So-net無料ブログ作成
検索選択

心太

Kiya_04

○ところ天突き@日本橋木屋

心太 について

YAMADA

親孝行

Oyakoukou2b

☆大道芸親孝行
 人形の年寄りを背負い、「親孝行でござい」と言いながら江戸の町を巡り銭を乞うた。

※図中右下

芸人 について

Bonichib盆市

Monouri2

盛夏路上

ところてん・西瓜・天麩羅・冷水、など

Syokab

初夏


☆江戸の生業
 呉服売・小原女・鮮魚売・枯魚売・菜蔬売・豆腐売・油売・花売・荒神松売・羅宇屋・錠前直・鋳鉄師・磨師・下駄歯入レ・針売・瀬戸物焼接・紙屑買・古傘買・灰買・臼之目立・鼠取薬・箒売・銅器売・算盤直シ・箒売・醤油売・塩売・嘗物売・漬物売・新粉細工・飴細工・飴売・弄..

YAMADA

グンマの昔:ところてん売り

Gunma_tokoroten

○心太売り 

※グンマの一部では、ところてんを一本箸で食べる風習があったらしい。(盆などの精進料理とされたらしい)

Tokoroten

☆ところてん
 テングサが「凝藻葉(こるもは)」とよばれることから、こころぶと→こころてい→ところてい→ところてん、となったといわれる。

※「こころぶと」に漢字を当てはめたのが「心太」、なので「こころぶと」と読むのが正しい読み方。
※関東は酢醤油、関西は黒蜜が多い。

 

YAMADA