So-net無料ブログ作成

谷川の雪

Tanigawaniyuki

谷川の雪・生サラミ
 (育風堂精肉店@みなかみ町大字高平814-1)

YAMADA

ねぎ味噌カツ

Dagashi2410a

ねぎ味噌カツ
 (販売者:株式会社長登社@みなかみ町政所202-4)

魚介加工品、80g

Negimisotatsudon

ねぎ味噌カツ丼

YAMADA

よもぎまんじゅう

Marusu_yomogi21

よもぎまんぢふ
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

YAMADA

クランブルケーキ(アシマ)

Ashimu

アップルクランブル・チョコクランブル・ 抹茶クランブル
  (カフェレストラン亜詩麻@みなかみ町湯原146)

焼菓子

☆焼きカレーも美味しいが、こちらも美味しい。

みなかみ町 について

YAMADA

群馬での暮らし:みなかみ町藤原

Fujiwara0121c

 みなかみ町藤原地区は、関東一の積雪地域。

※ある昔の話
 村を訪れた人が、辺り一面真っ白で何も無いので「村はどこか?」と村人に訪ねたら、「足の下だ!」といわれた。

群馬での暮らし について(記事数多いです)

Fujiwara0121b

積雪170cm以上

Fujiwara0121a


○藤原
 奥州前九年の役の後、阿部貞任の子孫一族がこの地に住みつき、周囲と隔絶した生活をおくっていた。 ところがある時、下流の幸知に「藤とわら」が流れ着いたので、「上流に人が住んでいる」と沼田候が兵を送ったとの伝説がある。 (奥州藤..

YAMADA

雲越家住宅

Minka63

旧雲越仙太郎家・みなかみ町藤原
※雲越仙太郎の館:雲越仙太郎(明治30年~昭和55年)自給自足の生活をした。

Kuokoshi30

Kuokoshi31

YAMADA

群馬での暮らし:みなかみ町藤原

Fujiwara150

 「みなかみ町藤原」の積雪150cmとあるのは、150cm以上の意・これ以上の表示レベルが無い。

YAMADA

みなかみ町藤原

Fujiwara16b

奈良俣ダム(ならまたダム)

奥利根 について

Fujiwara17

Fujiwara18

奥利根民俗集古館

YAMADA

矢瀬遺跡

Yaseiseki

○矢瀬遺跡
 縄文時代後期(2300年~3500年前)の集落遺跡。

Yase11b

○矢瀬親水公園(みなかみ町月夜野下矢瀬)

YAMADA

水上饅頭

Minakami_manjyu29

水上まんじゅう
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)  

○トースターで焼いても美味しい。

Minakami_manjyu29b

YAMADA

ちのりん村

Chinorin51

ちのりん村(みなかみ町相俣)

YAMADA

猿ヶ京

Mikuni55

まんてん星の湯(みなかみ町猿ヶ京温泉1150-1)

Sarugakyou68

永井宿郷土館

Sarugakyou69


○猿ヶ京関所
 村人が交代で関所人足当番に行ったらしい、そのためかなりいい加減で芸人が通ると「何か芸してみせろ」と芸を観て通したともいわれる。

○猿ヶ京
 昔は、野猿京と悪口をいう人もいた。 猿がいたので猿ヶ京ともいわれる。
※実際に山中には猿が多くいる。 猿がてでくる昔話も多い。

○昔、猿ヶ京でどんどん焼きから大火になったので、猿ヶ京には道祖神が無いらしい。

YAMADA

水上饅頭

Marusu_minakami11

水上まんじゅう
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)  

○カステラ生地で美味しい。

YAMADA

照葉峡

Nikkou0811e

○照葉峡(みなかみ町藤原)
 紅葉の美しい秘境の地、俳人水原秋桜子が命名した大小11の滝が連なる。

Terihakyou

Nikkou0811d

○鳩待峠方面

YAMADA

水上伝説(現みなかみ町)

Tenjin3

○寺間開墾の浪人屋敷には落人が住み着き、大峰山に金を埋めたらしい。

○上杉憲政が越後に落ち延のびるさい、馬をつないだのが「馬つなぎ石(タテ石)」。

○蛇淵の主は大蛇だった。

○ヨエモンがスマキにされて投げ込まれたのがヨエモン淵。

○間男をつくった妻が夫ムトウ坊を殺したので、祟りをおそれた村人が無縫塔を建てたのが無縫塔。

○アクトには八束脛の足跡があった。

○オオユウ(大洞窟)にはヤツカハギが出た。 またオオユウは越後に通じていた。

○昔話のおわりは、「イッチガサヶカッタトサ」。

○仏岩をは..

YAMADA

藤原伝説(現みなかみ町藤原)

Gunma_fujiwara

○七人仲間になって狩をしてはいけない。(七人狩)
○日本の三薬は、山は熊の胆・里は人参・海はオットセイ。
※藤原には熊がいた。 熊は木に牙痕をつけるので目印に熊穴を探した。(穴探し・寝当たり)
○狩の獲物は平等に分ける。
○カモシカの肉(カングラ)は薬になる。 
※クラはカモシカの意

○ヤエン(猿)の頭の黒焼きは脳病の薬。
○冬のムジナは脂分が多いので油の代わりに燃やした。
○二月八日と十二月八日は、籠を外に出しておくと鬼が来ない。 
※事八日。 メカゴの編み目がたくさんの眼にみえるので、鬼が..

YAMADA

グンマの昔:諏訪神社

Tsukiyono_suwa

○諏訪神社(三峰神社)・月夜野町師(現みなかみ町)
 養蚕をしていたころ、ここから蛇を借りてくればネズミ退治ができると言い伝えられていた。
※月夜野の源は、河岸段丘によって土地が築きあがった上の野、の意だともいわれる。(かつては「桃野村」であった)

Tsukiyono_moro

○月夜野町河内歌舞伎
 かつて、回り舞台があり、地芝居(地元若者中心の素人芝居)が行われた。 群馬の地芝居は、警察の激しい弾圧を受けながら育った。(江戸時代から藩役所に届けが必要だったらしい)  そのため、観客は石やマキを隠し持ち警察が来..

YAMADA

グンマの昔:まむし捕り

Fujiwara_hebikannon

○みなかみ町藤原のまむし捕り
 古くこの地は無医村であり、医者にかかることができないので、野草やマムシを薬としてきた。(マムシの生息地でもあった)
 マムシを焼いて保存し、解熱剤・下痢止・整腸剤として利用し、皮は腫れ物の特効薬でもあり、「まむし酒」が多飲された。 そして、蛇観音を祀りマムシの供養をしてきた。 

※蛇観音については現在未確認 
 


○藤原
 この地藤原、山中にもかかわらず早くから水田が開け、ほぼ自給生活ができ、食生活も他地域と比べ物にならないほど豊かだったらしい。 ..

YAMADA

グンマの昔:赤谷湖に眠った村

Mikuni2012_1

○赤谷湖(相俣ダム・みなかみ町)、1959年竣工。

Akaya11

○赤谷湖に眠った生井

Akaya12

○赤谷湖に眠った相俣


Gunma_sarugakyo02

Gunma_sarugakyo04

Gunma_sarugakyo05

Gunma_sarugakyo03

YAMADA

グンマの昔:みなかみ町藤原

Gunma_fujiwara

○藤原
 奥州前九年の役の後、阿部貞任の子孫一族がこの地に住みつき、周囲と隔絶した生活をおくっていた。 ところがある時、下流の幸知に「藤とわら」が流れ着いたので、「上流に人が住んでいる」と沼田候が兵を送ったとの伝説がある。 (奥州藤原泰衝十六代の子孫が移住したとの説もある)

※藤原の産業は、木材・木炭・ワラビ粉であった。 ワラビ粉は、織物にかかせない糊の原料となった、また経師屋・傘はり提灯屋でも使われた。

○幸知(コウチ)
 水上町にあった地名、「耕地」が由来・ひとかたまりの小さい..

YAMADA

引札:商売繁栄会社

Hikifuda_10

○塩屋平吉・水上村湯原村

※七福神

※塩屋温泉館、0278-72-3230、みなかみ町湯原502-2

YAMADA

グンマの昔:古馬牧村

Komemaki11

○古馬牧村(こめまきむら)
 1889年4月1日後閑村・師村・政所村・真庭村・下牧村・上牧村・大沼村・奈女沢村が合併し利根郡古馬牧村となり、1955年4月1日桃野村と合併し月夜野町となり、2005年10月1日水上町・新治村と合併しみなかみ町とった。


☆埒があかない
 埒は馬場の柵、柵が開かなければ何事も始まらない。

YAMADA

酒饅頭

Dagashi2248a

酒まんじゅう
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)


☆菓子屋の虫歯
 1977年札幌市製菓職人八人の虫歯が労災と認められた。 永年、製菓職人は入れ歯になって一人前ともいわれていた。

○魚は虫歯にならない…かな?

YAMADA

水上饅頭

Dagashi2247a

水上まんじゅう
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)  

○カステラ生地で美味しい。

YAMADA

グンマの昔:北毛の民家

Minka61

旧鈴木家・沼田市利根

Minka62

旧富沢家・中之条

Minka63

旧雲越仙太郎家・みなかみ町藤原
※雲越仙太郎の館:雲越仙太郎(明治30年~昭和55年)自給自足の生活をした。

Minka64

旧戸部家・みなかみ町湯原

Minka65

旧生田家・沼田市

Minka66

黒岩九蔵家・嬬恋


Tomizawaie22富沢家住宅

Akuzawaie22阿久沢家住宅

Kokuho_akusawa○阿久沢家住宅

YAMADA

ドールランド

Dole1

Dole Land minakami
ドールランド みなかみ  
 群馬県利根郡みなかみ町新巻5-10

☆ドールランドみなかみ 「いちご狩り」 オープンしました!
【営業時間】午前9時?午後4時(最終受付:午後3時30分まで)

[ふらふら] ドールランドって、ず~と[Doll Land]だと思っていた…

YAMADA

ぐんまわらべうた:藤原西山

Fujiwara_nishiyama

○みなかみ町藤原西山の遊び

 ホーロク元年ヤカン年
 ナベの吉日チャガマの日
 チッチパ

冬の夜女の子が集まり、木の名遊び・ナゾ遊び(ナンゾ)・昔話と続いた。 やがては1957年藤原ダムの底に眠った。

※村人は家を燃やして村を去った。
※群馬県内には52基のダムがある。(発電・水道用水などを含む)  その湖底に数多くの村が眠ったことを忘れてはいけない。

Fujiwara1954

1954年

Fujiwara78

Fujiwara68

YAMADA

死ぬまでに食べたいグンマの和菓子物

Manjyu50

アイスまんじゅう、赤石最中、甘太郎焼、あんこ玉、糸くるま、碓氷貞光の力もち、おやく、オランダコロッケ、かりんとうまんじゅう、かりんとうまんじゅう、ガンコじいさんの手焼、嘉祥献上最中、絹衣、草餅(あんなし)、栗まんじゅう、栗ようかん、くるみ焼きまんじゅう、黒豆大福、小町まんじゅう、小松屋の花ぱん、コロッケ、酒まんじゅう、酒まんじゅう、塩大福、しょうゆさぶれい、しろつばらくがん、そらまめまんじゅう、たいこ焼き、玉子ぱん、たれだんご、だんべえまんじゅう、チーズどらやき、チーズのみそ..

YAMADA

みなかみ町:旧戸部家住宅

Minakami_tobe1

Minakami_tobe2

Tobeie33


○ゴトウの家というのがあった
 間口十間(36m)・奥行五間(18m)の家、養蚕・冬の農作業などを考え、かつ同一の間取りの家であった。
 
※仕事は村全体が助け合っていた、家もみんなが集まって建てるので同じとした。

YAMADA

奥利根民俗集古館

Fujiwara_syukokan

○奥利根民俗集古館(みなかみ町藤原2916)

YAMADA

みなかみ町藤原

Fujiwara2013b

※藤原地区は、グンマで一番の積雪地域。
豪雪の藤原では「村は雪の下」といわれた。

Fujiwara2013a

Fujiwara2013c

YAMADA

グンマの昔:藤原の獅子舞

Fujiwara_shishimai

○藤原の獅子舞・みなかみ町藤原
 8月17日、藤原諏訪神社で獅子舞(獅子を振る)が行われる。 別名「藤原祭り」とよばれ、その歴史は古くすでに1780年代に行われていたらしい。 獅子の頭はきわめて小さく・頭に鶏の羽・角は「鹿の子頭」とされ、午前中から夕方まで延々と牝獅子と牡獅子が踊り続ける。

※源頼朝が病のおり鶴岡八幡宮へ病気平癒祈祷をかけ、相模小太郎義国を京都へ遣わし獅子舞を奉納した。 建久二年、この相模小太郎義国が鉄の宮を奉納するため藤原に泊まり、獅子舞を伝授したとされる。

YAMADA

バームクーヘン

Garba2

BUNA 切り株
 (GARBA:ガルバ@群馬県利根郡みなかみ町大穴815-3)

○バームクーヘン

YAMADA

BUNAラスク

Garba

ア・ラスク
 (GARBA:ガルバ@群馬県利根郡みなかみ町大穴815-3)

○焼菓子
 輪切りのバームクーヘンをラスクにしたもの。

YAMADA

水上饅頭

Marusu0614

水上まんじゅう
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

○カステラ生地で美味しい。

YAMADA

群馬での暮らし:三峰山

Mitsumine

《グンマを話そう》
月夜野町(現みなかみ町月夜野)には伝説がいっぱいあります。

○雨ごい石
 河内神社近くに三つの石があり、火を燃やして竜神に雨乞いすると雨が降ると言われています。

○石神峠の泣き石
 峠の「泣きい」が濡れると雨が降ると言われていました。

○からしな姫の石
 後閑佑房の側室「からしな姫」が奥方毒殺を図ったが見つかり生き埋めにされ、その上に置かれた石が日に日に大きくなり「毒石」と呼ばれるようになり、「加良志奈神」として祭り納めたと言われています。(寛政中頃)

○げえろ石と..

YAMADA

生どら焼

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

フルーツ生どら焼
 (小荒井製菓@みなかみ町湯原1680-20、0278-72-2143、8時~18時、木休)

○生菓子
 どら焼きの中は、ブルーベリー。 

YAMADA

酒まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

酒まんじゅう
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

○饅頭

Marusu_sake2

YAMADA

生どら焼

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

生どら焼
 (小荒井製菓@みなかみ町湯原1680-20、0278-72-2143、8時~18時、木休)

○生菓子
どら焼きの中は、あんバター。

Koarai_butter2 中は、見事なバター塊。

YAMADA

よもぎまんじゅう

Marusu_yomogi

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

よもぎまんぢふ
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

○饅頭

Marusu_yomogi2

YAMADA

雪ふりました

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

雪ふりました
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

○洋風チョコ蒸しケーキ

Marusu_choco2

Minakami_gourmet

みなかみ町の有名店、人気店6店が贈る冬の限定企画

みなかみ町 名物
ふわふわ雪
グルメ&スイーツ

YAMADA

藤原ダム

Fujiwarako3

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:雪雪群馬》

藤原湖、凍結中。 モノトーンの世界だ。

雪道 について

Fujiwarako1

Fujiwarako2

Fujiwarako4

【藤原ダム】
みなかみ町大字藤原
ダム型式:重力式コンクリートダム
堤高:95.0 m
堤頂長:230.0 m
堤体積:415,000 m³
流域面積:401.0 km²
湛水面積:169.0 ha
総貯水容量:52,490,000 m³
有効貯水容量:35,890,000 m³
着工年/竣工年:1951年/1959年

Fujiwarako5

※奥利根に..

YAMADA

ならまたダム

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:雪雪群馬》

「奈良俣ダム」 、ここまでは除雪路。

Naramata2013a

【奈良俣ダム】
みなかみ町大字藤原
ダム型式:中央土質遮水壁型(ロックフィルダム)
堤高:158.0 m
堤頂長:520.0 m
堤体積:13,100,000 m³
流域面積:95.4 km²
湛水面積:200.0 ha
総貯水容量:90,000,000 m³
有効貯水容量:85,000,000 m³
着工年/竣工年:1973年/1990年

..

YAMADA

みくにの詩

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

みくにの詩
 (新月@ みなかみ町猿ヶ京温泉1137-5 、0278-66-0087)

○チーズケーキ

Shingetsu_mikuni2

【美味しい店の見分け方】
 一番安い饅頭を一つ買ってみよう。 気持ちよく買えて餡が美味しければ、その店の菓子はみな美味しい。

YAMADA

バナナ小倉どら焼

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

バナナ小倉どら焼
 (小荒井製菓@みなかみ町湯原1680-20、0278-72-2143、8時~18時、木休)

中はバナナクリーム、これ好きだ。

Koarai_banana2

YAMADA

酒まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

峠の酒まんじゅう
 (新月@ みなかみ町猿ヶ京温泉1137-5 、0278-66-0087 )

Shingetsu_sake2

Shingetsu_mise

YAMADA

酒饅頭

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

酒まんじゅう
 (大阪屋製菓@みなかみ町相俣1733-1、 0278-66-0182 )

Ohsaka_sake2

ここは、暖かいうちに食べる。

YAMADA

明日の天気予報

山田君の世界

[雪]1月16日(水)の予想気温
 みなかみ町: 最高5℃ 最低-4℃
 さいたま市: 最高6℃ 最低-6℃

マケルナグンマ…
ガンバレグンマ…

YAMADA

生クリーム大福

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

生クリーム大福・イチゴ
 (大阪屋製菓@みなかみ町相俣1733-1、 0278-66-0182 )

Ohsaka_ichigo2

右はカフェオレ。

YAMADA

生クリーム大福

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

生クリーム大福・カフェオレ
 (大阪屋製菓@みなかみ町相俣1733-1、 0278-66-0182 )

Ohsaka_cream2

冷凍保存OKだ。

YAMADA

豆大福

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

豆大福
 (大阪屋製菓@みなかみ町相俣1733-1、 0278-66-0182 )

Ohsaka_mise2

YAMADA

生どら焼

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

大阪屋謹製  生どら焼
 (大阪屋製菓@みなかみ町相俣1733-1、 0278-66-0182 /大阪屋菓子店@みなかみ街湯宿温泉2272-52、0278-64-0601)

○生どら焼
 小倉クリーム、美味しい。 小荒井製菓と食べ比べてほしい。

Ohsaka_nama2

Ohsaka_mise1

YAMADA

温泉饅頭・酒饅頭

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

温泉まんじゅう・酒まんじゅう:丸須
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

Marusu_maru2


 「仙ノ倉万太郎」 はモチモチ皮のつぶ餡、「温泉饅頭・酒饅頭」はこし餡。

YAMADA

のむヨーグルト

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐいのみ キャンペーン》

のむヨーグルト
 (新治農村公園公社@みなかみ町須川847、0278-64-2211)

○はっ酵乳(150mlで137kcal)

YAMADA

仙ノ倉万太郎

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

仙ノ倉万太郎
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

○黒糖まんじゅうモチモチ感。

Marusu_sen2

YAMADA

水上饅頭

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

水上まんじゅう
 (丸須製菓@みなかみ町湯原1680-4、0278-72-3591、8:00~18:00、不定休)

 カステラ生地で美味しい。

Marusu_mina2

Marusu_mise

YAMADA

湯の花饅頭

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

水上温泉
湯の花饅頭
 (笛木製菓@みなかみ町湯原129他)

Fueki_yu2

Fueki_mise

YAMADA

ゆの花まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ゆの花まんじゅう
 (小荒井製菓@みなかみ町湯原1680-20、0278-72-2143、8時~18時、木休)

Koarai_yu2

YAMADA

太助饅頭

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

太助饅頭
 (株式会社大丸屋製菓@沼田市横塚町1366-30、120-40-2489 /菓匠太助庵@ 沼田市横塚町1366-3、0278-22-2489/太助ドライブイン@みなかみ町新巻3596、0278-64-0710 )

Tasuke_man2

Tasuke_mise

YAMADA

栗最中

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

栗最中
 (株式会社大丸屋製菓@沼田市横塚町1366-30、120-40-2489 /菓匠太助庵@ 沼田市横塚町1366-3、0278-22-2489/太助ドライブイン@みなかみ町新巻3596、0278-64-0710 )

○小倉餡と白餡の2種類ある。

Tasuke_kuri2
白餡の中に栗一個、すご~く美味しい。

YAMADA

たくみの里

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:嬉楽嬉楽群馬》

雪国観光園 たくみの里
 (新治農村公園公社@群馬県利根郡みなかみ町須川847)

  330haにわたる集落に、各種たくみの家(工房・飲食店・土産店など)が点在している。 広くて面白い、見ごたえ・足ごたえあり(群馬なので、車移動が前提となっている)、観光地料金&価格。

利根 について

Takumi1

Takumi3

Takumi4

Takumi5

Takumi6

Takumi7

..

YAMADA

仏岩峠

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:秘境群馬》

 みなかみ町から、群馬県道270号線(相俣湯原線)。

☆みなかみ町メモ
 群馬県で最も広い面積の町、地図上は関東であるが、気候的には日本海側だ。

Akaya2

関越自動車道下を通る。

Akaya3

Akaya4

赤谷川

Akaya5

仏岩トンネル(赤谷峠)

Akaya6

谷川岳遠望

YAMADA

生どら焼

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

生どら焼
 (小荒井製菓@みなかみ町湯原1680-20、0278-72-2143、8時~18時、木休)

 どら焼きの中は、小倉クリーム。 美味しいのだが、「みなかみ」としての特徴は無い。 

Koarai_nama2

Koarai_mise

 みなかみは、「温泉饅頭」の次に「生どら焼」を売っている土産店が多い。

YAMADA

藤原地区

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:秘境群馬》

グンマの深雪地帯

 みなかみ町藤原から、群馬県道63号水上片品線(奥利根ゆけむり街道)を行く。

Niramata2

 藤原地区には、「奥州藤原氏」の落人伝説が言い伝えられている。

Niramata3

Niramata4

奈良俣ダム(ならまた湖)

Niramata5

Niramata6

湯の小屋温泉先・奈良俣ダム管理道路入り口から先は、冬季通行止め。

YAMADA

かりんとうまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

かりんとうまんじゅう
 (株式会社丸久物産@利根郡みなかみ町上牧802-2 )

○まんじゅう
 日持ちするので、おみやげに適。 トースターで焼いて食べるのが良。

YAMADA

山ぼた

Yamabota

○山ぼた
 栗飯を半殺しにして串に刺し、くるみ味噌をぬって焼く。

Gunma_bota

 みなかみ町藤原地区は、グンマで一番雪の深い所であり、小麦の作付けに適さなかった。 そのため、小麦粉は買わなければならないので「うどん」はご馳走であったが、米は不自由なく食べることができた。 


☆栗の節供
 九月九日に栗おこわや栗飯で祝う地もある、栗を食べると「やりくり」がうまくいくと。

YAMADA

かりんとうまんじゅう

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

やわらかいソフトタイプ
かりんとうまんじゅう
 (株式会社丸久物産@群馬県利根郡みなかみ町上牧802-2 )

○まんじゅう(6個入り箱)

 かりんとうまんじゅうは、「御菓子司おおみや」が美味しいそうだが、今だ未体験。

YAMADA

大助饅頭風味の飴

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州名物
大助饅頭風味の飴
 (株式会社大丸屋製菓@群馬県利根郡みなかみ町新巻3596、群馬県沼田市横塚町1366-3)

○菓子・ドロップ(85g)

YAMADA

駄菓子 (1687)

山田君の世界

上州名物
大助饅頭風味の飴
 (株式会社大丸屋製菓@群馬県利根郡みなかみ町新巻3596、群馬県沼田市横塚町1366-3)

○菓子・ドロップ(85g)
 ご当地ドロップの一つ、よくわからん味だ。

YAMADA