So-net無料ブログ作成

喜楽屋 [さいたま]

Asaka_kirakuya

○喜楽屋・閉業
 朝霞市膝折2-5

Kirakuya

 江戸末期に池田八百吉が農業の傍ら寺縁日にて饅頭・果物を販売、その後池田屋として菓子商を営むも八百吉息子源次郎が喜楽者だったので「喜楽屋」に改称。 平林寺にも和菓子を納入した。 最近は人参羊羹を製造販売していた。

Kirakuua81c

Kirakuua82c

Kirakuua83c

横線540

Suenashigawa

☆末無川
 堂山(根岸台)から流れ出た川が、途中で水が消え・川が無くなったといわれる。 このため縁起が悪いとされ、婚礼の列は遠回りをしたらしい。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント