So-net無料ブログ作成

旧野方配水塔

Nakano02

○旧野方配水塔・みずのとう公園
 中野区江古田一丁目3番

Nakano01

について

Nakano03

Nakano04

Nakano05

Nakano06

Nakano07


Nakano09

☆旧野方配水塔
昭和前/1929
鉄筋コンクリート造、屋根コンクリートアスファルト塗、建築面積187㎡、石柵付  東京23区北西部への配水を目的として建設。高さ34mの鉄筋コンクリート造構造物で、東側に階段室、頂部に換気塔を付け、水槽周壁上部にはアーチ形窓を配する。壁体内の漏水防止用鋼板に最初期の溶接技術を用い、ドーム付円筒形水道塔としても最初期の事例。


..

YAMADA

新井薬師

Nakano62

○新井薬師梅照院
 中野区新井5−3−5

Nakano63

Nakano64

Nakano65

Nakano66

Nakano61

YAMADA

江古田

Nakano91

○江古田・まちあるき(中野区)

Nakano92

Nakano93

Nakano94

Nakano95

Nakano96

Nakano97

Nakano98

Nakano99

YAMADA

哲学堂公園

Nakano10

○哲学堂公園
 中野区松が丘1-34-28

哲学堂の正門「哲理門」に用いられていた鐙瓦。

Nakano11

Nakano12

Nakano13

Nakano14

Nakano15

Nakano16

Nakano17

Nakano18

Nakano19



哲学堂メモ

☆四聖堂
明治三十七年四月建立
木造平屋建・方形・桟瓦葺・一重
 本堂に東洋哲学の孔子と釈迦、西洋哲学のソクラテスとカントの「四聖」を世界的四哲人として祀るために建立されました。
 哲学の将来的発展を祈念し哲学祭を開催した圓了の意図が具現化された建物です。三間四面の小堂で四面とも正面。中央には哲学の起点、基礎となる二つの象..

YAMADA

妙正寺川公園運動広場

Nakano30

○妙正寺川公園運動広場
 中野区松が丘1

哲学の庭

Nakano31

Nakano32

YAMADA

江戸の八百屋

Edo_yaoya1

Edo_yaoya2

Edo_komeya3_2

江戸の米屋

Edo_komeya2

※米屋の鶏は、地面に落ちた穀物を拾わせる・俵に付いた虫を捕らせるため。 夜は逃げないように棚の上に寝せる。

Yaoya1890

○八百屋・1890年

Mizukashi1890

○水菓子屋・1890年


☆大八車
 八百屋・呉服屋・酒屋などは大八車を引いてまわった。 坂の多い地域には、坂の下に後押しを仕事にする者もいたらしい。

☆大八車
 八人分の仕事をする車とも、大八がつくった車、ともいわれる。

Yaoya_edo

☆八百長
 八百屋の長さんが、関取「伊勢の海」と碁を打つときにいつもわざ..

YAMADA