So-net無料ブログ作成

鎌倉橋

Kawaguchi_kamakura1

○鎌倉橋の碑・鎌倉橋記念緑地
 川口市本町1-8

 鎌倉街道中道が入間川を渡る岩淵郷、室町時代には橋があり、通行する人々から橋賃を徴収し・鎌倉大蔵稲荷社の修理に当てていた。 当初の橋は、川の形態からして浮橋(舟橋)だったと考えられる。

舟橋 について

Kawaguchi_kamakura2

Kawaguchi_kamakura9

YAMADA

夏菓子

Dagashi2558a

和生菓子
 きんぎょ・つばめ・すいか・あじさい

和生菓子 について

Ariake11

にしき万頭
 (御菓子司 有明@川口市芝1-1-12)

饅頭の神様

YAMADA

東沼神社

Kawaguchi_sashima11

○東沼神社
 川口市差間2-15-45

富士塚 について

Kawaguchi_sashima12

Kawaguchi_sashima13

Kawaguchi_sashima17

富士山(富士講・富士塚)


☆冨士講
 富士信仰が流行し、富士参りができない人々のために富士塚・浅間塚ができた。 七月一日に登るのが「初山」。

☆富士山
 浅間神は火山の神、浅間は火山を指した言葉だった。 富士山が何度も噴火したことから、浅間神がまつられるようになった。
※かぐや姫が残した不死の薬、帝は天に近い駿河国の頂で焼いた。 これが不死の山、後に富士山。

Kawaguchi_sashima18

Kawaguchi_sashima19

YAMADA

三佛寺

Kawaguchi_tozuka8

○三佛寺
 川口市戸塚南4-19-33

 徳川家光が家来彦左ヱ衛門ともども日光から逃れ戸塚権現道であばら屋に宿を求めた。 その家の爺がありあわせの雑炊でもてなしたが、将軍は何の持ち合わせもないので「後日江戸城に来るように」と立ち去った。
 何年待っても爺が来ないので将軍は金の茶碗を手みやげに使者を向けると、爺は「何にもいらない、静かに寝られれば良い」。 困った使者は「周りの土地が欲しいと言った」と告げると、殿様は二百石を与え・三佛寺を建立した。
※金の茶碗は行方不明らしい。

..

YAMADA

興照寺

Kawaguchi_sashima21

○興照寺
 川口市差間2-13-5

弘法大師 について

Kawaguchi_sashima22

鯖大師(弘法大師) 


○興照寺
 明全和尚、越後高田藩主側室の子として生まれるも母親と共に城を追い出され、そしては母を失い僧侶になり・修行の後、興照寺住職となった。 四国霊場を巡るおり鯖大師の伝説を聞き、鯖大師建立となった。 身の丈六尺・目方四十貫といわれる。
 弘法大師が大阪巡礼のおり、金子なく宿に泊まれなかったので川の土手で野宿をすると、行儀菩薩の夢を見た。 朝起きて歩き始めると馬の背に魚をのせ..

YAMADA

二木屋 メモ

Nikiya00

二木屋 メモ

Nikiya03

Nikiya04

Nikiya05

Nikiya06

Nikiya07

Nikiya08

Nikiya09


☆二木屋(旧小林英三家住宅)門及び塀
 さいたま市中央区大戸4-14-2
昭和前/1937頃
石造、間口2.1m、塀延長58m
 敷地の東側と北側を画す塀。大谷石を6段に積む重厚な塀で、東面のほぼ中央には木製扉の門を開き、脇に通用口を設ける。 主屋が建設された昭和10年代初期は付近が住宅地として開けた時期に当たり、東京近郊の住宅地形成期の姿を今日に伝えている

☆国際重工業
 小林 英三(1892年11月9日~1972年1..

YAMADA

柳崎氷川神社

Kakaguchi_yanagi1

○柳崎氷川神社
 川口市柳崎5-20-1

※柳崎は八木崎ともいわれ、見沼に突き出た台地であった。

Kakaguchi_yanagi2

Kakaguchi_yanagi9

YAMADA

力神社

Kawaguchi_ikari2

○伊狩力神社
 川口市伊狩11

 昔六代禅師が此地に来たとき、従者の名の一字を取て「力大明神社」と祭った。
※六代禅師は、平維盛の子・高清・出家後は妙覚とも伝えられる。
※伊狩、古くは「怒」とも…

Kawaguchi_ikari1

Kawaguchi_ikari3

YAMADA

氷室神社

Kawaguchi_himuro1

○氷室神社
 川口市芝6299・長徳寺西隣

※天正十九年氷室社社領五石御朱印を賜う。
※明治時代、東内野では天然氷を製造販売(氷室に保存)していた。

Kawaguchi_himuro2

Kawaguchi_himuro3

Kawaguchi_himuro5

○十度明神社(現存しない)
 文蔵村から洪水で流れ着いたといわれる。

Kawaguchi_himuro6

Kawaguchi_himuro7

Kawaguchi_himuro9

YAMADA

九重神社

Kawaguchi_kokone1

○九重神社
 川口市安行原2042・密蔵院持

 享保年間密蔵院中興第十六世法院栄尊が武蔵一宮氷川神社を勧請、明治の神仏分離後、領家新明社・慈林氷川稲荷・籐八菅原社・吉蔵八幡社・北谷稲荷社・花栗稲荷社・苗塚稲荷社・小山氷川社など九つの村社を合祀。
※此地久保山は、平将門が砦を築いたと伝えられる。

Kawaguchi_kokone2

Kawaguchi_kokone3御嶽山

Kawaguchi_kokone4

Kawaguchi_kokone9


○安行原の蛇造り
 安行原蛇造り保存会・川口市安行原2680-1

 毎年5月24日に五穀豊穣・天下泰平・無病息災等を祈願して、旧原村の小清水・半縄・向原..

YAMADA

安行原の蛇造り メモ

Angyohara1

○安行原の蛇造り
 安行原蛇造り保存会・川口市安行原2680-1

 5月24日(水) 市指定無形民俗文化財「安行原の蛇造り」が行われます。  安行原の蛇造りは、江戸時代中期ごろから伝えられている民俗行事です。 戦国時代の武将原弾正が討ち死にしたといわれている場所で、五穀豊穣・天下泰平・無病息災などを祈願して、藁で長さ10mほどの蛇をつくります。顎・耳・鼻・ヒゲ・胴などを編み合体して、欅の大木(現在は櫓)に設置し、最後に百万遍を行います。

Angyohara2


☆安行原の蛇づくり
 時は戦国時代..

YAMADA

峯ヶ岡八幡神社

Kawaguchi_mine1

○峯ヶ岡八幡神社
 川口市峯1304

※中世、川口市東部~草加市西部は矢古宇郷とよばれ鎌倉鶴岡八幡宮社領だった。(寄進された)

Kawaguchi_mine2

○峯ヶ岡八幡神社の社叢
 峯ヶ岡八幡神社の約7,700㎡の境内には、樹齢600年・高さ27m・目通り8mの大イチョウをはじめ、ヒノキ・シラカシ・スダジイ・タラヨウなど400本余の樹木をはじめ、ヤブミョウガ・クサソテツ・ベニシダ・アズマネザサ・ヤブコウジなどの草本類がよく繁茂しており、独特の植生をなしています。

Kawaguchi_mine3

Kawaguchi_mine4

Kawaguchi_mine8

Kawaguchi_mine9

YAMADA

氷川社

Kawaguchi_nishiarai11

○氷川社
 川口市西新井宿352

 江戸時代初期創建、文久元年本殿改築、文久三年拝殿改築、明治六年村社・その後合祀された。  社前は、日光御成街道。

Kawaguchi_nishiarai1

Kawaguchi_nishiarai2

Kawaguchi_nishiarai3

Kawaguchi_nishiarai12

Kawaguchi_nishiarai9

YAMADA

十二所神社

Kawaguchi_minami11

○十二所神社
 川口市南鳩ヶ谷5-31-1

 元禄十三年社殿再建、享保十一年鳥居造立、嘉永二年鳥居造立。
※宝林寺法印が宝厳院を介して十二神社(十二所権現社)の分霊を祀ったといわれる。
※十二所は、十二柱の神々の意。

Kawaguchi_minami12

Kawaguchi_minami19

YAMADA

如意輪観音堂

Kawaguchi_maria1

○如意輪観音堂・マリア観音
 川口市芝西1-19-7

 三体の仏像の内、阿弥陀如来座像胎内から「十字架とマリア像」見つかった。
※徳川家光によるキリシタン弾圧から逃れたレオ竹子屋権七郎の妻ルヒイナを匿ったといわれる。

如意輪観音 について

0154

☆木造阿弥陀如来坐像 付胎内仏十字架
 江戸時代
 芝西(複製)・埼玉県立歴史と民俗の博物館
 この阿弥陀如来坐像は、埼玉県下でも、数少ない隠れキリシタンに関する貴重な遺物です。 寄木造りの漆箔着色で、造高29.3㎝・胸張22.2㎝で..

YAMADA

瀧山 メモ

Kawaguchi_jyakujyo11

錫杖寺
 川口市本町2-4-37


○将軍付御年寄 滝山
 文化三年旗本大岡権左衛門(七代目)の娘(多喜)として京都に生まれる。 十五歳の時旗本大岡孫左衛門(六代目)の娘「染島」により江戸城大奥に入り、家定・家茂・慶喜の三代に亘って仕え筆頭年寄となる。 慶応四年大政奉還により江戸城明け渡しとなり、侍女仲野(船津みね)を養女・船津幸次郎を婿養子とし、姓を滝山とした。 慶応四年十月、二軒在家村(現川口市)に染島と共に隠居。

○滝山の墓(瀧山の墓)

Kawaguchi_jyakujyo12

○染島の墓

Kawaguchi_jyakujyo13

○仲野の墓

Kawaguchi_jyakujyo15

○滝山..

YAMADA

錫杖寺

Kawaguchi_jyakujyo01

錫杖寺
 川口市本町2-4-37

○宝珠山地蔵院錫杖寺
 鎌倉時代に願行憲静法印が錫杖寺開山、弘安年間布教のため川口に錫杖寺開山。 そのご衰徴するも願行憲静法嗣有鎮が中興開山。  江戸時代は、日光御成街道に面しているので歴代将軍の御膳所だった。
※本尊延命地蔵菩薩像(寄木造り)は、右手に錫杖・左手に宝珠を持ち蓮華座に坐る。

Kawaguchi_jyakujyo02

○本堂
 嘉永五年本堂焼失、徳川家光が品川御殿館を下賜し錫杖寺再建。 1975年コンクリート造りとなった。

Kawaguchi_jyakujyo03

○御成門・あかずの門
 寛永三年、三代将軍家光..

YAMADA

薬王寺

Kawaguchi_yakuo1

○薬王寺
 川口市木曽呂934

 平安時代開山、室町時代に海善和尚により再建、その後焼失し寛文年間に復興。 新義真言宗西新井宿宝蔵寺末・醫王山薬王寺。

について

Kawaguchi_yakuo2

☆鐘楼
 明和九年十月銘、明治十六年赤山源長寺より譲渡。 その後供出、1949年鋳造、撞座が四個ある。 

※赤山源長寺
 浄土宗京都知恩院末寺・周光山源長寺。 元和四年関東郡代伊那忠治が荒寺を再興し伊那氏の菩提寺とした。 明治になり荒廃したといわれる。

Kawaguchi_yakuo3

YAMADA

観音堂

Kawaguchi_kannon1

○観音堂
 川口市木曽呂269

 川口市足立板東三十一番木揃堂・十一面観音

Kawaguchi_kannon2

YAMADA

阿弥陀堂

Kawaguchi_amida1

○阿弥陀堂
 川口市木曽呂

 六地蔵と猿田彦を奉る。 古くは、赤山源長寺僧侶の隠居堂だったといわれる。

阿弥陀 について

Kawaguchi_amida2

YAMADA

羽黒神社

Kawaguchi_haguro1

○羽黒神社・権現さま
 川口市東内野

 地蔵六体と「およし地蔵」がある。

権現様 について

Kawaguchi_haguro2

○およし地蔵(真言宗院明山長福寺)


※明治時代、東内野では天然氷を製造販売(氷用室に保存)していた。(川口自然公園西側)

※川口市芝6299・長徳寺西隣には氷室神社が残る。

YAMADA

さむらい墓

Kawaguchi_kirihara

○さむらい墓(腹切原・腹血)
 一色家板碑・川口市木曽呂455?

 古くは傷を負った武士が切腹した地が「腹切原」・腹が向いていた方向を「腹前神戸」・背中が向いていた方向が「後神戸」といわれる。

※調査中

切腹 について

Kawaguchisshiki9

☆明治二十二年、神戸村・根岸村・石神村など12村が合併し「神根村」ができた。(村名の一字を組合わせた)

※神戸村は石神村内に飛地を有していたため、両村の境界は複雑だった。


☆伊達
 江戸時代の武将伊達政宗の家来が派手な格好をしていたとも、「人目に立つ」..

YAMADA

川口市遺跡 メモ

Kawaguchi_iseki1川口市遺跡 メモ

Kawaguchi_iseki2

Kawaguchi_iseki3

Kawaguchi_iseki4

Kawaguchi_iseki5

Kawaguchi_iseki6

YAMADA

姥神様

Kawaguchi_ubagami1

○姥神様
 川口市石神1

 姥神様は、子供の病に良く効くが・やきもちで円満離婚の神様ともいわれる。

について

Kawaguchi_ubagami2


○稚児桜・姥ヶ池
 川口市西新井宿・弁天様と池名残

 将軍行列の最中、幼い若様が落馬し亡くなり、姥は近くの池に身を投げた。 その地に植えた一本の桜が稚児桜・池が姥ヶ池、姥神様として奉った。

※馬を繋いだ地が「駒が塚」ともいわれるが、稚児桜と共に現存しない。(現高速道路)

YAMADA

朝日神社

Kawaguchi_asahi2

○朝日神社
 川口市木曽呂193

 室町時代に氷川様として奉られたといわれる。 明治四十年、源左衛門新田・東内野・道合・神戸・在家の氷川様が合社した。 
※十月十日が大祭だったので朝日神社とも。(朝を分解すると、十日十月)

氷川様 について

Kawaguchi_asahi2_2

 応永三年氷川神社として創建、慶応三年社殿再建、明治六年神仏分離により薬王寺管理下から村社、明治三十年十一面観音を薬王寺に移した。
 明治四十年以降、木曽呂・東内野・源左衛門新田・神戸・安行領在家・道合の各神社を合祀、大正二年朝日神社と..

YAMADA

吉峰神社

Kawaguchi_otuka1

○吉峯神社(首無し地蔵・道光塚)
 川口市源左衛門新田122

について

Kawaguchi_kubinashi1

 天正頃、戦いに敗れ落ち延びこの地に住み着いた一軍が、鎧・兜・刀など武具を埋め土を盛って隠し「正一位稲荷大明神」としたのが大塚ともいわれる。 その後木曽呂氷川神社に合社、塚の隣に吉峯神社をつくり地蔵を祀った。 この地蔵には、いつの頃からか首が無く・「首無し地蔵」とよばれ、疣に良く効くといわれた。  五月十五日疫病払い・九月二十九日豊作祝いが祭られた。

Kawaguchi_kubinashi2

Kawaguchi_otuka2

Kawaguchi_otuka3

Kawaguchi_otuka9

○大塚古墳・古峰神社遺跡..

YAMADA

厳島神社

Kawaguchi_itsukushima1

○弁天様・厳島神社(厳嶋神社・山口弁財天)
 川口市東内野/さいたま市緑区下山口新田

 古くは沼の中程に弁財天を奉っていたが、沼地が無くなり移設。  「この沼には雌の大蛇が住んでおり、印旛沼に住む雄の大蛇に会いに行った」・「大蛇の鱗」などの伝説もある。
※沼の中から見つかった弁天様を奉ったといわれる。

弁天 について ・ 大蛇 について

○山口弁財天
 暑い夏の日、蓮見家馬子が千住からの帰り道、疲れ果てた旅姿の女を木曽呂橋まで馬に乗せた。 その女がお礼に渡したのが禁断の「..

YAMADA

熊野三社

Kawaguchi_kumano1

○熊野大権現(熊野神社・熊野三社)
 川口市神戸雀田89

熊野様 について

Kawaguchi_kumano9

 享保八年創設、明治三十九年木曽呂朝日神社に合社、1951月9月復元。  伊邪那岐命・伊邪那美命・菊理姫命を奉る。 二月十六日、五穀豊穣・無病息災を願い「日社講(おびしゃ)」高盛の儀。


○神戸浅間神社
 古くは浅間神社があり、社南側には高さ約10m・胎内めぐり約30mの横穴(あほぐら)を有する富士塚があった。(現グリーンセンター見沼用水側)

YAMADA

身代り地蔵

Kawaguchi_hosenji1

○宝泉寺・身代り地蔵(集会所内)
 川口市神戸303付近

 かつて、地蔵尊・不動尊・大師を奉った。 宝泉寺本堂は現存しない。(墓地は残ってる)
※「宝泉寺(無住)の僧侶・小坊主が悪病・苦行の身代わりになった」との伝説がある。

身代伝説 について

Kawaguchi_hosenji3

YAMADA

子安観音

Kawaguchi_koyasu1

○観音院・子安観音
 川口市柳崎4-11

 仁和元年第五十九代宇多天皇皇后難産のおり、比叡山座主円珍知記大師が彫刻した「正観世音」が由あってこの地にもたらされたともいわれる。

子育伝説 について

Kawaguchi_koyasu2

 古くは比叡山東光寺に安置されていたが、織田信長の比叡山山焼き打ちで寺が全焼するも、正観世音贈だけが焼け残った。 僧恵海がこの像を背に東国に霊地を求め巡錫に出たると、夢枕に現れた観世音菩薩のお告げ「難産を除きたもうため東方に奉れ」により安置した。

YAMADA

日枝神社

Akayamahie_1

○日枝神社・赤山城跡・赤山陣屋敷址
 川口市大字赤山218

 赤山陣屋空堀掘削の廃土で築山とし、伊奈氏創建。
※赤山陣屋内には、八幡社や天神社があったといわれる。

城跡 について

Akayamahie_2

Akayamahie_3

Akayamahie_4

Akayamahie_5

Akayamahie_6

Akayamahie_7

Akayamahie_8

Akayamahie_9


Akayamahie_11

☆赤山山王権現社本殿 付覆屋・狛犬 
 江戸時代

 赤山陣屋の一角に祀られ、赤山陣屋敷絵図面にも記されています。創建年代については明らかではありません。 「新編武蔵風土記稿」によると、江戸時代には村の鎮守と記されていました。 同社内に八幡社、天..

YAMADA

鍋屋の井

Nabeyaido00

○鍋屋の井
 浦和水脈の上にあった川口市には多くの「吹き井戸」があった。 この水を求めて大正十二年ユニオンビール(後にサッポロビール)が進出、やがて「吹き井戸」の水は止まった。

井戸 について

Nabeyaido01

Nabeyaido02

Unionbeer3

ユニオンビール


☆鍋
 肴(な)に用いる「瓮(へ)」とも。

☆行平鍋
 平安時代歌人在原行平が海女に潮を汲ませて・塩を焼いた。

YAMADA

川口鋳物

Begoma61

ベーゴマ・川口市

ベーゴマ について

Nagase_gas

ガスストーブ

Imoro_stobe

鋳物ストーブ・川口市

Kawaguchiimono1

Kawaguchiimono2


Nabeyaido06

川口鍋匠

YAMADA

鋳物ストーブ

Imono_fukuroku2

福録ストーブ・川口市

鋳物 について

Imono_fukuroku1

Imono_fukuroku3

Imono_fukuroku5

座り福録

Imono_center1

センターストーブ

Imono_center2

Imono_kamado1

Senroku_momigara

センロク籾殻かまど

YAMADA

安行桜

Angyosakura43 ○安行桜
 川口市グリーセンター 他

安行 について

Angyosakura41

Angyosakura45

Angyosakura51

Angyosakura52

Angyosakura55

Angyosakura56

Angyosakura59

YAMADA

安行桜

Angyosakura31

○安行桜
 川口市密蔵院 他

Angyosakura32

☆安行桜
 1952年頃沖田雄司が、安行田中一郎家の早咲桜を接木して育てた。 その後、 埼玉県立植物見本園(現植物振興センター)中村博士と小清水亀之助らと「安行 緋寒桜」と名付けた。 後に「安行桜」・「安行大寒桜」と呼ばれるようになり、蜜蔵院(密蔵院)の参道にも植えられた。
※穂木の原木は、幸手権現堂桜並木の中に変種であるのてはともいわれる。

Angyosakura33

Angyosakura34

Angyosakura35

Angyosakura36

Angyosakura37

Angyosakura39

YAMADA

木曽呂表遺跡

Kawaguchi_kizoro2

○木曽呂表遺跡
 川口市木曽呂

縄文時代

Kawaguchi_kizoro1

Kawaguchi_kizoro3

Kawaguchi_kizoro5

Kawaguchi_kizoro6

Kawaguchi_kizoro88

Kawaguchi_kizoro89

YAMADA

宮合貝塚

Kawaguchi_miyaai1

○宮合貝塚・二宮神社
 川口市西立野字宮合1110

 古くは氷川神社、明治四十年長蔵新田稲荷社を合祀、明治四十二年二宮神社に改称。

Kawaguchi_miyaai2

○宮合貝塚・二宮神社
 川口市西立野字宮合1110
縄文時代

 径150m程の縄文時代後期から晩期中葉にかけての遺跡で、貝塚は遺跡の北よりの台地縁辺部に径25m程のものが存在しています。 今までの調査により、溝や祭祀跡・方形平地式住居などの遺構のほか、石鍬や祭祀用の精製土器が数多く出土しています。 また、遺跡内の二宮神社付近は盛土遺構の可能性があり..

YAMADA

Sakura0306a

桜@川口市

Sakura0306b


☆姥桜
 葉が出るよりも先に花が咲くので、「葉が出ない→歯がない」から姥。

YAMADA

猿貝貝塚

Kawaguchi_sarugai1

○猿貝貝塚・猿貝北遺跡
 川口市安行805他

Kawaguchi_sarugai2

○猿貝貝塚
 川口市安行字宮越990・川口市安行字大元790他

縄文時代
 安行式土器の標識遺跡。 大宮台地鳩ヶ谷支台の東部に位置し、東方から入る谷に面して台地肩部から斜面にかけて形成されています。貝塚は2箇所に認められ、北斜面の貝塚は東西約20m、南北約30m、西斜面の貝塚は東西約50m、南北約40mの範囲に広がっています。 貝類はヤマトシジミ、ハマグリ、カキを主体とする淡鹹貝塚です。

Kawaguchi_sarugai3

Kawaguchi_sarugai4

Kawaguchi_sarugai5

Kawaguchi_sarugai8

○安行氷川神社
 川口..

YAMADA

前野宿貝塚

Kawaguchi_maeno2

○前野宿貝塚・東本郷台公園
 川口市東本郷

貝塚 について

Kawaguchi_maeno1

○前野宿貝塚・東本郷台公園
 川口市東本郷字大塚1586他
縄文時代

 大宮台地鳩ヶ谷支台の最南端に位置し、南から入る谷を望む緩斜面上にあり、径10mの貝塚2箇所からなります。 一部に撹乱が認められるものの、今までの調査から一条のV字型溝が認められています。 また、南に広がる開析谷の周囲には埋没ローム面が発達していることが予想され、台地から連続する低湿地遺跡が広がる可能性があります。

Kawaguchi_maeno3

Kawaguchi_maeno8

YAMADA

江戸袋貝塚

Kawaguchi_edobukuro2

○江戸袋貝塚跡・東光院
 川口市江戸袋1-20-32

Kawaguchi_edobukuro1

○江戸袋貝塚・東光院
 川口市江戸袋一丁目20-32他
縄文時代

 旧入間川により形成された自然堤防上に位置し、沖積地に立地する貝塚として考古学上、地理学上貴重な遺跡です。 昭和30年に実施された発掘調査においては、貝塚及び加曽利B式土器が発見されているものの、遺跡の規模や保存状態は明らかではなく、奥東京湾に面する所謂「ハマ貝塚」と考えられています。

Kawaguchi_edobukuro3

YAMADA

高稲荷古墳

Kawaguchi_takainari2

○高稲荷古墳跡
 川口市東本郷

 全長75mの前方後円墳・四世紀甲板の築造といわれたが、消滅。

Kawaguchi_takainari1


Kawaguchi_takainari

○高稲荷古墳・宮脇一号墳・宮脇二号墳
 川口市東本郷
 前方後円墳、主軸全長75m・後円部直径50m・後円部高さ9.5m・前方部前端幅27m・前方部高さ6.5m。

Kawaguchi_inari

Kawaguchi_shingo95

YAMADA

全棟寺

Kawaguchi_zentouji1

○全棟寺
 川口市東本郷868、048-281-0319

Kawaguchi_zentouji2

Kawaguchi_zentouji3

Kawaguchi_zentouji5

YAMADA

興禅院

Kawaguchi_kouzenin5

○興禅院
 川口市安行領家401、048-296-3640

Kawaguchi_kouzenin1

Kawaguchi_kouzenin2

Kawaguchi_kouzenin3


Kawaguhi_ume7

Kawaguhi_ume8

Kawaguhi_ume9

YAMADA

ソースだんご

Dagashi2524a

ソースだんご
 まつしま和菓子店@川口市鳩ヶ谷本町)

※どちらかというと、たこ焼きのお友達…

YAMADA

キューポラのある街 メモ

Kawaguchi_00

キューポラのある街 メモ

Kawaguchi_11

Kawaguchi_12

Kawaguchi_13

Kawaguchi_14

Kawaguchi_15

Kawaguchi_16

Kawaguchi_17

Kawaguchi_18

Kawaguchi_19

Kawaguchi_20

Kawaguchi_31

川口駅

Kawaguchi_32

Kawaguchi_33

Kawaguchi_34

Kawaguchi_35

Kawaguchi_36

Kawaguchi_37

Kawaguchi_41

Kawaguchi_42

Kawaguchi_43

Kawaguchi_44

Kawaguchi_45

Kawaguchi_46

Kawaguchi_47

Kawaguchi_51

五味家

Kawaguchi_52

Kawaguchi_53

Kawaguchi_54

川口市錦町公園

Kawaguchi_55

Kawaguchi_56

Kawaguchi_71

Kawaguchi_72

Kawaguchi_73

Kawaguchi_74

Kawaguchi_81

Kawaguchi_82

Kawaguchi_83

Kawaguchi_91

Kawaguchi_92

Kawaguchi_93

Kawaguchi_94

YAMADA

浦寺字町屋第四遺跡

Hatogaya_uradera01

○鳩ヶ谷・浦寺字町屋第四遺跡
 川口市桜町

※現在消滅

Hatogaya_uradera02

Hatogaya_uradera03

Hatogaya_uradera04

Hatogaya_uradera05

Hatogaya_uradera06

Hatogaya_iseki1

Hatogaya_iseki2


Kawaguchi_takainari高稲荷古墳

Kawaguchi_sarugai猿貝北遺跡

YAMADA

ソース焼きうどん

Hatogaya_summy1

鳩ヶ谷ソース焼きうどん
 サミー@川口市鳩ヶ谷本町3-8-3

Hatogaya_summy2

YAMADA

浅間社古墳

Hatogaya_sengen02

○浅間社古墳跡(仙元祠古墳)
 川口市鳩ヶ谷本町3-20

 古くは前方後円墳があったといわれるが、現在消滅。

Hatogaya_asama95

 浅間社、古くは千手院が管理、明治四十年氷川神社と合祀し廃社、1978年千手院に再興。

Hatogaya_sengen03

Hatogaya_sengen05

Hatogaya_sengen86


Hatogaya_sengen07

○曹洞宗鳩井山千手院
 川口市坂下町2-15-5  
 古くは観音堂、慶安三年に曹洞宗玉龍山法性寺末寺、1970年移転。

Hatogaya_sengen09

Hatogaya_senjyin21

Hatogaya_senjyin25


Hatogaya_sengen30正面の森が浅間社(明治三十年代)

Hatogaya_sengenm22b

Hatogaya_sengenm34b

Hatogaya_sengenm35b

Hatogaya_fukiage1

Hatogaya_fukiage2

Hatogaya_fukiage3

YAMADA

西福寺

Kawaguchi_saifuku80

○西福寺
 川口市西立野420、048-296-3931

Kawaguchi_saifuku81

 この三重塔は、盛土を基壇とし、自然石を礎石とした高床式の三層塔婆です。 寺伝によると、三代将軍家光の長女千代姫が元禄6年(1693)に願主となって建立され、塔内には釈迦三尊と千代姫の位牌が安置され、相輪の宝珠には、正観音、毘沙門天、仏舎利が安置されています。 総高は22.96mを測り、県内に現存する最も高い木造建築です。 様式は、和様を基調とし桟唐戸や勾欄・親柱等を唐様としています。

Kawaguchi_saifuku82

Kawaguchi_saifuku83

☆西福寺三重塔、元禄..

YAMADA

閻魔大王

Kawaguchi_saifuku79

○西福寺
 川口市西立野420、048-296-3931

閻魔大王

Kawaguchi_saifuku78

葬頭河婆さん

閻魔大王 について

YAMADA

前川神社

Kawaguchi_maekawa1

○前川神社
 川口市前川3-49-1、048-265-7718

Kawaguchi_maekawa2

☆前川神社内本殿、桃山末期、間口1.55m・奥行1.31m、勢貴大明神といわれた洪水災難除の神社。 身舎の前に向拝を付した流造りの一間社。「見世棚造り」の形式。

 当社は、古くは勢貴大明神として、洪水災難除けの神社で、旧入間川の大洪水によって、旧文蔵村(現さいたま市南区)より流れついたと伝えられています。 内本殿は、間口1.5m・奥行1.31mの身舎(内陣)の前面に向拝を付した流造り板葺きの一間社です。 これは、向拝..

YAMADA

上谷沼運動広場

Kawaguchi_kamitani1

Kawaguchi_kamitani2

○上谷沼運動広場・上谷沼調節池
 川口市芝7184-1・さいたま市南区太田窪2835-2

Kawaguchi_kamitani3

Kawaguchi_kamitani9

YAMADA

西光院

Kawaguchi_saikoin2

西光院
 川口市戸塚2-6-2

Kawaguchi_saikoin3

閻魔 について

Kawaguchi_saikoin5

Kawaguchi_saikoin6

Kawaguchi_saikoin7

Kawaguchi_saikoin8

YAMADA

川口市立グリーンセンター

Blueimpalus

川口市立グリーンセンター@川口市新井宿700、火休


ブルーインパルス

161023a

161023b

161023d

すすきみみずく

161023e

YAMADA

青木町公園

Kawaguchi_aoki1

青木町公園
 川口市西青木4-8

聖火台(国立競技場レプリカ)

Kawaguchi_aoki2

聖火台裏側

Kawaguchi_aoki5

Kawaguchi_aoki6

Kawaguchi_aoki7

Kawaguchi_aoki8

YAMADA

湊部屋

Warabi_minatobeya1

湊部屋
 川口市芝中田2-20-10

YAMADA

鎮守子日宮

Kawaguchi_araijyuku11

○鎮守子日宮
 川口市新井宿157 

子日神社
 子聖権現として東新井宿村の鎮守であった。(文化三年)  初子の日に収穫祭「子祭り」が行われたことから、「お日待」「子祭り」から子日神社とよばれたらしい。

Kawaguchi_araijyuku13

Kawaguchi_araijyuku15

Kawaguchi_araijyuku16

YAMADA

道標 ・多宝院

Kawaguchi_araijyuku01

○道標 (庚申塔)
 川口市新井宿157・多宝院

Kawaguchi_araijyuku02

○道標 (庚申塔)
江戸後期/1820
 本塔は、文政3年(1820)11月に旧東新井宿村の庚申講中21人が造立しました、江戸時代後期に多く見られる文字の庚申塔で、道標を兼ねています。江戸時代の川口市域の重要な幹線道路であった日光御成道と赤山街道千住道に関わる数少ない道標として貴重な文化財です。

Kawaguchi_araijyuku03

Kawaguchi_araijyuku04

Kawaguchi_araijyuku05

YAMADA

道標・真乗院

Kawaguchi_bosatsu1

○道標 (地蔵菩薩)
 川口市石神1253・真乗院

Kawaguchi_bosatsu11

Kawaguchi_bosatsu12

Kawaguchi_bosatsu5

○道標 (地蔵菩薩)
江戸中期/1737
 本塔は、石神町の地蔵信仰者6人によって元文2年に造立された、道標を兼ねた地蔵菩薩塔です。江戸時代の川口市域において重要な幹線道路であった日光御成道と赤山街道千住道の数少ない道標の一つであり、地域の歴史を知るうえで重要な文化財です。

Kawaguchi_bosatsu6

Kawaguchi_bosatsu8

Kawaguchi_bosatsu9


○稲荷社
 川口市石神1253・真乗院持
 京都伏見稲荷大社もしくは茨城笠間稲荷神社からの勧請とも伝えられる。 明治六年..

YAMADA

川口市文化財センター

Kawaguchi_imono36

○川口市文化財センター
 川口市本町1-17-1、048-222-1061、月休

Kawaguchi_imono33aだるま鞴

鋳物 について

Kawaguchi_imono33b

Kawaguchi_imono34

Kawaguchi_imono31熱風キュポラ(模型・大熊不二)

Kawaguchi_imono32

Kawaguchi_imono35

YAMADA

見沼通船堀

Urawa_minuma1

見沼通船堀
 さいたま市緑区大間木・山口新田
 川口市東内野

Urawa_minuma2

Urawa_minuma3

Urawa_minuma5

Urawa_minuma6

Urawa_minuma7

Urawa_minuma8鈴木家住宅

Urawa_minuma8b

Urawa_minuma9


Urawa_suzuki81○鈴木家住宅、土蔵・納屋

YAMADA

木曽呂の富士塚

Kawaguchi_kizoro2

○木曽呂富士塚・木曽呂浅間
 川口市大字東内野594-6ほか

 寛政十二年丸参講信者蓮見知重が築造、胎内めぐりの穴が残る。 古くは頂上部分には火口を模した穴があったといわれる。

※頂上では御鉢巡り・裾では胎内潜りができた。

Kawaguchi_kizoro3

Kawaguchi_kizoro4

Kawaguchi_kizoro5

Kawaguchi_kizoro6

Kawaguchi_kizoro9b

Kawaguchi_kizoro9


Kizoro99

☆木曽呂の富士塚(木曽呂浅間・金崎富士)
 この富士塚は、寛政12年に富士講の一派、丸参講の信者の発願により築造されたものである。 高さは5.4m・直径約20mで塚全体が盛土で築かれている。 頂上には火口が掘ってあり、かつて..

YAMADA

荒川

Kawaguchi_zenkouji4

川口市舟戸

Kawaguchi_zenkouji5

Kawaguchi_zenkouji9b舟戸の渡し・善光寺

Kawaguchi_zenkouji☆東京真画名所図解 川口善光寺
井上安治 明治14


Kawaguchi_arakawa11

Kawaguchi_arakawa12

Seishin_zenkoji

Arakawa_suigen○荒川水源

 秩父の大林山広見寺、南北朝末明徳二年に天光良産禅師が開闢した。 この良産禅師が秩父下宮の地が気に入り・庵を造り修行に入った。 近くの音窪の池の主大蒼竜、禅師に諭され、その身を谷に横たえ・荒川となった。
※みこし洗い、災いを竜の化身の荒川で洗うといわれる。

YAMADA

善光寺

Kawaguchi_zenkouji1

○善光寺
 川口市舟戸1-29

Kawaguchi_zenkouji7かつての善光寺

Kawaguchi_zenkouji8

Kawaguchi_zenkouji9

Zenkouji08

☆善光寺
 定尊法師が信州善光寺参りのおり、「我像を造り・三尊像を笈に入れ・旅に出よ」と阿弥陀さまのお告げがあった。 そしては定尊法師は旅に出、荒川の川辺で笈を背から下ろして一休み。 再び出発しようと、笈を背負おうとしたが重くてびくともしない、そこでこの地にお堂を建て奉ることにした。

Zenkouji81

YAMADA

小谷場貝塚

Kawaguchi_koyaba3

○小谷場貝塚
 川口市小谷場1002

縄文時代
 大宮台地の最南端に位置し、海進が最も進んだ縄文時代前期の代表的な貝塚遺跡です。 台地から斜面にわたって三つの貝塚からなっています。昭和3年・30年・31年に発掘調査が行われ、黒浜式・諸磯a式土器を中心に、石器などの遺物やハマグリ、ハイガイなどを主体とする貝塚が発見されました。

Kawaguchi_koyaba02

かつての小谷場貝塚

Kawaguchi_koyaba1

Kawaguchi_koyaba2

YAMADA

宗信寺

Kawaguchi_kamiaoki7

○宗信寺
 川口市上青木2-31-8

Kawaguchi_kamiaoki01

○孔雀文磬
 正応四年三月日蓮上人六高弟子の一人日興が、上青木光寺建立時に供えたといわれる。

Kawaguchi_kamiaoki02

Kawaguchi_kamiaoki9

Kawaguchi_kamiaoki5

Kawaguchi_kamiaoki6


☆天神様
 現地蔵橋にあった天神様が、芝川に流されてたどり着いたのが現天神橋、再び芝 川に流されてたどり着いたのが上青木村。

YAMADA

鶴ケ丸八幡神社

Kawaguchi_tsurugamaru1

○鶴ケ丸八幡神社
 川口市芝6843

 寛永三年創建、房州鶴ヶ谷八幡宮から勧請、寛永十三年長徳寺隠居寺として神宮寺建立(神宮寺は現存しない)。

Kawaguchi_tsurugamaru2

Kawaguchi_tsurugamaru4

Kawaguchi_tsurugamaru5

Kawaguchi_tsurugamaru6

Kawaguchi_tsurugamaru7

○鶴ヶ丸八幡神社本殿付棟札一枚
 川口市大字芝6843
江戸時代
 鶴ヶ丸八幡神社は、寛永4年に、代官熊沢三郎左衛門忠勝が安房の鶴ヶ谷八幡神社を移し造ったものです。 社殿は正面三間・側面二間・切妻造りで軒二軒繁棰の大きな流れ造りで、強固な外観を呈しています。

YAMADA

傑伝寺

Kawaguchi_hongo3

○傑伝寺
 川口市川口市東本郷1506

 この地は、本郷城・太田道灌築きし塁跡と伝えられる。

Kawaguchi_hongo2

Kawaguchi_hongo4

Kawaguchi_hongo5

Kawaguchi_hongo8

Kawaguchi_hongo9

Kawaguchi_ketsudenji

Hongoshiro9d

YAMADA

旧田中家住宅 (2)

Kawaguchi_tanaka31

旧田中家住宅
 川口市末広1-7-2、月休

Kawaguchi_tanaka32

Kawaguchi_tanaka33

Kawaguchi_tanaka34

Kawaguchi_tanaka35

Kawaguchi_tanaka36

Kawaguchi_tanaka37b

Kawaguchi_tanaka38

Kawaguchi_tanaka39

YAMADA

旧田中家住宅 (1)

Kawaguchi_tanaka22

旧田中家住宅
 川口市末広1-7-2、月休

Kawaguchi_tanaka21

Kawaguchi_tanaka23

Kawaguchi_tanaka24

Kawaguchi_tanaka25

Kawaguchi_tanaka26

Kawaguchi_tanaka27

Kawaguchi_tanaka28

Kawaguchi_tanaka29

YAMADA

銀座コージーコーナー

Kawaguchi_cozy1

銀座コージーコーナー川口工場
 川口市上青木6-35-7

Kawaguchi_cozy2

YAMADA

羽盡神社

Kawaguchi_hazoro1

羽盡神社
 埼玉県川口市芝5379

 本殿は江戸時代に一宮氷川神社から移築、元治三年再建。
※「はばき」は大蛇のこと。

Kawaguchi_hazoro2

○羽盡神社本殿
 川口市大字芝5379-1
江戸時代

 羽盡神社は、芝の鎮守社であり、建武2年の神宝「秋草双雀鏡」から、創建は南北朝の頃まで溯ると思われます。 当本殿の建立年代は定かでないが、「氷川移し」と称し、江戸時代初期に武蔵一ノ宮氷川神社より材を譲り受けて移築したとの言い伝えがあります。 本殿は、一部に江戸中期以降の意匠も見られるが、周辺氷川神社との比較から..

YAMADA

道標

Kawaguch_douhyo1

○道標
 川口市南鳩ヶ谷

 「庚申塔 天保七年四月吉日 前田邑講中」  
東西新井みち・西戸田みち・南川口みち・北前川みち、への指標。  

Kawaguch_douhyo2

鳩ヶ谷 について

庚申 について

Kawaguch_douhyo8


Kawaguch_douhyo9

☆鳩ヶ谷
 古くは、発度。 地形の奥まった地の意ホトが転訛した。
※ホトには俗的意味もある

YAMADA

お女郎仏

Kawaguchi_myoenji1

○お女郎仏
 妙延寺@川口市石神967-2

 寛政二年三月一日病で倒れて亡くなった娘があまりにも美しかった、もしや川越の女郎(他説あり)だったのでは…、というので女郎仏。 かつては、女性の拝み絵馬が溢れていた。

Kawaguchi_myoenji3

☆女郎堂
 墓石は寛政二戌年五月初六日蔵誉地薩妙延信女、1953年真言宗智山派妙延寺となった。

川口市 について

Kawaguchi_myoenji2


Kawaguchi_myoenji9

Kawaguchi_ishigami8

Kawaguchi_ishigami95女郎佛

Kawaguchi_ishigami91

Ishigami_jyorou1975

☆女郎仏
 1937年には武州鉄道による「女郎仏と安行遊覧ツアー」が催された。 

☆妙延寺・女郎仏

寛..

YAMADA

川口駅

Kawaguchi71 川口市

Kawaguchi74

川口市 について

Kawaguchi72

Kawaguchi73

Kawaguchi75

YAMADA

川口市・まちあるき

Kawaguchi_81

川口市・まちあるき

Kawaguchi_82

川口市 について

Kawaguchi_83

Kawaguchi_84

Kawaguchi_85

Kawaguchi_91

Kawaguchi_92

Kawaguchi_94

Kawaguchi_97

Kawaguchi_98

Kawaguchi_99


Kawaguchi_sawada1

YAMADA

18ポンド カノン砲

Kawaguchi_87

18ポンドカノン砲
 増幸産業株式会社@川口市本町1-12-24

Kawaguchi_88

砲弾など について

Kawaguchi_89

☆18ポンドカノン砲
 増幸産業株式会社@川口市本町1-12-24
 この大砲は幕末の嘉永5年(1852年)に津軽藩(現青森県)の依頼により、川口の鋳物師として名にあった増田安次郎(当社代表の増田家初代)と、後の砲術奉行となった高島秋帆とが協力して、当時不可能とされていた大型砲の鋳造を可能にした。嘉永5年から安政5年までに213門の大砲と41323発の砲弾が作られ全国各地に供給された。鍋..

YAMADA

鍋平別邸

Kawaguchi_71

旧鋳物問屋鍋平別邸(川口市母子・父子福祉センター)
 川口市金山町15-2

Kawaguchi_72

鋳物 について

Kawaguchi_73

Kawaguchi_74

Kawaguchi_75

Kawaguchi_76

Kawaguchi_77a

Kawaguchi_77b

Kawaguchi_78

Kawaguchi_79


☆川口市母子福祉センター(旧鋳物問屋鍋平別邸)主屋
明治/1912頃/1927頃増築 木造2階建、瓦葺、建築面積200㎡
 鋳物問屋嶋崎家の別邸として建設された。数度による増改築により複雑な平面・外観を呈すが,玄関から東半の1階部分が創建当初の箇所である。座敷は床,棚,書院を備えた本格的な構えで,亀甲模様の書院窓や透彫り欄間など,..

YAMADA

巣鴨信用金庫

Kawaguchi_sugamo3

巣鴨信用金庫 中青木支店@川口市上青木1-1-1
 Emmanuelle moureaux のデザイン

Kawaguchi_sugamo1

巣鴨信用金庫 について

Kawaguchi_sugamo2

Kawaguchi_sugamo4

Kawaguchi_sugamo5


☆巣鴨信用金庫メモ
 江古田支店@練馬区旭丘1-55-1

YAMADA

コッペパン

Dagashi2500a

ソーセージパン
コッペパン
 吾妻屋@川口市本町1-15-17

コッペパン について

Dagashi2500b

特注三色塗り

Dagashi2500c

クリームパン

YAMADA

サクラクリスプ

Ohizumi_50

SAKURA CRISP
サクラクリスプ
 (株式会社大泉工場@川口市領家5-4-1)

○ポップコーン、50g

Ohizumi_51

Ohizumi_52

Ohizumi_53

Ohizumi_54

Ohizumi_55

Ohizumi_56

Ohizumi_57

Ohizumi_58

Ohizumi_59煉瓦造り倉庫は、地下で本館につながっているらしい。

YAMADA

文化放送川口送信所

Sakura_b02

文化放送川口送信所@川口市赤井3丁目9−16

放送 について

Sakura_b01

Sakura_b03

Sakura_b05

Sakura_b09


☆川口市赤井
 古くは閼迦井、仏様に供える水をくむ井戸の意味。

YAMADA

お花見

Sakura_a01

川口桜まつり(東本郷商店会) @文化放送川口送信所・川口市赤井3丁目9−16

Sakura_a02

Sakura_a03

Sakura_a04

Sakura_a05

Sakura_a06

Sakura_a07

Sakura_a08

Sakura_a09

YAMADA

ベトナム料理

Chao30

氏名年齢不詳

マネキン について

Chao31

生春雨とグリーンカレー+ベトナムコーヒー
 CHAO@川口市坂下町1丁目14-24、木曜休

YAMADA

安行桜

Angyousakura30

安行桜(密蔵院@川口市安行原2008)

Angyousakura31

Angyousakura32

Angyousakura33

Angyousakura34

Angyousakura35

Angyousakura36

Angyousakura37

Angyousakura38

Angyousakura39

Angyousakura40

Angyousakura41

Angyousakura43

YAMADA

安行桜

Sakura_g02

川口市立グリーンセンター@川口市新井宿700、火休

Sakura_g01

Sakura_g03

Sakura_g05

Sakura_g06

Sakura_g07

Sakura_g08

Sakura_g09

Sakura_g10

YAMADA

Ume_g00

Ume_g01

川口市立グリーンセンター@川口市新井宿700、火休

Ume_g02

Ume_g03

Ume_g08

Ume_g09

YAMADA

ベトナム料理

Chao0304

トムヤムヌードルとチキンカレー
CHAO@川口市坂下町1丁目14-24、木曜休

カレー について

YAMADA

ベトナム料理

Chao21

チキンフォーとガパオライス
CHAO@川口市坂下町1丁目14-24、木曜休

ココナッツ について

Chao22

ココナッツバニラ

Chao23

YAMADA

川口市立グリーンセンター

Kawaguchi_g0

Kawaguchi_g1

川口市立グリーンセンター@川口市新井宿700、火休

Kawaguchi_g2

Kawaguchi_g3

Kawaguchi_g4

Kawaguchi_g5

Kawaguchi_g6

Kawaguchi_g7

Kawaguchi_g8

Kawaguchi_g9

Kawaguchi_g10

YAMADA

川口

Kawagucho71

福田屋洋品店@川口市本町1-16-1
(まちあるき)

川口市 について

Kawagucho72

Kawagucho73

Kawagucho74

Kawagucho75

中西日進堂薬局@川口市本町1-15-1
明治三十五年頃竣工

Kawagucho76

Kawagucho77

Kawagucho79

コッペパンの吾妻屋@川口市本町1-15-17

Koppepan

コッペパン について

YAMADA

ベトナム料理

Chao_1

パクチー麺・カオマンガイ

Chao_mise

CHAO@川口市坂下町1丁目14-24、木曜休

半々セットで2~3品食べられるのがうれしい。

YAMADA

クリームパン

Pison_cream

クリームパン@パン・ピジョン(川口市里1245−1)

Pison_cream2

二段のカスタードクリーム

Pison_mise

YAMADA

興禅院

Kouzeninn01

興禅院@川口市安行領家401

Kouzeninn02

Kouzeninn03

Kouzeninn04

Kouzeninn05

Kouzeninn07

Kouzeninn08

YAMADA

チキンステーキ

Chikin_steek

チキンステーキ(豚珍館@川口市戸塚東1丁目2-21 )

チキン について

YAMADA

きゅらぽん

Kyurapon

きゅらぽん(赤城家@川口市南鳩ヶ谷7-26-22)

どら焼き

YAMADA

前川メンチバーガー

Maekawa_buger

前川メンチバーガー・あまい梅(@川口市)

Maekawaminch前川メンチ・あまい梅(@川口市)

YAMADA

川口市産品フェア2015

Kawaguchi10_1

川口市産品フェア2015
 (SKIPシティ@川口市上青木3-12-63)

10月23日(金)~25日(日)

Kawaguchi10_2

Kawaguchi10_3

YAMADA

川口自然公園

K_shizen01

川口自然公園(川口市大字差間字沼内1355)

K_shizen03

K_shizen06


○釣船神社(現存しない)
 川口市差間1207

 京橋新富町釣船神社が、1963年新社殿建立移転。 疫病除け信仰に「釣船清次郎」の札を貼ったとされる。

※寛政二年五月二十四日八丁堀釣船屋・半兵衛店清次が、品川沖で鱚を釣っていたところに疫神が現れ鱚を乞うたので一匹差し出したところ、疫神はお礼に「釣船清次」の名がある家には行かないと約束した。

YAMADA

ゴリラ公園

Gorilla01

ゴリラ公園(川口市大字芝4341)

