So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

八幡木八幡神社 [さいたま]

Hatogaya_hachiman0

○八幡木八幡神社
 川口市八幡木1-25-2   

☆八幡社裏の竹藪の中、太田道灌が石櫃に武器を隠したともいわれる。

川口市の神社 の記事を探す・PC版 )

Hatogaya_hachiman1

Hatogaya_hachiman2

Hatogaya_hachiman5

Hatogaya_hachiman6

Hatogaya_hachiman7

横線540

Hachiman_glass1

○曳き馬図ガラス絵馬
 八幡神社・八幡木1-25-2
 慶応三年に江戸の女性が奉納した絵馬で、白馬と御者の姿がガラス板に描かれています。 ガラスの裏面に描かれたため色彩も鮮やかに残されており、背景に遠近法を用いるなど西洋画の手法も見られます。 奉納者は当地から江戸に嫁いだ女性と推察されます。

Hachiman_sairei

○八幡神社祭礼図絵馬
 八幡神社・八幡木1-25-2
 嘉永八年)に中居村の若者中が奉納した絵馬で、地区の八幡神社の祭礼が描かれています。 現在失われてしまった山車や神楽が描かれ、当時の祭礼のようすを知ることができる貴重な資料です。横182.4cm・縦76cmの大絵馬です。

Kawaguchu_yawata1

○武者絵図絵馬
 八幡神社・八幡木1-25-2
 宝暦十一年年に中居村の若者中が奉納した絵馬です。 弓・太刀・幟を持つ三人の武者と左側で跪く武者という図柄は、何らかの軍記物語の一場面を描いたものです。 横163cm・縦126cmの大絵馬です。

Kawaguchi_inari1

○三条小鍛冶宗近図絵馬
 上新田稲荷社・八幡木2-30-10
 年代と奉納者は不明ですが、平安時代の刀工・三条小鍛冶宗近を描いた絵馬です。 謡曲「小鍛冶」で有名な一条天皇の命に受け、稲荷明神の協力によって名刀・小狐丸を製作している場面が描かれています。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント