So-net無料ブログ作成
検索選択

岩宿遺跡

Iwajyuku

○岩宿遺跡
 1946年発見された岩宿遺跡は、日本列島における人類活動の歴史が縄文時代から始まったという通説を覆し、旧石器時代の遺物と認められた。

現岩宿博物館(みどり市笠懸町阿佐美1871他)

みどり市 について

YAMADA

八王子丘陵

Hachiouji22

○八王子丘陵
 太田市・桐生市・みどり市にかけて点在する低い山塊。 中・古生代の陸地に、新生代に大火砕流に覆われ・地殻変動で海底に沈んで疑灰岩・礫岩が厚く堆積し、南西側に傾きながら隆起したとされる。(隆起のさい断層で凸凹になった)

※八王子権現・八王丸道行
 家康の後妻の子八王丸を祀ったのが八王子権現、その地を八王子。(あくまでも伝説)

YAMADA

勢多の伝説(勢多郡、現前橋市・渋川市・桐生市・みどり市の一部)

Souri_st

○かつて相輪塔は沢入にあったが、天狗が女人が上がるのを嫌がり、奥の塔の沢に一晩で移した。 このとき、石を一個ずつ移したので上下逆になった。 それでも倒れないのは、中に白蛇を封じ込めているからである。  さらには、勝道上人が作ったとされる寝釈迦がある。(ただし、4月8日より前は白蛇がでる)  「白蛇の塔(層輪塔or沢入塔)」というのもある。

○旅人となり伊勢参りをしたのが「板東太郎の大岩」、宿銭を借りたがちゃんと返した。

○沢入春場見・渡良瀬川にあるのが「夫婦岩(雄岩と雌岩)」..

YAMADA

大間々伝説(大間々町、現みどり市)

Ohmama1

○高津戸城の戦い
 父里見上総入道勝広の敵討ち(山越出羽と石原石見)を企てた里見勝政・勝安兄弟が居館としたのが、1100年頃に築城された高津戸城(1351年桐生国綱により廃城)。 しかしながら、本望を遂げられなかった。(里見十二騎の墓)

○新田芳重の隠し館
 新田芳重が一族の隠れ場所としたのが上州桐原牧新田金塚隠し館、農具・武具などを作った。 金塚は鉱石貯蔵所、ジャンジャン屋敷は溶解所。

○自然のままに暮らしていた念仏行者「行仙房」、村人達に尊敬され・見守られながら1278年..

YAMADA

新田伝説(新田郡、現太田市・みどり市・伊勢崎市)

Fumonji

○笠懸桜塚・園田屋敷の地蔵様は、賭事の地蔵様だった。 そのため賭博人が「かけら」を求めたため、頭・手が無くなってしまった。 その後、復元されたらしい。

○岩宿の天王様は、疫病が流行った時に担ぎ出されて、疫病を追い払った。(1962年)

○平安時代、新田荘では鹿に田畑を荒らされたので、領主園田太郎家茂が「鹿専用畑」を作らせ・通常の畑と分離したので、この地を「鹿田」とよんだ。 
※山田郡小倉村の鹿田との説もある。

○葬式が家から出る時坊さんが鐘を「ジャラン・ボーン」と鳴らしたので、葬式を..

YAMADA

群馬での暮らし:花パン

Hanapan27

花ぱん
 (御菓子司・青柳@みどり市大間々町大間々1501-1)

○桐生専用食物、「玉子ぱん」砂糖がけに近い。

※グンマは、赤城山の北側と南側で気候が異なり・東側と西側で食物が異なり・東西南北で俗習が異なる。

YAMADA

群馬での暮らし:花パン

Hanapan21

上州名物 小松屋の 
花ぱん
 (こまつ屋@みどり市大間々町桐原245、0277-72-2171)

○焼菓子
 桐生市周辺に伝わる菓子。  グンマ独自の食べ物である。

※食感は「かにぱん」にちかい

Komatsuya

YAMADA

くるみ焼きまんじゅう

Kurumiman21

くるみ焼きまんじゅう
 (天宝堂赤石商店@群馬県みどり市東町草木75/草木ドライブイン内、0277-95-6130 )

○饅頭
 皮にクルミが入っている。 これが美味しい・一個40円も嬉しい。

YAMADA

群馬での暮らし:東村の地名

Kunisada_st

○どれだけ読める東村の地名
 遠西→とおにし、 下代→げだい、 開発→かいはつ、 間の田→あいのた、 久保内林→くぼうちはやし、 強戸→ごうど、 曲口→しゃくじい、 御手洗下→みたらせした、 国定→くにさだ、 根性棒→こんじょうぼう、 四畝歩→よせぶ、 十二天→じゅうにてん、 小保方→おぼかた、 上田→かみた、 諏訪原→すわっぱら、 水殿→ずうどの、 掻揚→かきあげ、 大根谷戸→だいこんがいと、 宅地付→たくちづき、 鉄糞→かなくそ、 纏→まとい、 田部井→ためがい、 東菜飯田..

YAMADA

群馬での暮らし:電話でバス

Denwadebasu

○電話でバス@みどり市
 おとな300円で、時間と乗車区間を電話で予約して利用する乗合バス。

※電話してからバスが来るまで数時間待つらしい。

YAMADA

死ぬまでに食べたいグンマの和菓子物

Manjyu50

アイスまんじゅう、赤石最中、甘太郎焼、あんこ玉、糸くるま、碓氷貞光の力もち、おやく、オランダコロッケ、かりんとうまんじゅう、かりんとうまんじゅう、ガンコじいさんの手焼、嘉祥献上最中、絹衣、草餅(あんなし)、栗まんじゅう、栗ようかん、くるみ焼きまんじゅう、黒豆大福、小町まんじゅう、小松屋の花ぱん、コロッケ、酒まんじゅう、酒まんじゅう、塩大福、しょうゆさぶれい、しろつばらくがん、そらまめまんじゅう、たいこ焼き、玉子ぱん、たれだんご、だんべえまんじゅう、チーズどらやき、チーズのみそ..

YAMADA

ながめ余興場

Nagame3

ながめ余興場(演芸場)
 (@群馬県みどり市大間々町大間々1635)

○昭和12年に「ながめ遊園地(1925年~1987年)」内に建設された。  平成8年~保存・改修工事が行われ、現在は各種興行中。  眺めが良いので、「ながめ」と呼ばれたそうだ。

Nagame2

Nagame1

Nagame4

Nagame5

☆ながめ余興場(大間々)
 1937年建築。

YAMADA

大間々

Ohmama1

コノドント館(みどり市大間々博物館)

○旧大間々銀行本店営業所(大正10年)、現在は「大間々博物館」(愛称コノドント館)。

Ohmama0

金庫室

Ohmama4

Ohmama2

蔵元・奥村酒造(廃業)

Ohmama3

岡直三郎商(醤油)

Ohmama21昭和初期


※大間々には民族芸能の類が残っていない。 これは古くから交通交易路として栄えたため新しい物が次々と入り、人々が新奇を求めた結果である。

Meiji_omama大間々・明治時代

YAMADA

群馬での暮らし:グンマネパール

Sawairi_st

《グンマを話そう》
 勢多郡東村(現みどり市)は、山々に囲まれた中を渡良瀬川が流れて、グンマ最東端に位置している。(東へ山を越えても・北へ行ってもそこは敵国トチギである)  足尾銅山の銅を運ぶ「銅山街道」として栄える前は、炭焼きと山地農業だけの僻村であり、「グンマネパール」とも言うべき秘境であった。 今でも、東村・黒保根村を「山中」・「花輪山中」とさえ言われている。(厳しい地形の万場町・中里村・上野村なども山中・山中領と呼ばれた)  また、沢のつく地名も多く「沢入」もその一つで..

YAMADA

群馬での暮らし:ドライブスルーたこ焼き

Gindako

 歩かない邦グンマでは何でもドライブスルー、「たこ焼き」もだ。

 実は、この「築地 銀だこ」、発祥の地は群馬県桐生市(現・みどり市)だ。
 1997年、群馬県新田郡笠懸町(現・みどり市)の総合スーパー・ アピタ笠懸店のテナントとして「築地銀だこ」を創業。

YAMADA

くるみ焼きまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

くるみ焼きまんじゅう
 (天宝堂赤石商店@群馬県みどり市東町草木75/草木ドライブイン内、0277-95-6130 )

○饅頭
 皮にクルミが入っている、ゆずあん。 (10個入り、土産用として日持ちする)  トースターなどでカリッと焼くと美味しい。

YAMADA

くるみ焼きまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

くるみ焼きまんじゅう
 (天宝堂赤石商店@群馬県みどり市東町草木75/草木ドライブイン内、0277-95-6130 )

○皮にクルミが入っている。
 ゆずあん、焼きたておいしい! (バラ売り@40円)

Kurumi_yuzu2

YAMADA

たぬきまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

上州田舎饅頭  他抜きで開運福たぬき
たぬきまんじゅう
 (あずま農産物直売所@みどり市大間々町小平2267)

○炭酸まんじゅう
 特徴のある饅頭ではない、味ごくフツー。

Tanukiman2

YAMADA

群馬での暮らし:飛地

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:悲境群馬》

群馬県桐生市、立派な飛び地、どちらが飛び地か?

桐生市東側は137.47km²、西側の飛地は137.10km²。

☆これで話が終わらないのがグンマ。

 

Midori2

 「桐生市」の間に挟まるのが「みどり市」。 この「みどり市」を、南北を移動するには西側の桐生市を経由しなければならず、実質的に飛地になっている。(地面はつながっているが、市内だけを通る交通手段が無い)    [大間々]の「..


YAMADA

くるみ焼きまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

くるみ焼きまんじゅう
 (天宝堂赤石商店@群馬県みどり市東町草木75/草木ドライブイン内、0277-95-6130 )

○皮にクルミが入っている。 こしあん・つぶあん・その他、がある。 人形焼きor屋台のベビーカステラ風でもある。

Kurumiman_mise

YAMADA

群馬での暮らし:こんにゃくアイス

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

あずき
こんにゃくアイス
 (アイス工房@みどり市笠懸町西鹿田426-10)

○氷菓(75ml)
 一見「小倉アイス」。 食感は、アイスキャンデーとチョット違うし、アイスクリームともチョット違う。

 

Konnyaku_ice2

YAMADA

群馬での暮らし:市町村

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

○群馬県市町村一覧
  市町村名、どこまで読める?

 

みどり市
安中市
伊勢崎市(いせさき)
館林市
桐生市
高崎市
渋川市
沼田市
前橋市
太田市
藤岡市
富岡市
甘楽郡(かんらぐん)・下仁田町(しもにたまち)
甘楽郡(かんらぐん)・甘楽町(かんらまち)
甘楽郡(かんらぐん)・南牧村(なんもくむら)
吾妻郡(あがつまぐん)・高山村(たかやまむら)
吾妻郡(あがつまぐん)・草津町(くさつまち)
吾妻郡(あがつまぐん)・中之条町..

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA