So-net無料ブログ作成

横浜市開港記念会館

Yokohama7_91

○横浜市開港記念会館
 横浜市中区本町1-6、第4月休、045-201-0708

横浜市中区 について

Yokohama7_92

Yokohama7_93

Yokohamakaiko


 この建物は横浜開港五十周年を記念し、市民から寄付を募って建設された公会堂建築で、大正六年七月一日の開港記念日に開館した。 赤煉瓦に白い花崗岩を縞模様に入れ、建物の隅部に高塔(時計塔)や角ドーム、八角ドームを配するほかに尖塔や屋根窓を各所に設けて意匠をこらしている。 大正十二年、関東大震災にあって屋根と内部を焼損した。 この復旧にあたって、鉄筋..

YAMADA

荒川遊園煉瓦塀

Arakawaku_yuen94

○荒川遊園煉瓦塀
 荒川区西尾久6

 かつては、全長175mほどあったらしい。

煉瓦 について

Arakawaku_yuen91

Arakawaku_yuen92

Arakawaku_yuen93

Arakawaku_yuen95

Arakawaku_yuen96

Arakawaku_yuen97


☆荒川遊園
 江戸時代は藤堂和泉守の屋敷、隅田川の水を引いた池を中心とした廻遊式汐入庭園があった。 明治五年石神仲衛門が煉瓦製造工場設立、大正二年四月王子電車が三ノ輪まで開通。 大正十一年広岡煉瓦工場(王子煉瓦株式会社)が荒川遊園を開園、周りを煉瓦塀で囲った。 1932年王子電気軌道株式会社、1943年関東配電(現東京電力)、戦後遊園敷..

YAMADA

荒川遊園

Arakawaku_yuen61

○荒川遊園
 東京都荒川区西尾久6-35-35

遊園 について

Arakawaku_yuen51

Arakawaku_yuen52

Arakawaku_yuen53

Arakawaku_yuen54

Arakawaku_yuen55

Arakawaku_yuen81

Arakawaku_yuen82

Arakawaku_yuen62

Arakawaku_yuen64


Arakawayuen91

☆荒川遊園
 大正十一年五月、広岡煉瓦工場が荒川遊園となった。 煉瓦建ての建物を利用してテーマパークを作ろうとした、ともいわれる。

○竜宮殿・あら川遊園

Arakawayuen92

YAMADA

旧千住製絨所煉瓦塀

Arakawaku_senjyuseijyu31

○旧千住製絨所煉瓦塀
 荒川区南千住6

煉瓦 について

Arakawaku_senjyuseijyu35

Arakawaku_senjyuseijyu36

Arakawaku_senjyuseijyu39

Arakawaku_senjyu82

Arakawaku_senjyu83

Arakawaku_senjyu81

YAMADA

千住ラシャ製造所 メモ

Arakawaku_senjyuseijyu01

○千住ラシャ製造所
 荒川区南千住6

紡績 について

Arakawaku_senjyuseijyu02

Arakawaku_senjyuseijyu07

Arakawaku_senjyuseijyu08

Arakawaku_senjyuseijyu09

Senjyu_seijyu8


○旧千住製絨所
 明治十二年九月二十七日、官営工場千住製絨所創設、軍服用羅紗を製造したので「羅紗製造所」とよばれた。 明治四十三年墨田川水害により煉瓦塀建設開始。 
 1940年四月陸軍製絨廠、戦後民間に払い下げ大和毛織株式会社工場、1961年工場閉鎖・敷地売却、大映株式会社(名古屋鉄道株式会社経由)が購入した土地は東京球場となった。 最後まで残った東京既製服製造卸協同組合建物は、19..

YAMADA

神山家煉瓦蔵

Ageo_kouyama1

神山家煉瓦蔵・煉瓦塀(旧平方煉瓦製造所)
 上尾市平方2680

Ageo_kouyama2

Ageo_kouyama3

Ageo_kouyama5


Ageo_kouyama9

☆神山家煉瓦蔵・煉瓦塀(旧平方煉瓦製造所)
 神山太介は明治41年に近隣の有志と共同出資して、平方煉瓦製造所を設立した。事業は同45年ごろから本格化し、製造された煩瓦は川越方面を中心として近隣に出荷された。 神山家煉瓦蔵は、同製造所の最盛期に近い大正10年11月に地元の大工・原島博泰らによって建設(棟札銘)されたものである。
 構造形式は煉瓦組積造り(イギリス積み)、2階建てで、煩瓦造り部分の規模..

YAMADA

煉瓦塀 メモ

Thomas_jafferson3

University of Virginia (Thomas Jafferson)

Thomas_jafferson1★レンガ塀、まっすぐとは限らない…
(煉瓦で曲面を造った建物は無い)

Thomas_jafferson2

Thomas_jafferson4

Thomas_jafferson5


Fuchou_hei

この塀の角は丸い。

YAMADA

川越 まちあるき (1)

Kawagoe_taiyoken1

○太陽軒
 川越市元町1-1-23

Kawagoe_taiyoken2

☆太陽軒
 川越市元町1-1-23
昭和前/1929頃
木造2階建、スレート葺、建築面積154㎡
 関東大震災後の復興商業建築の雰囲気をよく伝える。 寄棟造,スレート葺の木造2階建で,軒をやや深く突出させて屋根を隠したつくりとする。 隅切りの玄関,玄関上部の円形庇,2階の尖頭隅窓,独特の柱頭を持つ隅柱など,東南角部の表現主義的造形意匠に特徴。 

Kawagoe_yumemiya1

☆旧湯宮釣具店(手打ちそば百丈)
 川越市元町1-1-15
昭和前/1934以前 木造3階建、鉄板..

YAMADA

旧岩崎邸庭園 メモ

Bunkyoku_iwasaki52

○旧岩崎邸庭園メモ
 台東区池之端13-45、通年

Bunkyoku_iwasaki53

Bunkyoku_iwasaki54

Bunkyoku_iwasaki56

Bunkyoku_iwasaki57

Bunkyoku_iwasaki58

Bunkyoku_iwasaki59トイレ・便所


☆旧岩崎家住宅洋館
明治/1896頃
木造、建築面積531.5m2、二階建、煉瓦造地下室付(撞球室及び大広間との 接続部を含む)、玄関部塔屋付、スレート葺
 三菱の創設者である岩崎家の旧宅。 洋館と和館を併設する典型的な明治期の大邸宅で、洋館、大広間(和館)、撞球室が現存している。 大広間以外は日本の近代洋風建築の普及に最も功績のあったコンドルの設計で、当時の大邸宅の構成や景観を知る..

YAMADA

東京大学 (2)

Todai_akamon1

○東京大学
 文京区本郷7-3-1

Todai_kogakubu1_2東京大学工学部1号館

Todai_reppin1東京大学工学部列品館

Todai_reppin2

Todai_kogakubu1東京大学法学部3号館

Todai_yasuda1東京大学大講堂(安田講堂)

Todai_kaga1懐徳館庭園(旧加賀藩主前田氏本郷本邸庭園)


☆東京大学大講堂(安田講堂)
大正/1925
鉄筋コンクリート造4階建塔屋付、建築面積1818㎡
 ゴシック及び表現主義の影響が色濃く見られる垂直性の強いデザインが特徴。 外壁は赤茶色のタイル貼りで、意匠的に極めて優秀である。 設計は内田祥三、施工は清水組。 昭和63年から平成6年..

YAMADA

帆船日本丸 (1)

Yokohama_51

○帆船日本丸
 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1、月休

 横浜船渠株式会社第一号ドック・明治三十一年竣工

Yokohama_52

船舶 について

Yokohama_53

Yokohama_54

Yokohama_55

Yokohama_56

Yokohama_57

Yokohama_58

Yokohama_59


Yokohama_03

☆帆船日本丸
建造主:文部省航海訓練所
昭和/1930
2,278総トン、全長97m
 文部省航海訓練所の練習帆船として1930(昭和5)年に建造。戦中戦後の徴用の時期を除き、引退する1984(昭和59)年までに地球45.4周分の距離を航海し約11,500名の船員を養成した。1984(昭和59)年に横浜..

YAMADA

高崎 まちあるき (2)

Takasaki_machi05

高崎市・まちあるき

Takasaki_machi01

高崎市 について

Takasaki_machi02_2

Takasaki_machi03

Takasaki_machi04

Takasaki_machi06


Takasaki_mizumura00

○水村園(水村屋)メモ
 高崎市本町123-1
 安政四年創業

☆小見家住宅(水村園)隠居屋
昭和前/1927
木造2階建、亜鉛葺、建築面積36㎡
 敷地の東北隅に建つ桁行4間,梁行2間半規模の木造2階建,南北棟,寄棟造,桟瓦葺建屋で,2階を8畳と4畳半の隠居部屋とし,西北端から幅半間,長2間の廊下を西方に突出し,2階西端に便所を置く。水村園における住居構成の変遷を物語る遺構。  

☆小見家住宅(水村園)レン..

YAMADA

三菱一号館美術館

Tokyo_mitsubishi1

○三菱一号館美術館
 東京都千代田区丸の内2-6-2、月休、03-5777-8600

Tokyo_mitsubishi2

煉瓦 について

Tokyo_mitsubishi3

Tokyo_mitsubishi4

Tokyo_mitsubishi5


☆「三菱一号館」は、1894(明治27)年、開国間もない日本政府が招聘した英国人建築家ジョサイア・コンドルによって設計された、三菱が東京・丸の内に建設した初めての洋風事務所建築です。全館に19世紀後半の英国で流行したクイーン・アン様式が用いられています。 当時は館内に三菱合資会社の銀行部が入っていたほか、階段でつながった三階建ての棟割の物件が事..

YAMADA

高尾駅

Takao11○高尾駅@東京都八王子市高尾町

Takaoeki31

○ホーム柱に残る弾痕
 1945年7月8日浅川空襲時

八王子 について

Takaoeki32

Takaoeki33

Takaoeki34


Takaoeki21○煉瓦アーチ橋・用水路

Takaoeki22

Takaoeki23

Takaoeki24


Takao81

Hachioji_takao1

Hachioji_takao1

YAMADA

東京商船大学旧天体観測所

Kotoku_kansoku1

○東京商船大学旧天体観測所・第一観測台
 東京海洋大学、
東京都江東区越中島2-1-6

Kotoku_kansoku2

☆東京商船大学旧天体観測所(第一観測台)
明治/1903
煉瓦造2階建,鉄板葺,建築面積26㎡
 正門の脇に建つ煉瓦造,2階建の観測台で,経緯儀室または赤道儀室が置かれた。一階は八角,二階は円形の平面をもち,二階外壁を漆喰塗りとしドーム屋根をかける。小規模ながら丁寧な造りの建物で,現存する数少ない明治期の天体観測施設として価値がある。

Kotoku_kansoku3

Kotoku_kansoku4

Kotoku_kansoku5

○東京商船大学旧天体観測所・第二観測台

Kotoku_kansoku6

☆東..

YAMADA

茂木本家住宅メモ

Noda_mogi91

Noda_mogi82

Noda_mogi83

Noda_mogi84

Noda_mogi85

Noda_mogi86

Noda_mogi87

Noda_mogi88

Noda_mogi89

Noda_mogi90


☆茂木本家住宅煉瓦塀
昭和前/1926-1988
煉瓦造、総延長26m
 稲荷神社の北面から東面にかけて、道路沿いに設けられる塀。折曲り延長26m。石積基礎上、フランス積とし、上部は小屋根状に造る。西側10mが高さ4.3m、東側が高さ3.5mで、西側は厚く、南面に柱型を造り出す。板塀と対照的な重厚な景観を創出する。

☆茂木本家住宅稲荷神社水屋
江戸/1808
木造、銅板葺、面積2.0㎡
 社殿の東南に、南北棟で建つ。桁行..

YAMADA

旧新井製糸所メモ

Nogi_arai31

☆旧新井製糸所煉瓦蔵
明治
煉瓦造2階建、瓦葺、建築面積69㎡
 漆喰蔵の南に東面して建つ。南北棟の切妻造桟瓦葺、桁行15m梁間4.7m。イギリス積で、中間に水切りを付け、鉢巻は3段の蛇腹とするなど、土蔵造風のデザインもみられる。下野煉化製造会社製の煉瓦で造られ、地域の近代化を物語る。

Nogi_arai32

☆旧新井製糸所漆喰蔵
明治
煉瓦造及び土蔵造2階建、瓦葺、建築面積42㎡
 事務室の西に隣接し、東面して建つ。南北棟の切妻造桟瓦葺で、東面に下屋をかける。桁行7.3m梁間4.6m。1階は下野煉化製..

YAMADA

旧新井製糸所

Nogi_arai00

○旧新井製糸所・荒井家ふるさと記念館
 栃木県下都賀郡野木町野渡328、土日開、0280-55-2107

Nogi_arai01

☆新井製絲所
 明治二年頃新井元之助が製絲所開始、明治十五年中止、明治三十二年機械製糸として再開、その後古河社と大澤製糸会社と共に下總社設立。

※蔵は、下野煉瓦の屑煉瓦を使い・職人の養成を兼ねて築造されたとされる。

製糸 について

Nogi_arai02旧新井製糸所煉瓦蔵(蚕飼場)

Nogi_arai03

Nogi_arai04

Nogi_arai05a

Nogi_arai06

Nogi_arai07旧新井製糸所漆喰蔵

Nogi_arai08旧新井製糸所事務室

Nogi_arai09


Nogi_arai21

Nogi_arai22

Nogi_arai23

Nogi_arai25

..

YAMADA

旧下野煉化製造会社煉瓦窯メモ (2)

Shimoren01

☆旧下野煉化製造会社煉瓦窯 保存修理工事報告書

旧下野煉化製造会社煉瓦窯
 明治二十一年下野煉化製造会社設立、明治二十三年煉瓦製造開始、下野煉化株式会社旧下野煉瓦(工業)株式会社→株式会社シモレンと改称、1971年操業停止。  1979年国重要文化財指定、2001年保存修理開始、2006年野木町が主となり大規模保存修理(2013~2014年)。
※栃木県が保存修理を拒否したので、野木町が取得・修理したといわれる。

Shimoren02

Shimoren03

Shimoren04

Shimoren05

Shimoren06

Shimoren07

Shimoren08

Shimoren09

Shimoren10

Shimoren11

Shimoren12

Shimoren14

☆..

