So-net無料ブログ作成

傀儡人形 [むかしむくれて]

Edo_kugutsushi

☆傀儡師・傀儡人形(かいらい・くぐつ) 
 傀儡子(傀儡)は,元来は人形を操って生計を立てる芸人

Ningyo62

 寛保元年には、江戸にて「竹田からくり傀儡師」が興行されていた。 上方では、それ以前に興行されていたらしい。

Ningyo61

Ningyo68

Ningyo69

Ningyo66

Ningyo65

Kugutsu1

Ningyo60

横線540

Karakuri2c田中組傀儡師

横線540

Kugutsu2c

傀儡
 古要神社・中津市三保区伊藤田231
 獅子2体 小豆童子2体 御舞人形26体 相撲人形30体
 傀儡子は、くぐつまわしが持ち操っていた木偶で、操り人形の原初形と考えられるものである。 この傀儡子は、福岡県の八幡古表神社の傀儡子とともに、かつて宇佐神宮の放生会が行われていた当時、和間の浮殿で奉仕したという由緒をもつものである。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント