So-net無料ブログ作成
検索選択

縦縞・横縞 [???]

Sakana_shima

○魚の縦縞・横縞
 頭が上側、正確には体軸が基準。 なので、イシダイは横縞・イサキは縦縞。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

ブラックカレー [さいたま]

Black_curry

ブラックカレー@嵐山パーキングエリア

 ブラックソフトクリームというのもある。


nice!(0)  コメント(0) 

北区飛鳥山博物館 [さいたま]

Ohji22

北区飛鳥山博物館(飛鳥山公園・王子駅西側)

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

永藤のパン [駄菓子]

Nagafujipan2

☆永藤のパン・永藤パン店(上野山下)
 永藤鐵太郎が明治三十年栃木県芳賀より上京し上野で煙草製造販売をはじめるも、明治三十九年専売局ができる。 大正元年十二月三十一日パン屋開業、薄利多売・子供第一主義に徹し、上野二軒・日本橋一軒・坂本二軒の店舗を構えた。
※学校の前で、パンを無料で配り宣伝したらしい。
※当時東京で繁昌していたのが、パン屋・絲屋・薬屋だった。


nice!(0)  コメント(0) 

宇佐飴 [駄菓子]

Usaame

○宇佐飴
 大分宇佐神社、宇佐飴(御乳飴)。 祭神は応神天皇、母神の神功皇后が皇子の応神天皇を育てるのに飴を御乳代わりにしたといわれる。


nice!(0)  コメント(0) 

木村屋総本店 [むかしむくれて]

Kimuraya38

○あんパン
 牛久の木村安兵衛が、1869年芝日蔭町(新橋)に文英堂を開くが消失、翌年京橋尾張蝶(銀座)に木村屋を開くも1872年消失、そして再建、1874年米麹から得られる酒種生地であんパンが誕生した。  1875年宮内庁に納入するようになると、市販品と区別するため真中を凹ませ八重桜の塩漬けをのせた。 その後、表面に芥子の実をふり一般にも売るようになったのが「へそパン」である。
※後に「桜あんパン」となった。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

ペコちゃん・ポコちゃん [1960年代]

Fujiya1

○ペコポコ
 1934年フランスキャラメル発売、1935年ポパイキャラメル発売、1952年一般向ミルキー発売。(手巻き品は1951年末に直営店で売り出された)

※子牛を「べこ」といい・室町時代には幼児を「ぼこ」といったことから、これをアレンジしたのがペコポコといわれる。 先に生まれたペコちゃんが箱表、後から生まれたポコちゃんが箱裏となった。

不二家 について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

身欠にしん・竹の子煮物 [ぐんま]

Syorai_nishin

海鮮料理 
松籟(しょうらい)
 (高崎市栄町19-17、027-326-3566、17:30~23:00、土日祝休)

○身欠にしん・竹の子煮物

身欠ニシン について


nice!(0)  コメント(0) 

飛鳥山公園 [さいたま]

Ohji13

王子駅西側

 飛鳥山モノレール(あすかパークレール)・アスカルゴ

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

麦藁細工見世物報条 [むかしむくれて]

C0083231b

(麦藁細工見世物報条)
画像番号: C0083231
作者: 葛飾北斎
時代: 江戸時代

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

卵そうめん [駄菓子]

Tamago_soumen3

○卵そうめん
 ポルトガル(フィオス・デ・オボス)やタイ(フォート・トーン)に見られる。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

デコレーションアイスクリーム [1960年代]

Yukijirushi91

○デコレーションアイスクリーム
 1962年デコレーションアイスクリーム発売、クリスマスには通常のデコレーションケーキが売れ残ったといわれる。
※人形や動物の形をしたアイスクリームもあった。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

見沼通船堀 [さいたま]

Minuma13

見沼通船堀

 さいたま市緑区大間木・山口新田
 川口市東内野

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

雪印乳業 [1960年代]

Yukijirushi93

 1925年5月17日札幌に有限責任北海道製酪販売組合創立、7月野津幌仮工場でバター製造開始。 1954年バター飴。

※1684年頃白神海岸に漂着した白牛飼育が、北海道蓄牛のはじまりといわれる。
※チーズ:1940年頃、石鹸と間違え身体にぬって「泡がたたない」と言ったとか。
※バターをビンつけ油と間違えたという話もある。

バター について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

東京凮月堂 [むかしむくれて]

Fugetsudo2

○東京凮月堂
 宝暦三年(1753年)大往凮月堂創業、明治五年米津風月堂として暖簾分け。

☆初代大住喜右衛門が松平定信から「風月堂清白」の屋号を与えられたといわれる。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

上方震下り瓢磐鯰の化物 [むかしむくれて]

C0090882b

上方震下り瓢磐鯰の化物他
画像番号: C0090882
時代: 江戸時代


nice!(0)  コメント(0) 

キングサーモン西京漬け定食 [さいたま]

Marushin_syake

キングサーモン西京漬焼膳
 (串焼 丸真@さいたま市浦和区仲町2-12-3、11:00~14:00、月休)


nice!(0)  コメント(0) 

プラモデル [1960年代]

Plamodel8_2

バンダイ・水中モーター・伊号

※水中モーター・マブチS-1は1967年3月発売、森永の景品マミーボートにもつかわれた。 それまでは船外モーターだった。

バンダイ について


nice!(0)  コメント(0) 

いくよ餅 [むかしむくれて]

Edo_ikuyomochi95

○いくよ餅(幾世餅)
 江戸名物菓子、 鈴木越後のようかん、鳥飼和泉のまんぢう、塩瀬のまんぢう、越後屋播磨の菓子、翁屋の翁せんべい、両国若松屋のいくよもち、浅草金竜山もち、吉原竹村の最中月、麹町たちばなやの助惣やき、麹町鈴木兵庫の菊一せんべい、麹町おてつぼたもち、深川船橋屋のねりようかん、向島長命寺の桜もち、の一つ。

名物菓子 について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

有職菓子模造 [むかしむくれて]

C0096163b

有職菓子模造
画像番号: C0096163
時代: 江戸時代


nice!(0)  コメント(0) 

入間基地カレー [さいたま]

Iruma_curry

入間基地カレー
 (有限会社さくら興業@入間市東町1-10-27)

狭山茶の入ったカレー。

自衛隊 について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

プラモデル [1960年代]

Tetsujin28a

今井科学・鉄人28号・1960年~

※写真は、今井科学の復刻版。 

鉄人28号 について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

豆三番叟 [駄玩具]

Edo_mamesanbanso

○(和歌山)
 東京吉原に住んでいた男が、流浪の末和歌山に至り、明治三十年頃に創作したといわれる。 
※頭は豆。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

菓子屋店頭の図 [むかしむくれて]

Toraya25

菓子屋店頭の図
 歌川国貞(二代目)画 明治元年(1868)

※虎屋文庫所蔵

虎屋 について

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

赤山城跡 [さいたま]

Akayama3

赤山城跡(赤山陣屋)・川口市

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

プラモデル [1960年代]

Plamodel1

マルサン(マルサン商店)・人体解剖模型・1250円・1963年。

※透視解剖模型シリーズというのもあった。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

鯰押さえ [駄玩具]

Edo_kujiraosae

○鯰押さえ(大垣)
 箱の紐を引くと、瓢箪を持った道外坊と鯰が回る。 瓢箪で鯰を押さえようとしている。
※地震のお守り「ひょうたん鯰」が源。 大垣祭り山車のからくり人形「道化坊」を玩具化。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0) 

美人之水売 [むかしむくれて]

C0008359b

画像番号: C0008359
列品番号: A-10569_2359
作者: 歌川豊国

※水を売っているのではなくて、水を買っている絵。


nice!(0)  コメント(0) 

冷水売り [むかしむくれて]

Edo_mizu1

○冷水売り
 錫や真鍮の水呑碗で、糒・葛粉・砂糖などをいれた水を売り歩いた。 桶の水は冷たいことなく・澄んでいなかったといわれる。

もっと見る


nice!(0)  コメント(0)