So-net無料ブログ作成

女郎鰻

Ogawa_unagi1

○女郎うなぎ
 割烹旅館福助、小川町小川97、0493-72-0026

うなぎ について

Ogawa_unagi2

Ogawa_unagi5


☆女郎うなぎ名前の由来
 天保安政年間に当家の先代善兵衛の親友某氏が、宿望の「伊勢神宮」へ行った帰りに後日の思い出にと、江戸は吉原の廊に立ち寄った所、相手の花魁があまりにも気品高く美しいのでたちまち虜となってしまいました。 そこで男は大枚を投じて身受けをして小川の町に連れ帰ったまではよかったのですが、我家には妻がおりますので思うにまかせず、思案に余り当家先代..

YAMADA

うな次郎

Dagashi2539a

○うな次郎・うなる美味しさ!
 魚のすり身で作ったうなぎの蒲焼き風
 一正蒲鉾株式会社@新潟市東区津島屋7-77
 
 魚肉ねり製品、154kcal/一枚=55g

うなぎ について

Unajiro1某うなぎ屋より美味しい…

Unajiro2

YAMADA

忠七めし

Ogawa_futaba1

○日本五大名飯・忠七めし
 割烹旅館二葉・二葉楼@比企郡小川町大塚32、月休、0493-72-0038

お茶 について

Ogawa_futaba2

Ogawa_futaba3


 「忠七めし」は、山岡鉄舟から八代目当主・八木忠七に「料理に禅味を盛ってみよ」との示唆があり、思案に明け暮れ苦心創案して作られました。 これは温かいご飯に新鮮な海苔を加え、独特のつゆをかけてお茶漬けのように召し上がる料理で、その味を引き立たせるものとして、わさび・柚子・さらし葱などの薬味を添えます。
 東京・深川めし、大阪・かやくめ..

YAMADA

うなぎ蒲焼

160806_5

鰻の蒲焼

YAMADA

うなぎぱん

Unagipan01うなぎパン

うなぎ について


☆鰻の頭
 大阪では「うずら」、鰻の面(ウナギのつら)の意。

☆鰻の酢の物
 山梨の郷土料理らしい。

☆スルメ・鯣
 墨群→すみむれ→するめ、と転訛したといわれる。
※鯣は古来ウナギの意

YAMADA

草加市立歴史民俗資料館

Souka11

草加市立歴史民俗資料館(旧草加小学校西校舎)
 月休・草加市住吉1-11-29・048-922-0402

1926年建築・1982年改修、鉄筋コンクリート造2階建・建築面積333㎡。

民俗 について

Souka12

Souka13

Souka14

Souka15

Souka16

Souka19


○そうか昔話
 茶屋通り・女体神社・中川の渡し・ムジナの恩返し・雷神様・火あぶり地蔵・素人相撲・狐の嫁入り・道陸神・うなぎ塚・夜泣き地蔵・十王堂・お日待・松並木の狐・毛長沼・江戸沼・魚屋河岸・いぼ地蔵・青柳姫・みそか市・雨になった龍・..

YAMADA

志木郷土資料館

Shiki53

志木市役所 郷土資料館

月休・志木市中宗岡3丁目1−2 ・048-471-0573


☆志木
 古くは、新座郡志木郷。 もっと古くは、新羅郡。

Shiki52

Shiki54

Shiki59


☆志木駅
 新座市東北2-38
 最初は志木市にあったが、2000年志木駅周辺再開発・東武東上線複々線化・東京メトロ有楽町線相互乗り入れ…、気が付いたときは新座市に移動していた。


☆しきの伝説
 浪人坂・三ツ子稲荷・哀れな石屋のはなし・助右衛門と白狐・陣場・悪疫退散のお地蔵さま・休み塚・ほっぺたの黒いお地蔵さん・..

YAMADA

日光御成街道

Hatogaya11

[鳩ヶ谷散歩・まちあるき]

○昭和橋
 かつては、岩槻街道に沿った平柳領用水を渡る幅一間ほどの橋があった。 1929年県道浦和草加線が開通し、岩槻街道との交差点・菅岩桶屋跡に昭和橋交差点ができた。 昭和橋角・鳥初商店前には「せうわばし」の石標があったが、今は無い。

Hatogaya12b

○星野食品
 豆腐屋、おでんも美味しい。 おからドーナツもある。

Hatogaya13

○川村水産
 お寿司が美味しい、一軒隣の総菜屋も安くて美味しい。

Hatogaya14c

○藤屋木暮
 手焼き煎餅、海苔煎餅が美味しい。

Hatogaya15

○オルフロードミカド
 パンならこ..

YAMADA

猫の当字

Kuniyoshi_unagi

の当字・うなぎ
 歌川国芳、天保中期(1836年)頃。

について

Edo_fugu

○猫の当字・ふぐ
 一勇斎国芳、天保十四~弘化四年(1843~1847年)頃。

Edo_namazu

○猫の当字・なまづ
 一勇斎国芳、天保十四~弘化四年(1843~1847年)頃。

Edo_katsuo

○猫の当字・かつお
 一勇斎国芳、天保十四~弘化四年(1843~1847年)頃。

YAMADA

判じ絵

Utagawa366b

○さかなのはんじもの上

たこ・したひらめ・たい・
すばしり・かます・くらげ・
にしん・はぜ・かれい・
たら・かつお・いしなぎ・
めばる・なまず・くじら・ほうぼう・
すずき・いわし・
このしろ・かさご・あいなめ・いわし

判じ絵 について

Utagawa368b

○さかなはんじもの中

さわら・こい・ひらめ・かながしら・
あかえい・しらうお・こはだ・たかべ・
むつ・どじょう・ぶり・さんま・きす・
たなこ・さより・くろろだい・ひしこ・ふな・
いしもち・えび・かじき

Utagawa370b

○さかなのはんじもの下..

YAMADA

白雪糕

Edo_hakusenkou

○売薬一覧(江戸時代)
 白龍膏・白雪・西大寺豊心丹・東山小粒・萬金丹・神教丸・孫太郎虫・反魂丹・奇應丸・無名圓・龍王湯・紫金錠・烏丸枇杷葉湯・岩見銀山・牛肉丸・藤の丸膏薬・定斎・薄荷圓・五種香・ズボウトウ・ウニコオル・正氣散・和中散・王子五香湯・一粒金丹・實母散・錦袋圓・讀書丸・清明丹・堀越固本丹・婦王散・茄子薬・年玉薬・小児丸・大木五臓圓・達摩薬・三つ星薬・てれめんていこ・角力膏薬・芭蕉膏・熊の傳三膏薬・徳平膏薬・かぶと膏・梅花膏・万能膏・あんま膏・玉水疥癬薬・即功紙・..

YAMADA

うなぎ弁当

Unagibento82

Namazu18

○鯰の蒲焼
 焼くと縮むので形が崩れる。

YAMADA

江戸の鰻

Edo_kabayaki26


 文政年間には、神田和泉橋通の鰻屋春木屋善兵衛が「丑の日元祖」と称している。   室町時代に醤油が造られるまでの調味料は塩・ひしお・味噌・酢などであり、鰻料理はぶつ切り塩味や馴れ鮨だったといわれる。

Takasaki38

江戸真似・大蒲焼

○鰻の蒲焼
 室町時代にはあったといわれる。

※大草家料理書
 丸にあぶりて後に切也、醤油と酒を混ぜてつけ・山椒味噌もまたよし。

 江戸時代には「中くらいの鰻を割いて腸をとり、四・五片に切り串に刺し、醤油か味噌をつけて焼く」とある。
※土用の丑の日には、「ウ」のつく食..

YAMADA

グンマの昔:旅籠飯

Warabi_minzoku15

○一般食
 玉子、菜の汁、芋・蒟蒻・揚豆腐・菜・椎茸の煮物、一膳飯。

@桶川・脇本陣内田喜三郎(升屋平右衛門山片重芳・文化十年仙台下向日記)
朝飯は、菜の汁・きざみするめ・八杯豆腐。
※飯については記載なし。

Warabi_minzoku16

○大名食
 若魚子としょうが、いかといんげんのあんかけ、長芋・椎茸・いんげん・あわび・玉子焼、沢庵、飯、里芋の汁、蓮根の木の芽和え、白瓜の酢和えといなご。


Menba12

黍飯・粟飯・稗飯


Nakasendo_tsumago

○中山道妻籠宿
 飯・菜っ葉のみそ汁・八杯とうふ・塩さばの酒がけ・ほうれんそうのごま..

YAMADA

うなぎ弁当

Hamatou_unagi

うなぎ弁当@浜藤


★電気うなぎ・電気鰻・デンキウナギ(Electrophorus electricus、Electric eel)
 電気について知識がなかったころにも、電気を発生させる魚類の電気ショックに気づいていた人々がいた。 紀元前2750年ごろの古代エジプトの文献にそういった魚を「ナイル川の雷神」とする記述があり、全ての魚の守護神だと記している。

※英単語のelectricity はギリシア語の ηλεκτρον ([elektron], 琥珀)に由来する。 古代ギ..

YAMADA

グンマの昔:そうげんぼう

Sougenbou

○そうげんぼう(カマツカ・鎌柄)
 高崎・烏川で穫れた。 その他、あゆ・こい・ふな・くき・がらっぱや・おばさんばや・せいたんぼう・ぎゅうた・うなぎ・なまず・ぎのめどじょう、などいた。

YAMADA

ぐんまわらべうた:こんにゃく毬

Mari5

 ゴム毬ができる前は、ゼンマイ(の綿をほしたもの)・綿・岩ゴケ・八頭芋の茎 などを芯にして、布を巻き・色々な糸を撒いて手毬を作った。 下仁田では、コンニャク毬を作ったという。 ゴム毬は貴重品でフツーの家の子には手に入らなかった。

わらべうた について

Konnyakumari

○上州の糸毬とコンニャク毬
 明治末にゴム毬ができるまでは、ゼンマイのや岩ゴケなどを芯にし、綿や八頭芋皮をまるめて手毬を作った。   下仁田では、蒟蒻をすり下ろして丸めてコンニャク毬を作った。 こうして作った糸..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマの鰻

Unagi56

○千代田村・王鉄開発株式会社(現王鉄興業株式会社・王子製鉄株式会社グループ)
 (太田市新田反町町51-1、蒲焼加工並びに冷凍パックの製造販売)

 公害問題が騒がれた時代に汚水処理した水質検査に金魚や鯉などの魚を飼ったが、なにをちまよったか鰻を飼った会社があった。 そしては本格的な鰻養殖所となり、その生産高は一工場で千葉県全体を超えるようになった。


※グンマには、ウナギに関する俗信が数多くあり、鰻を禁忌とする俗信も多かった。

《グンマを話そう》

○弘法の井戸・鰻橋
 ある昔..

YAMADA

群馬での暮らし:方言と俗語

Gunma_go3

☆どこまで解るグンマのことば


ああ、 あい、 あいこ、 あいさ、 あいそ、 あいぶ、 あいまこいま、 あおにさい、 あおぬけ、 あがぎれ、 あかし、 あかめいなしむん、 あがり、 あがる、 あかんベー、 あき、 あきあげ、 あぎれ、 あぐ、 あくたれ、 あくつ、 あくつ、 あくて-、 あくと、 あぐら、 あげあめ、 あげしょうぎ、 あけすけ、 あける、 あこぎもね-、 あさげ、 あさって、 あさっばら、 あさひやけ、 あさまつ、 あしっつあげ、 あしゃあち、 あじょ一にも、..

YAMADA

鰻弁当

Minato_unagi

うなぎ弁当@湊家


☆鰻
 大阪で鰻をマムシとよぶのは、「鰻飯(まんめし)」・「間蒸し(鰻をご飯の間にはさんだ)」からともいわれる。
※鰻の頭は、半助・うづら(鰻の面身)ともよばれ、煮物の出汁につかわれた。

☆鰻
 ウナギの血液にはイクシオトキシンという神経毒が含まれているので、鰻の生食(刺身)はできない。 ただし、50℃~60℃で5分ほど加熱すると毒性が消えるらしい。

YAMADA

群馬での暮らし:弘法の井戸・鰻橋

Unagibashi

《グンマを話そう》
 ある昔、弘法という坊さんが堀を見ると、いつもは静かに澄んでいる水が、今日は黒く濁って激しく波立てていた。 「これでは渡れないなあ」と困っていると、おっきなウナギが現れて言った。 「私はここに住んでいるうなぎです。 橋の代わりになりますから背中を渡ってください」 そこで、坊さんは丸太のように浮いた背中を渡って、向こう岸に着いた。 信心深い坊さんは、「これも仏様のおかげじゃ。この堀に水が絶えることのないように井戸をほってやろう」。 そして、持ってい杖で地..

YAMADA

うなぎめし@沼津駅(桃中軒)

bento_shizuoka2.jpg
YAMADA

うなぎ弁当

山田君の世界

鰻弁当

@いせ庄

YAMADA

鰻の肝焼き

山田君の世界

うなぎの肝焼き

☆鰻の刺身
 鰻の血液に含まれるイクシオトシキン、大量に摂取すると吐き気・呼吸困難になるらしい。 眼に入ると結膜炎になるとも。
※昔の鰻職人には眼病が多かったともいれる。

YAMADA

鰻弁当

山田君の世界

本昼、「うなぎ弁当」。  こんな、ばっかだ…

YAMADA

鰻白焼丼

山田君の世界

【うなぎの白焼き丼】

 ワサビ醤油で、生姜や塩でもOK。 温めずに、酢飯で寿司風にしても美味しそうだ。

YAMADA

駄菓子 (970)

山田君の世界

すしくいねえチョコ
 (ジャック製菓株式会社@東大阪市永和3-1-26)

○準チョコレート
 3cm程のシャリを形取った寿司チョコレート。 パッケージの写真は、[さんま・エビマヨ・中トロ・バッテラ・イカ・あなご・つぶ貝・コーン・かずのこ・たい・たこ・あじ・たまご・納豆・さより・さんま・うなぎ・イカ明太・うに・サーモン・エビ・きゅうり・牛カルビ・ねぎとろ・いくら・ずわいかに・しゃこ・鉄火・びんとろ・カニサラダ・まぐろユッケ・はまち・甘エビ・いなり・まぐろ]の36種類があ..

YAMADA

ホタテ丼

山田君の世界

 帆立のバター炒めご飯。  「バターご飯・帆立入り」に近い。

【嫁のメシがまずい編】
☆初めの頃:
ロールキャベツ(スーパー総菜)・グラタン・シチュー・コロッケ・ハンバーク・ゆで豚・うなぎ・カレーライス(カレー皿と水のみ、福神漬けも無し)、がローテーションで出てくる。 特にカレーの頻度は高く、一生分食べた…  この他に、豆腐・板蒲鉾・枝豆の何れかが付く。(カレー時を除く)

YAMADA