So-net無料ブログ作成

洲崎遊廓 [1960年代]

Suzaki_yukaku90

○洲崎遊廓、洲崎弁天町・現江東区東陽

 東京帝国大学から遊廓が見えるという理由で、明治二十一年六月三十日に根津遊廓を洲崎神社裏の人里離れた新埋立地に移転させた。 その数、大八幡・甲子・松葉・新八幡・本金村・大松葉・常盤・出金村・港楼など、合計八十三軒。
 明治二十六年大火で焼失・明治四十四年台風で倒潰・大正六年台風で倒潰などするも再建、大正時代末期には三百軒(貸座敷・引手茶屋・芸奴屋)ほどになった。
※古く洲崎は「深川洲崎十万坪」と呼ばれ、海を望む景勝地であった。

横線540透明

Suzaki55

Suzakihachimanc 洲崎八幡楼、明治二十一年に根津八幡楼が移転した。

Suzakihachiman2c

Suzaki_map

Suzaki_yukaku洲崎パラダイス時代(戦後)

Suzaki_paradise_akashingo_poster

横線540

2kenchaya 二軒茶屋・富岡八幡宮境内


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント