So-net無料ブログ作成

鯰絵

Zenidaruma

○鯰絵・銭だるま

埼玉県立歴史と民俗の博物館
 さいたま市大宮区高鼻町4-219、月休、048-645-8171

前期:平成29年8月29日~9月24日
後期:平成29年9月26日~10月22日

鯰絵 について
について

YAMADA

竜神社

Urawa_ryujin1

○竜神社
 さいたま市緑区宮本2-17-1

竜神 について

Urawa_ryujin2

Urawa_ryujin8

Urawa_ryujin9

☆見沼の竜
 見沼の竜・見沼のいもり・美女と馬子・竜神祭り・竜灯、など伝説が多数ある。


☆見沼の竜神様
 見沼の夕暮れ、そこには毎夕笛を吹き・辺りをさまよう美女が現れた。 村人達は「見沼の竜神様」と恐れ、ある時武士が切りつけると・暴風が吹き・稲妻が走り・雷が轟き・美女は消え、竹笛だけが残った。 そしては、この竹笛を神社に納めた。
 何年も経ったある日、神社にやってきた年老いた女が、「竹笛を吹か..

YAMADA

造幣さいたま博物館

Ohmiya_zouhei01

○造幣局さいたま支局 貨幣博物館
 さいたま市大宮区北袋町1-190-22、土祝祭休、048-645-5899

Ohmiya_zouhei04

Ohmiya_zouhei05

Ohmiya_zouhei06

Ohmiya_zouhei07

Ohmiya_zouhei02

Ohmiya_zouhei03

Ohmiya_zouhei09

YAMADA

大宮第三公園

Ohmiya_daisan00

Ohmiya_daisan01

○大宮第二公園・大宮第三公園・万葉親水公園
 さいたま市大宮区寿能町、048-642-2228

Ohmiya_daisan02

Ohmiya_daisan03

YAMADA

大宮第二公園

Ohmiya_shinsui01

Ohmiya_shinsui02

Ohmiya_shinsui03

○大宮第二公園・大宮第三公園・万葉親水公園
 さいたま市大宮区寿能町、048-642-2228

Ohmiya_shinsui05

Ohmiya_shinsui06

Ohmiya_shinsui07

Ohmiya_shinsui08

Omiya23parkmap

YAMADA

高台橋

Ohmiya_kounuma01

○高沼用水(鴻沼用水)・高台橋
 さいたま市大宮区

Ohmiya_kounuma02

高沼遊歩道

Ohmiya_kounuma03

Ohmiya_kounuma09

YAMADA

土器の館

Ohmiya_doki01

○土器の館
 さいたま市大宮区高鼻町2-305-4、048-644-8131、土日祝休

Ohmiya_doki02

Ohmiya_doki03

Ohmiya_doki06

Ohmiya_doki07

Ohmiya_doki08

Ohmiya_doki09

さいたま市遺跡一覧

☆天神山古墳
 現在の大宮公園内にあった古墳とされ、周囲に十四~十五の古墳が所在したといわれる。

YAMADA

NACK5スタジアム大宮

160806_1

○さいたま市大宮公園サッカー場
 さいたま市大宮区高鼻町4丁目

160806_3

160806_2

Ohmiya_nack9

YAMADA

大宮・まちあるき

Ohmiya_nishihara1

○西原小児科医院・大宮区仲町2- 52
 大正十一年築

Ohmiya_nishihara2

大宮 について

医院 について

Ohmiya_nishihara3

Ohmiya_nishihara4

Ohmiya_seiyu1○大宮製油株式会社・大宮区大門町3-90
 明治三十九年創業、昭和初期築

Ohmiya_seiyu2

Ohmiya_seiyu3

Ohmiya_seiyu4

Ohmiya_hata1

YAMADA

NACK5スタジアム大宮

20160618a

○さいたま市大宮公園サッカー場
 さいたま市大宮区高鼻町4丁目

20160618b

大宮公園 について

20160618c

20160618d

YAMADA

さいたま市立博物館

Ohmiya_haku

さいたま市立博物館
 月休・さいたま市大宮区高鼻町2-1-2・048-644-2322

大宮 について

Ohmiya_haku5

氷冷蔵庫

Ohmiya_haku3

ホーム洗濯器

洗濯機 について

Ohmiya_haku6

電気炊飯器

Ohmiya_haku7

ランプ

Ohmiya_haku8

電話

Ohmiya_haku9

蠅取り


☆藤橋
 さいたま市大宮区三橋4
 藤のつるで編んだ吊り橋、だいぶ傷んだので村人達は架け替えたいと願った。 そこに現れた旅人、行者となり寄付を集め・托鉢してまわったのち、姿を消した。
 皆が忘れたころ、行者は五隻の船で石を運び込み・石橋が完成した。 こ..

YAMADA

大宮氷川神社

Ohmiya30

大宮氷川神社
 さいたま市大宮区高鼻町1-407、048-641-0137


☆大宮
 「大いなる宮居」は氷川神社のこと。

Ohmiya31

Ohmiya32

Ohmiya33

Ohmiya35

Ohmiya36

Ohmiya37

Ohmiya38

Ohmiya39

Ohmiya15

YAMADA

歴史と民俗の博物館

Ohmiya_rekishi1

埼玉県立歴史と民俗の博物館
 (さいたま市大宮区高鼻町4-219)

Ohmiya_rekishi2

☆埼玉県立歴史と民俗の博物館  1971年開館。

Ohmiya_rekishi3

○大宮公園内遺跡
 1955年に行われた発掘調査で、弥生時代後期の竪穴住居跡一軒と弥生時代後期から古墳時代初頭と見られる方形周溝墓一基が確認されています。


☆埼玉県選定重要遺跡
大久保古墳群(さいたま市桜区)、側ヶ谷戸貝塚(さいたま市大宮区)、側ヶ谷戸古墳群(さいたま市大宮区)、五味貝戸貝塚(さいたま市西区)、大和田陣屋跡(さいたま市見沼区)、永田陣..

YAMADA

黒塚

Omiya_kurozuka9

黒塚・潮田出羽守城跡

Kurozuka2

☆鬼婆 (さいたま市大宮区)
 大宮氷川神社東方は「足立ヶ原」、その中にあった黒塚稲荷。

Kurozuka1

 ある昔、森の中に住む老婆は、旅人を泊まらしては生血を吸い・人肉を食べていた。 これを聞いた紀州熊本の東光坊阿闍梨祐慶、この地に庵室を造り・二十一日間呪文を修して折伏し、鬼女を石に化した。 この石を埋めたのが黒塚、庵室が東光坊(後に東光寺)。  

※黒塚稲荷は、浦和に移転したらしいが詳細不明。(北武蔵の巻・大宮市史第五巻)
※東光坊阿闍梨祐慶は、武蔵坊弁慶の師匠。..

YAMADA

日高屋

Hidakaya

[電車] 熱烈中華食堂・日高屋 上尾駅構内店

 母体「ハイデイ日高」は、さいたま市大宮区に本社を置く外食企業、 ここ地元行田市には工場がある。 店名の由来には、埼玉県日高市も関与している。

Hidaka_rever

ニラレバ炒め

YAMADA