So-net無料ブログ作成
検索選択

明治丸 (1)

Kotoku_meiji01

○明治丸
 東京海洋大学
 東京都江東区越中島2-1-6、火木開、03-5245-7300

Kotoku_meiji02

江東区 について

Kotoku_meiji03

Kotoku_meiji04

Kotoku_meiji05

Kotoku_meiji06

Kotoku_meiji07

Kotoku_meiji08

Kotoku_meiji09


☆明治丸の概要
 明治丸は、明治政府が英国グラスゴーのネピア造船所に燈台巡廻業務用に発注し、明治7年に竣工した鉄船(現在の船はすべて鋼船)で、翌8年横浜に回航されました。
 一等飛脚船同様の出来と言われたこの船は、特別室やサロンを備えた豪華な仕様の新鋭船で、単に燈台業務ばかりでなく、ロイヤルシップの役目も兼ねていま..

YAMADA

どら焼き

Dagashi2483a

絶賛どら(どら焼)
宇治金時
 (祥貴@函館市弁天町22-2)

○半生菓子

YAMADA

鮭とぱ

Dagashi2478a

新巻鮭とば(株式会社味の海豊@函館市日の出町20-12)

について

YAMADA

青函連絡船

Seikan04_1964

函館

青函連絡船 について

Seikan_hakodate01

Seikan_aomori01

青森

Seikan_aomori02

YAMADA

べこ餅

Dagashi2434a

べこもち(黒糖)
 (株式会社吉田食品@函館市高盛町16-9)

YAMADA

水賣

Edo_mizuuri81

○水売り

○水屋
 井戸のある長屋は高級長屋、庶民長屋には井戸が無かった。 また埋め立て地(古くは海だった)が多く、井戸の水は洗い物・掃除などの雑水、飲料には適していなかったので売りに来た「水屋」から買って飲んだといわれる。
※水屋は深井戸などから客へ水を届けた、値段は距離制だったらしい。

Edo_misemono82

Edo_misemono83

Edo_mizuuri85

Edo_mizuuri86

Edo_mizuuri87

○製氷器
 明治三年五月福澤諭吉が熱病にかかり、外国より製氷器を買い入れたが、使い方が解らず大学教授宇都宮三郎に求めた。 
※冬は、富士・諏訪湖・奥州・函館などより..

YAMADA

青函連絡船:摩周丸

Masyu82

摩周丸

摩周丸:1948年8月就航、1964年10月終航。

摩周丸(2代目):1965年6月30日就航、1988年3月13日下り5便として運航終了。 現在、函館駅近くの「函館市青函連絡船記念館摩周丸」として見学可。 八甲田丸と同様、係留船である。

Masyu83

Masyu84

Masyu85

Masyu81

Masyu86

YAMADA

青函連絡船:大雪丸

Taisetsu84

大雪丸

大雪丸:1948年11月就航、1964年8月終航。 1964年に三洋商事を通じてギリシャに売却されカーフェリーに改造、1991年12月6日アドリア海で沈没。

Taisetsu81

大雪丸(2代目):1965年5月16日就航、1988年1月6日検査期限により航路廃止よりやや早く終航した(下り171便函館着6時25分)。 札幌五輪の聖火輸送船。 売却後長崎港でホテルシップ「VICTORIA」として使用されたが、2005年12月20日営業終了。 2008年5月2日中国の船舶会社が買収し、福建省に回..

YAMADA

青函連絡船:津軽丸

Tsugaru81

津軽丸
津軽丸:1924年10月就航、1945年7月14日、空襲沈没。

Tsugaru82

津軽丸(2代目)・浦賀:1964年5月10日就航。 青函航路初の自動化第1船。 客船ながら、これまでの貨車航送船よりも多い48両の貨車を積載する大型船。 運航時間も在来船の4時間30分から3時間50分に短縮され「海の新幹線」といわれた。 以後建造された客貨船はすべて津軽丸型。 1982年3月4日下り5便で運航終了。 1983年3月に北朝鮮に売却。 その後再び転売されメッカ巡礼船となったが、エジプト政府に差..

YAMADA

青函連絡船:十和田丸

Towada83

十和田丸

十和田丸(車載客船→貨車航送船)・新三菱重工業神戸:1957年10月就航、1966年10月終航。 洞爺丸の代船として活躍後、貨車航送船に改造。 石狩丸(2代目)として1967年5月就航、1977年3月終航。 

Towada81

十和田丸(2代目):1966年11月1日就航。 1988年3月13日上り20便として運航終了(青森到着後、夜半に函館に回航)。 同年の復活運航でも使用された。 「津軽丸」型では最も新しく、1981年に、横揺れを軽減するフィンスタビライザーが装着された。 羊蹄丸な..

YAMADA

青函連絡船:羊蹄丸

Youtei82

羊蹄丸

羊蹄丸:1948年5月就航、1965年6月終航。 

Youtei83

羊蹄丸(2代目):1965年8月就航、1988年3月13日上り22便、函館側最終便として運航終了(青森到着後、夜半に函館に回航)。 同年の暫定運航でも使用された。 終航後は日本海事科学振興財団が取得。 1992年にジェノヴァ国際博覧会日本館パビリオンとして使用後、1996年3月から2011年9月まで東京港に係留されて船の科学館別館「フローティングパビリオン羊蹄丸」として展示公開された。 2012年3月に新居浜東港へ回航..

YAMADA

青函連絡船:渡島丸

Oshima81

○渡島丸

渡島丸(貨車航送船):1948年7月就航、1965年8月終航。 1950年10月洞爺丸と同時に日本の商船初のレーダーを取り付け。 

渡島丸(2代目)(貨車航送船)(貨車55両):1969年10月就航、1978年10月終航。 1984年函館どっくで解体。 在籍したうちの6年半は使用されずに係船されていた。 なお解体直前に摩周丸火災事故の現場検証で船橋部分の燃焼実験が行われた。 

Oshima82

YAMADA

青函連絡船:昌慶丸

Syoukeii91

○昌慶丸

昌慶丸(客船):元・関釜連絡船。 1947-1948年青函航路就航。 洞爺丸事故後、乗組員訓練船として函館港に繋留。 

YAMADA

青函連絡船:第九青函丸

Dai9seikan91

○第九青函丸

第九青函丸(貨車航送船):1945年2月15日竣工、2月27日函館へ回航中勝浦沖で米潜水艦を警戒して座礁、沈没。 一度も営業就航することなく沈没した。 

YAMADA

青函連絡船:函館桟橋

Hakodate81

函館桟橋


☆船の乗船・下船は左舷、これは飛行機にも受け継がれている。

Seikan68

函館港

Seikan61

連絡船待合所

Hakodate71

函館市街

Seikan64

東防波堤

Seikan65

鰊船

Seikan66

鰊船

Seikan67

海岸通

Seikan51

2tou_shinshitsu

二等寝室車

☆一等車
 大正二年八月二十四日、鉄道院が一等車廃止・二等車と三等車のみになった。

YAMADA

青函連絡船メモ

Touyamaru8

<青函連絡船メモ>

亜庭丸(貨客船):元・稚泊連絡船。 1945年7月転属就航、1945年8月10日、空襲沈没。 

壱岐丸(貨客船):元関釜・稚泊連絡船。 1922-1924年青函航路就航。 1932年大阪商船に売却(樺太丸)。 1945-47年青函航路復帰。 

壱岐丸(第2代目)(貨物船):元関釜連絡船。 1945-1948年青函航路就航。 国家賠償として1950年に朝鮮郵船へ譲渡。 

空知丸(2代目)(貨車航送船)(貨車55両):1976年4月就航。 空知丸以降に建造された3隻は..

YAMADA

五島軒ハヤシビーフ

Gotohken21

五島軒ハヤシビーフ
 (株式会社五島軒@函館市末広町4-5)

○ハヤシ・レトルトパウチ食品(200gで204Kcal)

YAMADA

どら焼き

Dagashi2316a

絶賛どら(どら焼き)
 (祥貴@函館市弁天町22-2)

○半生菓子
 高さ約6cm。

Dagashi2316b

どら焼き について


Seppukumonaka

☆切腹最中
 新正堂@港区新橋4-27-2・新正堂本店ビル

YAMADA

北海道れん乳キャラメル

Dagashi2301a

北海道れん乳キャラメル
北海道いちごキャラメル
富良野メロンキャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14番32号)

YAMADA

北海道バターキャラメル

Dagashi2300a

北海道バターキャラメル
白樺の雫ココアキャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14番32号)

YAMADA

函館いきいき いかせんべい

Ikasenbei11

函館活活いかせんべい
 (株式会社不二屋本店@函館市西桔梗町589番地46 )

○油菓子(90g)
 何処かの「円いイカ煎餅」のQ助と思われ。

YAMADA

富良野メロンキャラメル

Dagashi2293a

富良野メロンキャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14番32号)

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(上級編)

Gunma_go3

《グンマを話そう》 @六合村
※グンマ語は日本語に較べて、遥かに解りやすく・趣ある表現が多いです。
 アカメーナシ → 無茶、 アクト → 踵、 アテクトンネー → とてつもない、 アバケル → ふざける、 アボケル → ふざける、 アボル → かばう、 アマメラ → 女子の複数形、 イーカン → たいそう、 イジル → いびる、 イチノー → 全部、 イブセー → 危ない、 イマメシイ → いまいましい、 ウジャケル → とろける、 ウラノウチ→自分、 ウチバ → 少なめ、 ..

YAMADA

海鮮弁当

Asaichi1005

海鮮弁当
 (栄屋@函館市若松町11-4)

YAMADA

べこ餅

Bekomochi_2013

節句と言えば、「べこもち」。
 (野島製菓株式会社@小樽市入船2丁目25番12号)

これは、函館に多いタイプ。

※青森下北大畠大安寺には「ベろもち」なるものがあったらしい。

☆べこ餅
 古くは節句(旧暦)に食べた、「米粉餅」が源といわれる。

YAMADA

群馬での暮らし:めっぱ

Meppa

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:群馬語を学ぼう!》

 群馬では、[ものもらい(麦粒腫)]のことを「めっぱ・めかご・めかいご」などと言います。 治し方は地域により異なり、
○めっぱを井戸に半分見せ、治るようにお願いする。
○井戸の中へ笊を半分覗かせ、治ったら全部見せると言ってお願いする。
 などいろいろです。 「ざるをかぶるとメッパになる」、言い伝えもあります。
※アクセントは語尾が上がります「メッパ↑」。
※地域によっては水嚢。

 

《グンマを話そう》
笊や籠をかぶるとなるので、..

YAMADA

鰊飯寿司

山田君の世界

飯寿司
 (石田水産@函館市的場町19-14)

☆鰊
 ヨーロッパでは庶民の魚、塩漬け・ムニエル・マリネ・フライ・薫製など食べる。
※19世紀のフランスで、ニシンの酢漬けは貧困階級の食べ物だった。

YAMADA

海鮮弁当

山田君の世界

海鮮弁当
 (栄屋@函館市若松町11-4)

YAMADA

三色弁当

山田君の世界

三色弁当
 (栄屋@函館市若松町11-4)

YAMADA

北海幕の内@函館駅(みかど)

bento_hakodate1.jpg
YAMADA

駄菓子 (1791) 

山田君の世界

北海道名物 日本一  
きびだんご
 (国産製菓株式会社@函館市大縄町15-22)

○きびだんご (菓子)

きびだんご について

YAMADA

駄菓子 (1785) 

山田君の世界

天狗堂 こんぶしょうゆもち
北海道函館産がごめ昆布使用
昆布醤油餅
 (株式会社天狗堂宝船@亀田郡七飯町字中島205-1)

○もち菓子(126Kcal/一本)

YAMADA

身欠きにしん

山田君の世界

ミガキニシン
 (株式会社カネダイ岩崎水産@函館市高盛町13-2)

[わーい(嬉しい顔)] 炙って(省略する事多し)、味噌をつけて食べる…

◎カビが生えやすいので、冷凍で保存すべし。(殺菌にもなる)

YAMADA

碓氷峠鉄道文化むら

山田君の世界

横川駅

☆駅蕎麦
 信越線全線開通により横川駅での機関車交換のための停車時間を利用し、駅そばを売り出した。

☆駅そば
 明治二十年代、函館本線長万部駅(または森駅)で始まったとの説がある。  店は駅構内なので、信号と間違える色は使えなかったとも。

横川駅 について

Yokogawa_1b

Yokogawa_1c

Yokogawa_1d


Yokogawa_1985○横川駅・1985年

YAMADA

駄菓子 (1658)

山田君の世界

創業明治12年/函館 五島軒
ベルギーチョコレートケーキ
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○ベルギーチョコレートの濃厚さとやさしい口どけの高級チョコレートケーキ。

Dagashi1658a

Dagashi1658b

YAMADA

駄菓子 (1657)

山田君の世界

創業明治12年/函館 五島軒
レアチーズケーキ(スクエアタイプ)
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○ブラックココアを使用したビターなスポンジと、クリームチーズの爽やかな風味が特徴のレアチーズケーキです。

Dagashi1657b

YAMADA

駄菓子 (1645)

山田君の世界

五島軒  ミルフェ/ホワイトミルフェ
 (株式会社五島軒@函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○洋生菓子(約15cm)
 ミルフィーユをスポンジで巻いた美味しさと食感が楽しいケーキ。

Gotoken_7b

YAMADA

駄菓子 (1644)

山田君の世界

五島軒   りんごわいんケーキ
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○焼菓子(5個入り、103Kcal/個)

Gotoken_6b

YAMADA

駄菓子 (1643)

山田君の世界

五島軒クッキー
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○焼菓子(130g)
 バニラ・チョコ・ココナッツ・サブレーの4種類が入った詰め合せ。

YAMADA

駄菓子 (1642)

山田君の世界

五島軒 リングクッキー
HAKODATE COOKIES
函館クッキー
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○焼菓子(9枚入り)

Gotoken_4b

YAMADA

駄菓子 (1641)

山田君の世界

函館・挽肉カレー
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○カレー・レトルトパウチ食品(180gで306Kcal)

YAMADA

駄菓子 (1640)

山田君の世界

五島軒 海の幸カレー
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○カレー・レトルトパウチ食品(200gで204Kcal)

YAMADA

駄菓子 (1639)

山田君の世界

五島軒 ハヤシビーフ
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5、上磯第一工場@北斗市追分3-2-19)

○ハヤシ・レトルトパウチ食品(200gで204Kcal)

YAMADA

駄菓子 (1638)

山田君の世界

WHITE CHOCOLATE
ONLY HOKKAIDO TASTE

ホワイトチョコレート
熊出没注意 EZO BROWN BEAR HOKKAIDO
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14-32)

○チョコレート(70g)

Dagashi1638b

YAMADA

駄菓子 (1637)

山田君の世界

MILK CHOCOLATE
ONLY HOKKAIDO TASTE

ミルクチョコレート
熊出没注意 EZO BROWN BEAR HOKKAIDO
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14-32)

○チョコレート(70g)

Dagashi1637b

YAMADA

駄菓子 (1596)

山田君の世界

北海道名物
日本一
 きびだんご
 (国産製菓株式会社@函館市大縄町15-22)

○きびだんご

[決定] 「きびだんご」は、国産製菓がお薦めだ。

Dagashi1596b

YAMADA

駄菓子 (1581)

山田君の世界

北海道名物
日本一
 きびだんご
 (国産製菓株式会社@函館市大縄町15-22)

○きびだんご

Dagashi1581b

YAMADA

駄菓子 (1577)

山田君の世界

ほっきおどり
 (株式会社味の海豊デザートランド@函館市日乃出町20-12)

○ほっき貝の薫製。
[わーい(嬉しい顔)] 申し分なく美味しい、お薦めの絶品。

Dagashi1577b

YAMADA

路面電車(函館市電)

山田君の世界

昭和レトロ 路面電車コレクション
函館市交通局 39号車(箱館ハイカラ號)
 (ローソン限定、2007年中国製)

○Nゲージサイズ、プラスチック製。

YAMADA

路面電車(函館市電)

山田君の世界

食玩 路面電車 プルバック走行
昭和レトロ 路面電車 コレクション

函館市交通局 ハイカラ號
 (明治チューイングガム株式会社、中国製)

○12cm弱のプルバック電車、専用レールの上を走る。

Hakodatesuiden1

Hakodatesuiden2

YAMADA

駄菓子 (1539)

山田君の世界

べこもち (黒糖)
 (合名会社吉田食品@函館市高盛町16-9)

○和生菓子・べこ餅
 ビニールパック詰めの「べこ餅」、保存がきく。 やはり、「べこ餅」は、笹の葉に乗せて欲しいところだ。
  小樽は味噌(茶白)、札幌だと黒砂糖(黒色)、函館だと白と黒(斑)のべこもちが多い。 普通は、葉っぱの形をしているが、丸いべこもちもある。

YAMADA

路面電車(超番外編:ロープウェイ1)

山田君の世界

函館山ロープウェイ
 (販売:函館山ロープウェイ株式会社@函館市元町19-7、株式会社タカラトミー:2008年中国製)

○約50mm程のチョロQ。 底のタイヤで平面を走る、紐などにつるして走るわけではない。 ご当地チョロQの一つ。

YAMADA

函館ラムカレー

山田君の世界

HAKODATE GOURMET 北の文明開化 レストラン 五島軒
函館山ロープウェイ限定

函館ラムカレー
 (販売:函館山ロープウェイ株式会社@函館市元町19-7、製造:株式会社五島軒@函館市末広町4-5)

○レトルトカレー(210g)

Curry_h

こうなると、ラムだか・何だか わからなくなる。

YAMADA

路面電車(函館市電1)

山田君の世界

函館市電 300形
 (株式会社タカラ)

○全長54mm程のチョロQ、No.80-02、中国製。

 函館市電と言えば、この色。

YAMADA

路面電車(函館市電2)

山田君の世界

函館市電 710形
 (株式会社タカラ)

○全長55mm程のチョロQ、No.80-05、中国製。

YAMADA

プラモデル (03)

山田君の世界

路面電車

○函館市電 1000形
 株式会社長谷川製作所@静岡県焼津市八楠3-1-2(HASEGAWA SEISAKUSHO CO.,LTD.), No.EC5, 縮尺1/80。

[バス] 函館市電と言っても、都電のお下がりだ。

Plastic03b

YAMADA

駄菓子 (1474)

山田君の世界

北海道名物
日本一
 きびだんご
 (国産製菓株式会社@函館市大縄町15-22)

○きびだんご(8本入り箱)
 9cm程の吉備団子、チョット小ぶりだ。(注:大きさ・形状は、温度により大きく変化する)

Dagashi1474

YAMADA

駅弁紀行 (8)

山田君の世界

食玩:日本縦断 駅弁紀行
Re-Ment ぷち サンプルシリーズ


函館本線小樽駅  北海手網
 (株式会社リーメント@東京都台東区台東区蔵前4-11-6 KUGAビル5F)

○ラムネ(5g)

Rement57b

YAMADA

駅弁紀行 (6)

山田君の世界

食玩:日本縦断 駅弁紀行
Re-Ment ぷち サンプルシリーズ


函館本線長万部駅  かにめし
 (株式会社リーメント@東京都台東区台東区蔵前4-11-6 KUGAビル5F)

○ラムネ(5g)

Rement55b

YAMADA

駅弁紀行 (3)

山田君の世界

食玩:日本縦断 駅弁紀行
Re-Ment ぷち サンプルシリーズ


函館本線森駅  いかめし
 (株式会社リーメント@東京都台東区台東区蔵前4-11-6 KUGAビル5F)

○ラムネ(5g)

Rement52b

YAMADA

ごま物語

山田君の世界

ごま物語
 (有限会社Maxフーズ@函館市赤川町139-27)

○魚肉加工品(170g)
 各店での袋詰め品につき、製造元不明。

[わーい(嬉しい顔)] お勧め一品だ。

Gomamono2

YAMADA

函館山

山田君の世界

銘菓  函館山
 (株式会社紅谷製菓@函館市松陰町2-21)

○菓子(190g/箱)
 函館山の形をした、和洋折衷菓子。

YAMADA

松前漬け

山田君の世界

かずの子 ソーラン漬
 (よねや食品株式会社@函館市旭町7-9)

○魚介類加工品・醤油漬(500g)

松前漬 について

Sohran1b

YAMADA

飯寿司

山田君の世界

はたはた飯寿司
 (石田水産株式会社@函館市的場町19-14)

○ハタハタ飯鮨(200g)
 ハタハタ(鰰)の飯寿司(いずし)。  大昔は、しばしば、食中毒を起こしていた。

 他にも、きんき・紅鮭・鰊・ホッケ・秋刀魚・かれい、などの飯寿司がある。 

☆ブリコ
 ハタハタの卵がブリコ、離れにくいので「不離子」との説がある。

YAMADA

ハヤシビーフ

山田君の世界

五島軒ハヤシビーフ
 (株式会社五島軒 @函館市末広町4-5)

○ハヤシ・レトルトパウチ食品(200gで204Kcal)

gotohken_hayashi2

こうなると、フツーのハヤシライスだ。

YAMADA

おでん缶

山田君の世界

函館おでん たこ入/牛すじ入
あっさり昆布だし
 
(株式会社寿フーズ@亀田郡七飯町字中島25-1)

○おでん・たこ入り/牛すじ入(290g)


◇タコ入り:黒こんにゃく・大根・えびつみれ・たこ・角天・ちくわ・うずら卵・昆布

◇牛すじ入り:黒こんにゃく・大根・とりごぼうつみれ・牛すじ・角天・ちくわ・うずら卵・昆布

Hakodate_oden2

YAMADA

海鮮かに煎餅

山田君の世界

程良い塩味と 磯の香りがなじむ 蟹風味せんべ
北海道銘菓  海鮮かに煎餅
 (北海道製菓株式会社@北海道函館市大縄町15-22 )
北海道のじゃがいも澱粉を使用し、いかめしの風味に焼き上げたサクサクしたポン煎餅です!

○油菓子(60g)
 4cm程の円い「かに風味」せんべい、塩気少なく美味しい。 「蟹味」はしない。

Kani_senbei2

YAMADA

海鮮うに煎餅

山田君の世界

濃厚な甘みと 磯の香りがなじむ 雲丹風味せんべ
北海道銘菓 海鮮うに煎餅
 (北海道製菓株式会社@北海道函館市大縄町15-22 )
北海道のじゃがいも澱粉を使用し、いかめしの風味に焼き上げたサクサクしたポン煎餅です!

○油菓子(60g)
 4cm程の円い「うに風味」せんべい、塩気少なく美味しい。 チョッピリ、「雲丹甘み味」する。

Uni_senbei2

YAMADA

塩辛干しちゃった

山田君の世界

NUMOME
塩辛干しちゃった
乾燥 いかしおから
 (株式会社布目@函館市弁天町17番10号)

○魚介乾製品(20g)
 「いか塩辛」のフリーズ・ドライ。 「イカ足の薫製」をしょっぱくしたような味だ。

Shiokara_hoshi2

YAMADA

がごめ昆布チョコレート

山田君の世界

がごめ昆布チョコレート
北海道 道南産 がごめ昆布パウダー入り(3%)
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14番32号)

○チョコレート(65g)
 抹茶色した、昆布入りコーンパフ・ホワイトチョコレート。 珍しいが、さほど美味しいものではない。 

Gagome_choco2

YAMADA

駄菓子 (1322)

山田君の世界

富良野メロンキャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14番32号)

○キャラメル(1箱10粒で57gで247Kcal)
 一見、サイコロキャラメル。

YAMADA

駄菓子 (1278)

山田君の世界

オホーツク 塩バターキャラメル
 (株式会社北海道観光物産興社@札幌市白石区南郷通15丁目北6-18)
○キャラメラル(18粒)

十勝あずきキャラメル
練乳キャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台町14-32)
○キャラメラル(18粒)

[わーい(嬉しい顔)] 「練乳キャラメル」は、美味しく、お薦めだ。

YAMADA

いかわさび漬

山田君の世界

函館
いかわさび漬
北の旬味工房
 (有限会社マルナマ食品@函館市日乃出町12-10)

○粕漬(いかわさび漬、2尾)


暑さで食欲が落ちた時は、これが旨い。(実際に食欲が落ちる事は無いのだが…)

Ika_wasabi1

YAMADA

みそべこ

山田君の世界

みそべこ
 (イナホ製菓株式会社@小樽市新光4-2-2)

○生地に味噌を練りこんだ、べこ餅。

 小樽は味噌(茶白)、札幌だと黒砂糖(黒色)、函館だと白と黒(斑)のべこもちだ。 普通は、葉っぱの形をしているが、丸いべこもちもある。

Bekomochi2

こちらは、函館版べこ餅。
 (みずほどう:瑞穂堂・山田商店@函館市中島廉売)

YAMADA

氷下魚

山田君の世界

こまい
 (山一食品株式会社@函館市港町1-36-11)

○魚介乾燥品(150g)

 大好物の「こまい」だ。 木槌・金槌などで叩いて柔らかくして食べる人もいる、マヨネーズをつけて食べる人もいる。 人により好みもあるが、小さくて堅い方が美味しい。 写真のこまいは30cm弱ある、これだけ大きいと氷下魚として美味しくない。

*「こまい」はタラ目・タラ科の魚、かんかい(寒海)とも呼ばれる。 「氷下魚」と呼ばれるのは、氷の穴を開けて釣ったことによる。

..

YAMADA

ごま物語

山田君の世界

ごま物語
 (販売:有限会社Maxフーズ@函館市赤川町139-27)

○魚介類加工品(180g)
 黒ゴマをはさんだタラ、食べ出すと止まらない。  製造元不明、各店が袋詰めして販売している。

YAMADA

山親爺

山田君の世界

山親爺
 (千秋庵製菓株式会社@札幌市中央区南3条西3丁目17番地)

Yamaoyaji2

模様は、鮭を担いだスキー熊だ。 山親爺煎餅は、函館千秋庵にもある。

YAMADA

ごま物語

山田君の世界

ごま物語
 (販売:有限会社マルテ寺崎水産@函館市日の出町10-20)

○魚介類加工品(200g)
 黒ゴマをはさんだタラ、食べ出すと止まらない。  他にも、「白ごま・梅味」がある。 製造元は分からない、各店が袋詰めして販売しているようだ。

YAMADA

鰊甘露煮

山田君の世界

吉田のにしん甘露煮
 (株式会社山久吉田商店@函館市日乃出町9-8)

○佃煮
 15cm程の鰊甘露煮2枚(1匹分)入り。

YAMADA

ラーメン缶

山田君の世界

こんにゃく麺で低脂肪・低カロリー!!
缶でらーめんはじめました。

函館・塩らーめん
博多・豚骨らーめん
 (株式会社モック@東京都品川区大井4-4-2)

○蒟蒻加工品
 (塩味:14Kcal/100g、固形量98g内容総量285g)
 (豚骨味:固形量19Kcal/100g、固形量98g内容総量285g)

 こんにゃく麺、「メンマ」と「なると」が入っている。 かなり割高だ。

YAMADA

駄菓子 (1040)

山田君の世界

天狗堂 くるみ餅
 (株式会社天狗堂宝船@函館市亀田郡七飯町字中島205-1/北海道函館市西桔梗町731-2)

○もち菓子(152Kcal/1本)
 10cm程の餅菓子、というか「クルミ入りきびだんご」 という感じた。 (オブラートに包まれており、形状は「吉備団子」と同じ)

Dagashi1040b

YAMADA

飯寿司

山田君の世界

にしん飯寿司
 (石田水産株式会社@函館市的場町19-14)

○にしん飯鮨
 ハタハタ(鰰)の飯寿司(いずし)が有名だが、鮭や鰊の飯寿司も美味しい。 麹で軽く発酵させた一種のなれずしだが、「和歌山のなれずし」のような匂いは無い。

☆なれずし
 魚などをご飯と一緒に漬け込み・発酵させた食べ物であり、古くはご飯部分は食べなか った。
 室町時代になるとご飯も食べるようになり、鰻・泥鰌・鯰などを使った「なまなれ」なども登場した。
 元禄時代になると..

YAMADA

べこ餅

山田君の世界

木の葉の形をした「べこもち」、下には笹の葉が敷いてある。 正統派「べこ餅」だ。
 (みずほどう:瑞穂堂・山田商店@函館市中島廉売通り)


「べこ餅」って、北海道ローカルらしい…
「黒白のぺこ餅」って、函館ローカルらしい…

Bekomochi2

YAMADA

駄菓子 (911)

山田君の世界

北海道 
練乳キャラメル
十勝きなこキャラメル
 (道南食品株式会社@函館市千代台)

○キャラメル(18粒入り)

YAMADA

函館駅

YAMADA

乗船名簿

山田君の世界

[青函連絡船旅客名簿]

 乗り継ぎ客には列車内で、函館or青森から乗る客には桟橋で配っていた。 桟橋からの乗船は、接続列車がホーム到着と同時に、改札開始であった。

 ここまできたら、[無理せず・あわてず・ゆったりと] いきたい。

Ticket_009a

Sanbashi_1a

函館桟橋

Sanbashi_1b_2

Sanbashi_1c

YAMADA

摩周丸

山田君の世界

[4本煙突の時代]

青森~函館間:4時間半。 後に、緑色に塗り替えられた。

Mashu_1a

この大きさでも、海が荒れると、船体がミシミシ 音を立てた。(内装に木材が使われていたのかもしれない)

Mashu_1c

2等椅子席(指定席)、現在のグリーン。

この当時の接続列車は蒸気機関車だったので、連絡船内の風呂(今思えば、船員用風呂だろう)を使わせてもらう乗客も結構いた。

Mashu_1d

3等椅子席、現在の普通。

Mashu_1e

3等座席。 この当時の3等席は、車両甲板の下(積み込んだ貨車の下)にあり..

YAMADA

駄菓子 (807)

山田君の世界

がごめ昆布キャラメル
男爵キャラメル
 (道南食品株式会社@函館市)

流氷の天使 クリオネ クリームキャラメル
 (株式会社水野商店@網走市)

○キャラメル

YAMADA

いか丼

山田君の世界

「いか丼」と言っても、酢飯にイカソーメンを乗せただけだが…

 かつて函館では、朝、「イカ、イカー」と烏賊を売るイカ売りが来て、朝食は「イカの刺身」という事も多かった…

YAMADA

駄菓子 (839)

山田君の世界

ベビースター ご当地麺めぐり詰め合わせ
喜多方 ラーメン味
函館 塩ラーメン味
札幌 味噌ラーメン味
博多 とんこつラーメン味
香川 讃岐うどん味
名古屋 味噌煮込みうどん味
 (株式会社おやつカンパニー@三重県津市)

○スナック菓子(30g 、145~161Kcal)

YAMADA

こまい(氷下魚)

山田君の世界

株式会社 味の海豊@函館市日乃出町(185g)

 こまいとしての味がイマイチ薄い、やはり道東の方が美味しいか…

Komai3b

YAMADA

きびだんご

山田君の世界

左より:
国産製菓株式会社@函館市大縄町
株式会社天狗堂宝船@函館市西桔梗町
見田製菓@名古屋市中村区
共親製菓株式会社@名古屋市西区

 共親製菓のきびだんごは、「吉備団子」というより「きなこ棒」に近い。 Kibidango2

YAMADA

駄菓子 (488)

山田君の世界

きびだんご
(有限会社天狗堂宝船@函館市西桔梗)

○きびだんご

 「きびだんご」と言えば、谷田製菓(夕張)・国産製菓(函館)・天狗堂宝船(函館)・共親製菓(名古屋)・見田製菓(名古屋) などがある。

YAMADA

駄菓子 (410)

山田君の世界

きびだんご (国産製菓株式会社)

○きびだんご
 左:約40g、右:約 23g。
中身は同じだが、量(厚さ)が異なる。
ただし、薄い方が柔らかい感じがする

 語源は「起備団合」らしい。

 この「きびだんご」と言えば、谷田製菓(夕張)・国産製菓(函館)・帝国製菓(函館)・天狗堂宝船(函館)・共親製菓(名古屋)・見田製菓(名古屋) などがあるが、国産製菓が一番美味しい。

 共親製菓のは、[きびだんご]から遠く離れている。

YAMADA

松前漬け

20060113c

 松前漬け(ソーラン漬け)にお湯をかけて和風スープに。 お湯が熱いと、するめが白くなるので注意! 味が薄い時は醤油を加えてもよい。 とろろ昆布を加えると、よりいっそう美味しくなる。

 あまり上品な食べ方ではないかもしれない…



 こちらは「かずの子ソーラン漬け」、軟らかく・しょっぱくないので美味しい。 お湯をかけると、程良い軟らかさ・程良い味加減になる。(よねや食品株式会社@函館市旭町) 山田君の世界 20060113b

YAMADA

駄菓子 (393)

山田君の世界

ごま物語 (山栄食品工業株式会社)

○魚介加工品
 鱈に胡麻がはさんであり、白ごま・黒ごま・梅味がある。(40g入り:@セリア)

 食べ出すと、止まらなくなる。
 

「白ごま」はこちら。Dagashi393b 

こちらは200g袋、とても美味しい。
(株式会社三陸物産@函館)
Dagashi393c

YAMADA

プラモデル (1)

Toden

○都電・函館市電 (長谷川製作所:1/80 )

 都電引退後は、函館の街中を走っていた路面電車。 その頃札幌では、ディーゼルの市電が走っていた。

作ろうと思って買ったのだけれども、未だ組み立てに至らず。

YAMADA

駄菓子 (309)

Dagashi309

きびだんご (有限会社 天狗堂宝船)

○きびだんご

これも、美味しいきびだんご。 天狗堂宝船は、函館市西桔梗町の餅菓子屋さん。

YAMADA

にしんそば・にしんうどん

立ち食いそば

 そばよりうどんが好きなので、「にしんうどん」となる。

@高尾

 「鰊蕎麦」と言えば江差、そして鰊御殿。 かつては、函館から江差・松前まで「急行:えさし・松前」が走っていた。 函館を出ると木古内で別れ、2両は江差へ、残りの1両は松前へと向かうこともあった。(一両編成の急行列車を初体験した)

☆鰊蕎麦・ニシンそば
 江差のニシンそばが元祖とも、明治十五年頃京都・松葉二代目松野与三吉が創作したともいわれる。 
※ニシンを蕎麦の下に置くものもある

☆コロッ..

YAMADA

駄菓子 (231)

Dagashi231

きびだんご(国産製菓株式会社)

 この「きびだんご」と言えば、谷田製菓(夕張)・国産製菓(函館)・帝国製菓(函館)・共親製菓(名古屋) などがある。

国産製菓が一番美味しい、共親製菓はダメ。

YAMADA

チョロQ (2)

函館市電

函館市電710形

路面電車のレールは、濡れるとよく滑る。

YAMADA

チョロQ

函館市電

函館市電300型

市電と言えばこの色。

たしか内部は木製だった…

YAMADA

啄木 (2)


左)函館立待岬:東海の 小島の磯の 白砂に われ泣きぬれて 蟹とたわむる
右)阿寒湖畔 :神のこと 遠くすがたを あらはせる 阿寒のやまの 雪のあけぼの

YAMADA

函館駅・函館空港

YAMADA

啄木 (1)


左)小樽公園:こころよく 我にはたらく 仕事あれ それを仕遂げて 死なむと思ふ
右)函館砂山:潮かをる 北の浜辺の 砂山の かの浜なすよ 今年も咲けるや

YAMADA

きびだんご

○北海道名物「きびだんご」
 「きびだんご」といえば、 谷田製菓(夕張栗山町)と国産製菓(函館大縄町)とが有名。 これは、国産製菓。

柔らかいので店先では寝かせて置くそうだ。 立てておくと、下ぶくれの形になってしまうらしい。

(10月23日、写真追加。)

YAMADA

駅弁 (7)

函館駅・青森駅

この辺になると4色。 で、駅弁シリーズは、ひとまず終わり。 
しかし、こういう物までマニア間では売買されているんだ。 勉強になった。

YAMADA

切符 (12)

○乗継特急券 [ゆうづる1号 → おおぞら2号] で [上野 → 洞爺]。
翌日の列車でも、「乗り継ぎ割引」が適用されたと記憶している。

☆初期の「おおぞら」などの特急には食堂車が連結されていて、座席に「カレーライス」を届ける車内サービスがあった。
☆「おおとり」で函館から網走へ行くと、札幌で向きを変え、留辺蘂でまた向きをかえ、網走に着く時は元の向きに戻っていた。
☆「大雪5号」(札幌発網走行き夜行急行列車)で北見へ行くと、北見駅で30分位停まるので、北見駅に着いたの..

YAMADA

青函連絡船 函館港(4)


これで、青函連絡船シリーズは終了です。

YAMADA

青函連絡船 摩周丸(4)

しばらくは、引退間近の船景となります。 

(摩周丸の乗組員は、ほとんどが函館に住んでいた。)

YAMADA

函館港と函館山

YAMADA

函館桟橋


この当時は、[函館~青森] 4時間30分だった。
ただ、この所用時間は余裕が有るようで、30分位の接続列車の遅れは吸収していた。

YAMADA

函館駅

YAMADA

函館港

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA