So-net無料ブログ作成

うどん

Inoue370

井上うどん店@甘楽郡南牧村大日向1478

 かけうどん¥370、安くて美味しい。

南牧村 について

YAMADA

レモンケーキ

Lemoncake_obata

レモンケーキ
 (菓子工房こまつや@甘楽群甘楽町大字金井90-3、0274-74-3008)

○菓子
 甘楽のお菓子。

Lemoncake5

YAMADA

甘楽町・小幡

Obata33

甘楽町・小幡

甘楽 について

Obata35

Obata32

Obata19

YAMADA

小野小町

Ononokomachi38

○小野小町像(内山永久寺蔵)
 平安期の食通として、鯉・鱸・鮒・鶉汁・熊の掌・鵞鳥の咽喉・兎の唇など何でも食べたらしい。 その結果晩年がコレともいわれる。

☆徳川将軍家では、嘉例として元旦に「兎の吸物」を食したらしい。
☆鶴料理
 江戸城には、正月祝膳に将軍より重臣に「鶴の吸物」が振る舞われたらしい。(豊臣秀吉が朝廷に献進したといわれる)
長寿を願って、年始の嘉例に鶴を調理した。

Ononokomachi39

妙齢期

☆グンマを話そう:小野小町
 歳とった小町が故郷へ帰る途中で病気(疱)になり、上野国甘楽郡小幡谷..

YAMADA

雷電神社

Itakura_raiden11

○雷電神社(板倉町)
 「参拝した帰りにナマズを食べると縁起が良い」との評判で地元川魚料理・鯰料理が広まった。 

Itakura_raiden39

Itakura_raiden9

Ohta11

 雷電神社は三十三代推古天皇時代聖徳太子の開基といわれ、関東地方雷電神社の総本宮でもある。

※雷神を祀る神社は350社以上あるといわれ、沼田・赤城南麓・中毛・吾妻に多く、多野・甘楽には少ない。

○雷電神社(佐波郡采女村伊与久村)
 かつては、境内の老杉樹皮を窃かに剥ぎ取り避雷の神符とした。  雨乞いの神でもあった。

☆雷電神社・なまずさん
 撫で..

YAMADA

グンマを話そう:物語山

Monogatari_yama

ぐんま甘楽の里のものがたり

 甘楽ノ牧・西野牧・南野牧を支配する大夫様が、牧で働く一人の娘「於辰」を見初め館に上げ侍女とし、やがて大夫の子を身ごもった。 於辰は兄のもとで男子を生んだが、大夫様には女子と告げ、万呂と名付け兄夫婦のもとで育てた。
 一方、南野牧の分家では女子「キキョウ」が生まれ、於辰が乳母として館に入った。 万呂も十三歳となり牧場で働くようになり、キキョウ姫に認められ馬丁となった。
 キキョウ姫が十八歳になると縁談の話があったが断り、於辰と万呂に連れられて館を抜けだし..

YAMADA

群馬県人観

Kunisadachuuji

 上野国ノ風俗ハ、推永・吾妻・利根三郡ハ人ノ形儀信州ニ似タリ。 マタ勢多・佐位・新田片岡四郡ハ風儀信州ヨリ上分ノ風俗也。 然レド詰ル所ノ意地少信濃ヨリハ不足也。 其譬ヲ言フニ、人ノ気上分成故ニ免ス所ノ気有テ、我卜我ガ非ヲ少キ也卜小罪ヲ免シテナスガ如シ。  小罪ヲナス時ハ後大罪二及ブ事眼前也。 然レバ信濃ノ風俗上下共二弓箭ヲ取レバ、負テ気ノ屈スルコトナク、マタ出テ先悔ヲススガントハゲムガ如ク、此国ハ二三度モ如斯ナレドモ、後ニハ理非ヲ談ジテ不剛気ナレバ、人数ヲ損ゼンヨリハ戦ヲ可止..

YAMADA

求肥

Kasuke_gyuuhi51

ぎゅうひ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

YAMADA

香煎棒

Kasuke_kousen

こうせん棒
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○香煎
 炒った大麦を粉にしたのが香煎、関東ではムギコガシ・京阪ではハッタイ・九州ではムギノコ。
※最初は塩味だったといわれる。

Edo_kousenjyo江戸・香煎所

Kyoto_kousen9

YAMADA

煉り切り

Kasuke_nerikiri51

ねりきり
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

YAMADA

上野国鉱泉一覧

Kouzuke38

☆現在、グンマには約461の源泉(温泉地数は203ヶ所)がある。
 カルシウム鉱泉(黒保根)、 伊香保温泉、 磯部鉱泉、 猿ケ京温泉、 塩川鉱泉、 塩之沢温泉(上野村)、 塩平林鉱泉(多野郡日野)、 奥平温泉、 応徳温泉、 温泉沢鉱泉(碓氷坂本)、 下仁田鉱泉、 花敷温泉、 我楽目嬉鉱泉(がら)、 蟹沢鉱泉(原市)、 開場温泉(利根郡東村老神)、 勧能鉱泉(南牧村・勧能)、 丸沼温泉、 亀沢鉱泉(碓氷川浦)、 吉ケ谷鉱泉、 錦山荘鉱泉(清水鉱泉)、 穴原温泉(利根郡東村老神)、..

YAMADA

ミニ鯛

Kasuke_tai51

ミニ鯛
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

落雁
 グンマでは、「打菓子(落雁の類)・押し菓子(塩がまの類)」をよく見かける。(中に餡類が入っている物が多い)  お彼岸というわけではなく、フツーに食べる。

☆落雁
 語源は、中国菓子「軟落甘」が源とも、黒胡麻が雁が列をなして飛降しているようだとも、いわれる。

※鯛をかたどった落雁は、祝儀用に鮮魚の代用品として広まったといわれる。(赤色は病魔除け) 通常は左頭、「はね鯛」では右頭となることもある。..

YAMADA

トパーズ

Kasuke_topaz51

トパーズオレンジ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○あんずジャムと白餡。

YAMADA

磨崖仏

Daimagai25

○磨崖仏(甘楽)
 連石寺長厳寺の磨崖仏、高さ10m幅8mは日本一大きい。 旅館業を営む吉田文作が6年かかって彫ったとされる。(1985年)

○摩崖仏(長厳寺)・牛伏衝上断層
 千八百万年前海となったこの地は、その後の九百万年間に色々なものが堆積し、その一つが牛伏層と呼ばれる砂岩層であった。  雄川河床には、三波川結晶片岩が露出し、この結晶片岩が浸食で削り取られて牛伏層がむき出しになった断層に「摩崖仏」が彫られた。

YAMADA

蝉の渓谷

Semi21

○蝉の渓谷
 (群馬県甘楽郡南牧村大字砥沢)

 激しい岩場に狭い激流なので「狭い水」→「せみ」→「蝉」となったそうだが、 「閑さや岩にしみ入蝉の声」をもじった感がある。

南牧村 について

Semi22

○蝉の渓谷
 南牧川に幅50mほどのチャート(堆積岩)の川原ができ、幅2mほどの河道を洪水時に礫が転がって川底を削り、細く削り取られた所に川の流れが集中し・水圧を高め・水深を増し・大きな石をも押し流し・巨礫が川底をたたき、深い渓谷となった。


★とまり蝉
 樹にとまった蝉のよう..

YAMADA

ざるカレー

Zaru_curry2

ざるカレーうどん
 (井上うどん店@甘楽郡南牧村大日向1478)

YAMADA

グンマの地名

Gunma_map23

○グンマの地名 上級編

○芦生田(あしょうだ)
○安楽土町(あらとちょう)
○尉渡野(しゃうとの)
○磯部(いそべ):石上部の居住地。
○印字(いんじ)
○宇貫(うぬき)
○羽根(はね):赤土などの意。
○羽根尾(はねお):「埴」が源、粘土質土壌の意。
○姥が懐(うばがふところ)
○姥懐(うばどころ):深く狭い谷間の意。
○瓜山(うりやま):ウルイが源。
○瓜生(うりゅう)
○乙鳥・燕鳥(つばくら)
○乙父(おっち)
○乙母(おとも)
○下賛郷(しもさぬ)
○下仁田(し..

YAMADA

グンマの20世紀:火災

Takasaki_mini

○群馬県、2015年出火率全国7位。


○火災一覧
 両毛線汽車沿線火災多数(1906)、 高崎大火2000戸焼失(1906.3.23)、 安中町大火84戸焼失(1907.12.25)、 草津大火37戸焼失(1908.5.13)、 町井田大火35戸焼失(1908.3.21)、 高崎大火碓氷社分工場等24棟焼失(1909.12.7)、 神川村万場町大火(1912.1.22)、 高崎大火32戸焼失(1913.3.2)、 鬼石町全焼大火177戸(1916.2.20)、 下仁田町大..

YAMADA

グンマの昔:紅地蔵

Annaka_benijizou

○八塔石の紅地蔵・八城吉祥寺
 1699年甘楽郡小幡藩領地では「お伝馬負担」で苦労しており、見かねた名主八人が幕府に直訴し、村は良くなったが名主は追放となった。 やがて八城村の人々は名主の徳を慕い八体の石地蔵を彫った。 
 いつの頃からか、どんな病気も治ると言い伝えられ、やがて紅粉を供えると御利益があるというので「紅地蔵」とよばれるようになった。

YAMADA

グンマの温泉

Gunma_onsen2

どこまで解るグンマの温泉。(温泉一覧)

 グンマには約461の源泉(温泉地数は203ヶ所)があり、約1/3が自然湧出泉で北部に多く・南部には掘削泉が多くある。  近年東部平野部で1000m以上掘る「大深度掘削泉」が広まった。(グンマ何処でも1000m掘れば,60℃程の温泉が湧くともいわれる) ただし、この大深度温泉水は地下停滞水と考えられ限りあるといわれている。
※泉温25℃未満は冷鉱泉。
※老神温泉や猿ヶ京温泉はダム建設で移転した掘削泉。

 カルシウム鉱泉(黒保根)、 伊香保温..

YAMADA

グンマの昔:利根銀行

Toneginkou

○利根銀行・新治村
 1900年設立、1926年沼田商業銀行と合併、1930年群馬中央銀行に買収。

 グンマでは、1877年第三十九国立銀行が開業したのが最初、「国立銀行条例」に基くものであり後には群馬銀行となった。

Toneginkou2

(WEB転載)

その後

Jyoumoubank_2

○上毛貯蔵銀行高崎支店
 1915年開業し日曜も営業、1933年高崎積善銀行・高崎銀行と合併して上州銀行、やがては群馬銀行となる。


○上州銀行(大正8年~現在)
 1915年9月「上毛貯蔵銀行」が本店を九蔵町に・本町・田町・あら..

YAMADA

小野小町

Komachi98

○小野小町(小野村相野田・現富岡市)
 甘楽郡小野の地で病にかかり、小野普済寺(後に得成寺)に庵室を建て快癒を祈った。 薬師像を収めて塩俵を供えて祈ったのが塩薬師堂といわれる。 この地には、化粧井戸(小町井戸)・小町塚などもあり小町に関する伝説も多い。

Komachi32

Komachi31

YAMADA

すあま

Kasuke_suama31

すあま
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)  

※簀の子で巻く・卵形にしたものが多いが、これは関東流。  関西では「すはま(洲浜)」が主流。

YAMADA

井上うどん店

Inoue_udon1

井上うどん店@甘楽郡南牧村大日向1478

 このうどん、好きだ。 次回はカレーつけ麺を食べたい。

Inoue_udon2


☆素うどん
 「かけうどん・かけそば」というが、「素うどん・素そば」とはいわない。
※元禄年間、丼にそばを入れ・上から汁をかけたのが「かけ」の始まり。 江戸っ子の手荒で・不作法な食べ方であった。 寛政年間には、熱い汁を入れたそばを「かけ」とよぶようになった。

YAMADA

群馬での暮らし: いぶし

Ibushi31

いぶし(えびす・えびし・いびす・ゆべし)
 (オアシスなんもく@甘楽郡南牧村千原3-1)

 果物類の入った蒸しもので、縁起ものであった。 そば粉を味噌のたまりで溶き、串柿の細切り・くるみ・いくさ・ちんび(柑橘類の皮)・ごま・青のり・とうがらし等をいれ、丸めて竹皮で巻いて蒸す。 乾燥させた後、輪切りにして食べる。(中に入れるコは家により異なる)
※グンマ人専用食品、素朴で旨いがグンマ人以外不食。
※柚餅子のルーツとも言われている、米粉や小麦粉を使う地域もある。

ゆべし ..

YAMADA

グンマの昔:多野群

Tanogun23

○多野群
 1896年、多胡・緑野・南甘楽の三群が合併した。 この結果、藤岡町・神流村・新町・小野村・八幡村・美土里村・平井村・三九里村・鬼石町・三波川村・吉井町・多胡村・入野村・日野村・美村・神川村・中里村・上野村、が含まれた。
 その後離脱軍が続出し、現在は「上野村と神流町」が残るのみとなった。


☆どこまで解るグンマのことば @多野群(カッコ内は由来)

 あさっぱか→朝仕事(朝作)、 あぜうにも→何としても(何篠に)、 あちゃ→それなら(あぁそれで)、 いしい→悪い(え..

YAMADA

トパーズオレンジ

Kasuke_topaz31

トパーズオレンジ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○杏ジャムが美味しい。

YAMADA

みそまんじゅう

Kasuke_miso31

みそまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160, 0274-87-2322)

○ほんのり味噌味。

YAMADA

まねきねこもなか

Kasuke_neko31

招き猫最中
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○ゆずあん最中で美味しい(本物の柚子片が入っている)

YAMADA

大仁田ダム

Ohnita31

大仁田ダム@群馬県甘楽郡南牧村大字大仁田1023-1

Ohnita32

Mikabo20145i

Mikabo20145g

塩之沢峠~大仁田ダム

YAMADA

しろつばらくがん

Kasuke_shiro31

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○落雁、中は味噌餡。 冷凍にしておけばOK。

YAMADA

レモンケーキ

Dagashi2268b

レモンケーキ
 (菓子工房こまつや@甘楽群甘楽町大字金井90-3、0274-74-3008)

○菓子

☆なぜか[たぬきケーキ]を思い出す…

Dagashi2268a

YAMADA

お菊伝説

Kunimine

《グンマを話そう》
○お菊伝説
 甘楽郡小幡国峯城・城主小幡上総介信貞に仕える侍女「お菊」は美人で働き者だったので、殿様から可愛がられた。 これをねたんだ侍女仲間が、ある日殿様の御膳に針を入れた。 針を見つけた殿様は、お菊が自分を殺そうとしたと思い、お菊を蛇や百足と一緒に桶に入れ宝積寺裏山の池に投げ込んだ。  お菊が息も絶え絶えとなった時、日野の小柏源六なる武士が通りかかりお菊を助けた。 この時助けられた蛇や百足も、恩返しとして「小柏家には害を加えない」と約束した。 こうして蛇除..

YAMADA

群馬での暮らし:ホレステリンソーダ

Horesuterin3

○ホレステリンソーダ(森産業株式会社・桐生)
 シイタケ抽出エキスによる「しいたけ風味飲料」。 1970年発売、1992年消滅。 その後、ホレステリンオリゴ→スーパーホレステリンとなる。

※地域によっては「椎茸の塩漬け」もあった。

○生しいたけ
 大正前期、甘楽・富岡でシイタケ栽培が始まった。 当初は養蚕の補完的作物だったが、桐生・森喜作により新しくより簡単な栽培方法が考案され、グンマの生シイタケは全国屈指の生産量となった。
※1936年森食用菌蕈研究所創設、後に森産業となる。

..

YAMADA

グンマの昔:鍋屋旅館

Nabeyaryokan

○鍋屋旅館・中之条
 1675年創業。 十辺舎一九や、牢を脱走した高野長英が泊まったと言わている。

※戦時中は学童疎開に使われていた。

Nabeyaryokan2

○鍋屋の陰陽石
 中之条・鍋屋旅館裏庭の陰陽石、夫婦石もある。

Nabeya32

○鍋屋(1887年)


☆陰陽石
 碓氷郡九十九村日枝神社の大通さま(陽石)、甘楽郡南牧の陽石、大胡町滝窪の開姫さま、群馬郡権田村字至沢の夫婦石、吾妻郡大戸の女陰石、山田郡梅田村の陰陽石、北群馬郡白郷井小河原の陰陽石、群馬郡三ノ倉水沼の女陰石、勢多郡東村小夜戸の陽石、桐..

YAMADA

グンマの昔:弘法の井戸

Gunma_koubouido

○弘法井戸(甘楽)
 弘法大師が水を求めたところ、一人の女が遥か遠くまで水を汲みに行った。 これを見た弘法大師は、錫杖を地中に突き刺し泉を湧出させた。

※弘法大師が大盤振る舞いしたらしく、この話・この井戸はグンマ各地にある。






グンマで今までに発見された「弘法の井戸」は下記、

○藤岡市日野高井戸・弘法井戸
○松井田町坂本・弘法井戸
○榛名町間野・弘法井戸
○利根村石戸新田・弘法井戸
○利根村根利・弘法井戸
○新治村・弘法井戸
○片品村花咲千貫松峠・清水
○新里村赤城山・弘法井戸..





YAMADA

グンマの昔:お仙が淵

Gunma_osen

《グンマを話そう》
○お仙が淵・甘楽郡西牧村
 ある昔、吾八という男がおった。 秋が終わり冬になる前にと、正月用の鯉を釣りにでかけた。 それは思うように釣れない日であった、帰りがけにもう一度竿をふると今までにない大きな鯉が釣れた。 吾八は、家の池に鯉を放し毎日眺めてくらした。
 やがて正月も近づいた二十九日、自分の手で料理できないほど愛おしくなったので、鯉を市に売りに行くことにした。 吾八は篭を背負い鯉を釣り上げた淵のそばまで来ると「おせん…どこへいく…」と声が聞こえた。 誰も..

YAMADA

死ぬまでに食べたいグンマの和菓子物

Manjyu50

アイスまんじゅう、赤石最中、甘太郎焼、あんこ玉、糸くるま、碓氷貞光の力もち、おやく、オランダコロッケ、かりんとうまんじゅう、かりんとうまんじゅう、ガンコじいさんの手焼、嘉祥献上最中、絹衣、草餅(あんなし)、栗まんじゅう、栗ようかん、くるみ焼きまんじゅう、黒豆大福、小町まんじゅう、小松屋の花ぱん、コロッケ、酒まんじゅう、酒まんじゅう、塩大福、しょうゆさぶれい、しろつばらくがん、そらまめまんじゅう、たいこ焼き、玉子ぱん、たれだんご、だんべえまんじゅう、チーズどらやき、チーズのみそ..

YAMADA

吾妻馬車鉄道

Agatsuma_basya

(吾妻温泉馬車軌道)

○馬車鉄道の歴史
1891年、前橋~渋川:上毛馬車鉄道株式会社
1893年、高崎~渋川:群馬馬車株式会社
1898年、新町~藤岡:緑野馬車鉄道株式会社
1912年、渋川~中之条:吾妻馬車鉄道株式会社
 その他にも下記があった。
太田~小島:上武石材馬車鉄道株式会社
安中~富岡~下仁田:甘楽馬車鉄道株式会社
伊勢崎~境:佐位新田馬車鉄道株式会社 
高崎~板鼻~安中:西毛馬串鉄道株式会社

Gunma_nakanojyo1

渋川~中之条:吾妻馬車鉄道株式会社

Agatsumabashy

(1912年・小野上村)

YAMADA

求肥

Kasuke_gyuhi2

ぎゅうひ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

YAMADA

トパーズオレンジ

Kasuke_kashi2

トパーズオレンジ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

○杏ジャムが美味しい。

YAMADA

蝉の渓谷

Semi1

蝉の渓谷
 (群馬県甘楽郡南牧村大字砥沢)

 激しい岩場に狭い激流なので「狭い水」→「せみ」→「蝉」となったそうだが、 「閑さや岩にしみ入蝉の声」をもじった感がある。

Semi2

○蝉の渓谷
 南牧川に幅50mほどのチャート(堆積岩)の川原ができ、幅2mほどの河道を洪水時に礫が転がって川底を削り、細く削り取られた所に川の流れが集中し・水圧を高め・水深を増し・大きな石をも押し流し・巨礫が川底をたたき、深い渓谷となった。

○甘楽
 「から」が源ともいわれる。 
※甘楽→かんら→かむら→かぶらorかんな..

YAMADA

煉り切り

Kasuke_nerikiri2

ねりきり
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、0274-87-2322)

※古来は、餡に求肥や薯蕷生地をつなぎとして入れ練って形作った。

YAMADA

蒟蒻パン

Konnyaku_pan2

こんにゃくパン
 (ベーカリーモテキ@甘楽郡下仁田町下仁田358)

 

Konnyaku_pan1

YAMADA

水ようかん

Kasuke_yokan2

水ようかん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

柚子いり最中

Kasuke_monaka

柚子いり最中
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

すだれ羊羹

Kasuke_yokan1

すだれ羊羹
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

とらおのパン

Torao_pan

とらおのパン
 (有限会社澤田屋@甘楽郡南牧村桧沢733)

YAMADA

バードコール

Bird_call

バードコール
 (木工房かたじ屋@ 群馬県甘楽郡南牧村大字磐戸408番地)

[クリスマス] 「バードコール」なるものを買った、ネジを廻す時の音で鳥が集まるらしい。 よく見ると金具はアイボルトM6市販品だ、これなら作れる…かもしれない…

YAMADA

多胡の碑:羊太夫

Karuta_tago

《グンマを話そう》
○羊太夫
 「多胡の碑」は1300年ほど前に作られたもので、村人は「羊さま」と呼び信仰してきました。  かつてこの地に八束城があり藤原将監勝定という城主がいました。  子供がいない勝定夫婦が大沢不動にお参りした満願の夜、白髪の老人が現れ「この子羊を与える、大切に育てよ。」と言いました。  やがて、羊年・羊刻に男の子が産まれ「羊太夫」と名付けました。

Tagonohi  文武に優れたこの若者は、やがて父の後を継ぎ八束城主になりました。  ある日、羊太夫は韋駄天のごとく若者..

YAMADA

しろつばらくがん

Kasuke_rakugan3

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○落雁、中は味噌餡。 冷凍にしておけばOK。

YAMADA

ねりきり

Kasuke_nerikiri

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ねりきり・ぎゅうひ
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

YAMADA

嘉助ロール

Kasuke_roll3

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助ロール
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322)

○ 蜜漬小豆入りバタークリームのロールケーキ。

YAMADA

富岡甘楽広域圏消防本部

Jimny_nanmoku_2

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:ジムニー群馬》

[むかっ(怒り)] 群馬県内火災発生件数(平成24年):高崎市137件、南牧村0件


Domingo_fire1

久留米広域消防本部

Domingo_fire2

YAMADA

南牧村民俗資料館:続編

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:古古群馬》

南牧村民俗資料館
 (群馬県甘楽郡南牧村大字羽沢938、午前10時~午後4時、月休・火休・祝祭休、0274-87-2417)
 村内の納屋などに眠っている古物をかき集めただけだが、この雑多感がまた良い。 全部で4,000点ほど(1,031点が国の登録有形民俗文化財)だそうだ。

資料館 について

Nanmoku_10

Nanmoku_12

メンコ

 Nanmoku_13

ラジオ

 Nanmoku_14

鳥篭

 Nanmoku_15

計算機 

Nanmoku_16

レジスター

..

YAMADA

乳母玉

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

創業明治八年 菓匠
乳母玉
 (嶋屋菓子店@甘楽郡下仁田町大字本宿3681、0274-84-2235)

 群馬でよく見かける和菓子。 地域によって呼び名が異なり、「白たまつまみ」と呼ぶ店もある。

Shimaya_shiratam2

【群馬の饅頭店】
 饅頭店には、味に走る店・艶に走る店・量に走る店、の3タイプがある。

YAMADA

蔵どうなつ

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

創業明治八年 菓匠
蔵どうなつ
 (嶋屋菓子店@甘楽郡下仁田町大字本宿3681、0274-84-2235)

Shimaya_donatsu2

Shimaya_mise1

YAMADA

嘉助ロール

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助ロール(切り落とし)
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○ 蜜漬小豆入りバタークリーム、ロールケーキ。

バタークリーム美味しい!

YAMADA

青柳

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

創業明治八年 菓匠
青柳
 (嶋屋菓子店@甘楽郡下仁田町大字本宿3681、0274-84-2235)

○和菓子

Shimaya_uba2

YAMADA

ねぎ最中

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ねぎ最中
 (志満屋菓子店@群馬県甘楽郡下仁田町大字下仁田542-12、0274-82-2097)

 味に期待したのだが、ネギの香判らず。 ネギが入っているのではなくて、皮にネギの絵が描いてあるかららしい。 ここは、下仁田ネギ入りを食べてみたい…

Negimonaka2

 モナカの始まりは、満月に見立てた「もなかの月」だそうだ。

Negimonaka_mise

YAMADA

南牧村民俗資料館

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:古古群馬》

南牧村民俗資料館
 (群馬県甘楽郡南牧村大字羽沢938、午前10時~午後4時、月休・火休・祝祭休、0274-87-2417)

 旧尾沢小学校跡に、村内から集めた古物が溢れている。

※ちなみに、ここは南牧(なんもく)村、長野県にあるのは南牧(みなみまき)村。

Minzoku2


 この辺は「牧」が付く地名が多いが、かつては牧場(馬)が多かったらしい。  平安時代、「鏑川」流域には[新屋牧]があったが、開墾とともに牧は河..


YAMADA

らくがん

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

創業明治八年 菓匠
落雁
 (嶋屋菓子店@甘楽郡下仁田町大字本宿3681、0274-84-2235)

※群馬西部(西毛地区)では、よく落雁菓子を見かける。

Shimaya_rakugan2

Shimaya_mise2

YAMADA

下仁田町本宿(もとじゅく)

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:古古群馬》

上州姫街道
本宿どうなつ
 (菓心処古月堂@甘楽郡下仁田町本宿3760、 0274-84-2417、水休)

○あんどうなつ(白餡)

Motojyuku1

 姫街道は、中仙道の別ルートとして利用され、女性でも割と楽に通れると言うのでこの名が付いたらしい。 本宿は、この街道の内山峠への宿場町として栄えたそうだ。

Motojyuku2

Motojyuku3

Usuitouge21

YAMADA

しろつばらくがん

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

創業明治十年
しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○落雁、中は味噌餡。

 南牧村のこの地は、かつては、「蒟蒻」・「砥石砥」で砥沢集落とともに栄えたと思われる。

YAMADA

はさみ菊

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

はさみ菊(和生菓子)
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○和菓子(練り切り)、直径7cm程。

Hasamikiku3

Hasamikiku4

YAMADA

はさみ菊

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

はさみ菊(和生菓子)
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○和菓子(練り切り)、直径4cm程。

Hasamikiku6

Hasamikiku7

YAMADA

群馬での暮らし:群馬の地名

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:嬉楽嬉楽群馬》

○どれだけ読める群馬の地名
 相生(あいおい)、間野谷(あいのや)、天引(あまびき)、安楽土(あらと)、請地(うけち)、碓氷(うすい)、鶉(うずら)、笂井(うつぼい)、采女(うねめ)、祖母島(うばしま)、老神(おいがみ)、邑楽(おうら)、大胡(おおご)、大間々(おおまま)、邑楽(おおら)、行田(おくなだ)、乙父(おっち)、乙母(おとも)、女屋(おなや)、鬼石(おにし)、… 

上小塙(かみこ..

YAMADA

かたくり

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

南牧かたくり小径
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○葛湯(30g)

☆南牧村メモ
 長野県境の南牧村は、日本で一番海から遠い地点にある。

YAMADA

しろつばらくがん

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○美味しいので、冷凍保存することに。

YAMADA

嘉助まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助まんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○こしあん饅頭。 アンコも甘すぎず、美味しい。

Kasuke_man1b

YAMADA

すあま

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

すあま 
(菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○餅に近い食感。

YAMADA

かりんとまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

かりんとまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)
 
○かりんとう饅頭
 トースターで数分焼くと「サクサク」美味しい。 餡が甘さ控えめなのでいくらでも食べられる、かる~い「かりんとう饅頭」だ。

Kasuke_karin2


 「おゝみや」が「カリカリ」食感ならば、こちらは「サクサク」食感だ。

YAMADA

ミニ鯛

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ミニ鯛
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○落雁(華菓子・みじんこ菓子などとも呼ばれるらしい)
 シッポの先まで「あんこ」が入っている。 この地では、お祝時に限ることなく、日常フツーに食べるようだ。 「たい焼き」グンマ版か?

Kasuke_minitai2

YAMADA

ごぼっぱ餅

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ごぼっぱ餅
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○一見「よもぎ餅」だが、「おやまぼくち(ヤマゴボウ)」という 山草が入っている。 やわらかいけれども、歯ごたえがある。 地方によっては、「ごんぼっ葉餅」とも言うらしい。

Kasuke0921b2

Oyamabokuchi

YAMADA

茶通

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

茶通
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○焼菓子
 ごまをたっぷり使ったお菓子。 この店の餡は、上品味。
※茶通は、江戸時代には「茶津宇」とよばれた。

YAMADA

茶の香り

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

茶の香り
 (松風堂菓子店@群馬県甘楽郡下仁田町下仁田83、‎ 0274-82-3186、月休)

Shoufu_goma2

YAMADA

くりっぺまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

くりっぺまんじゅう
 (松風堂菓子店@群馬県甘楽郡下仁田町下仁田83、‎ 0274-82-3186、月休)

○ゆずみそまんじゅう。

Shoufu_kuri2

Shoufu_mise

YAMADA

酒まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

酒まんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○酒饅頭。 この店は饅頭屋の手本、おいしい・たのしい・きもちよい。

Kasuke_sake2

YAMADA

嘉助まんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

嘉助まんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○こしあん饅頭。 アンコも甘すぎず、美味しい。

YAMADA

万葉の峰

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

ゆず最中 万葉の峰
 (有限会社総本家紙屋@甘楽郡下仁田町下仁田361、0274-82-3228、木休)

○ゆず最中。
 「殿様まんじゅう」は、注文がある時のみ。(それじゃダメだろう…)

Kamiya_monaka2

Shimonita3

YAMADA

しろつばらくがん

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

しろつばらくがん
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160、 0274-87-2322、火休)

○中は味噌餡。 「こういう菓子があったんだ!」と感激するほど美味しい。

YAMADA

本宿どうなつ

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

上州姫街道本宿
本宿どうなつ
 (菓心処古月堂@甘楽郡下仁田町本宿3760、 0274-84-2417、水休)

○あんどうなつ
 白あんドーナツ。 

Honjyuku_2

Honjyuku_mese


 こんな処に、こんな店が、とにかく美味しい。

YAMADA

みそまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

みそまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160, 0274-87-2322)

○ほんのり味噌味。 南牧村のお菓子屋さんは、朝が早く7:00からだ。

Dagashi2057b

YAMADA

もねまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

もねまんじゅう
 (房月堂@甘楽郡南牧村磐戸284-5, 0274-87-2302)

○ちっちゃなお饅頭、12個入り。 でも中身は、小豆餡、さらにその中にみたらし餡。

Dagashi2058b

Dagashi2058c

YAMADA

お炭つきまんじゅう

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

お炭つきまんじゅう
 (菓心処信濃屋嘉助@甘楽郡南牧村磐戸160, 0274-87-2322)

○外は炭色、中はチーズ入り小豆餡。 外見と味とのギャップ極大、甘まろやかで美味しい。 1個でも気持ちよく買えるのも嬉しい。

Dagashi2056b


黄色く見えるのはチーズ。

YAMADA

どら焼き

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんぐんまんじゅう キャンペーン》

どら焼き
 (松風堂菓子店@群馬県甘楽郡下仁田町下仁田83、‎ 0274-82-3186、月休)

○7cmほどの小さめ「どら焼き」、味フツー。

☆どら焼き
 京都和菓子屋「笹屋伊織」が、東寺から大人数の修行僧のお腹を満たす和菓子を頼まれ、大きな銅鑼を使って焼いたともいわれる。
※その他、多くの説がある。

YAMADA

群馬での暮らし:市町村

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

○群馬県市町村一覧
  市町村名、どこまで読める?

 

みどり市
安中市
伊勢崎市(いせさき)
館林市
桐生市
高崎市
渋川市
沼田市
前橋市
太田市
藤岡市
富岡市
甘楽郡(かんらぐん)・下仁田町(しもにたまち)
甘楽郡(かんらぐん)・甘楽町(かんらまち)
甘楽郡(かんらぐん)・南牧村(なんもくむら)
吾妻郡(あがつまぐん)・高山村(たかやまむら)
吾妻郡(あがつまぐん)・草津町(くさつまち)
吾妻郡(あがつまぐん)・中之条町..

YAMADA

群馬での暮らし:バクッパ

Goropikari2

 グンマでは、丸麦をふかして大きなおひつに入れ、きささげの葉にのせて食べます。

 

Bakkupa

○甘楽町・諏訪神社では麦供えが年二回行われています。

 麦供え(バクゾナエ)は、「麦(バク)まつり」とも「鬼穀(オニゴク)」とも呼ばれ、安土桃山(アズチモモヤマ)時代この地で疫病(エキビョウ)(はやり病)が流行した時、氏子(ウジコ)(守り神の地元民)の代表者が諏訪大社に出かけて参篭(サンロウ)(一定期間こもって祈願する)し、厄除け(ヤクヨケ)の仕方を教わってきた。これが麦飯だったという..

YAMADA

さしみこんにゃく

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

ぐんま特産品
雪どけさしみこんにゃく
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

○雪どけこんにゃく青のり(こんにゃく200g×2)

Gunma_sasimi1b

YAMADA

野菜ヌードル

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州こだわり亭
こんにゃく 昔ながらの中華スープ付き
野菜ヌードル
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

○こんにゃく野菜ヌードル(160g)

YAMADA

コンニャクの薫製

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州の特産 ぼくは上州山国育ち
珍味 

コンニャクの薫製
 (株式会社まるへい@群馬県甘楽郡下仁田町下仁田334)

○蒟蒻の薫製(40g)

YAMADA

こんにゃくラーメン

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州こだわり亭
冷やし中華こんにゃく 醤油/ごまだれ
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

[ひらめき] 冷やし中華より、ラーメンにした方が美味しい…  でも、これが全くお腹にたまらない、すぐにお腹が空く。

Konnyaku_3a

YAMADA

冷やし中華こんにゃく

山田君の世界

《群馬デスティネーションキャンペーン B級版》

上州こだわり亭
冷やし中華こんにゃく 醤油/ごまだれ
 (株式会社上州こだわり亭・株式会社ヨコオデイリーフーズ@群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1 )

○冷し中華こんにゃく(醤油・ごまダレ):(こんにゃく160g)
 間違いなく蒟蒻…

YAMADA

群馬での暮らし:こんにゃくの燻製

山田君の世界

上州の特産 ぼくは上州山国育ち
珍味 

コンニャクの薫製
 (株式会社まるへい@群馬県甘楽郡下仁田町下仁田334)

○蒟蒻の薫製(40g)

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA