So-net無料ブログ作成
検索選択

うどん

Inoue370

井上うどん店@甘楽郡南牧村大日向1478

 かけうどん¥370、安くて美味しい。

南牧村 について

YAMADA

御荷鉾スーパー林道

Youkura15a

○みかぼスーパー林道
 下仁田側より「みかぼスーパー林道」へ入るも、「みかぼ公園事務所」方向に行けず、八倉峠から塩之沢峠・大仁田ダム経由で南牧村羽沢まで。

林道 について

Youkura15b

みかぼ公園事務所方向

Youkura15c

八倉峠

YAMADA

粉こんにゃく

Konnyaku39

○粉こんにゃく
 安永五年(1776年)水戸藩・久地郡諸沢村藤右衛門が粉こんにゃくを考案し、茨城県がこんにゃくいも生産トップとなった。 
 グンマにおいては、16世紀初頭南牧村茂木正峰が四国巡礼の折和歌山から種いもを持ち帰ったのが最初といわれ、明治に入り久地から訪れた呉服商篠原粂吉より粉こんにゃくの技術を学び、生産量首位の座を奪った。

Konnyaku33

○こんにゃくは、関東以北では白くて柔らかいもの・関東では黒と白の両方・関西以西では黒くて固いもの、が好まれる傾向にあるといわれる。

※近江八幡には紅が..

YAMADA

グンマの昔:関所一覧

Kaidou_sekisyo31

○関所一覧
戸倉関所:会津街道・片品戸倉
湯桧曽番所:原則通行禁止・水上湯桧曽
入山番所:六合村入山
伊香保関所:伊香保 榛名関所:榛名神社内
祖母島関所:渋川市祖母島
大笹関所:原則通行禁止(毛無峠道もあった)・嬬恋大笹
 ※非常時は「くさび」をはずすと橋が吾妻川に落下する仕組だった。(刎橋)
狩宿関所:長野原応桑
大戸関所:吾妻大笹
本宿関所:信州街道(中山道脇往還)・下仁田町本宿
藤井関所:女街道(西牧関所)・下仁田町藤井
砥沢関所:中山道脇往還(南牧関所)・南牧村砥沢
白..

YAMADA

くるみそば

Nasuya12

くるみ汁で食べる、これがオイシイ!

※「くるみのかけしょうゆ」は、南牧村・星尾にも伝えられていた郷土料理。 クルミをすりつぶしたものをそばつゆでのばし、そば・うどんにかけて食べる。(あるいは、つけて食べる)
 ただし、南牧村には食べられる店は無い。

Nasuya11

うどんも、またオイシイ!

Nasuya13

手打ちそば・うどん
那須屋 宗庵
 (さいたま市南区関2-7-18、火休)

YAMADA

求肥

Kasuke_gyuuhi51

ぎゅうひ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

YAMADA

香煎棒

Kasuke_kousen

こうせん棒
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○香煎
 炒った大麦を粉にしたのが香煎、関東ではムギコガシ・京阪ではハッタイ・九州ではムギノコ。
※最初は塩味だったといわれる。

Edo_kousenjyo江戸・香煎所

Kyoto_kousen9

YAMADA

煉り切り

Kasuke_nerikiri51

ねりきり
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

YAMADA

上野国鉱泉一覧

Kouzuke38

☆現在、グンマには約461の源泉(温泉地数は203ヶ所)がある。
 カルシウム鉱泉(黒保根)、 伊香保温泉、 磯部鉱泉、 猿ケ京温泉、 塩川鉱泉、 塩之沢温泉(上野村)、 塩平林鉱泉(多野郡日野)、 奥平温泉、 応徳温泉、 温泉沢鉱泉(碓氷坂本)、 下仁田鉱泉、 花敷温泉、 我楽目嬉鉱泉(がら)、 蟹沢鉱泉(原市)、 開場温泉(利根郡東村老神)、 勧能鉱泉(南牧村・勧能)、 丸沼温泉、 亀沢鉱泉(碓氷川浦)、 吉ケ谷鉱泉、 錦山荘鉱泉(清水鉱泉)、 穴原温泉(利根郡東村老神)、..

YAMADA

ミニ鯛

Kasuke_tai51

ミニ鯛
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

落雁
 グンマでは、「打菓子(落雁の類)・押し菓子(塩がまの類)」をよく見かける。(中に餡類が入っている物が多い)  お彼岸というわけではなく、フツーに食べる。

☆落雁
 語源は、中国菓子「軟落甘」が源とも、黒胡麻が雁が列をなして飛降しているようだとも、いわれる。

※鯛をかたどった落雁は、祝儀用に鮮魚の代用品として広まったといわれる。(赤色は病魔除け) 通常は左頭、「はね鯛」では右頭となることもある。..

YAMADA

トパーズ

Kasuke_topaz51

トパーズオレンジ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○あんずジャムと白餡。

YAMADA

南牧村底瀬

Motojyuku25

○本宿大陥没・南牧村底瀬
 千二百万年前ごろから神奈川流域の関東山地・つづいて群馬長野県境の碓氷峠にかけての地域が隆起した。 そのため九百五万年前、地表には割れ目を生じ、地下のマグマが動いて空洞となり、何回かの大陥没が起きた。(本宿陥没)
 その後、陥没盆地は火山活動による火山灰・岩片・溶岩などて埋め尽くされ(本宿層)、地下からの熱水でうす緑色に変質した。

YAMADA

蝉の渓谷

Semi21

○蝉の渓谷
 (群馬県甘楽郡南牧村大字砥沢)

 激しい岩場に狭い激流なので「狭い水」→「せみ」→「蝉」となったそうだが、 「閑さや岩にしみ入蝉の声」をもじった感がある。

南牧村 について

Semi22

○蝉の渓谷
 南牧川に幅50mほどのチャート(堆積岩)の川原ができ、幅2mほどの河道を洪水時に礫が転がって川底を削り、細く削り取られた所に川の流れが集中し・水圧を高め・水深を増し・大きな石をも押し流し・巨礫が川底をたたき、深い渓谷となった。


★とまり蝉
 樹にとまった蝉のよう..

YAMADA

ざるカレー

Zaru_curry2

ざるカレーうどん
 (井上うどん店@甘楽郡南牧村大日向1478)

YAMADA

コンニャク芋

Konnyaky35

○コンニャク芋
 原産地はインドシナ半島といわれ、六世紀頃朝鮮半島から薬用植物として伝来された。 コンニャク製造法は水戸藩で考案され、水戸産コンニャクとして普及し庶民の食品となった。  1505年紀州から南牧村に自燃生が伝わり、下仁田町にも伝わった。 その後子持村から新しい種芋の貯蔵方法が広まり、明治中期から大正にかけてコンニャク芋収穫量全国一となった。 そして、利根沼田・吾妻・渋川・富岡がコンニャクイモの中核的産地となった。

YAMADA

グンマの昔:伊香保名産

Gunma_ikaho23

○伊香保名産
 湯花、温泉染木綿真綿・温泉化石硯温石・髪洗土・籾の粉・挽物細工・氷豆腐・氷蕎麦・湯ざらし葛・湯ざらし艾・湯本焼物・滝ふたの粉・雑木ステッキ・彫盆・ちゑの板・ちゑの組木・櫛・箸・糸巻・下駄・枝折・八景かんざし・伊香保の香・塗物・黒楊枝・氷・鶉・鮎・鯉・鮒・鱒・鰻・茸・うどん・ぜんまい・蕗・蕨、など

○上特特産物・江戸時代
 生糸・下仁田半紙・麻(我妻岩島)・中野かすり(邑楽)・沼田タバコ・館タバコ(高崎)・砥石(南牧村他)・硫黄(草津)・明礬(我妻大前や鎌原)、など..

YAMADA

グンマの温泉

Gunma_onsen2

どこまで解るグンマの温泉。(温泉一覧)

 グンマには約461の源泉(温泉地数は203ヶ所)があり、約1/3が自然湧出泉で北部に多く・南部には掘削泉が多くある。  近年東部平野部で1000m以上掘る「大深度掘削泉」が広まった。(グンマ何処でも1000m掘れば,60℃程の温泉が湧くともいわれる) ただし、この大深度温泉水は地下停滞水と考えられ限りあるといわれている。
※泉温25℃未満は冷鉱泉。
※老神温泉や猿ヶ京温泉はダム建設で移転した掘削泉。

 カルシウム鉱泉(黒保根)、 伊香保温..

YAMADA

南牧村星尾

Hoshio21

薬師堂(南牧村星尾)
 眼病の薬師様、眼病に効くとされる。

※地域によっては、ヒメジリ薬師・ヒメズリ薬師とも呼ぶ

Hoshio22

星尾峠・荒船山、登山口

○星尾峠
 古くは信州との往来に用いられた。
※余地峠・田口峠も信州との往来に用いられた。

YAMADA

すあま

Kasuke_suama31

すあま
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)  

※簀の子で巻く・卵形にしたものが多いが、これは関東流。  関西では「すはま(洲浜)」が主流。

YAMADA

井上うどん店

Inoue_udon1

井上うどん店@甘楽郡南牧村大日向1478

 このうどん、好きだ。 次回はカレーつけ麺を食べたい。

Inoue_udon2


☆素うどん
 「かけうどん・かけそば」というが、「素うどん・素そば」とはいわない。
※元禄年間、丼にそばを入れ・上から汁をかけたのが「かけ」の始まり。 江戸っ子の手荒で・不作法な食べ方であった。 寛政年間には、熱い汁を入れたそばを「かけ」とよぶようになった。

YAMADA

群馬での暮らし: いぶし

Ibushi31

いぶし(えびす・えびし・いびす・ゆべし)
 (オアシスなんもく@甘楽郡南牧村千原3-1)

 果物類の入った蒸しもので、縁起ものであった。 そば粉を味噌のたまりで溶き、串柿の細切り・くるみ・いくさ・ちんび(柑橘類の皮)・ごま・青のり・とうがらし等をいれ、丸めて竹皮で巻いて蒸す。 乾燥させた後、輪切りにして食べる。(中に入れるコは家により異なる)
※グンマ人専用食品、素朴で旨いがグンマ人以外不食。
※柚餅子のルーツとも言われている、米粉や小麦粉を使う地域もある。

ゆべし ..

YAMADA

トパーズオレンジ

Kasuke_topaz31

トパーズオレンジ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○杏ジャムが美味しい。

YAMADA

みそまんじゅう

Kasuke_miso31

みそまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160, 0274-87-2322)

○ほんのり味噌味。

YAMADA

まねきねこもなか

Kasuke_neko31

招き猫最中
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○ゆずあん最中で美味しい(本物の柚子片が入っている)

YAMADA

大仁田ダム

Ohnita31

大仁田ダム@群馬県甘楽郡南牧村大字大仁田1023-1

Ohnita32

Mikabo20145i

Mikabo20145g

塩之沢峠~大仁田ダム

YAMADA

御荷鉾スーパー林道

Mikabo20145a

○みかぼスーパー林道
 群馬県道175号線より「みかぼスーパー林道」へ入るも、「みかぼ公園事務所」から八倉峠へ行けず、国道462号(十石峠街道)を迂回して八倉峠へ、 さらに塩之沢峠・大仁田ダム経由で南牧村羽沢まで。

Mikabo20145b

Mikabo20145c

Mikabo20145e

Mikabo20145f

Mikabo20145h

Mikabo20145j

YAMADA

しろつばらくがん

Kasuke_shiro31

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○落雁、中は味噌餡。 冷凍にしておけばOK。

YAMADA

グンマの昔:大日向神社

Ouhinata_nanmoku

○大日向神社@南牧村大日向
 御神体は諏訪湖の大蛇の尻尾とされる。 ある昔、石垣が崩れて修理しようと大きなテコを差し込んでこじったら、下にいた大蛇の片目を突いてしまった。 それ以来、大日向の人は片目が小さくなったといわれている。(尻尾が御神体なので家系が切れるともいわれる)

YAMADA

グンマの昔:おに五郎柿

Nanmoku_hoshio

○おに五郎柿@南牧村星尾
 ある昔、山奥の小屋にならず者の「おに五郎」が住んでおり、村人たちに悪行の限りを尽くしていた。 これに怒った村人たちが、「おに五郎」を深い穴に落として埋めてしまった。 すると、大雨・大風が続いたので、墓を建て毎年供養をした。 やがて墓の上に柿の木が育ち、甘い柿がいっぱい実った。 これを「おに五郎の柿」とよび、やがて「尾根柿」とよぶようになった。

(WEB転載)

YAMADA

グンマの昔:小八木人形

Koyaginingyou

○小八木人形
 高崎市小八木・鏡宮神社に保管されていた人形かしらであり、1721年頃には始まっていたとされる。

※グンマで確認された人形芝居は下記など、
 下長磯人形(前橋)・唐堀人形(吾妻)・尻高人形(高山村)・木村人形(利根)・
以下は三人遣い人形:
 下牧人形(月夜野)・津久田人形(赤城村)・羽場人形(新治村)・星尾人形(南牧村)・小沢人形(南牧村)・楢原人形(上野村)・小八木人形(高崎)・泉沢人形(前橋)・清水人形(黒保根村)・
☆人形芝居補足:現存7座・廃絶17座・記録のみ..

YAMADA

グンマの昔:白石石灰採掘場

Shiroishi12

○白石石灰採掘場・下仁田町1957年頃
 下仁田から南牧村にかけては、良質の石灰石「上野石灰」が掘れた。

 青倉村では、1900年石灰製造合資会社設立、1901年西毛石灰製造株式会社設立。 1938年白石工業(本社広島)が「群馬工場(白艶華工場)」開設準備、1932年世界最大の化合反応槽を持つ工場として稼動。
※主に肥料用として使われた。

Shiroishi13

 南牧村でも、1933年青倉石灰工業株式会社稼動(秩父セメント系列)、1994年有垣鉱業株式会社に吸収される。
※吾妻川の中和剤として使われた..

YAMADA

石垣と段々畑(南牧村)

Nanmoku_ishigaki2

○南牧村の石垣
 1875年ごろ、千原慈眼寺住職工藤膽師が大仁田集落の石垣を見て、毎朝南牧川に顔を洗いに行く度に石を一つずつ積み上げて寺裏山に石垣を作った。 やがては、耕地の拡大から石垣が見直されるようになった。  このようにして大切にされた石垣には数々の俗信があった。(石垣信仰)

☆石垣の間には割れた瀬戸物などを突っ込んだ。(危険物の廃棄・再利用・供養の意味がある)

Takasaki_28

 かつての南牧村は、沢水が冷たくて米を作ることができなかった。 そのため、山仕事が重要な生業であり、その他には紙..

YAMADA

妙全の逆さ杉

Gunma_myouzenji

○妙全の逆さ杉(龍澤寺)
 六合村・日影竜沢寺門前に「竜沢寺の大杉・妙全の逆さ杉」がある。 樹齢八百年余、尼僧妙全の杉の杖が逆さのまま根付いたといわれている。

☆グンマでは木が逆さに生える。 たとえば、逆さ杉 ・逆さ桜 ・逆さ梅 ・逆さ柳 ・逆さウツギ、などある。






○逆さ杉(嬬恋村門貝熊野神社)
 弘法大師巡錫のとき、過ぎの枝を逆さにして杖としたものが根付いた。

○逆さ桜(新治村赤谷湖畔)
 上杉謙信が出陣しこの地を通ったとき、馬の鞭に使ったサクラを地にさして、軍勢を占った。 ..





