So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

金剛寺 [さいたま]

Kawaguchi_kongoji1

○金剛寺
 川口市安行吉岡1361


◎川口市内で一番落ち着いた寺院、手入れも行き届いている。

Kawaguchi_kongoji2

Kawaguchi_kongoji3

Kawaguchi_kongoji4

Kawaguchi_kongoji5

Kawaguchi_kongoji6

Kawaguchi_kongoji7

Kawaguchi_kongoji8

Kawaguchi_kongoji9

横線540

Kawaguchi_kongouji1

○金剛寺山門
 この山門は、木鼻の絵様、形式、手法などから江戸時代初期の建立で、典型的な江戸初期の四脚門の様式を示す貴重な建造物です。 斗栱には簡略化が見られますが、反りのある化粧棰・絵様付き実肘木・木鼻等の渦文は古式で、棟飾りには地方の特徴がみられます。 またこれは、通称「金剛寺の黒門」と呼ばれており、関東大震災後の修理で棰を二本取替え、昭和33年後頃の本堂修理の際に左右の袖を取り外し、現在に至っています。

Kawaguchi_kongouji2

Kawaguchi_kongouji3

○金剛寺経塚 付出土品
 金剛寺は曹洞宗の古刹で、室町時代の豪族・中田安斉入道安行の造営と伝えられています。 経塚はこの由来に深く関連した遺構であり、敷地内に建つ石碑にもその由来が詳細に記されています。 現存の塚は正徳二年の修復によるものであるが、発掘調査では4103点を超える一字一石経と首を砕かれた地蔵尊等が出土しています。 法量は直径8.1m・高さ1.53mです。

Kawaguchi_kongouji4


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント