So-net無料ブログ作成

削り付鉛筆キャップ

Pencilcase2

○削り付鉛筆キャップ
 博物館・美術館などでの筆記具は鉛筆に限られる。 そんなとき、鉛筆を持ち歩くのに便利。

☆鉛筆
 江戸時代に伝えられ、徳川家康も使ったといわれる。 明治十年八月第一回内内国勧業博覧会にて国産鉛筆が出品されるも、芯がやわらかく実用性がなかった。 鉛筆工場にてある日、職人が火鉢の炭を取ろうと無精してエンピツではさんだら、アッという間に燃えてしまった。 残ったのは芯だけ、しかしこの芯が固くて書きやすかった。

YAMADA

シャープペン

Sharp2

○シャープペン
 1912年早川徳次(19歳)ベルトバックルの自社工場設立。 当時の「セルロイド製繰出鉛筆」に代わり、1915年金属(ニッケル)製「早川式繰出鉛筆(スクリューペンシル)」開発。 国内では筆に押されて売れずも欧米でヒット、「早川兄弟商会金属文具製作所(現シャープ)」設立。 1916年極細芯の「エバーレディシャープペンシル」発売、後に「シャープペンシル」と改称。
※早川徳次は、9歳でかんざし職人見習いとなり、金属加工には熟知していたといわれる。

Sharp1

Sharp3

※1922年頃..

YAMADA

グンマの昔:マックス

Plus21

○マックスの鉛筆削り
 ホッチキスで有名な「マックス株式会社」は、昭和17年11月群馬県高崎市東町80番地に山田航空工業株式会社を設立。 昭和20年9月「山田興業株式会社」と商号変更し、ホッチキスの生産を開始した。

Plus61

○鉛筆削り器
 1950年山田興業(後にマックス株式会社)が長井精機製作所(高崎高砂町)に切削刃を求め、1955年マックス工業から売り出された。 その後「子供に刃物を持たせるな」との風潮で爆発的に売れたが、1957年「三菱シャープナー」を売り出した三菱鉛筆の大資本には..

YAMADA

駄玩具 (155)

Dagangu155a

鉛筆削り
KF28 [KMエアプレーン9 9 0BU]

○株式会社レイメイ藤井
 幅約85mm、意外と大きい。

[ペン] Fancy Pencil Sharpeners(KUM, Germany):Airplane

YAMADA

駄玩具 (156)

Dagangu156a

鉛筆削り
KF19 [KMヘリコプター 1500 BU]

○株式会社レイメイ藤井
 長さ約95mm、意外と大きい。 チョット興ざめ。

[本] Fancy Pencil Sharpeners(KUM, Germany):Helicopter

YAMADA

駄玩具 (154)

Dagangu154a

鉛筆削り
HANIMAL [KF48 ハッピーアニマル シリーズ]

○株式会社レイメイ藤井
 約7cm、音出る。

[ペン] Fancy Pencil Sharpeners(KUM, Germany):Squeaky Happy Animals

Dagangu154b

YAMADA

フリクションボール

山田君の世界

こすると消える フリクション 消える筆記具 FRIXIONシリーズ
消えるボールペン
フリクションボール3
 (株式会社パイロットコーポレーション)

○水性ゲルインキボールペン(0.5mm)
 60℃以上で消え、-20℃以下で現れるらしい。 群馬での車内温度は、夏70℃~冬-20℃だ。


☆オート株式会社
 1919年中田籐三郎が「中田凰華堂」操業、1949年「中田機械工業」にてボールペン製造販売、1964年世界初の水性ボールペン、1974..

YAMADA

駄玩具 (072)

山田君の世界

ポケットカラーペン

○20色の芯を抜き差しして描く色鉛筆もどき。 これはこれで、十分楽しい。

YAMADA

昭和レトロ(電動鉛筆けずり)

山田君の世界

ナショナル電気えんぴつケズリ
 ペンナー KP-5

[ペン] まだ使える…

YAMADA

駄菓子 (406)

山田君の世界

ステッキチョコ・パイポチョコ・カラーペンチョコ
 (株式会社チーリン製菓)

○準チョコレート
 直径約3mm(パイポチョコは6mm)のチョコ。

「カラーペンチョコ」は、お絵かきができるように色鉛筆の芯が付いている。 「パイポチョコ」には笛が付いている。 「ステッキチョコ」には…、何も付いていない。

 社長は、「大阪前田製菓」と同じ前田保。

☆チョコレートとくればスイス、スイスといえばチューリッヒ、から「チーリン製菓」となったらしい。
「大阪前田製菓」の関連会社でもあ..

YAMADA

新幹線鉛筆

Shinkansen_p

交通博物館で売っていた「新幹線鉛筆」。

4本入り¥200。
(製造元:株式会社 キャメル鉛筆製作所)

1964年、東海道新幹線が開業した頃から売っている鉛筆。 青梅鉄道公園でも売っているらしい、キヨスクでは見たことがない。

YAMADA

駄菓子 (272)

Dagashi272

クレヨンしんちゃんの くれよんラムネ
(オリオン株式会社)

ラムネ菓子。 ほんとうにかける!

先に[色鉛筆の芯]が差してあり、ラベルの一部がシールになっている。

YAMADA

電車色鉛筆

鉄

2003年度版 JR東日本 電車色鉛筆。

故あって、一本無い。

鉄の世界

YAMADA

新幹線鉛筆

40年近く変わらない「新幹線鉛筆」。 [昔の想い]そのままに・・・

(東北新幹線版は新しい)

YAMADA

におい鉛筆

昔流行った、「におい鉛筆」。

( 1962年製 )
YAMADA

鉛筆削り

ナショナル電気えんぴつケズリ ペンナー KP-5 (1966年頃購入、現在使用中)

YAMADA

道具

ちょっと小さな道具たち。 (銀) 

手作りの限界に挑戦してみました。 筆箱には、鉛筆も入っています。 ものさしは、目盛り付です。

YAMADA