YAMADA

グンマの昔:鬼のふんどし

Kurotakiyama

○黄檗宗黒瀧山不動寺@南牧村大塩沢
《グンマを話そう》
 ある昔、黒滝山に住む黒鬼が川でふんどしを洗っているところを村の娘に見られ、ふんどしを置いたまま逃げてしまった。 娘は残されたふんどしを洗い・繕い、毎日鬼の来るのを待ったが、鬼は恥ずかしくて娘の前に出ることができなかった。 そして月日が経ち、娘も歳をとり、ふんどしだけが残された。 村人は、あまりにも大きなふんどしなのでノボリにしてみたが、臭すぎるので箱へ入れ神社の縁の下に封印してしまった。 その後、開けてみた者はいない。

YAMADA

死ぬまでに食べたいグンマの和菓子物

Manjyu50

アイスまんじゅう、赤石最中、甘太郎焼、あんこ玉、糸くるま、碓氷貞光の力もち、おやく、オランダコロッケ、かりんとうまんじゅう、かりんとうまんじゅう、ガンコじいさんの手焼、嘉祥献上最中、絹衣、草餅(あんなし)、栗まんじゅう、栗ようかん、くるみ焼きまんじゅう、黒豆大福、小町まんじゅう、小松屋の花ぱん、コロッケ、酒まんじゅう、酒まんじゅう、塩大福、しょうゆさぶれい、しろつばらくがん、そらまめまんじゅう、たいこ焼き、玉子ぱん、たれだんご、だんべえまんじゅう、チーズどらやき、チーズのみそ..

YAMADA

ぐんまわらべうた:おちゃらかぴー

Ocyanpi

○オチャピンチャンプー

ちんちょうちくりん
たんころりん
こんがりさらさら
おちゃらかぴー

※南牧村には、娘「おふじ」の体に鶯が入り込んだversionもある。(一軒の家にだけしか伝わっていない昔話もある)

YAMADA

くるみのかけしょうゆ

Kurumiudon

○くるみのかけしょうゆ@南牧村・星尾
 クルミをすりつぶしたものをそばつゆでのばし、そば・うどんにかけて食べる。(あるいは、つけて食べる)

※どの家でも食べたそうだが、家庭の味であり、食料品や飲食店はない。

YAMADA

求肥

Kasuke_gyuhi2

ぎゅうひ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

YAMADA

群馬での暮らし:雷事情

Karuta_kaminari

《グンマを話そう》

 日本海側の雷は「雪おこし」と呼ばれる一発雷であるのに対し、グンマ北部は上昇気流を起こしやすい地形のため雷雲が発達しやすく、質的に日本一の多発雷地帯です。 このため、各種の雷情報が発達しています。

 各地の雷予想は次のとおりです。
○(御荷鉾山)の三束雨→山の雷雲はすぐに麓の雷雨となる@前橋市
○馬鹿とカンダチは西入から来る→雷雨は西から来る@水上町
○武尊の雷来たことなし→北からは来ない@川場村
○北鳴りの雷は川を越えない→北からは来ない@吾妻
○赤城の雷は干柿をしま..

YAMADA

トパーズオレンジ

Kasuke_kashi2

トパーズオレンジ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○杏ジャムが美味しい。

YAMADA

蝉の渓谷

Semi1

蝉の渓谷
 (群馬県甘楽郡南牧村大字砥沢)

 激しい岩場に狭い激流なので「狭い水」→「せみ」→「蝉」となったそうだが、 「閑さや岩にしみ入蝉の声」をもじった感がある。

Semi2

○蝉の渓谷
 南牧川に幅50mほどのチャート(堆積岩)の川原ができ、幅2mほどの河道を洪水時に礫が転がって川底を削り、細く削り取られた所に川の流れが集中し・水圧を高め・水深を増し・大きな石をも押し流し・巨礫が川底をたたき、深い渓谷となった。

○甘楽
 「から」が源ともいわれる。 
※甘楽→かんら→かむら→かぶらorかんな..

YAMADA

煉り切り

Kasuke_nerikiri2

ねりきり
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

※古来は、餡に求肥や薯蕷生地をつなぎとして入れ練って形作った。

YAMADA

みかぼスーパー林道(西)

Tozawa11

御荷鉾スーパー林道・西端より南牧村砥沢へ

 

Tozawa12

 

Tozawa14

YAMADA

水ようかん

Kasuke_yokan2

水ようかん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

柚子いり最中

Kasuke_monaka

柚子いり最中
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

火とばし

Gunma_hitobashi

○火あげ・火とぼし 
 盆の迎え火・送り火に由来すると考えられ、山の中腹に鳥居の形に火をつける。  南牧村では火とばしが行われる。(魂祭り) 他にも、文字焼きを行う地域がある。(百八灯)

Gunma_hitobashi2

Hitobashi12

YAMADA

すだれ羊羹

Kasuke_yokan1

すだれ羊羹
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

とらおのパン

Torao_pan

とらおのパン
 (有限会社澤田屋@甘楽郡南牧村桧沢733)

YAMADA

南牧村砥沢

Tozawa0719a

 南牧村砥沢は、江戸時代「砥沢砥」と して有名な砥石の採掘で栄えたそうだ。

Tozawa0719b

荒船蔵元跡

Tozawa0719c

Tozawa0719d

Tozawa0719e

農協倉庫跡

YAMADA

バードコール

Bird_call

バードコール
 (木工房かたじ屋@ 群馬県甘楽郡南牧村大字磐戸408番地)

[クリスマス] 「バードコール」なるものを買った、ネジを廻す時の音で鳥が集まるらしい。 よく見ると金具はアイボルトM6市販品だ、これなら作れる…かもしれない…

YAMADA

しろつばらくがん

Kasuke_rakugan3

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○落雁、中は味噌餡。 冷凍にしておけばOK。

YAMADA

ねりきり

Kasuke_nerikiri

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ねりきり・ぎゅうひ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

嘉助ロール

Kasuke_roll3

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助ロール
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○ 蜜漬小豆入りバタークリームのロールケーキ。

YAMADA

富岡甘楽広域圏消防本部

Jimny_nanmoku_2

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:ジムニー群馬》

[むかっ(怒り)] 群馬県内火災発生件数(平成24年):高崎市137件、南牧村0件


Domingo_fire1

久留米広域消防本部

Domingo_fire2

YAMADA

御荷鉾スーパー林道

Mikabo1305a

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:雪融群馬》

 冬季通行止めが解けたので、「南牧村・みかぼ林道西端」から入る。

Mikabo1305b

Mikabo1305c

Mikabo1305d

八倉峠を迂回。

Mikabo1305e

Mikabo1305f

「林道ブナン沢線」を経て、藤岡市・177号へ抜ける。

YAMADA

南牧村民俗資料館:続編

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:古古群馬》

南牧村民俗資料館
 (群馬県甘楽郡南牧村大字羽沢938、午前10時~午後4時、月休・火休・祝祭休、0274-87-2417)
 村内の納屋などに眠っている古物をかき集めただけだが、この雑多感がまた良い。 全部で4,000点ほど(1,031点が国の登録有形民俗文化財)だそうだ。

資料館 について

Nanmoku_10

Nanmoku_12

メンコ

 Nanmoku_13

ラジオ

 Nanmoku_14

鳥篭

 Nanmoku_15

計算機 

Nanmoku_16

レジスター

..

YAMADA

嘉助ロール

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助ロール(切り落とし)
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○ 蜜漬小豆入りバタークリーム、ロールケーキ。

バタークリーム美味しい!

YAMADA

砥沢砥

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:秘境群馬》

 南牧村砥沢は、江戸時代「砥沢砥」と して有名な砥石の採掘で栄えたそうだ。

Tozawa2

  江戸幕府御用達の「砥石砥」は[富岡配送センター]へ馬で運ばれ、さらに[江戸]へ船で輸送されたと考えられる。 この「砥石砥」で富を築いたので[富岡]となった説もある。

YAMADA

南牧村民俗資料館

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:古古群馬》

南牧村民俗資料館
 (群馬県甘楽郡南牧村大字羽沢938、午前10時~午後4時、月休・火休・祝祭休、0274-87-2417)

 旧尾沢小学校跡に、村内から集めた古物が溢れている。

※ちなみに、ここは南牧(なんもく)村、長野県にあるのは南牧(みなみまき)村。

Minzoku2


 この辺は「牧」が付く地名が多いが、かつては牧場(馬)が多かったらしい。  平安時代、「鏑川」流域には[新屋牧]があったが、開墾とともに牧は河..


YAMADA

しろつばらくがん

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

創業明治十年
しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○落雁、中は味噌餡。

 南牧村のこの地は、かつては、「蒟蒻」・「砥石砥」で砥沢集落とともに栄えたと思われる。

YAMADA

はさみ菊

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

はさみ菊(和生菓子)
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○和菓子(練り切り)、直径7cm程。

Hasamikiku3

Hasamikiku4

YAMADA

はさみ菊

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

はさみ菊(和生菓子)
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○和菓子(練り切り)、直径4cm程。

Hasamikiku6

Hasamikiku7

YAMADA

ぐんまわらべうた:なんご

Nango5

○お手玉歌(@南牧村)
おじゃみ
日清戦争 さんかん征伐
四代将軍 五条の橋にて
無理もない なんでもない
おひだり どしゃりこどん
なかよせ つまよせ
おさらい
おつかみおろして おさらい

○こちらは、もっともっと古い
いちれつらんぱん破裂して
日露戦争始まった
さっさと逃げるはロシヤの兵
死んでも尽くすは日本の兵
五万の兵を引き連れて
六人残して皆殺し
七月八日の戦いに
ハルピンまでも攻め上り
クロパトキンの首をとり
東郷元帥万々歳 

YAMADA

かたくり

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

南牧かたくり小径
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○葛湯(30g)

☆南牧村メモ
 長野県境の南牧村は、日本で一番海から遠い地点にある。

YAMADA

しろつばらくがん

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○美味しいので、冷凍保存することに。

YAMADA

嘉助まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助まんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○こしあん饅頭。 アンコも甘すぎず、美味しい。

Kasuke_man1b

YAMADA

すあま

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

すあま 
(菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○餅に近い食感。

YAMADA

かりんとまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

かりんとまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)
 
○かりんとう饅頭
 トースターで数分焼くと「サクサク」美味しい。 餡が甘さ控えめなのでいくらでも食べられる、かる~い「かりんとう饅頭」だ。

Kasuke_karin2


 「おゝみや」が「カリカリ」食感ならば、こちらは「サクサク」食感だ。

YAMADA

ミニ鯛

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ミニ鯛
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○落雁(華菓子・みじんこ菓子などとも呼ばれるらしい)
 シッポの先まで「あんこ」が入っている。 この地では、お祝時に限ることなく、日常フツーに食べるようだ。 「たい焼き」グンマ版か?

Kasuke_minitai2

YAMADA

ごぼっぱ餅

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ごぼっぱ餅
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○一見「よもぎ餅」だが、「おやまぼくち(ヤマゴボウ)」という 山草が入っている。 やわらかいけれども、歯ごたえがある。 地方によっては、「ごんぼっ葉餅」とも言うらしい。

Kasuke0921b2

Oyamabokuchi

YAMADA

茶通

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

茶通
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○焼菓子
 ごまをたっぷり使ったお菓子。 この店の餡は、上品味。
※茶通は、江戸時代には「茶津宇」とよばれた。

YAMADA

酒まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

酒まんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○酒饅頭。 この店は饅頭屋の手本、おいしい・たのしい・きもちよい。

Kasuke_sake2

YAMADA

嘉助まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助まんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○こしあん饅頭。 アンコも甘すぎず、美味しい。

YAMADA

しろつばらくがん

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○中は味噌餡。 「こういう菓子があったんだ!」と感激するほど美味しい。

YAMADA

みそまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

みそまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160, 0274-87-2322)

○ほんのり味噌味。 南牧村のお菓子屋さんは、朝が早く7:00からだ。

Dagashi2057b

YAMADA

もねまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

もねまんじゅう
 (房月堂@甘楽郡南牧村磐戸284-5, 0274-87-2302)

○ちっちゃなお饅頭、12個入り。 でも中身は、小豆餡、さらにその中にみたらし餡。

Dagashi2058b

Dagashi2058c

YAMADA

お炭つきまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

お炭つきまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160, 0274-87-2322)

○外は炭色、中はチーズ入り小豆餡。 外見と味とのギャップ極大、甘まろやかで美味しい。 1個でも気持ちよく買えるのも嬉しい。

Dagashi2056b


黄色く見えるのはチーズ。

YAMADA

御荷鉾スーパー林道・完走西編

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン》

 だいぶ道を覚えたので、「みかぼ林道」を正しく走ってみる。

○南牧村・みかぼ林道西端から入る。

20120711b


○大仁田ダムまでは、一応舗装道。

20120711c


○[大仁田ダム~上野村境]は砂利道。   

20120711d


○南牧村では、鹿などに出会うこと多い。

20120711e


○上野村内は優舗装道。

20120711f


○ 神流町内は並舗装道。

20120711g


○塩沢峠。

20120711h


○八倉峠付近は、そのうち..

YAMADA

御荷鉾スーパー林道・南牧村

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

 南牧村・大仁田ダムの前を通って、塩の沢峠へ。

Nanmoku615e

 
 南牧村内は未舗装。

Nanmoku615f

 
 トンネルも照明無し。

Nanmoku615g

 
 上野村に入ったとたんに道が俄然良くなる。 塩の沢温泉方面分岐。 

YAMADA

御荷鉾スーパー林道・西端

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

 南牧村・村道羽沢桧沢線(旧みかぼ林道)。 西端のここより、「みかぼスーパー林道」を東進。

[ぐんまぐんぐんキャンペーン]は、[ググっとぐんま観光キャンペーン]に負けない!

Nanmoku615b


南牧村内はほとんど未舗装、落石物など多い。

Nanmoku615c


 この辺は群鹿県、鹿をはじめ色々な動物(リス?・イタチ?・一見ヤマドリ?、よくわからん)に会える。  遠くへ逃げ去ることなく、こちらを見ている。

Nanmoku615d

 ..

YAMADA

群馬での暮らし:市町村

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

○群馬県市町村一覧
  市町村名、どこまで読める?

 

みどり市
安中市
伊勢崎市(いせさき)
館林市
桐生市
高崎市
渋川市
沼田市
前橋市
太田市
藤岡市
富岡市
甘楽郡(かんらぐん)・下仁田町(しもにたまち)
甘楽郡(かんらぐん)・甘楽町(かんらまち)
甘楽郡(かんらぐん)・南牧村(なんもくむら)
吾妻郡(あがつまぐん)・高山村(たかやまむら)
吾妻郡(あがつまぐん)・草津町(くさつまち)
吾妻郡(あがつまぐん)・中之条町..

YAMADA

93号線

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

[車(RV)] 南牧村から、93号線を西へ向かう。

Gunma93b

群馬県内終了。
ここから長野県佐久市、道幅さらに狭い。

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA