So-net無料ブログ作成

上野国山王廃寺跡

Maebashi_sannou2

○上野国山王廃寺跡・日枝神社
 前橋市総社町2408

山王廃寺 について

Maebashi_sannou1

Maebashi_sannou5

石製鴟尾

※もう一つ東方向にあり、個人蔵。

Maebashi_sannou6

上野国山王廃寺塔心柱根巻石

Maebashi_sannou7

山王廃寺塔心礎

Maebashi_sannou8

Maebashi_sannou9


Kokugaku_sannou91

Kokugaku_sannou92

Maebashi_sannou91

Maebashi_sannou95

Sannou_shibi1

Sannou_shibi2

☆山王廃寺跡
 地表下約三尺ニ柱受ノ彫込及水氣除ノ小溝ヲ有スル礎石ヲ存ス其ノ大サ東西九尺余南北八尺餘奈良朝前期ノ様式ヲ備フル塔婆ノ心礎ト認メラルヽモノニシテ且其ノ構造他ニ類例乏シキモノナリ

☆上野国山王廃寺塔心柱根巻石
 奈良時代

YAMADA

前橋市総社歴史資料館

Soujya_rekishi2

○前橋市総社歴史資料館
 前橋市総社町総社1584、月休

Soujya_rekishi1

総社 について

Soujya_rekishi3

Soujya_rekishi4

Soujya_rekishi6

Soujya_rekishi7

Soujya_rekishi8

Soujya_rekishi9


前橋市総社歴史資料館メモ

☆秋元氏と天狗岩用水
 慶長六年初代総社藩主となった秋元長朝は、総社城の築城や城下町の建設・天狗岩用水の開削など数々の事業を行って領内の石高の増加に努め、総社の地を豊かな土地へと変えました。 秋元氏が総社藩を治めたのは、長朝と泰朝の二代30年あまりですが、総社の基礎を築いた秋元氏は、転封後もなお領民に愛されました。
 秋元長朝は..

YAMADA

山王廃寺跡 メモ

Soujya_sannou11

☆上野国山王廃寺
 日枝神社 群馬県前橋市総社町総社2408

Soujya_sannou12

☆上野国山王廃寺・塔心柱根巻石
 日枝神社 群馬県前橋市総社町総社2408 奈良時代

Soujya_sannou13

石製鴟尾

Soujya_sannou14


☆山王廃寺跡
 地表下約三尺ニ柱受ノ彫込及水氣除ノ小溝ヲ有スル礎石ヲ存ス其ノ大サ東西九尺余南北八尺餘奈良朝前期ノ様式ヲ備フル塔婆ノ心礎ト認メラルヽモノニシテ且其ノ構造他ニ類例乏シキモノナリ

YAMADA

山王廃寺

Sannoujiato

○山王廃寺(前橋市総社町)
 山王廃寺跡から、銘瓦・鴟尾・水注・銅鋺 などが発見された。 瓦には「放光寺」が記され上野国で最も古いものであり、鴟尾は 103cmにおよんだ。 
※塔の跡に日枝神社(山王)があったので山王廃寺とよばれるのであり、「山王寺」なる寺があったわけではない。 「放光寺(定額寺の一つ)」が正しい寺名で、681年以前に創建されたのではといわれている。

Sannou13

Sannou22

山王塔址

Houkouji35

Kokubunji31

YAMADA

グンマの昔:放光寺

Houkouji35

○山王廃寺(前橋市総社町)
 山王廃寺跡から、銘瓦・鴟尾・水注・銅鋺 などが発見された。 瓦には「放光寺」が記され上野国で最も古いものであり、鴟尾は 103cmにおよんだ。 
※塔の跡に日枝神社(山王)があったので山王廃寺とよばれるのであり、「山王寺」なる寺があったわけではない。 「放光寺(定額寺の一つ)」が正しい寺名で、681年以前に創建されたのではといわれている。

○国分寺
 741年聖武天皇が、国ごとに国分寺と国分尼寺建立の詔を発表し、上野国にも国分寺が建立されたが、10..

YAMADA