YAMADA

旧下野煉化製造会社煉瓦窯メモ (1)

Nogi_kama21

☆旧下野煉化製造会社煉瓦窯
明治/1889頃
煉瓦及び木造、建築面積840.0m2、十六角造、鉄板葺、中央煙突付、階段二箇所附属
 明治初年から我国でも造られ始めたドイツのホフマン式輪窯という煉瓦焼成用の大規模な窯である。煉瓦造で平面十六角形(差し渡し三二・六m)の中央に煙突(高さ三四・三m)を立て、木造の上屋を架ける。窯は環状トンネル型で、隔壁はないが、十六区画に分かれ、順次循環・移動しながら煉瓦を焼く。 煉瓦造の建造物として優れており、また、建築材料である煉瓦を製造した産業..

YAMADA

旧下野煉化製造会社煉瓦窯

Nogi_kama01

○旧下野煉化製造会社煉瓦窯
 野木町煉瓦窯・野木ホフマン館
 栃木県下都賀郡野木町大字野木3324-10、月休、0280-33-6667

☆ホフマン式輪窒
 明治二十三年完成、1974年製造煉瓦中止、2001年シモレン倒産。

Nogi_kama02

※本煉瓦窯を建てるにさいしては、まず小さな窯を造り・そこで煉瓦を焼き・できた煉瓦を使ったらしい。

煉瓦 について

Nogi_kama03

Nogi_kama04

階段部分、古くは粉炭を運び入れるスロープ。
※2012年~2014年に大規模復元修理された

Nogi_kama05

Nogi_kama06

Nogi_kama07

Nogi_kama08a

Nogi_kama08b

Nogi_kama09

..

YAMADA

渋沢栄一記念館

Fukaya_52

○渋沢栄一記念館
 深谷市下手計1204、048-587-1100

※建物は、国立第一銀行外観を模したともいわれる。

Fukaya_51

渋沢栄一 について

Fukaya_53

○尾高惇忠生家
 深谷市下手計236

Fukaya_54煉瓦造土蔵

Fukaya_55

Fukaya_56

Fukaya_57

Fukaya_58

Fukaya_59c

Fukaya_59

YAMADA

旧煉瓦製造施設

Fukaya_31

○旧煉瓦製造施設
 深谷市上敷免28-10 

日本煉瓦製造株式会社、旧事務所・旧変電室・ホフマン輪窯など

Fukaya_32

○日本煉瓦製造株式会社
 明治十三年東京小菅集治監で登窯による赤煉瓦製造(手抜式製造法)、明治十八年会社創立計画(欧州風建築ブームで赤煉瓦不足)、深谷瓦産地の良質粘土から上敷免を選定、明治二十年十月二十五日日本煉瓦製造会社成立(日本橋浜町に本社)、明治二十三年六月事業開始、日清戦争後の建築ブーム(鉄道を含む)で大発展した。
 大正十二の関東大震災で、「煉瓦造りは地震に弱い(浅草..

YAMADA

煉瓦刻印 メモ

Senjyu_kokuin1

○あらかわの煉瓦
 明治五年尾久に石神仲衛門製造所、その後広岡煉瓦工場となったらしい。 明治三十年頃、尾久地域に煉瓦工場多数。(石神仲衛門煉瓦工場・石神定吉煉瓦工場・鈴木煉瓦工場・山本煉瓦工場・広岡煉瓦工場・戸田煉瓦工場、など)

※山本煉瓦工場・戸田煉瓦工場跡地は、旭電化工業株式会社など経て、現在首都東京大学院荒川キャンパスなど。

Senjyu_kokuin2

Senjyu_kokuin3

Senjyu_kokuin4


Kosuge_renga1○煉瓦工場・小菅(明治時代)

Kosuge_renga2○東京集治監中央看守所(明治二十一年)

YAMADA

煉瓦刻印メモ

Rengakokuin01東京砲兵工廠銃砲製造所建造物調査報告書・メモ

Rengakokuin11

Rengakokuin12

Rengakokuin13

Rengakokuin14

Rengakokuin16

Rengakokuin17

YAMADA

東京砲兵工廠銃包製造所

Kitaku_00

○東京砲兵工廠銃包製造所(現北区立中央図書館)
 北区十条台1丁目2−5、03-5993-1125

Kitaku_01

 明治三十八年小石川より移転、大正八年弾丸鉛身場赤レンガ棟建設、陸軍造兵廠火工廠十条兵器製造所・陸軍造兵廠東京工廠銃包製造所・東京第一陸軍造兵廠第一製造所と改称、1958年陸上自衛隊武器補給処従事用支所、2008年北区立中央図書館に改築。

工場 について

Kitaku_02

Kitaku_03

Kitaku_04

Kitaku_05

Kitaku_06

Kitaku_07○三角屋根構造

Kitaku_08○レンガには製造所刻印がある

☆桜マークは小菅集治監煉瓦製..

YAMADA

旧醸造試験所第一工場

Kitaku_31

○旧醸造試験所第一工場(赤レンガ酒造工場)
 北区滝野川二丁目六番

Kitaku_32

(赤煉瓦酒造工場)

醸造 について

Kitaku_33

Kitaku_35

Kitaku_37

Kitaku_38

Kitaku_39

YAMADA

誠之堂 (2)

Fukaya_19

○誠之堂
 深谷市起会110-1、048-571-0341・大寄公民館

Fukaya_02

☆誠之堂
大正/1916 煉瓦造、建築面積113.30m2、一階建、スレート葺
 誠之堂は,渋沢栄一の喜寿を祝い,第一銀行の運動場及び保養施設の清和園に建設された記念堂である。大正5年3月に起工,同年11月12日に竣工開館した。設計は清水組技師長の田辺淳吉である。平成10年から11年にかけて,大ばらし解体のうえ,現在地に移築復原された。
 煉瓦造,平屋建,屋根は天然スレート葺である。平面は濡縁(ヴェランダ)付きの..

YAMADA

深谷・まちあるき

Fukaya_machi1

深谷市・まちあるき

Fukaya_machi2

○大谷家住宅

深谷 について

Fukaya_machi3

Fukaya_machi4

Fukaya_machi5

Fukaya_machi6

Fukaya_machi7a

Fukaya_machi7b

Fukaya_machi8

○旧東京第二陸軍造兵廠深谷製造所給水塔

陸軍 について

Fukaya_machi9

Fukaya_44○煉瓦煙突


☆深谷市町名一覧
 秋元町(あきもとちょう)・明戸(あけと)・新井(あらい)・石塚(いしづ か)・伊勢方(いせがた)・稲荷町(いなりちょう)・内ケ島(うちがしま)・上野台(うわのだい)・江原(えばら)・大塚(おおづか)・大塚島(おおつかじま)・大谷(おおや)・起会(おきあい)・折之口(おりの..

YAMADA

サクラクリスプ

Ohizumi_50

SAKURA CRISP
サクラクリスプ
 (株式会社大泉工場@川口市領家5-4-1)

○ポップコーン、50g

Ohizumi_51

Ohizumi_52

Ohizumi_53

Ohizumi_54

Ohizumi_55

Ohizumi_56

Ohizumi_57

Ohizumi_58

Ohizumi_59煉瓦造り倉庫は、地下で本館につながっているらしい。

YAMADA

いろは樋 (1)

Shiki_iroha01

いろは樋の大桝(中宗岡側)@志木市本町2丁目・中宗岡

Shiki_iroha02

いろは樋の大桝(中宗岡側)@志木市本町2丁目・中宗岡

☆いろは樋
 江戸時代前期(万治二年とも寛文二年ともいわれる)、新河岸川に木製の樋を架け・本町川から宗岡川へ通水した。  つなぎ合わせた樋が48個だったので「伊呂波樋」。 明治三十一年河川改修 に伴い鉄管・煉瓦造りとなり、1965年廃止された。
 野火止用水の水を枡に貯水し、勢いと落差で260m離れた対岸の枡へ送り出した。 樋の高さは、舟運を考慮し水面から4mだった。
※新河岸川..

YAMADA

工芸館

Kougeikan00

Kougeikan01

東京国立近代美術館工芸館@千代田区北の丸公園1-1、月休

Kougeikan02

Kougeikan03

Kougeikan04

Kougeikan05

Kougeikan06

Kougeikan07

Kougeikan08

Kougeikan09


 工芸館の建物は、旧近衛師団司令部庁舎を保存活用したものです。 この建物は、明治43(1910)年3月、陸軍技師田村鎮(やすし)の設計により、近衛師団司令部庁舎として建築されました。 2階建煉瓦造で、正面中央の玄関部に小さな八角形の塔屋をのせ、両翼部に張り出しがある簡素なゴシック様式の建物です。 丸の内や霞ヶ関の明治洋風煉瓦造の建物が急速に消滅していくなかで、官庁建..

YAMADA

行田市・近代文化遺産

Gyoda71

○武蔵野銀行行田支店店舗@行田市行田4-2
昭和前/1934
鉄筋コンクリート造地上2階地下1階建、建築面積281㎡

 忍貯金銀行として建設。鉄筋コンクリート造2階建の銀行建築で,国道に面する側に吹き抜けの営業室を配する。外壁はスクラッチタイル張とし,開口部周りやコーニスには装飾を施した「カストストン」を張る。小川組の設計施工。昭和初期地方銀行建築の好事例。

建築物 について

Gyoda72

Gyoda73

○十万石ふくさや行田本店店舗@行田市行田20-15
明治/1883/1969
曳家 土蔵..

YAMADA

赤レンガ酒造工場

Takinogawa70

旧醸造試験所第一工場@北区滝野川二丁目六番

Takinogawa71

Takinogawa72

Takinogawa73


Data_kitaku1Data_kitaku2

☆旧醸造試験所第一工場
明治/1905
煉瓦造、建築面積923.30㎡、仕込部、階段部、製麹部、機械部よりなる
仕込部 二階建、鉄板葺
階段部 三階建、地下一階、一部平屋建鉄板葺
製麹部 平屋建
機械部 平屋建

 独立行政法人酒類総合研究所醸造試験所は,日本酒の研究を行って醸造技術と品質の向上を図るため,明治政府が設立した研究施設である。第一工場は中核施設の大規模な煉瓦造建造物で,明治37年に竣工した。設計は..

YAMADA

中山道桶川宿 (2)

Okegawa29

中山道桶川宿・まちあるき

Okegawa21

武村旅館・桶川市南1-8-8
 江戸(1830-1867/1868-1911改造)、木造2階建、瓦葺、建築面積102㎡

Okegawa22

Okegawa23

Okegawa24

Okegawa25

島村家住宅土蔵・桶川市寿2-1-4
 江戸(1836)、土蔵造3階建、瓦葺、建築面積71㎡

Okegawa26

Okegawa27

レンガ蔵

Okegawa28煉瓦蔵

YAMADA

旧岩崎邸庭園

Iwasaki22

旧岩崎邸庭園(台東区池之端)

Iwasaki21

Iwasaki23

Iwasaki24

Iwasaki25

Iwasaki26

Iwasaki27

☆旧岩崎家住宅洋館
明治/1896頃
木造、建築面積531.5m2、二階建、煉瓦造地下室付(撞球室及び大広間との 接続部を含む)、玄関部塔屋付、スレート葺

☆旧岩崎家住宅撞球室
明治/1896頃 木造、建築面積138.0m2、一階建、スレート葺

 三菱の創設者である岩崎家の旧宅。洋館と和館を併設する典型的な明治期の大邸宅で、洋館、大広間(和館)、撞球室が現存している。 大広間以外は日本の近代洋風建築の普及に最も功績のあ..

YAMADA

銀座煉瓦街

Meiji_ginza4

銀座四丁目・明治時代

Ginzq_renga88銀座煉瓦街(明治七年)

Edotokyo_ginza2

Edotokyo_ginza3

Edotokyo_ginza5

Edotokyo_ginza6

Edotokyo_ginza7

Ginzarenga99

YAMADA

本庄市・まちあるき

Honjo25

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫
※現在、保存改修工事中。

Honjo24

☆旧本庄商業銀行煉瓦倉庫
 明治二十九年建設の繭・生糸保存倉庫。 

Honjo21

Honjo22

Honjo23

Honjo26

Honjo27

Honjo28

Honjo29


Honjyo91


Saitama_honjyo1

○武州銀行倉庫・本庄市
 明治三十五年竣工、武州銀行倉庫後に埼玉銀行・富士紡績・ローヤル洋菓子店

Honjo_royal

Honjo_post1☆本庄仲町郵便局

Honjo_post2

Honjo_post3

Honjyo_machi1

Honjyo_machi2

YAMADA

旧田中家住宅

Tanaka02

旧田中家住宅
 (川口市末広1丁目7番2号)

Tanaka01

☆旧田中家住宅
 大正二年、四代目田中徳兵衛(醸造業・材木商)が建設。

Tanaka03

Tanaka04

Tanaka05

Tanaka06

Tanaka07

Tanaka08

Tanaka09


Data_kawaguchi2

○旧田中家住宅洋館
大正/1921
煉瓦造3階建、瓦葺、建築面積186㎡

 佐立七次郎の下で西洋建築を習得した桜井忍夫が設計。煉瓦造3階建で,北側に蔵,南に台所棟を配する。外部は暗紫色の化粧煉瓦と石材等で仕上げ,柱頭等を銅板装飾で飾る。内部は玄関帳場や2階座敷以外を洋風意匠でまとめる。大正期の..

YAMADA

凌雲閣

Ryouunkaku61

浅草・凌雲閣(十二階)

Ryouunkaku62

☆浅草・十二階(凌雲閣)
 明治二十三年完成、十階までは煉瓦造り・十一階以上は木造、八階までエレベートルがあったがこれは危険なため廃止された。

Ryouunkaku63

Asakusa1900


Edotokyo_asakusa1

Edotokyo_asakusa2

Edotokyo_asakusa3

Meiji_ryouunkaku

Ryoun_1897凌雲閣・1897年

Asakusa1910○浅草公園・1910年頃

Asakusa97

Asakusa98

Asakusa99

※ラジオもない明治大正時代は、絵葉書が写真ニュースでもあった。

YAMADA

深谷市・まちあるき

Fukaya15

小林商店
 煉瓦蔵は大正元年竣工、店舗は1927年竣工。

Fukaya18

福島邸

Fukaya16

藤橋藤三郎商店

Fukaya14

七ツ梅酒造跡

Fukaya17

Fukaya19


Fukaya_renga煉瓦工場

Fukaya_m39

日本煉瓦製造ホフマン窯・変電室(明治三十九年)

YAMADA

深谷駅

Fukaya1

○深谷の煉瓦
 東京駅建築に使用された赤煉瓦の多くは、日本煉瓦製造株式会社上敷免工場製。  碓氷峠鉄道工事用煉瓦も同工場製。

Fukaya4

Fukaya2

Fukaya3

Fukaya5

YAMADA

碓氷峠鉄道施設 メモ

Usui_tunnel01

☆碓氷峠鉄道施設
明治/1893
 松井田と軽井沢の間にある旧信越本線の鉄道施設。 煉瓦造の橋梁5基、隧道10基、変電所2棟等からなる。 橋梁・隧道は明治26年鉄道開通時(橋梁は明治29年に補強)、変電所は大正元年電化時の建設。 路線には峠越えの急勾配を克服するアプト式が用いられていた。
 煉瓦アーチ橋五基 第二橋梁、第三橋梁、第四橋梁、第五橋梁、第六橋梁よりなる。
 隧道十箇所 第一隧道、第二隧道、第三隧道、第四隧道、第五隧道、第六隧道、第七隧道、第八隧道、第九隧道、第十隧道(..

YAMADA

めがね橋

Megane91

めがね橋・碓氷第三橋梁
 通称「めがね橋」、径間数4、長さ91m、高さ31mは国内最大の煉瓦づくりアーチ橋。 明治25年完成、、昭和38年新線開通に伴い廃線。 平成5年に国の重要文化財に指定、平成13年廃線敷を利用した遊歩道「アプトの道」として整備され橋上を歩くことができる。

Megane92

☆碓氷第三橋梁
 今は碓氷第3号拱橋を「めがね橋」と呼んでいるが、かつては碓氷第13号中尾川拱橋の愛称だったとの話もある。  碓氷線には、碓氷第1号隧道~碓氷第26号隧道、碓氷第1拱橋~碓氷第16号拱橋、ま..

YAMADA

淺草

Edo_asakusa71

○花屋敷
 嘉永五年千駄木植木屋森田六三郎が植物園開園、鳥獣少々。 この地は元禄の昔、桜の名所であった。 また観音裏・奥山と呼ばれ見世物で賑わい、その後浅草六区に引き継がれた。
※明治二十年頃には、ミニ富士山や凌雲閣(十二階)が造られた。

○観覧車
 明治三十九年四月大阪府博覧会記念会・明治四十年東京勧業博覧会にあったとされる。 明治三十六年第五回内国勧業大博覧会には、メリーゴーランドやウォーターシュートもあった。

Edo_yoshiwara71

○新吉原大門

Edo_yoshiwara72

Yoshiwara_daimon吉原大門

Tokyo_iroha牛鍋屋「いろは」

..

YAMADA

グンマの昔:足利織物

Tochisen

トチセン(旧足利織物)・赤煉瓦捺染工場(1913年)

Ashikaga_meisen86

足利本銘仙・1932年

YAMADA

グンマの昔:上信鉱山

Rouseki21

○上信鉱山
 1940年蝋石鉱床発見、アルミナ・ジュラルミンの原料として軍需産業指定、終戦で閉山。 1954年光山電化上信鉱業所として再開、窯業用耐火煉瓦原料として出荷、露天掘りから柱房式採鉱になり日本鋼管に出荷。 その後元山に焼成炉2基により水分を除いたシャモットとして出荷した。 1963年休山・撤退。

鉱山 について

YAMADA

グンマの昔:吾妻鉱山

Agatsuma_kouzan

○吾妻鉱山
 1908年発見、その後数人の手を経て1914年群馬硫黄株式会社、その後順調に発展したが1935年落盤事故、1940年帝国硫黄工業株式会社、朝鮮動乱特需もあったが需要が減り1971年閉山。

Agatsuma_kouzan61

 1911年発見、1917年精錬開始・我妻硫黄株式会社。


○上信鉱山(ろうせき山)
 1940年頃鉱床発見され大阪窯業の鉱区となる、1943年頃日窒鉱業上信鉱山となる、鉄道敷設の予定もあったが1945年閉山。 一時期は、小淵山電化として耐火煉瓦資材用に再開されたこともあった..

YAMADA

新町屑糸紡績所 メモ

Takasaki_sinmachi61

新町屑糸紡績所 メモ
 高崎市新町2330

Takasaki_sinmachi11

☆旧新町紡績所
 明治~昭和

 明治十年群馬県新町に操業開始した我が国最初の絹糸紡績工場。 佐々木長淳のヨーロッパでの紡績業などの視察報告に基づき、内務省が官営工場として設立した。 創業時の動力は、工場付近を流れる温井川を利用した水力と蒸気で、原料はそれまで安価で輸出されていた屑繭・屑糸を使用し、紡績絹糸を製造した。 明治二十年三越呉服店に払い下げられ、明治三十五年には企業合同により絹糸紡績株式会社新町工場となり、さらに明治四十四年の..

YAMADA

グンマの昔:ロウ石山・下仁田

Rouseki21

○ロウ石山・上信鉱山(嬬恋村干俣仁田沢)
 草軽鉄道嬬恋駅からアルミ鉱山ロウ石山まで索道(約6.3km)を架設する計画があり、開削工事が終わりレールを敷こうとしたところで終戦により中断放置された。  鉱山でも軌道はできたが、鉄道がないので操業できず、鉱山そのものが忘れられてしまった。

Rouseki22

 1940年頃新鉱床が見つかり、小規模ながら馬ソリで運び出していた。 まもなく酸化アルミ36%鉱石だとわかり、ジュラルミンの原料として需用が見込めることから、日窒鉱業が開発をおこない大鉱山となっ..

YAMADA

丸山変電所 メモ

Report_maruyama5

○重要文化財 碓氷峠鉄道施設変電所(旧丸山変電所)2棟保存修理工事報告書

Report_maruyama1

☆碓氷峠鉄道施設 変電所(旧丸山変電所)
明治/明治44年(1911)
煉瓦造蓄電池室、同機械室よりなる
2棟

☆碓氷峠鉄道施設 旧丸山変電所機械室
大正/1912
煉瓦造、建築面積354.75平方メートル、スレート葺

☆碓氷峠鉄道施設 旧丸山変電所蓄電池室
大正/1912
煉瓦造平屋建

Report_maruyama2

Report_maruyama3

Report_maruyama4

Report_maruyama6

Report_maruyama7

Report_maruyama8

YAMADA

めがね橋

Yokokawa201303a

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:鉄道群馬》

碓氷第三橋梁
 現存する煉瓦造りの橋の中では国内最大規模。

 

Yokokawa201303b

 通称「めがね橋」として親しまれている煉瓦アーチ橋で径間数4、長さ91m、高さ31mでわが国最大の煉瓦づくりアーチ橋です。明治25年に完成し、アプト式鉄道を支えてきましたが、昭和38年新線開通に伴い廃線となりました。平成5年に国の重要文化財に指定され、平成13年廃線敷を利用した遊歩道「アプトの道」として整備され、現在は橋上を歩くことができます。

 

Yokokawa201303c

 アプト式鉄道時..


YAMADA

山田文庫

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:本本群馬》

公益財団法人 山田文庫
 (群馬県高崎市常盤町25、水・木・金・土・日 開館、027-322-2531)

○高崎市都市景観重要建築物指定の煉瓦塀。 明治16年、九蔵町の茂木銀行(1938年、現足利銀行に買収された)から移築したと伝えられる。

 

Yamadabunko2

☆山田文庫(高崎市)
 明治以前建築、茶室は明治時代。

YAMADA

レンガ倉庫

renga_hato.jpg  煉瓦倉庫@川口市
YAMADA

赤レンガ倉庫(下仁田)

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン》

○赤煉瓦倉庫
 期待したほどにあらず…

Shimonita1


○下仁田駅

YAMADA

ハヤシライスコロッケ

山田君の世界

○ハヤシライスコロッケ
 
 中に「ハヤシライス」が入っている。(ご飯を含む)


☆ハヤシライス
 銀座・煉瓦亭のハッシュドビーフ&ライスが元祖といわれる。
※丸善創業者早矢士有的が客に振る舞ったのが「ハヤシライス」との説もある。

☆トンカツにキャベツ
 明治二十八年銀座に開店した煉瓦亭にはじまったといわれる。

YAMADA

奈良少年刑務所 メモ

Nara_renga1

美しい刑務所・奈良少年刑務所
 (煉瓦・レンガ)

Nara_renga2

Nara_renga3

Nara_renga4

Nara_renga5

YAMADA

銀座

p_city03.jpg
(WEB 転載)

Ginza61

○銀座通り(明治初期)

☆銀座
 江戸時代、金座・銀座・銭座があった。 明治五年に新橋~横浜に鉄道が通り、新橋から日本橋にいたる街並みが整備され銀座が造り替えられた。

Ginzq_renga88

銀座煉瓦街(明治七年)

☆賃金、古くは賃銀であった。

☆第一国立銀行(明治六年八月一日)
 明治初期は、金貨より銀貨が流通していたので「銀行」となった。 金貨の流通が多かったら「金行」や「金座」となったかもしれない。


Colombin1934コロンバン

Kintaro_toy金太郎オモチャ店

YAMADA