So-net無料ブログ作成

小笠原伯爵邸

Ogasawara01

○旧小笠原長幹邸・小笠原伯爵邸 
 新宿区河田町10-10、03-3359-5830、現スペインレストラン、無休

 1927年、小笠原家第三十代当主小笠原長幹伯爵邸としてスペイン風に建築、当時の敷地は約20000坪(現在は約1000坪)、「小鳥の館」ともよばれていた。

Ogasawara02

 戦後米軍に接収、その後東京都児童相談所として使用、昭和50年老朽化のため閉鎖された。 平成十二年に東京都が修復を条件に民間貸し付け公募、竹内秀夫が借り受け・五億円をかけ全面修復復元、平成14年6月スペインレストラン..

YAMADA

メガカレー

Mega_curry1

○メガカレー、@国立図書館6階食堂

 トレーにカレーを盛った状態…

カレー について

YAMADA

食堂

Shocase_60a

食堂 について

YAMADA

二葉

Ogawa_futaba5

○割烹旅館二葉・二葉楼
 比企郡小川町大塚32、月休、0493-72-0038

※茶室やチャペルもある

めし について

Ogawa_futaba4二葉楼・1933年築
 現在は、主に披露宴・宴会用

Ogawa_futaba6六々亭・茶室

※撰雪六六談のことか? 八木忠七をもじったか?

Ogawa_futaba7

Ogawa_futaba9

Ogawa_futaba11

Ogawa_futaba12

Ogawa_futaba13

Ogawa_futaba14

☆二葉楼・割烹旅館二葉本店本館
1933年築
木造2階建、瓦葺、建築面積461㎡
 小川町駅からの駅前通りに西面して建つ。 正面側は複雑な屋根構成をもち、内部2階には床の間と舞台を両面に配した70畳の大広間を設..

YAMADA

喜多院 (2)

Kitain_sanmon1

川越大師 喜多院
 川越市小仙波町1-20-1、049-222-0859

山門

Kitain_kuri1庫裏
 寺の台所が源。

Kitain_kuri2

Kitain_jigen1慈眼堂

Kitain_jigen2

Kitain_jigen3

Kitain_jigen9

Kitain_shourou1鐘楼門

Kitain_shourou2

Kitain_shourou3

Kitain_shourou5

Kitain_shourou6

Kitain_shourou7

Kitain_shourou8

Kitain_shourou9


☆喜多院 山門
江戸前期/1632
四脚門、切妻造、本瓦葺

☆喜多院 鐘楼門
江戸中期/1702
桁行三間、梁間二間、袴腰付、入母屋造、本瓦葺

☆喜多院 慈眼堂
江戸前期/1645
桁行三間、梁間三間、一重、宝形造、背面一間通庇付、本瓦葺

☆喜多院 庫裏
江戸前期/1638
母屋 ..

YAMADA

群馬会館食堂

Gunmakaikan31

○群馬會舘食堂
 前橋市大手町2-1-1・群馬会館B1、027-221-2595

Gunmakaikan32

ハヤシライス について

Gunmakaikan33

YAMADA

旧東京市深川食堂

Kotoku_modern1

○旧東京市深川食堂・深川東京モダン館
 東京都江東区 門前仲町1−19−15、03-5639-1776

Kotoku_modern2

食堂 について

Kotoku_modern3

Kotoku_modern5


Kotoku_modern9

☆旧東京市深川食堂
昭和前/1932/1945頃改修
鉄筋コンクリート造2階建、建築面積168㎡
 角地に建つRC造2階建。南面西端をエントランスとし、その奥を、2階天井まで全面窓で明るく開放的な階段室とする。当初は2階南面には水平に連続するスチール・サッシュ窓が設けられた。震災復興事業で建設された食堂で、当時の建築デザインの潮流を伝え..

YAMADA

中島知久平邸 (1)

Ohta_nakajima01

中島知久平邸@太田市押切町1417、0276-52-2235、月休
 1831年竣工。

Ohta_nakajima11

邸宅 について

Ohta_nakajima12

Ohta_nakajima02

Ohta_nakajima03

Ohta_nakajima04

Ohta_nakajima05

Ohta_nakajima06

Ohta_nakajima07

Ohta_nakajima08

Ohta_nakajima09


☆中島知久平邸メモ
  本邸宅は、中島知久平(なかじまちくへい)が両親のために、市内押切町の生家(旧宅)近くに建造した敷地面積10,000平方メートルを越える大規模な邸宅です。
 築地塀(ついじべい)に囲まれた敷地内には、主屋(おもや)・蔵(くら)・表門(おもてもん)・門衛所(もんえいじょ)・屋敷神社殿(..

YAMADA

番場通り (1)

Ohanabatake01

秩父市 番場町 (まちあるき)

秩父 について

Ohanabatake00

Ohanabatake02b

☆安田屋・馬場町19-9  
大正五年創業
昭和前/1930頃

 木造2階一部3階建、鉄板葺、建築面積43㎡  角地に建つ木造2階建で,正面の東側と両側面の壁を高く立上げ,背面側に鉄板葺の片流れ屋根を架ける。壁面はモルタル塗で,小屋裏窓を設け3階建にみせ,上部にコーニスを廻し,窓上にアカンサスをあしらった装飾をつける。洋風意匠を摂取した店舗兼用住宅。

Ohanabatake03

☆パリー食堂・馬場町19-8
カフェ・パリー 1927年開業..

YAMADA

行田市・メモ

Saitama_gyodayakuba1

○役場・行田市
 大正八年

Saitama_gyodafukusa1

○十万石ふくさや・行田市
 明治十五年、呉服屋後に足袋屋・住宅・十万石店舗。

Saitama_gyodasaitou1

○斉藤医院・行田市
 明治三十年頃

Saitama_gyodaimazu1

○今津家住宅・行田市
 嘉永年間、後に印刷業。


☆行田市商業建築物メモ

JAほくさい行田中央支店 行田市荒木 倉庫二棟 石造瓦葺平屋建132.22㎡ 昭和6年
粉屋森田商店 行田市荒木 店舗併用住宅 木造瓦葺2階建20.32.㎡ 昭和15年
JAほくさい太田支店 行田市下須戸 倉庫 石造瓦葺平屋建198.33.㎡ 大正9年..

YAMADA

青函連絡船

Seikan_youte1

羊蹄丸一等ロビー

青函連絡船 について

Seikan_towada1十和田丸食堂

Seikan_towada2十和田丸二等ロビー

Seikan_towada3十和田丸二等座席

Seikan_towada4十和田丸三等座席

Seikan01_1964一等指定席(後のグリーン指定席)

Seikan02_1964一等指定席(後のグリーン自由席)

Seikan03_1964二等座席

Seikan_shokudo8青函連絡船食堂

YAMADA

ツェッペリン飛行船

Zuperin1929

○ツェッペリン号
 1929年8月19日霞ヶ浦に着陸、欧州より11,000Km・所要時間99時間40分・乗員41名+乗客20名。
 8月23日米国へ飛び立つ。 飛行予定4日間。

Zeppelin01

○船室(夜・昼)

Zeppelin02

○食堂

Zupelin05

○食堂


Victoria

ヴィクトリアルイゼ号

Hanza

ハンザ号

YAMADA

立ち食い蕎麦

Takasaki_soba

 1937年高崎駅構内にそば屋が開業したのが、駅構内蕎麦屋の最初といわれる。


立ち食いそば

☆駅構内食堂
 1939年、稚内港桟橋待合室に日本食堂開設が最初。

YAMADA

飛行船

Hikousen721


Zeppelin01

○ツッペリン号  船室(夜・昼)

Zeppelin02

食堂

Victoria

ヴィクトリアルイゼ号

Hanza

ハンザ号


Zupelin05

○ツェッペリン号
 1929年8月19日霞ヶ浦に着陸、欧州より11,000Km・所要時間99時間40分・乗員41名+乗客20名。
 8月23日米国へ飛び立つ。 飛行予定4日間。

Zupelin06

○食堂


Hikousen61

Hikousen62

YAMADA

食堂車

Syokudosya97

食堂車(明治三十二年)

Shindai_1

一等寝台(明治四十二年)

Shindai_2a

二等寝台(明治四十三年)

Shindai_2b

Shokudosha97

Rail21

Rail22

Car_dining食堂車

Car_bed一等寝台車

Syokudo1935食堂車・1935年頃

Tenbou1935展望車・1935年頃

YAMADA

お子様ランチ

Mitsukoshi16

○お子様ランチ
 1930年三越本店にて「御子様洋食」、ご飯に三越マークの小旗・コロッケ・ハム・スパゲッティ・サンドウィッチなどで30銭。

※グンマ・キリュー地区には、今なお「子供洋食」がある。

Mitsukoshi15

○デパート食堂@三越
 1907年4月1日食堂開設、1916年4月1日メニューに団子とお汁粉など追加、屋上庭園では ソーダ水やアイスクリーム販売、1921年大食堂開設し旧食堂廃止、1930年12月1日御子様洋食登場。 富士山型ご飯に三越の旗・コロッケ・ハム・スパゲティ・サンドイッチで30銭。..

YAMADA

巣鴨とげぬき地蔵

Sugamo1

高岩寺・とげぬき地蔵(豊島区巣鴨3-35-2)

Sugamo5

Sugamo6巣鴨地蔵通り商店街

Sugamo_kufukudo喜福堂

Sugamo_tokiwa巣鴨ときわ食堂

Sugamo_shimizu清水畳店

Sugamo_soukai壮快堂

◆白酒はとしまの方が味がよし

YAMADA

列車食堂

Syokudousya

Syokudousya

Narita11

○成田鐵道株式会社
 1902年3月1日上野~成田間直通列車開始(2時間)、4月9日一等客室連結、1920年国有化・現在の成田線。 食堂車のはしりともいえる。


※当時はやった物に空気枕があり、これは列車旅では背当てクッションにもなった。

☆食堂車
 明治三十二年五月二十五日、山陽鉄道急行列車・京都~三田尻に食堂車連結、一等と二等客専用で三等客は立入禁止。 その後官営鉄道にも食堂車登場。


Tsubame01○列車食堂・つばめ

Hato1955○はとガール・はと(1955年)

..

YAMADA

木村屋総本店

Kimuraya38

○あんパン
 牛久の木村安兵衛が、1869年芝日蔭町(新橋)に文英堂を開くが消失、翌年京橋尾張蝶(銀座)に木村屋を開くも1872年消失、そして再建、1874年米麹から得られる酒種生地であんパンが誕生した。  1875年宮内庁に納入するようになると、市販品と区別するため真中を凹ませ八重桜の塩漬けをのせた。 その後、表面に芥子の実をふり一般にも売るようになったのが「へそパン」である。
※後に「桜あんパン」となった。

Kimuraya39

○ジャムパン
 1899年三代目木村儀四郎が、ビスケット生地にジャムをは..

YAMADA

梨カレー

Kuki_shoubu11

梨カレー(ミニ)・もつ煮・きんぴら 
 (農協食堂・JA南彩@久喜市菖蒲町下栢間948-6)

Kuki_shoubu12

YAMADA

浅草・花屋敷

Asakusa_hanayashiki

 嘉永年間、森田六三郎により植物園が造られた。 上品な雰囲気が大奥の女性たちの人気を集めたといわれる。

Edo_hanayashiki51

Asakusa1935浅草奥山(1935年)

Edo_hanayashiki71

○花屋敷
 嘉永五年千駄木植木屋森田六三郎が植物園開園、鳥獣少々。 この地は元禄の昔、桜の名所であった。 また観音裏・奥山と呼ばれ見世物で賑わい、その後浅草六区に引き継がれた。
※明治二十年頃には、ミニ富士山や凌雲閣(十二階)が造られた。

Meiji_hanayashiki61

Meiji_asakusa66


☆花屋敷(六三郎花屋敷)
 植木屋六三郎が発起、嘉永五年五..

YAMADA

青函連絡船:石狩丸

Ishikari81

○石狩丸

石狩丸(車載客船→貨車航送船):1946年7月就航。 デッキハウスを設置して竣工したが、1958年7月に撤去。 1965年9月終航。

Ishikari83

石狩丸(3代目)(貨車航送船→車載客船)(貨車55両):1977年5月就航、1982年に「檜山丸」とともに客貨船に改造され同年3月31日から就航。 「石狩丸」「檜山丸」はグリーン船室・寝台・食堂がなく、運用が甲便に限定されていた。 香港、キプロスを経てギリシャへ転売され、空知丸と同じ地中海航路で活躍した。 その後も2005年まで現役で活..

YAMADA

青函連絡船メモ

Touyamaru8

<青函連絡船メモ>

亜庭丸(貨客船):元・稚泊連絡船。 1945年7月転属就航、1945年8月10日、空襲沈没。 

壱岐丸(貨客船):元関釜・稚泊連絡船。 1922-1924年青函航路就航。 1932年大阪商船に売却(樺太丸)。 1945-47年青函航路復帰。 

壱岐丸(第2代目)(貨物船):元関釜連絡船。 1945-1948年青函航路就航。 国家賠償として1950年に朝鮮郵船へ譲渡。 

空知丸(2代目)(貨車航送船)(貨車55両):1976年4月就航。 空知丸以降に建造された3隻は..

YAMADA

成田鐵道

Narita11

○成田鐵道株式会社
 1902年3月1日上野~成田間直通列車開始(2時間)、4月9日一等客室連結、1920年国有化・現在の成田線。 食堂車のはしりともいえる。

Narita13

Narita12

YAMADA

まいたけ弁当

Inoue22

まいたけ弁当
 (井上食堂@沼田市利根町平川1411-1、赤城高原SAエリア)

☆グンマの弁当といえば「鳥めし・だるま弁当・釜めし」だが、これらに負けず美味しい。

Inoue21

YAMADA

群馬での暮らし:1キロ焼そば

Moriya1

もりや食堂
 (高崎市新田町2-5、027-322-0746、月~金10:00~15:00・土7:30~14:00、日祝祭休) 1952年創業

○やきそば大(600円)
 コ(具)は、キャベツと揚げ玉。

Moriya2

○やき肉丼(570円)

Moriya3

○メンチ丼(530円)
※お腹の都合上、ご飯半分です。

Moriya5

○やきそば丼(メニューにはありません)
 揚げ玉がご飯にからんでおいしい。

Moriya_mise

※グンマでは、1kgが一人前標準サイズとなります。 初めての店では一番小さいサイズを頼みましょう。


○グ..

YAMADA

日高屋

Hidakaya

[電車] 熱烈中華食堂・日高屋 上尾駅構内店

 母体「ハイデイ日高」は、さいたま市大宮区に本社を置く外食企業、 ここ地元行田市には工場がある。 店名の由来には、埼玉県日高市も関与している。

Hidaka_rever

ニラレバ炒め

YAMADA

温かいカレーライス

20130701a

[レストラン] 何の変哲もない「ご飯パック」と「レトルトカレー」。

20130701b

[新幹線] 新幹線車内。

20130701d

[電車] はるか昔の特急列車には、食堂車で作った「カレーライス」を座席まで届ける車内販売があった。

 電子レンジがあった新幹線車内売店も、今は廃止された。

Boncurry1

 ちなみに、 「ボンカレー」が袋ごと電子レンジで温められるようになった。

YAMADA

だるま食堂

山田君の世界

《ぐんまぐんぐんキャンペーン》

だるま食堂
 (レジャーランド吉岡@群馬県北群馬郡吉岡町大字南下754-1)

○安さ一番、味はそれなり、客多し、騒音強。

Daruma2


 カレーライス¥200。 

Daruma1


 スパゲティー¥350。

YAMADA

ちらし寿司@長崎駅(日本食堂)

bento_nagasaki1.jpg
YAMADA

親子丼

山田君の世界

もし、この鶏と卵が、本当に血の繋がった親子だったら…

すごく残酷な話ダ… [もうやだ~(悲しい顔)]

☆親子丼
 明治二十四年、人形町鶏鍋屋「玉ひで」にはじまった。
※当初は出前のみであり、店ではださなかったらしい。(高級店のプライド)
※鶏肉をカシワとよぶのは、美味しいといわれた黄鶏の羽が茶褐色でカシワの葉に似ていたから。
※明治三十六年の内国勧業博覧会場食堂で出されたのを機に広まったといわれる。

☆親子丼
 宝暦十年、鷹匠・山田鉄右衛..

YAMADA

宇都宮線・高崎線 カレー&ハヤシセット

山田君の世界

車内限定 ~旅のロマンとおいしさをのせて~ 復刻版
宇都宮線・高崎線 カレー&ハヤシセット
 (株式会社日本レストランエンタプライズ@東京都港区高輪2-19-13)


☆食堂車があった頃には、「カレーライスを座席へ届ける」車内サービスがあった。

Takasaki1b

復刻版 昔懐かしの 食堂車のビーフカレー

○レトルトカレー(200gで235kcal)

Takasaki1c

復刻版第二弾 昔懐かしの 食堂車のハヤシライス

○レトルトハンシ(180gで..

YAMADA

氷川丸

山田君の世界 日本郵船株式会社 氷川丸




氷川丸→氷川神社→大宮市(さいたま市)→埼玉県→埼玉丸?

Kagaku_usen

日本郵船歴史博物館


Hikawamaru51

氷川丸食堂

Hikawamaru52

Hikawamaru53

Hikawamaru54

Hikawamaru92

YAMADA

どんこの煮付け

山田君の世界

  鍋も良いが、どんこ(エゾイソアイナメ?)を煮魚にしてみた。 小骨が多いが、鱈をきめ細かくした味・食感だ。 雑炊に良さそうでもある。

【社員食堂編】
☆かつて、本田技研工業㈱の社員食堂で、昼食を食べた時。 お盆が無い…  [ご飯とおかずがのった皿(プレート)]と[みそ汁椀]を両手に持って、テーブルへ。 ホンダ精神だ。(今は、知らない)

Donko_b

YAMADA

パエリア

山田君の世界

 一応、シーフードパエリア(Paella de marisco)のつもりだ…

【社員食堂編】
☆デパートの社員食堂は、たいてい美味しい。 不味いと、「店員が外へ食べに行ってしまう」らしい。

YAMADA

牡蠣ごぼう丼

山田君の世界

 「かき」と「ごぼう」を煮てご飯に、卵で綴じれば柳川風だ。


 久々に、まともな、丼だ。

【嫁のメシがまずい編】
☆社員食堂の昼食が美味しい。 これも、嫁のおかげだ…

YAMADA

十和田丸

山田君の世界

初代[十和田丸]。

2等椅子席。(1957年頃)Towada_1b

食堂。 後に、船内グリル「ぱしゅい」と改称。Towada_1c

3等座席。 この船から、3等席も車両甲板の上になり、窓があるようになった。 (4本煙突時代にも、一部の3等席には、喫水面近くに小さな窓があったようだ。)Towada_1d

YAMADA

鰻丼(白焼き版)

山田君の世界

 さっぱりと、わさび醤油で、白焼きうな丼。 塩を加えて櫃まぶし風にしても良い。 お茶漬けも合いそうだ。

 しかし、中国産鰻に、躊躇してしまうこの頃…

 櫃まぶし、見た目は良くない。 一見、ねこまんまだ…

 土用の丑の日を前に、会社食堂で鰻丼が出た。 迷わず止めた。

YAMADA

駄菓子 (487)

山田君の世界

ベビースター 日本銘店味めぐり
 (株式会社おやつカンパニー)

○名古屋 山本屋総本家 味噌煮込うどん味
○和歌山 井出商店 とんこつ醤油ラーメン味
○東京池袋 大勝軒 もりそば味
○大阪鶴橋 鶴橋風月 ソース焼そば味
○北海道旭川 らーめん山頭火 とんこつ塩ラーメン味
○北海道札幌 すみれ 味噌ラーメン味
○福島喜多方 大安食堂 正油ラーメン味
○福岡久留米 大砲ラーメン 呼び戻しスープとんこつ味

YAMADA

切符 (12)

○乗継特急券 [ゆうづる1号 → おおぞら2号] で [上野 → 洞爺]。
翌日の列車でも、「乗り継ぎ割引」が適用されたと記憶している。

☆初期の「おおぞら」などの特急には食堂車が連結されていて、座席に「カレーライス」を届ける車内サービスがあった。
☆「おおとり」で函館から網走へ行くと、札幌で向きを変え、留辺蘂でまた向きをかえ、網走に着く時は元の向きに戻っていた。
☆「大雪5号」(札幌発網走行き夜行急行列車)で北見へ行くと、北見駅で30分位停まるので、北見駅に着いたの..

YAMADA

参考文献

☆カテゴリ 《ぐんま》 は、下記文献などを参考にしています。
 「和菓子の贈りもの」展 歴史秘話20 虎屋文庫、 ビジュアル・ワイド江戸時代館、 「王朝の雅と和菓子」展 平安建都1200年記念 虎屋文庫、 「江戸おもしろお菓子」展 菓子と喧嘩は江戸の花 虎屋文庫、 「子どもとお菓子」展 虎屋文庫、 「上毛かるた」で見つける群馬のすがた、 「日本の神さま」おもしろ小事典、 「和菓子百珍」展 第六十八回虎屋文庫資料展 虎屋 虎屋文庫、 50年のあゆみ:榛名町50周年記念誌、 IKA..

YAMADA