So-net無料ブログ作成

三島・まちあるき

Mishima52

三島市・まちあるき

Mishima51

☆丸平商店土蔵
明治/1868-1911
土蔵造及び石造2階建、瓦葺、建築面積60㎡

 店舗の北方,敷地北西部に位置し,南北棟で建つ。桁行6間,梁間2間半規模の細長い平面をもつ2階建の蔵で,南妻面に下屋を差し掛けて蔵前とし,2階に庇付きの窓を開く。1階を木骨石造,2階を海鼠壁土蔵とする混構造のつくりに特徴がある。

三島について

Mishima53

☆丸平商店店舗
明治/1868-1911
木造2階建、瓦葺、建築面積99㎡

 三嶋大社の西方,門前の道路に南面して建つ。間口4間半..

YAMADA

三島測候所

Mishima70

○エコセンター・旧三島測候所庁舎 
 (三島市東本町2-5-24)

Mishima71

☆旧三島測候所庁舎
昭和前/1930
鉄筋コンクリート造平屋一部2階建、建築面積267㎡

 三嶋大社より約1km南方に位置する。西面し,中央部を高くした立面を見せるRC造で,縦長窓を四周に配す。モダニズム風のつくりを基調とし,正面2階窓台を半円状に張り出し,玄関櫛形欄間にグリルとステインドグラスを嵌め込むなど外観に変化を付ける。

Mishima72

Mishima73

Mishima74

Mishima75

Mishima76

Mishima77b

Mishima77

Mishima78

Mishima79

アメダス

YAMADA

三島スカイウォーク

Mishima81

Mishima80

Mishima82

○三島スカイウォーク
 (三島市笹原新田313、055-919-5954)

Mishima83

Mishima84

Mishima85

Mishima87

Mishima88

Mishima89

YAMADA

三嶋大社

Mishima31

○三嶋大社
 (三島市大宮町2丁目1−5)

Mishima33

☆三嶋大社本殿、幣殿及び拝殿
江戸末期/1867
本殿 三間社流造、銅板葺
幣殿 桁行三間、梁間一間、一重、両下造、銅板葺
拝殿 桁行七間、梁間四間、一重、入母屋造、正面千鳥破風付、向拝三間、    軒唐破風付、銅板葺

 三嶋大社は,古くは三宅島にあり,伊豆の白浜を経て現在地に遷座したと伝える。鎌倉時代以降,篤い崇敬を受け,江戸時代初期に今日の境内基盤を整えた。  本殿,幣殿及び拝殿は,流造の本殿と,入母屋造の拝殿を,両流造の幣殿で繋..

YAMADA

楽寿館

Mishima21

三島市立公園 楽寿園
 (三島市一番町19-3、月休、055-975-2570)

Mishima22

Mishima23

Mishima24

Mishima25

Mishima26

Mishima27

Mishima28

Mishima29

☆梅御殿
明治/1868-1911
木造2階建、銅板葺、建築面積150㎡

 旧小松宮三島別邸の一部。池に臨む主座敷の床柱に梅が用いられている。敷地の高低差を利用したスキップフロアー状の建物で,西方の下階に玄関を設け,東方の上階に6畳と9畳3室を並べ,東南矩折れに10畳座敷を配する。数寄屋意匠による宮家住宅の一事例。


☆玄関 
 玄妙な道に入る関門なので玄関、仏道..

YAMADA

三島郷土博物館

Mishima11

○三島郷土博物館
 (三島市中央町5-5、楽寿園内)

Mishima12

郷土博物館 について

Mishima13

Mishima07

Mishima08

YAMADA

佐野美術館

Mishima61

佐野美術館
 (三島市中田町1-43、木休、055-975-7278)

美術館 について

Mishima62

☆隆泉苑表門
昭和前/1931
木造四脚門袖塀付,瓦葺

 間口の広い両袖塀付の四脚門で,切妻造,桟瓦葺になる。表門の意匠は,左右の袖壁と一体的で,上端を開放的に仕上げ土壁の腰下を縦板貼とする。全体に簡潔な造作としながら,ケヤキの一枚板を用いた門扉は見応えがあり,訪れる人々を魅了している。

Mishima63

☆隆泉苑
昭和前/1931
木造平屋建,瓦葺,建築面積324㎡

 佐野美術館の創始者佐野隆一が..

YAMADA

楽寿園

Mishima01

三島市立公園 楽寿園
 (三島市一番町19-3、月休、055-975-2570)

Mishima02

Mishima03

Mishima05

Mishima06

Mishima09

YAMADA