So-net無料ブログ作成
検索選択

赤こんにゃく

Akakonnyaku1

赤こんにゃく
 有限会社大屋@大津市神領3-13-9

こんにゃく について

Akakonnyaku2

YAMADA

源覚寺

Bunkyo_konnyaku1

○源覚寺・浄土宗常光山向西院源覚寺
 文京区小石川2-23-14、03-3811-4482

 寛永元年(1624)現在地に開創。 眼病平癒の「こんにゃくえんま」と、歯痛緩和の「塩地蔵」お地蔵さんで、知られている。

閻魔 について

Bunkyo_konnyaku7

○塩地蔵尊(塩ぬり地蔵)
 地蔵尊の身体に塩を盛り・身体健康を祈願する。

☆二体で1組のお地蔵さまです。 お地蔵さまの体に塩をつけてお祈りすると、体の同じ部分の病気が治るといわれています。

※※塩・味噌・砂糖などの食べ物を地蔵に塗る、地方もあ..

YAMADA

西光院

Saikouin1

西光院(川口市戸塚2丁目6−2)

閻魔大王

Saikouin5

Saikouin3

Saikouin2

狐狸妖怪不許入山門


☆閻魔様
 江戸の閻魔様は蒟蒻が好きだったらしい。 文京区・源覚寺は「こんにゃく閻魔」、宝歴年間眼を患った老婆が、信心かなって治癒したので大好物の蒟蒻を供えたのが始まりといわれる。
※「蒟蒻」→「困厄」との説もある

YAMADA

淺草

Edo_asakusa71

○花屋敷
 嘉永五年千駄木植木屋森田六三郎が植物園開園、鳥獣少々。 この地は元禄の昔、桜の名所であった。 また観音裏・奥山と呼ばれ見世物で賑わい、その後浅草六区に引き継がれた。
※明治二十年頃には、ミニ富士山や凌雲閣(十二階)が造られた。

○観覧車
 明治三十九年四月大阪府博覧会記念会・明治四十年東京勧業博覧会にあったとされる。 明治三十六年第五回内国勧業大博覧会には、メリーゴーランドやウォーターシュートもあった。

Edo_yoshiwara71

○新吉原大門

Edo_yoshiwara72

Yoshiwara_daimon吉原大門

Tokyo_iroha牛鍋屋「いろは」

..

YAMADA

たらのこ

Taranoko37

鱈の子和えこんにゃく(真鱈の子和え)

Taranoko38


☆出鱈目
 何でも口に入れるのがタラ、節操の無い食欲。 転じて、「いいかげん」の意。

☆でたらめ・出鱈目
 サイコロの目、何が出るかわからないので「出た目にまかせる」。

☆ピンからキリ
 ポルトガル語のpintaがピン・cruzがキリともいわれる。

YAMADA

群馬での暮らし:蒟蒻料理

Konnyaku32

○蒟蒻の昆布巻


こんにゃく

Konnyaku_himuro

○氷室
 こんにゃくを細く切り・冷やして、黒蜜をかける。

YAMADA

粉こんにゃく

Konnyaku39

○粉こんにゃく
 安永五年(1776年)水戸藩・久地郡諸沢村藤右衛門が粉こんにゃくを考案し、茨城県がこんにゃくいも生産トップとなった。 
 グンマにおいては、16世紀初頭南牧村茂木正峰が四国巡礼の折和歌山から種いもを持ち帰ったのが最初といわれ、明治に入り久地から訪れた呉服商篠原粂吉より粉こんにゃくの技術を学び、生産量首位の座を奪った。

Konnyaku33

○こんにゃくは、関東以北では白くて柔らかいもの・関東では黒と白の両方・関西以西では黒くて固いもの、が好まれる傾向にあるといわれる。

※近江八幡には紅が..

YAMADA

グンマの20世紀:自然災害

000266019

○グンマで怖いもの、それは「火山・雷・火事・空っ風」。


○自然災害一覧
 台風により渡良瀬川決壊(1904.7.14)、 大凶作(1905)、 前橋大雪31.4cm(1908.4.9)、 浅間山噴火すそ野延焼(1909.12.7/5.31)、 豪雨死者行方不明306名以上(1910,8.12)、 浅間山大爆発(1910.12.25)、 豪雨20名死傷(1911.8.4)、 浅間山大噴火(1911.1.18/5.8/12.3)、 大干魃・水不足(1914)、 大地震震源地..

YAMADA

漬けまぐろ丼

Konnyakudon21

おいしくもなんともない…

Konnyakudon22

ただのこんにゃく…

(漬けまぐろこんにゃく)


☆古くは「牛乳の刺身」なるものがあり、牛乳寒天に近いものだったらしい。

YAMADA

どこまで解るグンマの食べ物

Chacha51

 アイスまんじゅう、小豆ぼうと、小豆飯、あまねじ、あゆうるか、あんいり焼きまんじゅう、あんなしまんじゅう、あんぴんもち、いぶし(ゆべし)、いもぐし、いもでんがく、いも雑煮、おきりこみ(おっきりこみ)、おこと汁(いとこ汁)、おだまき、おやまぼくち、かきな、柿もち、カタクリシュウマイ、かてめし、かみなり重、かんましごはん、キャベツステーキ、きらず、ギンヒカリ、きんびらうどん、くりもと牛乳、けんちょん汁、こうせん、子供洋食、こしね汁、ゴロビカリ、コロリンシュウマイ、こんにゃくアイス..

YAMADA

ぐんまわらべうた:こんにゃく毬

Mari5

 ゴム毬ができる前は、ゼンマイ(の綿をほしたもの)・綿・岩ゴケ・八頭芋の茎 などを芯にして、布を巻き・色々な糸を撒いて手毬を作った。 下仁田では、コンニャク毬を作ったという。 ゴム毬は貴重品でフツーの家の子には手に入らなかった。

わらべうた について

Konnyakumari

○上州の糸毬とコンニャク毬
 明治末にゴム毬ができるまでは、ゼンマイのや岩ゴケなどを芯にし、綿や八頭芋皮をまるめて手毬を作った。   下仁田では、蒟蒻をすり下ろして丸めてコンニャク毬を作った。 こうして作った糸..

YAMADA

なば刺し

Nabasashi

○なば刺し
 椎茸をサッと茹でてスライスしてレモンの輪切りではさみ、しろきくらげ・こんにゃく・鯉のあらいなどと酢味噌で食べる。

YAMADA

グンマの昔:名産品

Meisan12

上毛十二名産(1931年版)


Gunmameisan12

1 上州蒟蒻 下仁田 上州蒟蒻粉同業組合 下仁田こんにゃく
2 伊勢崎西瓜 佐波 佐波郡農会 紅小玉すいか
3 詰合すまんじゅう 前橋 前原島屋本店 原嶋屋総本家
4 銘酒誉国光 沼田 土田酒造店 土田酒造株式会社
5 片原饅頭 前橋 志満屋本店 復刻
6 銘酒巌 藤岡 高井本店 高井株式会社
7 家伝腹病の薬 碓氷 遠間平一郎(乗横野村)
8 白太の鍋蓋 渋川 小澤鉄工所
9 西毛木炭 碓氷群馬 西毛木炭同業組合
10 糸之瀬沢庵 利根 糸之..

YAMADA

グンマランキング

Gunma_steak

【グンマステーキ】
〇キャベツステーキ
〇こんにゃくステーキ
〇大和芋ステーキ
〇おやきステーキ

グンマでステーキといえばコレ、どれも美味しい。

グンマランキング

YAMADA

こんにゃくのきんぴら

Gunma_konnyakukinpira

○こんにゃくのきんぴら
 甘辛く炒めて大人向けの一品。

YAMADA

グンマランキング

Gunma_rank12

【グンマ変わったスイーツ】
①かいこチョコ
②アイスまんじゅう
③こんにゃくアイス
④39円アイス

YAMADA

蒟蒻パン

Konnyaku_pan2

こんにゃくパン
 (ベーカリーモテキ@甘楽郡下仁田町下仁田358)

 

Konnyaku_pan1

YAMADA

群馬での暮らし:ひっぱたき

Hippataki

「こんにゃくおでん」のことを言います。


蒟蒻を茹で、熱湯から出す
 ↓
布巾にくるむ
 ↓
まな板の上で叩く(のでひっぱたき
 ↓
水気を切って味噌をつける

☆田楽
 平安時代に豊作を祈って行われた古代舞楽の中に、高足(鷺足)に乗り白袴の田楽法師が舞った姿から、田楽とよばれるようになった。 また、田楽→田→でん→おでん、となり、やがて大根・芋・竹輪・焼豆腐などが加わり煮込みおでんとなった。

☆はんぺん
 半片という人が作った・当初は円の半分の形だった、など他にも諸説ある。

☆蒟..

YAMADA

群馬カメラ

Gunma_camera

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:楽楽群馬》

 群馬県内の観光施設に設置してある”顔出し看板”で撮影できるカメラアプリ。

○華蔵寺公園遊園地・ブラジリアンプラザ マツモト・水沼駅温泉センター・卯三郎こけし・渋川市伊香保温泉関所・かんぽの宿草津・草津温泉湯畑・鬼押出し園・恵比寿屋米穀店・舌切雀のお宿 ホテル磯辺ガーデン・こんにゃく博物館・晩釣せせらぎ公園・歴史と民俗の博物館「ミュゼ」・道の駅しもにた・つつじが岡公園・三日月村・湯元四萬舘、の17写真が可能。

YAMADA

群馬での暮らし:下仁田ねぎ

Jyoumou_ne

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:葱葱群馬》

【上毛かるた】
ねぎとこんにゃく下仁田名産
 絵に描かれているのは、「下仁田ネギ」ではなくて「深谷ネギ」。  これは、「上毛かるた」ができた1947年当時、「下仁田ネギ」は庶民は目にすることがないほどの高級食材だったので、とりあえず身近な「深谷ネギ」を描いたらしい。
※この下仁田ネギ、不評のため関西方面には出荷されない(関西では青い葉の部分を好むそうだ)

YAMADA

群馬での暮らし:こしね汁

Koshinejiru

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:ホカホカ群馬》

 群馬・富岡郷土料理「こしね汁」を試みる。 地元特産の「こんにゃく・しいたけ・ねぎ」の頭文字を取って名づけたもので、他意は無い。 学校給食として定着しているそうだ。 いわば「野菜いっぱい・食べる味噌汁」、豚汁のオトモダチ版。

YAMADA

群馬での暮らし:蒟蒻紙幣

1yensatsu_2

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:富富群馬》

【群馬といえば蒟蒻】
 「日本銀行券」が初めて発行されたのは1885年、紙質を強めるため「こんにゃく」の粉が使われていた。 このため虫に食われたりする諸問題があり、1889年から改造兌換銀券が発行された。 

YAMADA

おこと汁

Okoto2

○おこと汁(いとこ汁)
 焼豆腐・にんじん・ごぼう・こんにゃく・小豆を味噌で煮込む。 二月八日事始、十二月八日事じまいに作る。

☆おこと汁・六質汁
 江戸では、二月八日が事始め・十二月八日が事納め、芋・大根・牛蒡・小豆など六品を煮た汁を食べた。

YAMADA

群馬での暮らし:こんにゃくアイス

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

あずき
こんにゃくアイス
 (アイス工房@みどり市笠懸町西鹿田426-10)

○氷菓(75ml)
 一見「小倉アイス」。 食感は、アイスキャンデーとチョット違うし、アイスクリームともチョット違う。

 

Konnyaku_ice2

YAMADA

駄菓子 (2022) 

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

こんにゃくきなこ大福
 (株式会社つるまい本舗@群馬県沼田市白沢町上古語父79)

○餅菓子(こんにゃく大福)

YAMADA

駄菓子 (1980) 

山田君の世界

こんにゃくドーナツ
 (株式会社ミクニ@加須市古河286-1)

○焼き菓子

YAMADA

駄菓子 (1935) 

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

こんにゃくカレーパン

○ハッキリ言って、カレーにするとこんにゃくだか何だか分からなくなる。

YAMADA

豆腐田楽

Gunma_toufudengaku

○豆腐田楽@利根村
 初午の日に食べたそうだ。


☆魚田
 魚の田楽。 角形に切った魚肉を、串に刺し・味噌を塗り・焼いたもの。

☆豆腐田楽
 田植行事から始まった芸能田楽にて、高足(一足)の竹に乗り飛び跳ねる姿に似ていたといわれる。

☆おでん
 室町時代に生まれた豆腐田楽、宮中女官の詞で「お田」。 江戸時代には、豆腐以外のこんにゃく・里芋・魚などを刺した焼きおでんも登場。 やがて、こんにゃくを茹でるようになると、手早く食べられる煮込みおでんとなった。

YAMADA

さしみこんにゃく

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

ぐんま特産品
雪どけさしみこんにゃく
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

○雪どけこんにゃく青のり(こんにゃく200g×2)

Gunma_sasimi1b

YAMADA

野菜ヌードル

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州こだわり亭
こんにゃく 昔ながらの中華スープ付き
野菜ヌードル
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

○こんにゃく野菜ヌードル(160g)

YAMADA

こんにゃくラーメン

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州こだわり亭
冷やし中華こんにゃく 醤油/ごまだれ
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

[ひらめき] 冷やし中華より、ラーメンにした方が美味しい…  でも、これが全くお腹にたまらない、すぐにお腹が空く。

Konnyaku_3a

YAMADA

冷やし中華こんにゃく

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州こだわり亭
冷やし中華こんにゃく 醤油/ごまだれ
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

○冷し中華こんにゃく(醤油・ごまダレ):(こんにゃく160g)
 間違いなく蒟蒻…

YAMADA

群馬での暮らし:こんにゃくの燻製

山田君の世界

上州の特産 ぼくは上州山国育ち
珍味 

コンニャクの薫製
 (株式会社まるへい@群馬県甘楽郡下仁田町下仁田334)

○蒟蒻の薫製(40g)

YAMADA

おでん缶

山田君の世界

函館おでん たこ入/牛すじ入
あっさり昆布だし
 
(株式会社寿フーズ@亀田郡七飯町字中島25-1)

○おでん・たこ入り/牛すじ入(290g)


◇タコ入り:黒こんにゃく・大根・えびつみれ・たこ・角天・ちくわ・うずら卵・昆布

◇牛すじ入り:黒こんにゃく・大根・とりごぼうつみれ・牛すじ・角天・ちくわ・うずら卵・昆布

Hakodate_oden2

YAMADA

駄菓子 (1196)

山田君の世界

やわらか  こんにゃくゼリー
 (共親製菓株式会社@名古屋市西区名西1-15-2)

○生菓子(16g×5本入り、120Kcal/100g)
 14cm程の、りんご果汁(20%)入り蒟蒻ゼリー。

Dagashsi1196b

YAMADA

駄菓子 (1154)

山田君の世界

やわらか
こんにゃくゼリー
りんご果汁20%入り
 (共親製菓株式会社@名古屋市西区名西1-15-2)

○生菓子(16g×5本入り、120Kcal/100g)
 5本入り蒟蒻ゼリー。

Dagashi1154b

YAMADA

ラーメン缶

山田君の世界

こんにゃく麺で低脂肪・低カロリー!!
缶でらーめんはじめました。

函館・塩らーめん
博多・豚骨らーめん
 (株式会社モック@東京都品川区大井4-4-2)

○蒟蒻加工品
 (塩味:14Kcal/100g、固形量98g内容総量285g)
 (豚骨味:固形量19Kcal/100g、固形量98g内容総量285g)

 こんにゃく麺、「メンマ」と「なると」が入っている。 かなり割高だ。

YAMADA

駄菓子 (1035)

山田君の世界

こんにゃく 葡萄 ぶどう
 (株式会社なとり@東京都北区王子5-5-1)

○菓子(10g、31Kcal)
 蒟蒻グミというか、蒟蒻干物というか、独特のグニュグニュ・クニュクニュ感だ。

Dagashi1035b

YAMADA

おでん缶

山田君の世界

こてんぐ おでん缶
 (天狗缶詰株式会社@名古屋市中区金山1-12-14)

○おでん(280g)
 こんにゃく・さつまあげ・ちくわ・大根・牛すじ・うずら卵・昆布、入り。 

 ☆おでん・御田
 田楽の御所詞、お田楽の略。


☆コンビニおでん
 おでんのダシ、七種類に分けられているらしい。 おでんダネも、関東と関西では異なるものがあり、地方限定のものもあるらしい。
※そばつゆ・幕の内弁当(シャケ/サバ)も異なるらしい。

YAMADA

おでん缶

山田君の世界

おでん缶(株式会社極洋)
おでん(内容総量:280g固形量:150g)
 卵・だいこん・こんにゃく・さつま揚げ・ちくわ・昆布・いわしつみれ、の7種入り。 

※薩摩揚げは、「薩摩のつけ揚げ」が訛ったといわれる

YAMADA

魚の子の煮付け

山田君の世界

○タラの子とこんにゃくの煮付け
 (真鱈の子と蒟蒻の子あえ)

 コンニャクを入れるのは、味を染み込ませるためでもあるが、なによりも量を増やすためでもある。
 一晩置くと、味が染み込んでさらに美味しくなる。 ご飯にかけて食べても美味しい。 でも、痛風には、良くない…

YAMADA

駄菓子 (685)

山田君の世界

コーラ&ラムネ こんにゃくゼリー
 (日幸製菓株式会社)

○生菓子(ゼリー:16g×5本入り)
 長さ13cm程の「こんにゃくゼリー」、コーラ味とラムネ味。

Dagashi685b_2

YAMADA

駄菓子 (614)

山田君の世界

坂の 杏仁娘
 (有限会社坂製菓@名古屋市中村区)

○生菓子(長さ約14cm)
 こんにゃくゼリー、杏仁豆腐の香がする。

YAMADA

駄菓子 (577)

山田君の世界

ナタデココこんにゃくゼリー
こんにゃくゼリー
 (有限会社坂製菓@名古屋市中村区)

○生菓子
 他にも色があるが、すべて、りんご果汁10%入りのようだ。

YAMADA

駄菓子 (494)

山田君の世界

こんにゃくゼリー
 (日幸製菓株式会社)

○生菓子(ゼリー)、16g×5本。
 五色あるが、ほとんどが「りんご味」、一本だけチョット「ぶどう味」。(果汁入20%り)

YAMADA

おでん缶

山田君の世界

静岡おでん
 (株式会社カネセイ食品@静岡県藤枝市)

○おでん(内容総量290g)
 うずら卵・黒はんぺん・さつま揚げ・なると巻・糸こんにゃく・牛すじ、入り。

☆静岡おでんの掟
 はんぺんは鯖と鰯で黒い・牛すじでとった黒い出汁・おでん種は串に刺す・青のりとだし粉をかける・駄菓子屋で売る、のが定番だった。

YAMADA

おでん缶

山田君の世界

銚子風おでん
(信田缶詰株式会社@銚子)

○おでん(固形量160g、内容総量280g)
 卵・大根・にんじん・こんにゃく・さつま揚げ・ちくわ・昆布・いわしつみれ、入り。

 本日は、総閲覧数が約800と異常に多い…

YAMADA

駄菓子 (371)

山田君の世界

ヤマヨのこんにゃくゼリー
 (ヤマヨ製菓株式会社)

○生菓子(こんにゃくゼリー)

 口に合わず。

YAMADA

おでん缶

山田君の世界

おてんちゃん (駒越食品株式会社)

 @ラオックス

 ☆萌えキャラおでん缶
「こんにゃく・黒はんぺん・ちくわ・スジ・豚モツ・昆布・うずら玉子」入り。

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA