So-net無料ブログ作成
検索選択

舎人氷川神社

Adachiku_hikawa1

☆舎人氷川神社
 足立区舎人5-21

氷川神社 について

Adachiku_hikawa2

Adachiku_hikawa3

Adachiku_hikawa5


Adachiku_hikawa9

☆舎人氷川神社
 神社の本殿は総欅造り、柾目の素材を使用し、屋根は唐破風の流し造りです。一面に施された精巧な彫刻(昇龍・降龍・唐獅子・牡丹・八岐大蛇退治・天の岩戸開き・天孫降臨等)は、区内屈指の神社建築(足立区登録文化財)で、舎人町・入谷村 遊馬村(草加市)の3町村の鎮守です。 また、正治元年に、武蔵野一宮である大宮氷川神社を勧請したという古社です。

YAMADA

白旗塚史跡公園

Adachi_shirahata1

○白旗塚史跡公園
 足立区東伊興3-10-14

史跡 について

Adachi_shirahata2

Adachi_shirahata3

Adachi_shirahata4

Adachi_shirahata5

Adachi_shirahata8

Adachi_shirahata9

☆白旗塚古墳
 都内城東地区に残る唯一の古墳で、昭和58年、開発から古墳を守るために土地を買収して公園にした。
 白旗塚は直径12m・高さ2.5mの円墳で、五~六世紀のものと推定されている。 円墳には松が植えられており、氷川神社の「境外末社」とされる「白旗大神」の詞が祀られている。 円墳の周りには池が造成され、古墳の保護とともに、景観にも配慮されている。 康平五年、源頼義・義家親子が..

YAMADA

猿貝貝塚

Kawaguchi_sarugai1

○猿貝貝塚・猿貝北遺跡
 川口市安行805他

Kawaguchi_sarugai2

○猿貝貝塚
 川口市安行字宮越990・川口市安行字大元790他

縄文時代
 安行式土器の標識遺跡。 大宮台地鳩ヶ谷支台の東部に位置し、東方から入る谷に面して台地肩部から斜面にかけて形成されています。貝塚は2箇所に認められ、北斜面の貝塚は東西約20m、南北約30m、西斜面の貝塚は東西約50m、南北約40mの範囲に広がっています。 貝類はヤマトシジミ、ハマグリ、カキを主体とする淡鹹貝塚です。

Kawaguchi_sarugai3

Kawaguchi_sarugai4

Kawaguchi_sarugai5

Kawaguchi_sarugai8○安行氷川神社
 川口..

YAMADA

上大久保氷川神社

Urawa_kamiokubo01

○上大久保氷川神社本殿
 桜区大字上大久保562

Urawa_kamiokubo02

Urawa_kamiokubo03

Urawa_kamiokubo08

Urawa_kamiokubo09


Urawa_kamiokubo81

☆二間社流造・桟瓦葺・桁行2.700m・梁間1.890m・向拝の出1.000m。 伝大宮氷川神社旧本殿。 文禄五年建立と記録にある本殿(大間木氷川神社本殿の一代前か)を式年遷宮の際に譲り受けたものと推定。

YAMADA

浅間社古墳

Hatogaya_sengen02

○浅間社古墳跡(仙元祠古墳)
 川口市鳩ヶ谷本町3-20

 古くは前方後円墳があったといわれるが、現在消滅。

Hatogaya_asama95

 浅間社、古くは千手院が管理、明治四十年氷川神社と合祀し廃社、1978年千手院に再興。

Hatogaya_sengen03

Hatogaya_sengen05

Hatogaya_sengen86


Hatogaya_sengen07

○曹洞宗鳩井山千手院
 川口市坂下町2-15-5  
 古くは観音堂、慶安三年に曹洞宗玉龍山法性寺末寺、1970年移転。

Hatogaya_sengen09

Hatogaya_senjyin21

Hatogaya_senjyin25


Hatogaya_sengen30正面の森が浅間社(明治三十年代)

Hatogaya_sengenm22b

Hatogaya_sengenm34b

Hatogaya_sengenm35b

Hatogaya_fukiage1

Hatogaya_fukiage2

Hatogaya_fukiage3

YAMADA

内谷氷川神社

Urawa_uchiya1

○内谷氷川神社
 さいたま市南区内谷2-2-17

Urawa_uchiya2

☆内谷氷川神社本殿2棟、氷川社、江戸時代、桁行1.515m・梁間1.364m・向拝の出1.015m、一間社流見世棚造・板葺・向拝付。 同型の小社を2社並列する珍しい例。

Urawa_uchiya3

Urawa_uchiya7

Urawa_uchiya8

Urawa_uchiya9

YAMADA

本太氷川神社

Urawa_motobuto1

○本太氷川神社
 さいたま市浦和区本太4-3-33、048-885-7412

Urawa_motobuto5

☆本太氷川神社旧本殿、慶安三年護摩札一枚
 江戸時代、桁行1.230m・梁間1.002m・向拝の出0.766m、慶安3年の護摩札。一間社流見世棚造・厚板葺・素朴な社殿。
☆本太氷川神社宮殿、室町時代、高さ74.8㎝・木鉾長さ1.67m、宮殿の屋根裏に「宝徳三年(1451)九月十四日」、案に「文安五年(1448)六月五日」の墨書銘がある。

Urawa_motobuto9

YAMADA

高虫氷川神社

Hasuda_takamushi1

○高虫氷川神社
 蓮田市高虫1702

Hasuda_takamushi2

Hasuda_takamushi3

Hasuda_takamushi4

Hasuda_takamushi5

Hasuda_takamushi6

Hasuda_takamushi7

Hasuda_takamushi8

Hasuda_takamushi9

 氷川神社は、東京都・埼玉県に多く、元荒川を東の限界とし、西は多摩川を限界とした区域にのみ多い神社です(その他の地方では、神奈川県・千葉県・北海道に1社、茨城県・栃木県に2社あります)そしてその多くは、埼玉県大宮市にある大宮の氷川神社の分霊を移し祀ったといわれています。
 祭神は、須佐之男命・稲田姫命・大己貴命の三神です。  須佐之男命は、出雲国簸の川上で八岐大蛇を退治し、稲田姫命を妻と迎えました。 ..

YAMADA

羽黒権現宮

Toda_haguro1

○戸田川渡口 羽黒権現宮・羽黒霊泉
 上戸田氷川神社、戸田市上戸田3-20-11

Toda_haguro5

 上戸田氷川神社の創立は、縁起によると永徳二年(1382)と伝え、古くから旧上戸田村の鎮守として祀られてきました。 祭神は、素戔嗚命で、明治六年に村社となり、明治四十年に旧上戸田村にあった羽黒社、道祖神社、山王社、稲荷社などを合祀しています。
 境内には、寛政十年(1798)の銘がある石造の大鳥居や、延宝元年(1673)十月造立の市内で最も古い庚申塔があります。 羽黒社は合祀されていますが、以前はボ..

YAMADA

氷川神社

Ageo_hikawa01

上尾二ツ宮 氷川神社
 上尾市二ツ宮866、048-773-5057

Ageo_hikawa02

Ageo_hikawa03b

Ageo_hikawa05a

 本殿彫刻は、江戸末期の作と推定される。

Ageo_hikawa05b

Ageo_hikawa06a

Ageo_hikawa07a

Ageo_hikawa08

Ageo_hikawa09a

Ageo_hikawa09b

YAMADA

羽盡神社

Kawaguchi_hazoro1

羽盡神社
 埼玉県川口市芝5379

 「はばき」は大蛇のこと。

Kawaguchi_hazoro2

○羽盡神社本殿
 川口市大字芝5379-1
江戸時代

 羽盡神社は、芝の鎮守社であり、建武2年の神宝「秋草双雀鏡」から、創建は南北朝の頃まで溯ると思われます。 当本殿の建立年代は定かでないが、「氷川移し」と称し、江戸時代初期に武蔵一ノ宮氷川神社より材を譲り受けて移築したとの言い伝えがあります。 本殿は、一部に江戸中期以降の意匠も見られるが、周辺氷川神社との比較から、江戸前期の建立と考えられ、重要な建造物です。 享保年間..

YAMADA

氷川女体神社

Urawa_hikawa01

氷川女体神社
 さいたま市緑区宮本2-17-1

 見沼を囲み、大宮氷川神社を男体社・中山神社を王子社・氷川女体神社を女体社、ともいわれる。

Urawa_hikawa02

氷川神社 について

さいたま市緑区 について

Urawa_hikawa03

Urawa_hikawa04

Urawa_hikawa06

Urawa_hikawa08

Urawa_hikawa09

○案山子の碑・唱歌「案山子」発祥の地
 唱歌「案山子」を作詞した武笠三、氷川女体神社神主家系といわれる。


Urawa_mimuro三室村・元簸河神社

Urawa_hikawa31

YAMADA

十日市

Ohmiya13

十日市@大宮氷川神社

Ohmiya11

Ohmiya12

Ohmiya15

Ohmiya14

Ohmiya16

Ohmiya17

Ohmiya18

Ohmiya10

Ohmiya20

Ohmiya19

YAMADA

大宮氷川神社

Ohmiya30

>大宮氷川神社
 さいたま市大宮区高鼻町1-407、048-641-0137


☆大宮
 「大いなる宮居」は氷川神社のこと。

Ohmiya31

Ohmiya32

Ohmiya33

Ohmiya35

Ohmiya36

Ohmiya37

Ohmiya38

Ohmiya39

Ohmiya15

YAMADA

三ツ和氷川神社

Mitsuwa_hikawa

三ツ和氷川神社(川口市三ツ和3−22−2)

Sangaku12

算額(享和四年)

Sangaku

☆和算・算額
 江戸時代初期算学者関孝和による関流算学。

Mitsuwa_sangaku


☆鶴亀算
 寛永十七年算術書「因帰算歌」に鶴亀算登場するも、登場動物は兎と雉。 
※その後、蛙・犬・鶏・蛸なども登場した (鶏と犬と蛸、全部で24匹・足102本)

YAMADA

新井宿

Hatogaya65

Hatogaya61子日宮神社

Hatogaya62

Hatogaya63宝蔵寺

Hatogaya64氷川神社

Hatogaya66源長寺

Hatogaya67

Hatogaya68法性寺

Hatogaya69

Sr07

Sr08

YAMADA

大宮氷川神社

Ohmiyahikawa01

氷川神社(大宮)

(伊香保志上巻、大槻文彦、みやま文庫109、1988年)

Omiykoen1900

大宮公園(1900年頃)


Saitama_hikawa○氷川公園

Hikawajinjya81

YAMADA

カッコメ

Kakkome

 1910年(実際は1913年)に始まった「おかめ市」、毎年12月23日(鳩ヶ谷氷川神社が埼玉県内最後)に開かれる。 通称「カッコメ」とよばれる。

※101年目であるが、年によっては三の酉まであるので回数はもっと多い。

Kakkome2

Kakkome1

Hatogaya_okame5


Hatogaya_mitake鳩ヶ谷・御嶽神社

YAMADA

氷川丸

山田君の世界 日本郵船株式会社 氷川丸




氷川丸→氷川神社→大宮市(さいたま市)→埼玉県→埼玉丸?

Kagaku_usen

日本郵船歴史博物館


Hikawamaru51

氷川丸食堂

Hikawamaru52

Hikawamaru53

Hikawamaru54

Hikawamaru92

YAMADA