So-net無料ブログ作成
検索選択

東渕江庭園

Adachi_higashi4

○東渕江庭園
 足立区大谷田5-20-1、03-3620-9393

庭園 について

Adachi_higashi1

Adachi_higashi2

Adachi_higashi3

Adachi_higashi5

Adachi_higashi6

Adachi_higashi7

Adachi_higashi8

YAMADA

桜花亭

Adachi_ouka1

○花畑記念庭園 桜花亭
 足立区花畑4-40-1

庭園 について

Adachi_ouka2

Adachi_ouka3

Adachi_ouka4

Adachi_ouka5

Adachi_ouka5b

Adachi_ouka6

Adachi_ouka8

Adachi_ouka9

YAMADA

花見事情(東京都北区周辺)

Komagome_rikugi1

桜一本人千人(六義園・文京区本駒込6丁目)

花見 について ・  について

Komagome_rikugi2

Oji_asukayama2

桜千本人万人(飛鳥山公園・東京都北区西ヶ原2丁目)

Oji_asukayama3

Sakura_komagome

染井吉野桜発祥の里(染井吉野桜記念公園・豊島区駒込2-2)

Oji_furukawa1

旧古河庭園・東京都北区西ケ原1-27-39

Oji_furukawa2

YAMADA

二葉

Ogawa_futaba5

○割烹旅館二葉・二葉楼
 比企郡小川町大塚32、月休、0493-72-0038

※茶室やチャペルもある

めし について

Ogawa_futaba4二葉楼・1933年築
 現在は、主に披露宴・宴会用

Ogawa_futaba6六々亭・茶室

※撰雪六六談のことか? 八木忠七をもじったか?

Ogawa_futaba7

Ogawa_futaba9

Ogawa_futaba11

Ogawa_futaba12

Ogawa_futaba13

Ogawa_futaba14

☆二葉楼・割烹旅館二葉本店本館
1933年築
木造2階建、瓦葺、建築面積461㎡
 小川町駅からの駅前通りに西面して建つ。 正面側は複雑な屋根構成をもち、内部2階には床の間と舞台を両面に配した70畳の大広間を設..

YAMADA

荒川遊園煉瓦塀

Arakawaku_yuen94

○荒川遊園煉瓦塀
 荒川区西尾久6

 かつては、全長175mほどあったらしい。

煉瓦 について

Arakawaku_yuen91

Arakawaku_yuen92

Arakawaku_yuen93

Arakawaku_yuen95

Arakawaku_yuen96

Arakawaku_yuen97


☆荒川遊園
 江戸時代は藤堂和泉守の屋敷、隅田川の水を引いた池を中心とした廻遊式汐入庭園があった。 明治五年石神仲衛門が煉瓦製造工場設立、大正二年四月王子電車が三ノ輪まで開通。 大正十一年広岡煉瓦工場(王子煉瓦株式会社)が荒川遊園を開園、周りを煉瓦塀で囲った。 1932年王子電気軌道株式会社、1943年関東配電(現東京電力)、戦後遊園敷..

YAMADA

浜離宮恩賜庭園

Hamarikyu0a_2

Hamarikyu01

○浜離宮恩賜庭園
 中央区浜離宮庭園1-1、03-3541-0200

Hamarikyu02

Hamarikyu03

Hamarikyu04

Hamarikyu05

Hamarikyu06

Hamarikyu07

Hamarikyu08

YAMADA

浜離宮恩賜庭園

Hamarikyu0b_2

Hamarikyu11

○浜離宮恩賜庭園
 中央区浜離宮庭園1-1、03-3541-0200

Hamarikyu12鴨場

Hamarikyu13

Hamarikyu14

Hamarikyu17

Hamarikyu19

Hamarikyu52

Hamarikyu51

YAMADA

旧芝離宮恩賜庭園

Shibarikyu00

Shibarikyu01

○旧芝離宮恩賜庭園  港区海岸一丁目、03-3434-4029

Shibarikyu02

Shibarikyu03

Shibarikyu04

Shibarikyu05

Shibarikyu07

Shibarikyu08

Shibarikyu09

Shibarikyu99

YAMADA

旧山崎家別邸

Kawagoe_yamazaki1

旧山崎氏別邸庭園
 川越市松江町2-7-8、第1・3水休、049-224-8811

Kawagoe_yamazaki2

大正十四年
 18世紀後半に創業した川越の菓子店亀屋の5代目嘉七の隠居所として、近代建築家の辰野金吾の弟子である保岡勝也の設計に基づき、大正13に完成した枯山水及び茶庭。 建築とともに、保岡勝也が設計した茶庭を含む和風庭園の事例として意義深い。 

Kawagoe_yamazaki3

Kawagoe_yamazaki4

Kawagoe_yamazaki5

Kawagoe_yamazaki6

Kawagoe_yamazaki7

Kawagoe_yamazaki8

Kawagoe_yamazaki9


Kawagoe_mieke1

☆三重家住宅主屋
 川越市脇田町15-9
昭和前/1931年 木造平屋建、瓦葺、建築面積156㎡
 川越城..

YAMADA

ジョサイア・コンドル

Todai_conder1

ジョサイア・コンドル(Josiah Conder)

Conder19

コンドル について

Kitaku_furukawa51

旧古河庭園(古河虎之助邸)メモ
 東京都北区西ケ原1-27-39

Kitaku_furukawa52

Kitaku_furukawa53

Kitaku_furukawa54

Kitaku_furukawa55

Kitaku_furukawa56

Kitaku_furukawa57

Kitaku_furukawa58

Kitaku_furukawa59


Conder11

Conder12

Conder13

Conder15

Conder16

Kiraku_furukawa90

YAMADA

六義園

Rikugien01

Rikugien00

○六義園
 文京区本駒込6丁目、03-3941-2222、通年

Rikugien02

Rikugien03

Rikugien04

Rikugien05

Rikugien06


Rikugien91

☆六義園
 元禄年間柳澤吉保ノ創設スルトコロニシテ元禄十五年園ヲ六義園、館ヲ六義館トシ景勝八十八境ヲ選ベリ將軍徳川綱吉、桂昌院等屡來遊セリ吉保卒後一時荒廢シ文化年中復興セシガコノ時既ニ六義館、吟花亭等廢滅セル箇所アリ明治初年岩崎家ノ所有ニ歸シ園ノ修補ヲ行ヒ景觀ヲ囘復シ昭和十三年東京市ニ寄附セリ
 中央ニ池ヲ設ケ中島ヲ置キ島ニ妹背山アリ東南部ハ平坦ニシテ芝生ナレド其ノ他ノ部分ニハ..

YAMADA

旧岩崎邸庭園 メモ

Bunkyoku_iwasaki52

○旧岩崎邸庭園メモ
 台東区池之端13-45、通年

Bunkyoku_iwasaki53

Bunkyoku_iwasaki54

Bunkyoku_iwasaki56

Bunkyoku_iwasaki57

Bunkyoku_iwasaki58

Bunkyoku_iwasaki59トイレ・便所


☆旧岩崎家住宅洋館
明治/1896頃
木造、建築面積531.5m2、二階建、煉瓦造地下室付(撞球室及び大広間との 接続部を含む)、玄関部塔屋付、スレート葺
 三菱の創設者である岩崎家の旧宅。 洋館と和館を併設する典型的な明治期の大邸宅で、洋館、大広間(和館)、撞球室が現存している。 大広間以外は日本の近代洋風建築の普及に最も功績のあったコンドルの設計で、当時の大邸宅の構成や景観を知る..

YAMADA

旧岩崎邸庭園 (4)

Bunkyoku_iwasaki31

○旧岩崎邸庭園
 台東区池之端13-45、通年

Bunkyoku_iwasaki32

Bunkyoku_iwasaki33

Bunkyoku_iwasaki35

YAMADA

旧岩崎邸庭園 (3)

Bunkyoku_iwasaki21

○旧岩崎邸庭園
 台東区池之端13-45、通年

Bunkyoku_iwasaki22

Bunkyoku_iwasaki23

Bunkyoku_iwasaki25

Bunkyoku_iwasaki29

YAMADA

旧岩崎邸庭園 (2)

Bunkyoku_iwasaki11

○旧岩崎邸庭園
 台東区池之端13-45、通年

Bunkyoku_iwasaki10

Bunkyoku_iwasaki12

Bunkyoku_iwasaki13

Bunkyoku_iwasaki14

Bunkyoku_iwasaki15

Bunkyoku_iwasaki16

Bunkyoku_iwasaki17

Bunkyoku_iwasaki18

Bunkyoku_iwasaki19

YAMADA

旧岩崎邸庭園 (1)

Bunkyoku_iwasaki00

○旧岩崎邸庭園
 台東区池之端13-45、通年

Bunkyoku_iwasaki01

庭園 について

Bunkyoku_iwasaki02

Bunkyoku_iwasaki03

Bunkyoku_iwasaki04

Bunkyoku_iwasaki06

Bunkyoku_iwasaki08

Bunkyoku_iwasaki09

YAMADA

東京大学 (2)

Todai_akamon1

○東京大学
 文京区本郷7-3-1

Todai_kogakubu1_2東京大学工学部1号館

Todai_reppin1東京大学工学部列品館

Todai_reppin2

Todai_kogakubu1東京大学法学部3号館

Todai_yasuda1東京大学大講堂(安田講堂)

Todai_kaga1懐徳館庭園(旧加賀藩主前田氏本郷本邸庭園)


☆東京大学大講堂(安田講堂)
大正/1925
鉄筋コンクリート造4階建塔屋付、建築面積1818㎡
 ゴシック及び表現主義の影響が色濃く見られる垂直性の強いデザインが特徴。 外壁は赤茶色のタイル貼りで、意匠的に極めて優秀である。 設計は内田祥三、施工は清水組。 昭和63年から平成6年..

YAMADA

旧古河庭園

Furukawateien04

旧古河庭園
 東京都北区西ケ原1-27-39

Furukawateien01

古河 について

Furukawateien02

Furukawateien03

Furukawateien05

Furukawateien06

Furukawateien07

Furukawateien08

Furukawateien09

☆旧古河氏庭園
 旧古河氏庭園は飛鳥山の南東に位置し、台地とその南側の斜面・低地を巧みに取り込んで、大正時代に古河虎之助が造営した。主屋の洋館とそのまわりに設けられた整形式庭園はジョサイア・コンドルの設計により大正6年に竣工し、台地下の斜面から低地にかけてには7代目小川治兵衛(植治)の手による回遊式の日本庭園が大正8年に完成した。
 東京に特徴的な台地・斜面・低地の地形を生かし..

YAMADA

朝倉彫塑館・メモ

Data_taitou21

Data_taitou22

Data_taitou23

Data_taitou24

Data_taitou25


☆旧朝倉文夫氏庭園
 日本の近代彫塑界の巨匠である朝倉文夫(1883〜1964)は、明治40年(1907)に東京谷中にアトリエを兼ねた邸宅を構え、亡くなる昭和39年(1964)まで自らの創作活動と後身指導の場として使い続けた。文夫は、芸術を「自然と人生との象徴形」と捉え、アトリエを含む居宅の建築及びその後の増改築においても、「庭」との一体感に配慮した独特の空間意匠と造形を追求した。
 現存する建築は、大半が昭和10年(1935)の増改築に成る。特に..

YAMADA

深谷メモ

Fukaya_machi61

☆旧東京第二陸軍造兵廠深谷製造所給水塔
昭和前/1944頃
鉄筋コンクリート造、高さ18m、面積41㎡ 埼玉県深谷市原郷1118

 周辺の軍施設に給水するために建設された塔で,一時期は松根油を採取する装置も設けられていた。内部は5層構造で,昭和30年以降は住宅として改造された。鉄筋コンクリートのラーメン構造が外観にそのまま現れており,その特異な外観で知られている。

Fukaya_machi51

Fukaya_machi52


☆大谷家住宅欅空庵
大正/1912-1925
木造平屋建、瓦葺、建築面積70㎡
 主屋のある敷地の北..

YAMADA

東京国立博物館・庭園

Ueno_teien00

東京国立博物館・庭園(台東区上野公園13-9)

Ueno_teien01

Ueno_teien02

Ueno_teien03

Ueno_teien04

Ueno_teien05

☆春草廬
 江戸時代

Ueno_teien06

Ueno_teien07

☆転合庵
 江戸時代

Ueno_teien10

Ueno_teien12b

☆六角庵
 江戸時代

Ueno_teien13

Ueno_teien15

☆応挙館・旧明月院書院
 寛保二年

Ueno_etc96

☆旧十輪院宝蔵
 明治十五年移築

YAMADA

皇居東御苑 (1)

Koukyo00

Koukyo01平川門

Koukyo02

Koukyo03諏訪の茶屋

Koukyo04二の丸庭園

Koukyo05

Koukyo06百人番所

Koukyo07大番所

Koukyo08富士見櫓

Koukyo09富士見多聞

YAMADA

旧荒井八郎商店

Araihachiro1

○旧荒井八郎商店事務所兼主屋・現彩々亭@行田市佐間1-2351-1
昭和前/1926-1988
木造2階建、瓦葺、建築面積213㎡

 事務所兼主屋と大広間棟、洋館の3棟が雁行型に並ぶ。事務所兼主屋は南面して建つ木造2階建で、寄棟造とし、建築面積213㎡に及ぶ。屋根に緑釉瓦を葺き、2階をモルタルで仕上げ、1階にスクラッチタイルを貼り、外観に変化を与える。

Araihachiro2

○旧荒井八郎商店洋館
昭和前/1926-1988
木造3階建、瓦葺、建築面積46㎡

 大広間棟の北西に位置し、大広間棟から廊下で..

YAMADA

牧野記念庭園

Makino01

練馬区立牧野記念庭園記念館(牧野富太郎宅跡)
 練馬区東大泉6-34-4、火休、03-6904-6403

庭園 について

Makino02

Makino03

Makino05

 植物学者である牧野富太郎(1862~1957年)が、晩年の30余年間居住及び研究の場とした居宅及び庭の跡で、1958年に偉業を記念するために整備された公園。 当時の敷地範囲をほぼ継承し、書斎の一部や牧野博士が植えた植物が多数残る。

Makino06

Makino07

YAMADA

旧安田庭園

Yasuda03

旧安田庭園@墨田区横綱1-12

庭園 について

Yasuda01

Yasuda02

Yasuda04

Yasuda05


Memo_yasuda旧本所公会堂・両国公会堂(2015年解体)

YAMADA

小石川後楽園

Koishikawa00_2

Koishikawa01

小石川後楽園@文京区後楽1-6-6

Koishikawa02

Koishikawa03

Koishikawa04

Koishikawa05

Koishikawa06

Koishikawa07


Kourakuen91a

Kourakuen91b

Rikugun_zohesyou陸軍造兵廠東京工廠記念碑


☆小石川後楽園
史跡名勝天然記念物
 寛永二年水戸潘祖徳川頼房ノ築造スル所ニシテ其ノ嗣徳川光圀之ヲ修治シ朱之瑜ニ選名セシメテ後樂園ト稱セリ江戸庭或ハ大名庭ノ稱アル型體ノ古園ニシテ築山泉水庭ニ屬シ徳川時代初期ヨリ中葉ニ於ケル庭園作物トシテ典型ト見ルヘキモノトスヘシ明治二年諸潘封土ヲ奉還スルニ方リ潘主徳川武時其ノ邸ト共ニ之ヲ上地シ今ハ東京砲兵工廠敷地ノ一部..

YAMADA

朝霞大仏

Asakadaibutsu2

○朝霞大仏(朝霞市膝折・現朝霞駐屯地内)
 1933年、遊園地・庭園・大仏・梵鐘などを含む根津公園(根津は計画者の東武鉄道社長名)建設計画あり。 1935年梵鐘完成(高さ約3.9m・重さ約6750kg)、1935年大仏原型完成(高さ約14m)するも、1937年計画中断・金属供出により熔解された。  そして、公園敷地には陸軍予科士官学校がつくられ、戦後アメリカ軍の根津パークとなった。

Asaka_daibutsu1

 1933年、根津嘉一郎が膝折の地五万坪を購入し・根津公園建設を計画。 1935年公園内の鋳造工場..

YAMADA

旧岩崎邸庭園

Iwasaki22

旧岩崎邸庭園(台東区池之端)

Iwasaki21

Iwasaki23

Iwasaki24

Iwasaki25

Iwasaki26

Iwasaki27

☆旧岩崎家住宅洋館
明治/1896頃
木造、建築面積531.5m2、二階建、煉瓦造地下室付(撞球室及び大広間との 接続部を含む)、玄関部塔屋付、スレート葺

☆旧岩崎家住宅撞球室
明治/1896頃 木造、建築面積138.0m2、一階建、スレート葺

 三菱の創設者である岩崎家の旧宅。洋館と和館を併設する典型的な明治期の大邸宅で、洋館、大広間(和館)、撞球室が現存している。 大広間以外は日本の近代洋風建築の普及に最も功績のあ..

YAMADA

自然教育園

Kyouikuen11

国立科学博物館附属自然教育園
 (港区白金台5-21-5)

Kyouikuen15

Kyouikuen16

Kyouikuen17

Kyouikuen18

Kyouikuen19

☆自然教育園
 江戸時代は高松藩松平家の下屋敷だった。 東京都庭園美術館の建物は一時迎賓館としても使用された。

YAMADA

東京都庭園美術館

Teien11

東京都庭園美術館(港区白金台5-21-9)

※庭園部は、現在整備工事中。

Teien12

Teien13

Teien14

Teien15

Teien16

Teien19

YAMADA

清澄庭園

Kiyosumi82清澄庭園(江東区清澄3-3-9)

Kiyosumi01

Kiyosumi02

Kiyosumi03

Kiyosumi04

Kiyosumi05

Kiyosumi06

Kiyosumi07

Kiyosumi08

Kiyosumi09

Kiyosumi81

☆清澄庭園
 江戸きっての豪商紀伊国屋文左衛門(紀文)の屋敷だったらしい。 その後関宿藩久世家の下屋敷となり、明治期に岩崎弥太郎が買い取った。

☆紀文・紀伊国屋文左衛門
 蜜柑船で大儲けをした紀文が上野寛永寺根元中堂造営を落札したのは、賄賂といわれる。

YAMADA

浅草公園

Asakusapark61

○浅草公園・空中観覧車

Asakusarokku62

○浅草公園・六区(常盤座)

Asakusa6ku1925○浅草六区・1925年頃

Hanayashiki1915○浅草花屋敷・1915年頃


Denkikan

○浅草電気館
 明治三十六年十月、見世物小屋を改装し映画常設館(椅子席)となる。 大人三銭・子供半額。 他に、帝国館・大勝館・三友館・日本館が改装し、浅草六区映画街となった。

※明治四十三年九月十日、浅草公園内にルナパーク開設。


Asakusa_86浅草公園六区・大正初年

Asakusa_87浅草公園電気館・大正中期


☆ルナパーク・るなぱーく
 明治四十三年九月、吉沢商店..

YAMADA

お子様ランチ

Mitsukoshi16

○お子様ランチ
 1930年三越本店にて「御子様洋食」、ご飯に三越マークの小旗・コロッケ・ハム・スパゲッティ・サンドウィッチなどで30銭。

※グンマ・キリュー地区には、今なお「子供洋食」がある。

Mitsukoshi15

○デパート食堂@三越
 1907年4月1日食堂開設、1916年4月1日メニューに団子とお汁粉など追加、屋上庭園では ソーダ水やアイスクリーム販売、1921年大食堂開設し旧食堂廃止、1930年12月1日御子様洋食登場。 富士山型ご飯に三越の旗・コロッケ・ハム・スパゲティ・サンドイッチで30銭。..

YAMADA

太田伝説(1)

Mantokuji

○義重山新田寺大光院の山門は「吉祥門」、徳川家康が大阪城落城を喜んで名付けた。

○植木野村にみすぼらしい修行僧がきて、芋を洗っていたお婆さんにお布施を求めたが、断られた。 そこで隣家へ行くと、快く泊めできる限りのもてなしを受けた。  お婆さんの芋は石に変わった。 隣家のまな板裏には「阿弥陀如来像が描かれ・南無阿弥陀物と書いてあった」その脇には「空海」と。 これが、宗金寺の弘法大師が爪で掘った「まな板の名号」である。

○八重傘沼には大蛇が住んでいたが、竜舞の修験者・松本院清安が切..

YAMADA

1月

山田君の世界

旧古河庭園
 東京都北区西ケ原1-27-39

 眼科検査の合間に行ってみた。

20070105a 20070105c 20070105d 20070105e 20070105f

YAMADA