Gorilla02

☆芝、古くは島の意。

Gorilla04

Gorilla05

Gorilla09

YAMADA

南平児童交通公園

Nanpei05

南平児童交通公園(川口市弥平2-3-1)

バッテリーカーは、主に日曜・祝日。

Nanpei02

Nanpei03

Nanpei04

Nanpei09

YAMADA

三領水門

Sanryo14

三領水門(川口市荒川町)

Sanryo01

Sanryo03

Sanryo04

Sanryo05

Sanryo09

Sanryo11

Sanryo12

Sanryo13

Sanryo18

Sanryo00

YAMADA

前川メンチ

Maekawaminch

前川メンチ・あまい梅(@川口市)

Menchi15a

メンチボール
 さわ田@川口市桜町1ー13ー23

YAMADA

新郷貝塚

Shingou01

新郷貝塚
 (川口市東貝塚47:新郷若宮公園)

Shingou02

○新郷貝塚
 川口市大字東貝塚25他
縄文時代
 本県を代表する縄文時代後・晩期の貝塚遺跡です。 貝塚は概ね馬蹄形を呈し・南北150m・東西120mを測ります。 我国近代考古学の揺籃期である明治26年に東京帝国大学人類学研究室の鳥居龍蔵博士が最初の発掘調査を実施しました。 実測した遺跡は、現在は新郷若宮公園となっています。

Shingou03

Shingou05


Saitama_shingou

Kawaguchi_inari

☆高稲荷古墳(川口市)
 全長75mの前方後円墳・四世紀甲板の築造といわれたが、消滅。..

YAMADA

慈林寺

Kawaguchi_35

慈林寺・宝厳院(川口市安行慈林954)

Kawaguchi_36

Kawaguchi_37

Kawaguchi_38

Kawaguchi_39

YAMADA

大泉工場

Ohizumi02

IMUZIO GARDEN
株式会社大泉工場(川口市領家5-4-1)

ランチもできる。(平日のみ)

Ohizumi01

Ohizumi03

Ohizumi04

Ohizumi05

Ohizumi06

Ohizumi07

☆大泉工場
 1938年建設。

Ohizumi08

Ohizumi09

Ohizumi00


Ohizumi_souko☆大泉工場倉庫

YAMADA

ポップコーン

Dagashi2436a

ポップコーン
 (株式会社大泉工場@川口市領家5-4-1)

 キャラメルポップコーン、美味しい。 土産に最適。

YAMADA

荒川

Arakawa0715b

○荒川
 明治四十三年の大洪水後、河川改修が行われ、下流に荒川放水路建設・上流の拡幅や直道化工事・調整池や堤防建設が行われた。

Arakawa0715a

Arakawa0715c


○荒川放水路
 1911年、上流川幅455m・河口部川582m・全長22kmの放水路を開削した。
※工事完成は1930年

☆荒川放水路
 大雨のたびに氾濫した荒川、治水のために造った支流が荒川放水路(後に荒川とよばれる)、本流だった方が隅田川とよばれるようになった。


Iwabuchi1924旧岩淵水門・北区志茂(大正十三年)

Kawaguchi1939旧三領水門・川口..

YAMADA

シベリア

Dagashi2414a

シベリア
 (デイジイ@川口市弥平2-9-17他)

シベリア について

Dagashi2414b三色パン

三色パン について

Dagashi2414cこブタのブッセ

YAMADA

蔵前橋の橋石

Mitsuwa05

蔵前橋の橋石(川口市南鳩ヶ谷1-14)

Mitsuwa01

三ツ和公園(川口市南鳩ヶ谷1丁目8)

Mitsuwa03

YAMADA

錫杖寺

Shakujyoji65

宝珠山地蔵院 錫杖寺(川口市本町2-4-37)

凱旋橋跡

Shakujyoji61

Shakujyoji62

Shakujyoji63

YAMADA

川口神社

Kawaguchi_j1

川口神社(川口市金山町6-15)

Kawaguchi_j2

Kawaguchi_j3

YAMADA

川口市立文化財センター

Kawaguchi_21

川口市立文化財センター
 (川口市本町1丁目17番1号、048-222-1061)

Kawaguchi_22

安行原の蛇造り(毎年5月24日)

Kawaguchi_23

YAMADA

旧田中家住宅

Tanaka02

旧田中家住宅
 (川口市末広1丁目7番2号)

Tanaka01

☆旧田中家住宅
 大正二年、四代目田中徳兵衛(醸造業・材木商)が建設。

Tanaka03

Tanaka04

Tanaka05

Tanaka06

Tanaka07

Tanaka08

Tanaka09


Data_kawaguchi2

○旧田中家住宅洋館
大正/1921
煉瓦造3階建、瓦葺、建築面積186㎡

 佐立七次郎の下で西洋建築を習得した桜井忍夫が設計。煉瓦造3階建で,北側に蔵,南に台所棟を配する。外部は暗紫色の化粧煉瓦と石材等で仕上げ,柱頭等を銅板装飾で飾る。内部は玄関帳場や2階座敷以外を洋風意匠でまとめる。大正期の..

YAMADA

メンチボール

Menchi15a

まん丸メンチカツ
メンチボール
 さわ田@川口市桜町1ー13ー23

Sr06


Menchi_omuretsu

メンチオムレツ

YAMADA

長徳寺

Choutokuji04

○長徳寺@川口市芝6303
 貞治三年鎌倉公方足利基氏の祈願所として建立、十三世住持寒松により中興された。

※如意輪観音(芝西1)
 徳川家光によるキリシタン弾圧から逃れたレオ竹子屋権七郎の妻ルヒイナを匿ったといわれる。

Choutokuji01

Choutokuji02

Choutokuji03

Choutokuji05

Choutokuji06

Choutokuji07


Kawaguchi_choutoku1

Kawaguchi_choutoku2

Kawaguchi_choutoku3

Kawaguchi_choutoku4

Kawaguchi_choutoku8

YAMADA

三ツ和氷川神社

Mitsuwa_hikawa

三ツ和氷川神社(川口市三ツ和3−22−2)

Sangaku12

算額(享和四年)

Sangaku

☆和算・算額
 江戸時代初期算学者関孝和による関流算学。

Mitsuwa_sangaku


☆鶴亀算
 寛永十七年算術書「因帰算歌」に鶴亀算登場するも、登場動物は兎と雉。 
※その後、蛙・犬・鶏・蛸なども登場した (鶏と犬と蛸、全部で24匹・足102本)

YAMADA

河口鍋匠

Kawaguchi91

○河口鍋匠・川口の鋳物
 歴応年間河内国丹南郡より移り住んだといわれる。

※戦国時代岩槻城主太田氏の御用鋳物師渋江が江戸幕開府に際して川口に移住して広めた、との説もある。

Kawaguchi_imono31

○川口市の鋳物
 室町時代末には、すでに鋳物工場があった。 江戸時代になると、鍋・釜・鉄瓶など日用品銑鉄鋳物中心となった。 天保年間には鍋屋平五郎など鍋商人が活躍した。
 明治時代になると株組織体制が崩れ、鋳物工場が一気に増えた。 薬研屋・永瀬庄吉が主導をとったといわれる。
 1961年には636工場・従業員170..

YAMADA

埼玉県花と緑の振興センター

Angyo0512a

埼玉県花と緑の振興センター
 (川口市安行1015 )

Angyo0512c

Angyo0512i

YAMADA

N・J

Nj54

○N・J
 日本軽自動車(横浜)1953年、1954年ニッケイタロー(FF)に社名変更。 その後1958年日建機械工業でコンタックスとして販売。
※エンジンは日建機械工業製。
※1955年日本軽自動車株式会社(川口市)に生産移管。

Nj5

Nj54b

YAMADA

川口

Kawaguchi1960

川口駅東口(1955年)

Kawaguchi_kotobuki

川口市寿町(1966年)

Kouban1952

西口交番(1952年)

Kawaguchi_imono31


Kawaguchi_m13

埼玉縣下武蔵國北足立郡川口町之図・明治十三年

Kawaguchi1915川口駅前・1915年頃

Kawaguchi1965川口駅西口・1965年

Kawaguchi_memo1丸井

Kawaguchi_memo2

Kawaguchi1955川口市民病院

Kawaguchi1956埼玉銀行

YAMADA

川口市立科学館

Scienceworld2

○川口市立科学館・サイエンスワールド
 (川口市上青木3-12-18 SKIPシティ、9:30~17:00、月休)

※プラネタリウムは土・日・祝の午後3回、木の午後1回、学校休み期間にもあり。

Scienceworld1

Scienceworld3


Kawaguchi01

川口第一放送所(青木町)

Hatogaya02

川口第二放送所(旧鳩ヶ谷)
 1937年12月仮放送開始、312m。

Usei_kawaguchi1☆東京放送局川口送信所

Usei_kawaguchi2

Usei_kawaguchi3

YAMADA

蔵造

Hatogaya2015a

まもなく消滅か@川口市・鳩ヶ谷

Hatogaya2015b

Renga_hato

消滅済み

20130217d

Kawaguchi_kura

蔵を道路から奥へ移動して残すこととなった。


Hatogaya_memo1

Hatogaya_memo2埼玉銀行

YAMADA

桜咲始

Green0323g

グリーンセンター(川口市新井宿700)

Green2023a

Green2023e


☆ソメイヨシノ(染井吉野)
 元々は一本の木を挿し木にして増やしたので遺伝子は同じ、環境条件がそろえば一斉に咲くらしい。 (遺伝子が同じなので、どの桜の木も考えることは同じ。  なので、みんな一緒に咲き始める。)
※江戸染井村で創られたのが桜新品種「ヨシノ」、でも吉野山桜と紛らわしいので、1900年「ソメイヨシノ」と命名した。

YAMADA

桜満開

Mitsuzouin5

安行桜@密蔵院(川口市安行原2008)

Mitsuzouin1

Mitsuzouin2

Mitsuzouin3

Mitsuzouin7

Mitsuzouin8

Mitsuzouin9

YAMADA

見沼通船堀

Minuma13

見沼通船堀

 さいたま市緑区大間木・山口新田
 川口市東内野

Minuma12

Minuma15

Minuma17

Minuma18

Minuma19

Minuma20

Minuma99

Omagitsusen

尾間木通船堀


Data_kawaguchi1

○木曽呂の富士塚
川口市大字東内野594-6ほか
 この富士塚は、寛政12年(1800)に富士講の一派、丸参講の信者の発願により築造されたものである。高さは5.4m、直径約20mで、塚全体が盛土で築かれている。頂上には火口が掘ってあり、かつては胎内くぐりの穴も設けられていた。また、富士塚ならびに周囲には、丸参講により造立された石造物が多く..

YAMADA

赤山城跡

Akayama3

赤山城跡(赤山陣屋)・川口市

Akayama1

Akayama2

Akayama5

Akayamamokei赤山陣屋模型

Kawaguchi_akayama9

Kawaguchi_akayama9b

Kawaguchi_akayama9c

YAMADA

西光院

Saikouin1

西光院(川口市戸塚2丁目6−2)

閻魔大王

Saikouin5

Saikouin3

Saikouin2

狐狸妖怪不許入山門


☆閻魔様
 江戸の閻魔様は蒟蒻が好きだったらしい。 文京区・源覚寺は「こんにゃく閻魔」、宝歴年間眼を患った老婆が、信心かなって治癒したので大好物の蒟蒻を供えたのが始まりといわれる。
※「蒟蒻」→「困厄」との説もある

YAMADA

ソースカステラ

Dagashi2364a

ソースカステラ
 (中ばし@川口市桜町2-5-8)

 ソース微々、ほんのり色が付く程度で言われないと解らないかも…

YAMADA

歴史と民俗の博物館

Ohmiya_rekishi1

埼玉県立歴史と民俗の博物館
 (さいたま市大宮区高鼻町4-219)

Ohmiya_rekishi2

☆埼玉県立歴史と民俗の博物館  1971年開館。

Ohmiya_rekishi3

○大宮公園内遺跡
 1955年に行われた発掘調査で、弥生時代後期の竪穴住居跡一軒と弥生時代後期から古墳時代初頭と見られる方形周溝墓一基が確認されています。


☆埼玉県選定重要遺跡
大久保古墳群(さいたま市桜区)、側ヶ谷戸貝塚(さいたま市大宮区)、側ヶ谷戸古墳群(さいたま市大宮区)、五味貝戸貝塚(さいたま市西区)、大和田陣屋跡(さいたま市見沼区)、永田陣..

YAMADA

特製ソース揚まんじゅう

Dagashi2365a

特製ソース揚まんじゅう
 (中ばし@川口市桜町2-5-8)

 一見「かりんとう饅頭」、ソース・青のり・紅しょうがが入っているのでほぼ「たこ焼き饅頭」。

YAMADA

麩まんじゅう

Ariake15

麩まんじゅう
 (御菓子司 有明@川口市芝4-1-12)

Ariake13

酒まんじゅう

YAMADA

揚げまんじゅう

Ariake16a

揚げまんじゅう
 (御菓子司 有明@川口市芝4-1-12)

かりんとうまんじゅう

Ariake16b

YAMADA

にしき万頭

Ariake11

にしき万頭
 (御菓子司 有明@川口市芝4-1-12)

五色の饅頭(錦饅頭・にしき饅頭)

Ariake12

イチゴ大福

Ariake_mese

YAMADA

ラムのたたき

Suzumoto_tataki1

ラムタタキ
 (すずもと @川口市戸塚4130-5、048-295-5844、月休)

Suzumoto_tataki2

ラムタタキ丼

YAMADA

ラム丼

Suzumoto_shio5

網焼き・ラム肉ねぎ塩
 (すずもと @川口市戸塚4130-5、048-295-5844、月休)

今日は「ラム丼」にしてみた。

Suzumoto_shio6

Suzumoto_shio7

YAMADA

ジンギスカン

Jingisukan_shio27

網焼き・ラム肉ねぎ塩
 (すずもと @川口市戸塚4130-5、048-295-5844、月休)

Jingisukan_shio26

☆昨日、この店でジンギスカンを食べた事を後悔している。

 今まで他で食べてきたジンギスカンは何だったんだ…

YAMADA

ジンギスカン

Suzumoto12

ジンギスカンセット
 (すずもと @川口市戸塚4130-5、048-295-5844、月休)

☆絶品保証、身も香も味もやわらかい。

Suzumoto11

Suzumoto13

YAMADA

川口麦味噌まんじゅう

Dscn6857

川口麦味噌まんじゅう
 福家(川口市辻767-8)

YAMADA

御成切り

Fukuya11

御成切り
 福家(川口市辻767-8)

○羽二重餅に、こし餡(銀杏)・抹茶(竹)・胡麻(柊)。

Fukuya12

YAMADA

鉄道文化祭

Skip0927

新幹線開業50周年記念  SKIP
鉄道文化祭
2014.9.27土

☆川口市は0系新幹線誕生の地!!
 蕨駅北西線路沿いにあった「日本車輌製造東京支店蕨工場」のこと、1972年3月 蕨製作所閉鎖。
※蕨駅と(南)浦和駅の間にあったが、住所は川口市だった。

Nihonsyarou

日本車輌

日本車輌 について

YAMADA

シュークリーム

山田君の世界

シュークリーム@ガロ(川口市)

Hatoshuu2

YAMADA

いろりの里

irori2012.jpg  いろりの里@川口市
YAMADA

レンガ倉庫

renga_hato.jpg  煉瓦倉庫@川口市
YAMADA

栄マーケット(ヤミイチ)

山田君の世界

6月1日(水)~6月15日(水)
西公民館1階ロビー・川口市

川口駅東口にあったマーケット、通称 闇市。

Ohkura_kawaguchi○オークラ映画劇場


☆封切り
 江戸時代の小説本、袋に入れて売られていた。

YAMADA

駄菓子 (1432)

山田君の世界

The blue sea
青い海ほど危険だよ…

毒薬瓶チョコ/青い海
 (株式会社となりのみよちゃん@埼玉県川口市西川口4-13-28)

○チョコレート(48g)
 3mm程のマーブルチョコ、味はフツー。  ただし、持ち歩くべからず・公衆の面前で食べるべからず…

Dagashi1432b

YAMADA

燃料研究所

山田君の世界

燃料研究所(通商産業省工業技術院資源技術試験所、後に公害資源研究所)、通称「燃研」。

Nenken_2

Nenken_3

 正門を入った内部。 (開所当時の正門はここではなかったらしい)

Nenken_4

Nenkin97

工業技術庁燃料研究所

Nenkin98

Nenken1910

Nenken1938燃料研究所・1938年

Saitama_nenken1

Saitama_nenken2

○燃料研究所・川口市
 大正十年竣工
 工業技術庁燃料研究所(燃研)→工業技術院資源技術試験所→公害資源研究所

Nenken17

Nenken16

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA