So-net無料ブログ作成
検索選択

アンチ・ドーピング研究所

Arakawaku_antidoping1

○アンチ・ドーピング研究所
 荒川区南千住6-39

研究所 について

Arakawaku_antidoping2

YAMADA

黒田記念館

Taitouku_kuroda00

○東京国立博物館黒田記念館別館
 台東区上野公園13-9、月休、03-5777-8600

Taitouku_kuroda01

Taitouku_kuroda02

Taitouku_kuroda03

Taitouku_kuroda04

Taitouku_kuroda05

Taitouku_kuroda06

Taitouku_kuroda07

Taitouku_kuroda08

Taitouku_kuroda09

Taitouku_kuroda10

Taitouku_kuroda11

Uenkuroda71

Uenkuroda72


☆東京文化財研究所黒田記念館本館
 台東区上野公園12-53
昭和前/1928
鉄筋コンクリート造2階建半地下階付、建築面積463㎡、煙突付
 東京芸術大学音楽学部敷地と同ブロックの角地に建つ。 黒田清輝の遺言により建設された美術館施設で、2階に展示室を設ける。 外観はスクラッチタイル張りで、正背面2階中央にイ..

YAMADA

ホットヤクルト

Hot_yakult1冷たいだけが飲料じゃない…

☆ヤクルト
 1930年代田稔が乳酸菌「ラクトバチルスカゼイシロタ株」の培養に成功、1935年代田保護菌研究所を福岡に設立し乳酸菌飲料製造販売開始。
※エスペラント語の「ヤフルト(ヨーグルトの意)」を訛らせ「ヤクルト」とした。

YAMADA

第九陸軍技術研究所 メモ

Noborito00

○設立
 陸軍科学研究所登戸実験場(1937年)、陸軍科学研究所登戸実験場(1939年)、陸軍技術本部第九研究所(1941年)、第九陸軍技術研究所(1942年)、と改称。

Noborito05

5号棟(第三科)

Noborito_5b

Noborito26

26号棟(第一科)

Noborito99

○組織
第一科:特殊兵器・電波兵器
 風船爆弾(ふ号兵器)・宣伝用自動車(せ号兵器)・レーダー(ち号兵器)・特殊無線機など・怪力電波(く号兵器、マイクロ波)・殺人光線・人工雷

第二科:スパイ器材・毒物
 防諜器材・毒物合成(え号剤)・暗殺用毒物・毒物兵器・家畜..

YAMADA

第九陸軍技術研究所

Kawasaki_noborito11

○登戸研究所資料館(第九陸軍技術研究所)
 川崎市多摩区東三田1-1-1・明治大学生田キャンパス、水~土開、044-934-7993

Kawasaki_noborito12

○倉庫跡
 実際は、上空から見えないように、薬品(たぶん劇薬・毒薬)を隠していたらしい…

Kawasaki_noborito13

Kawasaki_noborito14

Kawasaki_noborito16

Kawasaki_noborito17

Kawasaki_noborito18

Kawasaki_noborito19

YAMADA

登戸研究所

Kawasaki_noborito01

○登戸研究所(第九陸軍技術研究所)
 明治大学平和教育登戸研究所資料館、川崎市多摩区東三田1-1-1・明治大学生田キャンパス内、水~土開、044-934-7993

Kawasaki_noborito99

Kawasaki_noborito02

Kawasaki_noborito04

○暗室
 流しは廃液を流していたらしい…

Kawasaki_noborito09

Kawasaki_noborito25

○陸軍境界石

Kawasaki_noborito26

Kawasaki_noborito28○弥心神社

Kawasaki_noborito29

YAMADA

明治学院大学記念館

Minakoku_meiji1

明治学院大学記念館
 東京都港区白金台1-2-37

Minakoku_meiji2

Minakoku_meiji9

☆明治学院インブリー館
年代: 明治22頃
西暦: 1889頃
構造及び形式等: 木造、建築面積150.8m2、二階建、銅板葺

Minatoku_meiji92

Meijigakuin91

Meijigakuin92

Meijigakuin93


Minakoku_todai1

東京大学医科学研究所附属病院

YAMADA

東京陸軍造兵廠電気軌道

Kitaku_chinchin

○ちんちん山児童公園
 東京都北区岸町2-1-11先

☆ちんちん山児童公園
 戦時中ここを東京陸軍造兵廠電気軌道が通っており、その電車が「チンチン」と鐘を鳴らしていたことが、名前の由来となっています。
 かつて公園正面の道は、鉄道のための土手に掘られたトンネルを通っていました。 公園内の石のアーチは、そのトンネルの出入り口に使われていた石を、記念に残したものです。

Kitaku_saikyou1○東京陸軍造兵廠電気軌道コンクリート橋台
 十条~板橋間

Kitaku_saikyou2

Kitaku_saikyou3

Ohji1932b

○東京第二陸軍造兵廠
 引込み線の先は東京第二陸軍造兵..

YAMADA

明治大正昭和建築写真聚覧メモ (2)

Tokyo_tokyobank

☆東京銀行集会所
 大正五年九月竣工

Tokyo_nihonkangyo

☆日本勧業銀行・千葉トヨタ
 明治三十二年六月竣工

Tokyo_toshokan

☆帝国図書館・国会図書館
 明治三十九年3月竣工

Tokyo_shihousyo

☆司法省・法務省旧本館
 明治二十八年十二月竣工

Tokyo_yokohama

☆横浜税関
 昭和八年竣工

Tokyo_yasukuni

☆国防館・靖国会館
 昭和九年三月竣工

Tokyo_ohkura

☆大倉精神文化研究所
 昭和七年四月竣工

Tokyo_syukokan

☆大倉集古館
 昭和二年六月竣工

Tokyo_todai

☆東京帝國大學工學部講堂及実験室
 大正十二年十二月竣工

Tokyo_todai2

☆東京大醫學部
 明治九年十二月竣工 ..

YAMADA

組み立てキットエンジン

Honda_t10

組み立てキットエンジンT-10
 15cc超小型4サイクルエンジン組み立てキット

※非売品たぶん…

ホンダ について

Canon55

シンクロリーダー(キャノン・1955年)

☆キャノン
 正しくは「キヤノン」。 吉田五郎が「精密工学研究所」設立、1933年小型カメラ「KWANNON」発売。 これがCANONとなり・文字のバランスから「ヤ」を大文字とした。
※キユーピー・シヤチハタ・オンキヨー、なども同じ理由。

YAMADA

赤レンガ酒造工場

Takinogawa70

旧醸造試験所第一工場@北区滝野川二丁目六番

Takinogawa71

Takinogawa72

Takinogawa73


Data_kitaku1Data_kitaku2

☆旧醸造試験所第一工場
明治/1905
煉瓦造、建築面積923.30㎡、仕込部、階段部、製麹部、機械部よりなる
仕込部 二階建、鉄板葺
階段部 三階建、地下一階、一部平屋建鉄板葺
製麹部 平屋建
機械部 平屋建

 独立行政法人酒類総合研究所醸造試験所は,日本酒の研究を行って醸造技術と品質の向上を図るため,明治政府が設立した研究施設である。第一工場は中核施設の大規模な煉瓦造建造物で,明治37年に竣工した。設計は..

YAMADA

新井式回転抽選器

Garagara1

新井式廻轉抽籤器(東京抽籤器研究所)

 通称、ガラガラ・ガラポン、など。

YAMADA

ふりかけ

Noritama88

ふりかけ
 1953年に丸見屋食料品研究所が「是はうまい」を発売、超高級品であった。 

○ふりかけ
 ふりかけの元祖は、大正時代に熊本で考案された「御飯の友」とされる。

※大正六年瀬戸内で、コウナゴの乾燥粉末を調味したふりかけが生まれた、ともいわれる。
※ふりかけの原点は「すわやり(楚割)」といわれる

☆のりたま抜き
 海苔巻きと玉子焼きを除いた握りずし。

YAMADA

理科教材

Rika

○理科学教材
 大和科學教材研究所・1954年

Kogatana

小刀(肥後浮丸特級)

YAMADA

旧中島知久平宅

Nakajimaie1

○旧中島知久平宅(太田市)  1831年竣工。

Nakajimaie2

Nakajimaie3

Nakajimaie4


Nakajima_511917年5月、中島知久平「飛行機研究所」創業。

YAMADA

ゆず寒天

Dagashi2351a

ゆず寒天
 (株式会社越生特産物加工研究所@越生町大字大満662-1)

YAMADA

ゆず飴

Dagashi2350a

ゆず飴
 (株式会社越生特産物加工研究所@越生町大字大満662-1)

YAMADA

堂平

Doudaira14

Doudaira19

東京大学地震研究所・堂平微小地震観測所

YAMADA

越生・ようかん

Ogose_youkan

梅ようかん・柚子ようかん
 (株式会社越生特産物加工研究所@越生町大字大満662-1)

○梅羊かん・ゆず羊かん(48g)

YAMADA

ジャパンスネークセンター

Snake11

ジャパンスネークセンター@群馬県太田市藪塚町3318

☆グンマのテーマパークといえばコレダ!
世界屈指の蛇類動物園、もちろん「ふれあいコーナー」もある・食べることもできる。

Snake12

Snake16

 堀の中に蛇を放し飼いにしているのだが、一般の動物園のように蛇が人前に出てくることはない。(よ~く見るとどこに居るかわかるらしい…)

Snake15

蛇料理は土日限定。

Snake13

Snake18

Snake19

○ジャパン・スネーク・センター
 1968年日本蛇族学研究所発足(1965年には財団法人として開設さ..

YAMADA

グンマの昔:飛行機研究所

Nakajima_511917年5月、中島知久平「飛行機研究所」創業。

(中島飛行機)

Nakajima_32四型6号機

Nakajima_53軽銀号(B-6型機)

Nakajima_54九一式戦闘機

Nakajima_55神風号

Nakajima_56九〇式艦上戦闘機・三型

Nakajima_57100式重爆撃機・呑竜(1941年)

Nakajima_58二式戦闘機・鍾馗

Nakajima_59四式戦闘機・疾風

Nakajima_38特殊攻撃機・剣

Nakajima_39超重爆撃機・富嶽(1943年)

YAMADA

中島飛行機淺川工場

Asakawa02

○中島飛行機浅川工場(第一軍需工廠・第十一製造廠)
 1917年飛行機研究所創立(尾島町)、1918年中島飛行機製作所に改称、1931年中島飛行機株式会社に改称、1938年武蔵野製作所開設(陸軍用発動機)、1941年多摩製作所開設(海軍用発動機)、1943年武蔵野製作所と多摩製作所が合併して武蔵製作所、1944年軍需省管理下に入る・地下工場工事開始、1945年浅川へ疎開、8月第一軍需工廠解散。

Asakawa00

中島飛行機 について

Asakawa01

※1944年、陸軍が松代に大本営用のトンネル..

YAMADA

群馬での暮らし:ホレステリンソーダ

Horesuterin3

○ホレステリンソーダ(森産業株式会社・桐生)
 シイタケ抽出エキスによる「しいたけ風味飲料」。 1970年発売、1992年消滅。 その後、ホレステリンオリゴ→スーパーホレステリンとなる。

※地域によっては「椎茸の塩漬け」もあった。

○生しいたけ
 大正前期、甘楽・富岡でシイタケ栽培が始まった。 当初は養蚕の補完的作物だったが、桐生・森喜作により新しくより簡単な栽培方法が考案され、グンマの生シイタケは全国屈指の生産量となった。
※1936年森食用菌蕈研究所創設、後に森産業となる。

..

YAMADA

温泉の素

Hikifuda_32

本舗上州温泉科学研究所製「草津温泉の素」

YAMADA

群馬県立公園・群馬の森

Gunmanomori11b

 高崎・烏川の河岸段丘上には数千年まえから人々が住み着き、この烏川で魚を獲っていた。 高崎市には、縄文遺跡・弥生遺跡としてその跡が残っている。

河岸段丘 について

Gunmanomori12

群馬県立歴史博物館(9:30~17:00、月休)

Gunmanomori13

群馬県立近代美術館(9:30~17:00、月休)

Iwahana52

 黒色火薬・ダイナマイト・無煙火薬などを製造していた岩鼻火薬製造所(1880年~1945年)跡地は、日本原子力研究所・群馬の森公園・日本化薬株式会社に三分割された。

Iwahana531959年..

YAMADA

グンマの昔:一井旅館・草津

Gunma_kusatsu2

 ベルツ博士は明治11年頃より草津温泉に数回訪れ、温泉を分析し、正しい入浴法を指導すると共に「草津は高原の保養地として最も適地である。草津には優れた温泉のほか、日本でも最上の山と空気と全く理想的な飲料水がある。こんな土地がもしヨーロッパにあったらどんなににぎわうだろう」と称え、世界無比の高原温泉でありことを世界に紹介し、日本の草津を世界水準に引き上げました。

※写真は辰巳館
※ベルツは、明治政府が招致した「お雇い外国人」の一人

Ichiryokan2

志賀直哉が「暗夜行路」後編を書いたとされる。
※五号館
○..

YAMADA

グンマ地下工場

Nakajima_tunnel

[爆弾] かつてグンマには、地下工場があった。

○岩鼻火薬製造所の地下工場(川田村上川田・古馬牧村稗田1945年~)   ただし、ほぼ完成と思ったら終戦となった。

○中島飛行機の地下工場(1945年~)地下口3ヶ所は埋まり、残り1ヶ所は閉鎖。

Gunma_nakajima1

中島飛行機
 飛行機研究所(1917年)→中島飛行機製作所→日本飛行機製作所→中島飛行機製作所→中島飛行機株式会社、となる。

※写真は橘花
※群馬における最初の民間飛行場は中島知久平が創設した尾島飛行場とされる。
※1918年中島式一型飛..

YAMADA

岩鼻軽便鉄道

Gunma_iwahana1

○岩鼻軽便鉄道
 当初、岩鼻火薬製造所(1880年~1945年)の製造品(黒色火薬・ダイナマイト・無煙火薬など)は船(陸軍御用船)で運ばれていたが、やがて倉賀野駅まで荷車・荷馬車で運ばれるようになった。

Gunma_iwahana2

 1915年、倉賀野駅から岩鼻火薬製造所間(上州岩鼻)に鉄道敷設計画、翌年岩鼻軽便鉄道株式会社が設立された。 軽便鉄道となったの免許手続き等が簡単なためで、規格は国鉄と同じで倉賀野駅で国鉄に直結し管理は鉄道省に委託された。 その後は火薬の原材料・製品を輸送し、1945..

YAMADA

群馬での暮らし:巳年

山田君の世界

《ぐんまぐんぐん キャンペーン:蛇蛇群馬》

ジャパンスネークセンター@群馬県太田市藪塚町3318

☆世界屈指の蛇類動物園、もちろん「ふれあいコーナー」もあるらしい。 まだ行っていない…

○ジャパン・スネーク・センター
 1968年日本蛇族学研究所発足(1965年には財団法人として開設されていた)、現在は毒蛇咬症治療・予防が主目的となっている。
※現陶陶酒本舗が、この地の洞窟の中にマムシ酒を寝かせていたともいわれる。

YAMADA

群馬での暮らし:つつが虫

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

群馬県では、
1.長袖・長ズボン・長靴・手袋を着用し、素肌を出さない。
2.草の上に腰をおろしたり、寝転んだりしない。
3.脱いだ上着やタオルは、不要意に地面や草の上に置かない。
4.防虫スプレーを使用する。
5.帰宅後は入浴し、脱いだ衣類はすぐに洗濯する。
以上、つつが虫病予防でした。
【群馬県衛生環境研究所情報】


☆ツツガムシ
 古くはツツガムシにより死ぬこともあったので、ツツガムシがいなければいいと願い「つつがない」。..

YAMADA

燃料研究所

山田君の世界

燃料研究所(通商産業省工業技術院資源技術試験所、後に公害資源研究所)、通称「燃研」。

Nenken_2

Nenken_3

 正門を入った内部。 (開所当時の正門はここではなかったらしい)

Nenken_4

Nenkin97

工業技術庁燃料研究所

Nenkin98

Nenken1910

Nenken1938燃料研究所・1938年

Saitama_nenken1

Saitama_nenken2

○燃料研究所・川口市
 大正十年竣工
 工業技術庁燃料研究所(燃研)→工業技術院資源技術試験所→公害資源研究所

Nenken17

Nenken16

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA