福禄寿(しそ味)・寿老人(唐辛子味)・布袋尊(チーズ味)、の七種類。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

兜やき [さいたま]

Kabutoyaki

○かぶとやき
 どら焼きの皮一枚に餡を包み・両端を撚って兜風にした菓子。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0)