So-net無料ブログ作成
検索選択

荒川遊園煉瓦塀

Arakawaku_yuen94

○荒川遊園煉瓦塀
 荒川区西尾久6

 かつては、全長175mほどあったらしい。

煉瓦 について

Arakawaku_yuen91

Arakawaku_yuen92

Arakawaku_yuen93

Arakawaku_yuen95

Arakawaku_yuen96

Arakawaku_yuen97


☆荒川遊園
 江戸時代は藤堂和泉守の屋敷、隅田川の水を引いた池を中心とした廻遊式汐入庭園があった。 明治五年石神仲衛門が煉瓦製造工場設立、大正二年四月王子電車が三ノ輪まで開通。 大正十一年広岡煉瓦工場(王子煉瓦株式会社)が荒川遊園を開園、周りを煉瓦塀で囲った。 1932年王子電気軌道株式会社、1943年関東配電(現東京電力)、戦後遊園敷..

YAMADA

荒川遊園

Arakawaku_yuen61

○荒川遊園
 東京都荒川区西尾久6-35-35

遊園 について

Arakawaku_yuen51

Arakawaku_yuen52

Arakawaku_yuen53

Arakawaku_yuen54

Arakawaku_yuen55

Arakawaku_yuen81

Arakawaku_yuen82

Arakawaku_yuen62

Arakawaku_yuen64


Arakawayuen91

☆荒川遊園
 大正十一年五月、広岡煉瓦工場が荒川遊園となった。 煉瓦建ての建物を利用してテーマパークを作ろうとした、ともいわれる。

○竜宮殿・あら川遊園

Arakawayuen92

YAMADA

延命子育地蔵尊

Arakawaku_himachi1

○延命子育地蔵尊・日待供養塔
 荒川区西尾久6-32-4 

 延命子育地蔵尊:寛永二十年、日待供養塔:寛文九年・宝永二年。 古くは延命寺飛地境内にあった。 

Arakawaku_himachi9

YAMADA

アンチ・ドーピング研究所

Arakawaku_antidoping1

○アンチ・ドーピング研究所
 荒川区南千住6-39

研究所 について

Arakawaku_antidoping2

YAMADA

東京球場 メモ

Tokyo_stadium2

○東京球場・東京スタジアム
 荒川区南千住6-45

※懐かしの球場

Tokyo_stadium1

Tokyo_stadium3

Tokyo_stadium4

Tokyo_stadium5

Tokyo_stadium6

Tokyo_stadium7

Tokyo_stadium8

Arakawaku_tokyo73

Arakawaku_tokyo75

Arakawaku_tokyo76


Arakawaku_baseball8

○東京スタジアム
 1962年6月2日に開場した「大毎オリオンズ(毎日大映オリオンズ)」の本拠地、ボーリング場や冬季期間にアイススケートリンクを併設した当時としては画期的な娯楽施設であったが、1973年閉場・1974年閉鎖・1979年解体。

YAMADA

東京球場跡

Arakawaku_baseball8

○東京球場・東京スタジアム
 荒川区南千住6-45

野球 について

Arakawaku_baseball1

○南千住野球場
 東京球場があったのは隣地

Arakawaku_baseball2

YAMADA

東京板紙会社 メモ

Senjyu_seishi1

○千住製絨所跡
 荒川区南千住

板紙 について

Senjyu_seishi2

Senjyu_seishi3

Senjyu_seishi4

Senjyu_seishi5

Takasaki_itagami08


○東京板紙会社・千住製紙株式会社
 明治十九年十月佐久間貞一が新座に創設、 明治二十二年南千住に第二製造所(千住工場)、大正九年富士製紙、1933年王子製紙千住工場、1959年十条板紙株式会社と合併、1984年工場閉鎖。

※板紙(ボール紙)発祥の地

YAMADA

旧千住製絨所煉瓦塀

Arakawaku_senjyuseijyu31

○旧千住製絨所煉瓦塀
 荒川区南千住6

煉瓦 について

Arakawaku_senjyuseijyu35

Arakawaku_senjyuseijyu36

Arakawaku_senjyuseijyu39

Arakawaku_senjyu82

Arakawaku_senjyu83

Arakawaku_senjyu81

YAMADA

千住ラシャ製造所 メモ

Arakawaku_senjyuseijyu01

○千住ラシャ製造所
 荒川区南千住6

紡績 について

Arakawaku_senjyuseijyu02

Arakawaku_senjyuseijyu07

Arakawaku_senjyuseijyu08

Arakawaku_senjyuseijyu09

Senjyu_seijyu8


○旧千住製絨所
 明治十二年九月二十七日、官営工場千住製絨所創設、軍服用羅紗を製造したので「羅紗製造所」とよばれた。 明治四十三年墨田川水害により煉瓦塀建設開始。 
 1940年四月陸軍製絨廠、戦後民間に払い下げ大和毛織株式会社工場、1961年工場閉鎖・敷地売却、大映株式会社(名古屋鉄道株式会社経由)が購入した土地は東京球場となった。 最後まで残った東京既製服製造卸協同組合建物は、19..

YAMADA

千住製絨所跡

Arakawaku_senjyuseijyu48

○千住製絨所跡
 荒川区南千住6

○日本羊毛工業発祥の地・井上省三の碑

発祥の地 について
について

Arakawaku_senjyuseijyu49

Arakawaku_senjyuseijyu21

Arakawaku_senjyuseijyu22

Arakawaku_senjyuseijyu23

Arakawaku_senjyuseijyu24

Arakawaku_senjyuseijyu29

YAMADA

田端不動坂遺跡

Kitaku_tabata2

○田端不動坂遺跡
 東京都北区田端1

Kitaku_tabata8

○田端不動坂遺跡付近
 東京都北区田端1

Kitaku_tabata9

Kitaku_tabata5


Arakawaku_doukaniseki9

○道灌山遺跡付近
 荒川区西日暮里4-3

YAMADA

道灌山

Arakawa_doukan0

Arakawa_doukan1

○道灌山史跡
 荒川区西日暮里4-24

Arakawa_doukan7

Arakawa_doukan8

Arakawa_doukan9

Arakawa_doukan5

○西日暮里公園
 荒川区西日暮里3-5

Arakawa_doukan97

Arakawa_doukan98


☆旧前田侯墓地・西日暮里公園
 古くは青雲寺所有地、明治時代青雲寺再建のため前田家に売却された。 1973年公園となった。 

☆太田道灌舟繋ぎ松
 古くは東京湾がこの付近まで湾入していた。 道灌山・諏訪台では音無川に向かって土器投げが行われ、諏訪台神社境内には「岸の茶屋(田村屋・富士見屋・馬淵の三軒)」があった。

YAMADA

寛永寺坂駅跡

Keise_kaneiji9

寛永寺坂駅跡


Ueno_kaneijizaka

Kesei_kanejisaka7

○寛永寺坂駅跡・京成電鉄
 台東区上野桜木2-4
 1933年開設、1942年休止、1946年営業再開、1947年休止、1953年3月1日廃止。


Kesei_dokanyama7

○道灌山通駅・京成電鉄
 荒川区西日暮里付近  
1934年開業・1947年廃止

Keisei_dokanyama23


Kaneijizaka_map2

○1945年6月10日~1945年9月末、上野公園~日暮里間を営業休止し、山手線からの連絡線を敷設してトンネル内に国鉄車両を避難させた。

○日暮里~上野(2.1km)
 1933年12月10日開通、博物館動物園付近は..

YAMADA

荒川車庫前

Kitaku_arakawa1

○都電荒川車庫前・東京都交通局都電荒川線荒川電車営業所
 東京都荒川区西尾久8-33-7

Kitaku_arakawa2

Kitaku_arakawa5

Kitaku_arakawa6

YAMADA

荒川ふるさと文化館

Arakawa_11

荒川ふるさと文化館・荒川区南千住6-63-1

Arakawa_12

荒川区 について

Arakawa_15熊野神社・誓願寺

Arakawa_16

Arakawa_17


Meisho_senjyu○千住ラシャ製造場

YAMADA

尾竹橋・まちあるき

Otake00

尾竹橋・隅田川(荒川区・足立区)

Otake01

Otake02

Otake03

Otake04

Otake05

Otake06

Otake07

Otake08

Otake11

Otake12

Otake13

Otake14

Otake15

YAMADA

旧三河島汚水処分場喞筒場施設・メモ

Data_arakawaku2

三河島水再生センター・荒川区荒川8-25-1
 (旧三河島汚水処分場喞筒場)

Data_arakawaku1

Data_arakawaku3

Data_arakawaku4

Data_arakawaku5

Data_arakawaku6

Data_arakawaku7

Data_arakawaku8

Data_arakawaku9

Data_arakawaku10

Data_arakawaku11

Data_arakawaku12


☆旧三河島汚水処分場喞筒場施設 沈砂池及び濾格室(西)
大正/1921
東西沈砂池及び濾格室よりなる
コンクリート造、面積123.97平方メートル、南面流入渠に接続

 旧三河島汚水処分場喞筒場施設は、隅田川中流に位置する旧下水処理場施設で、東京市区改正事業の一環として、東京市技師米元(よねもと)晋一(しんいち)を中心として建設が進められ..

YAMADA

三河島水再生センター

Mikawashima11

三河島水再生センター・荒川区荒川8-25-1
 (旧三河島汚水処分場喞筒場)

Mikawashima12

Mikawashima13

Mikawashima08

Mikawashima09


(旧三河島汚水処分場喞筒場施設保存修理工事報告書)

Mikawashiam90

Mikawashiam91

喞筒室(量水器室・中間阻水扉室)

Mikawashiam92

東・西阻水扉室

Mikawashiam93

沈砂池・濾格室上屋・喞筒室

Mikawashiam94

沈砂池・濾格室上屋・喞筒室

Mikawashiam95

喞筒室内部

Mikawashiam96

喞筒室阻水扉室

Mikawashiam97

喞筒室導水渠

Mikawashiam98

変圧器冷却水用井戸喞筒小屋

Mikawashiam98b

土運車引揚装置用電動機室

Mikawashiam99

門衛所

Mikawashiam99b

YAMADA

羽二重団子

Habutae01

○羽二重団子(羽二重団子本店@荒川区東日暮里5-54-3)

Habutae_mise

☆羽二重団子
 文政二年、上野寛永寺出入りの植木屋が善性寺門前に茶店を開店。 庭に藤の古木があったことから「藤の木茶屋」とよばれた。 

YAMADA

駅弁:鳩ヶ谷駅

Ekiben_hatogaya

日光御成道 鳩ヶ谷宿 夏の陣弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

※地下鉄初の本格派駅弁、鳩ヶ谷名産ブルドックソース小袋付き。 ただし、車内で食べる人はいない…

 中身は、チキン・カツ・ホタテ・ツケモノ、などでチカテツ。


駅弁
 古くは「汽車弁当」・「汽車弁」。

YAMADA

あらかわ遊園

Arakawa01

あらかわ遊園(荒川遊園)@荒川区西尾久6丁目35−11

Arakawa02

Arakawa03

Arakawa04

Arakawa05

Arakawa06

Arakawa07

Arakawa08

YAMADA

妖怪大福

Dagashi2412a

妖怪大福
 (江戸うさぎ@荒川区西日暮里2-14-11)

いちご大福

いちご について

Dagashi2412b

妖怪あんず大福

Dagashi2412g

妖怪水饅頭

YAMADA

駅弁・秋露のささやき

Akitsuyu1

秋露のささやき
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

駅弁 について

Akitsuyu2

YAMADA

駅弁・豊穣

Houjyou1

豊穣
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

Houjyou2

YAMADA

大人の休日弁当

Otona_bento

大人の休日弁当 夏
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

あさりおこわ弁当

Asari_okowa1

あさりおこわ弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

Asari_okowa2

YAMADA

助六寿司

Sukeroku11

助六寿司
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

海苔巻と稲荷すし

Sukeroku12


☆助六寿司 
 江戸の倹約令で広まったいなりずし、のり巻きとセットで「揚巻きずし」とよばれた。 当時の流行物「助六由縁江戸桜」、主人公助六の恋人が揚巻、ならばと人気便乗で「助六すし」。

YAMADA

牛すき弁当

Gyu_suki2

牛すき弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

Gyu_suki1

YAMADA

鮭はらこ弁当

Sakeharako2

鮭はらこ弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

黒毛和牛のハンバーグ弁当

Hanbargbento11

黒毛和牛のハンバーグ弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

Hanbargbento12

YAMADA

E7系ランチボックス

E7bento2

E7系ランチボックス
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

○弁当(505kcal)

E7bento1

YAMADA

五目わっぱめし

Gomoku_wappa

五目わっぱめし
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

五目わっぱめし

Wappameshi1

五目わっぱめし
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

Wappameshi2

YAMADA

チキン弁当:クリスマスバージョン

Chikinbento12b

チキン弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

○クリスマスバージョン

チキン について

Chikinbento12a

YAMADA

鳥めし弁当

Torimeshi_o2

鳥めし
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

黒毛和牛のハンバーク弁当

Hanbarg_ben

黒毛和牛のハンバーク弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)


☆ハンバークの缶詰
 自衛隊に「缶詰ハンバーク」というのがあったらしい。
※自衛隊専用飲料・コーヒーもあるらしい。

YAMADA

牛肉弁当

Gyuniku_bento

牛肉弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

こだわりのとんかつ弁当

Tonkatsu_eki

こだわりのとんかつ弁当
  (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

☆とんかつ
 1931年、上野駅前に料理店を開いた楽天の主人が看板に「とんかつ」と描いた。

YAMADA

牛肉弁当

Gyouniku_bento

牛肉弁当
  (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

○さほどのものではない。

YAMADA

50品目たべごろ弁当

50hin_bento

50品目たべごろ弁当
  (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

☆松花堂弁当
 江戸時代、石清水八幡宮社僧・松花堂昭乗が、農家で使われていた十字仕切の種箱を愛用した。 これを見た料亭吉兆創始者・湯木貞一が、懐石料理の盛りつけに使用した。

YAMADA

鳥めし

Torimeshi0422

鳥めし
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

津軽味祭

Tsugaru_bentou

津軽味祭
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

深川めし

Fukagawameshi

深川めし
  (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)


☆明治中期の深川飯
 バカ貝(アオヤギ)のむきみに刻み葱を入れて煮たものを、白飯丼にかけた。 磯くさかったらしい。

YAMADA

チキン弁当

Chikin0325a

チキン弁当
  (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

駄菓子 (2133) 

山田君の世界

創業昭和四年 元祖
植田のあんこ玉
 (植田製菓@荒川区東尾久1-15-5)

○菓子(あんこ玉、35個入り)
 きな粉がかかった、2.5cm程の餡玉。 生まれも育ちも荒川区、昔からある「あんこ玉」。 

Dagashi1082b

☆あんこ玉・植田製菓
 創業1929年、瓦煎餅や羊羹を作っていたが売れず、余ったあんこを利用したのが「あんこ玉」。 

YAMADA

30品目バランス弁当

山田君の世界

30品目バランス弁当
 (株式会社日本レストランエンタプライズ、株式会社NRE大増@荒川区西尾久7-48-1)

○弁当(666kcal)

YAMADA

鳥めし弁当

山田君の世界

鳥めし弁当
 (株式会社N|RE大増@荒川区西尾久7-48-1)

○弁当(700kcal)

YAMADA

深川めし

山田君の世界

深川めし
  (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

YAMADA

オレンジページ

山田君の世界

オレンジページ
Lunch Box
 (株式会社NRE大増@荒川区西尾久4-48-1)

○弁当(513Kcal)

101022b これで¥500は、高いと思うんだ…

YAMADA

チキン弁当

山田君の世界

チキン弁当
  (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

Chikinbento2

YAMADA

おにぎり弁当

山田君の世界

復刻版 元祖駅弁
こだわりおにぎり弁当
(株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

○弁当
 本物の竹の皮で包んだ、こんぶと梅のおにぎり。

Onigiri_bento2


☆おむすび
 神様の名「産霊(むすび)」が源、産霊が宿り・食べると働く力かつき・五穀豊穣・三角形は神様が宿りやすいと考えられた。

☆駅弁
 明治五年九月十二日、新橋(汐留)~横濱(桜木町)開通。 この日、駅構内で弁当が売られていたらしい。
※新橋駅では上田虎之助、横..

YAMADA

大宮弁当

山田君の世界

[新幹線] 大宮弁当
 (株式会社NRE大増@東京都荒川区西尾久7-48-1)

Ohmiya_bento2

¥1260、安くはない。

YAMADA

駄菓子 (1177)

山田君の世界

東京下町
あんこ玉
 (有限会社宇佐見製菓@東京都荒川区南千住1-38-9)

○半生菓子(120g)
 ちょっと少量のあんこ玉。

Dagashi1177b

YAMADA

駄菓子 (1176)

山田君の世界

ミツヤの
レモネード
 (三矢製菓株式会社@東京都荒川区西尾久4-10-11)

○ラムネ菓子(100g、377Kcal)
 昔ながらの、2cm程の円いラムネ菓子だ。 パイナップル・サイダー・オレンジ・ストロベリー 味がある。

◇アルカリイオン水を飲みながらラムネを食べると、アッと言う間に溶ける…

Dagashi1176b

YAMADA

日暮里駄菓子問屋街

山田君の世界

 日暮里駅前「ステーションガーデンタワー」の一階と二階に駄菓子屋【村山商店】・【大屋商店】開店。 どちらの店でも、気持ち良く買い物ができます。[わーい(嬉しい顔)]

☆村山商店(@荒川区西日暮里2-25-1-113 ステーションガーデンタワー1階:西日暮里駅側、03-3806-2280、9:00~17:00、月曜定休・第3月火は連休)
 駄菓子類の小売りもあり、品数も多い。(少額の物は、5個まとめて¥100という具合だ)

☆大屋商店(@荒川区西日暮里2-25-1..

YAMADA

日暮里駄菓子問屋街

山田君の世界

村山商店
  (@荒川区西日暮里2-25 ステーションガーデンタワー1階)

 日暮里駅周辺の再開発に伴い、村山商店のみとなる。 もはや、駄菓子問屋街は無い。


☆追記:このビルに、駄菓子屋があと数店入るという話もあるようだ。

YAMADA

駄菓子 (1082)

山田君の世界

元祖  植田のあんこ玉
 (植田製菓@東京都荒川区東尾久1-15-5)

○菓子(あんこ玉、35個入り)
 きな粉がかかった、2.5cm程の餡玉。

Dagashi1082b

YAMADA

カタヌキ菓子

山田君の世界

カタヌキ菓子(型抜き菓子)
 (株式会社ハシモト@大阪市西成区橘2-1-41)

○原材料:澱粉・寒梅粉・ゼラチン・砂糖・香料・着色料(青1、赤3、黄4)

 祭り屋台で見かけるアレだ。 「かたぬき菓子」なので、食べることはできる。

(購入先:村山商店@荒川区西日暮里2-26-10 日暮里ビル)

 「カタヌキ菓子」についての詳細は、こちら

Katanuki_b

YAMADA

日暮里駄菓子問屋街

山田君の世界

あさひや&村山商店
  @荒川区西日暮里2-26-10 日暮里ビル

 もはや、数店を残すのみ。 今では、名古屋・明道町の方が大きいだろう。


 日暮里駅周辺は再開発中、舎人ライナーの開通も間近。 …舎人(とねり)…、読めなかった…

YAMADA

駄菓子 (775)

山田君の世界

ミツヤのレモネード
 (三矢製菓株式会社@東京都荒川区)

○ラムネ菓子(100g、377Kcal)
 2cm程のラムネ。 パイナップル・サイダー・オレンジ・ストロベリー 味がある。

Dagashi775b

YAMADA

駄菓子 (662)

山田君の世界

元祖 梅ジャム
 (梅の花本舗@東京都荒川区)

○梅ジャム

☆梅ジャム・梅の花本舗
 1946年高林博文がりんご粉「落ちりんご」で菓子を作り紙芝居屋に販売、1947年梅干しの屑・梅肉から「梅ジャム」をミルクせんべい用に販売。 1958年頃個包装。

※駄菓子屋は、ミルクせんべい生地で作った容器(朝顔)に梅ジャムを盛って売った。 この朝顔が社名「梅の花」の源。
※オレンジジャムやニッキジャムもあった。

YAMADA

駄菓子 (230)

Dagashi230_1

きなこ棒
 (有限会社宇佐見製菓@東京都荒川区)

○菓子

宇佐見製菓は、きなこ棒で有名な東京・下町の菓子屋。

 こちらは、27本入。(長さ約7cm)
Dagashi230b Dagashi230c

YAMADA