So-net無料ブログ作成

納豆おにぎり

Natto_onigiri

納豆おにぎり
 ただし、手に持つことはできない…

横線540

Edo_natto81

 江戸庶民の大好物、毎朝納豆売りがやって来た。


☆江戸の納豆売り
 古くは冬の食べ物であり、十月頃になると売りに来た。  当時の納豆は、糸引き納豆・観音寺納豆とよばれる汁納豆(たたき納豆)であった。

※江戸の納豆、当初は汁納豆・その後粒納豆といわれる。
※納豆菌による糸引き納豆は、四百年前群馬南部で作られたともいわれる。

Edo_natto

Natouri1

横線540透明

Jinrinkinmou_natto

☆叩納豆
 糸引納豆を包丁で叩いて四角く寄せ固め、きざみ青菜と豆腐を添えて売った..

YAMADA

慈恩寺

Iwatsuki_jionji1

○慈恩寺・坂東三十三観音霊場第十二番
 さいたま市岩槻139、048-794-1354

Iwatsuki_jionji2

Iwatsuki_jionji3

Iwatsuki_jionji9

Iwatsuki_jionji9b

☆慈恩寺文書
 平安時代初期の創建と伝えられる慈恩寺所蔵の文書。 天文十八年の岩槻城主太田資正寄進状を初見に、総計500点余りにのぼる。

横線540

Iwatsuki_jionji8_2

 慈恩寺は、天長元年慈覚大師(円仁)により開かれた寺院です。慈覚大師は、天台宗山門派の祖として名高い平安時代の僧です。 大師の出身は下野国の豪族壬生氏であると言われ、九歳から都賀郡小野の大慈寺の住職広智について修行を積み、十五歳で比叡山..

YAMADA

蕨と渋川公

Haruna1a

 ある昔、木部村の豪族だった木部氏の妻・木部姫(長野姫)が、夫君の活路を開かんと榛名湖に身を投げ、侍女達もそれに続き湖底のカニとなり姫を守ることとなった。  しかしながら木部氏は妻を忘れることができず、榛名湖に出向いて妻の名を呼んだ。 湖底から現れた妻は、「私はこの湖の主です。理由あってあなたの妻となりましたが、湖に戻るときがきたのです」と言うと大蛇となり再び湖底に姿を消した。

Haruna1118a

○榛名神社
 榛名神社の祭神は火産霊神・埴山姫神で、五穀豊穣を祈願する講による参拝がさかんだった。 特..

YAMADA

渋川公墓

Warabi_hojyuin1

○渋川公墓・宝樹院
 蕨市中央2-10

Warabi_hojyuin2

 金峯山宝樹院は、渋川氏を開基とする臨済宗の寺院です。 川口市芝の長徳寺の末寺で、本尊は地蔵菩薩を祀っています。 創建年代は明らかではありませんが、観応三年には蕨郷が渋川氏の所領であったことから、それ以前の創建と考えられます。

Warabi_hojyuin7

 宝樹院にあるこの石碑は、永禄十年に上総国三舟山合戦で敗死した渋川公と、その死を悲しみ群馬県の榛名湖に入水した夫人とを祀ったものです。 この石碑は、渋川公夫妻の250年忌にあたる、文化十三年に渋川氏家臣の..

YAMADA

おきりこみ

Dagashi2530a

○群馬名物!上州地粉のおっきりこみ
 セブン-イレブン@グンマ

おきりこみ について

セブン-イレブン について

YAMADA

金精峠

Konsei_1612a

金精トンネル・栃木県側

Konsei_1612b

金精 について

Konsei_1612c

金精トンネル・群馬県側

Konsei_1612d

Konsei_1612e

丸沼高原スキー場

YAMADA

群馬総社駅

Soujya_eki1

○群馬総社駅
 前橋市総社町植野

Soujya_eki2

改札口

YAMADA

総社古墳郡

Soujya_jaketsu02

○蛇穴山古墳
 群馬県前橋市総社町総社1587

 方墳・7世紀後半・墳丘全長40m・墳丘高5m・玄室長3m・玄室幅2.6m

Soujya_jaketsu01

Soujya_jaketsu05

Soujya_jaketsu06

Soujya_jaketsu08

Soujya_jaketsu09


Soujya_jaketsu11

☆蛇穴山古墳
 平地に築造された径約30mの円墳である。 古くから開口していた横穴式石室は羨道を欠くが、玄室は奥行3m・幅2.59m、巨石をもって構築し、天井・奥壁および左右壁はそれぞれ一石より成っている。 石材の表面は軽く水磨きを行ない、玄門の石には門の柱および冠木に相当する部分を刳り出すなど、入念な工作を行なっている。 ..

YAMADA

蕨城跡

Warabi_shiro01

○蕨城跡
 蕨市中央5-20

横線540透明

Warabi_shiro02

☆蕨城は、南北朝時代に渋川氏が館を構えたのに始まり、戦国時代の永禄十年、上総の国三舟山合戦での渋川氏の戦死にともない廃されたと言われています。 江戸時代の始めには、鷹狩り用の休憩地の「御殿」として蕨城の跡地が利用されました。

城跡 について

Warabi_shiro09

横線540

Warabe_shiro

○蕨城
 和樂備神社南方に渋川氏居館の跡とも伝えられる。

☆蕨
 古くは「藁火の里」ともいわれたらしい。 ただ城を造るに際して「火」は良くないので「蕨」としたともいわれる。

☆蕨
 古く..

YAMADA

群馬音楽センター

Takasaki_ongaku01

群馬音楽センター
 高崎市高松町28-2

Takasaki_ongaku02

電話 について

Takasaki_ongaku03電話ボックス

Takasaki_ongaku05

YAMADA

群馬の城 メモ

Shiro_maebashi1前橋城

Shiro_takasaki1高崎城

Shiro_takasaki2

Shiro_numata1沼田城

Shiro_numata2

Shiro_tatebayashi1館林城

Shiro_tatebayashi2

Shiro_tatebayashi3

Shiro_tatebayashi4

Shiro_tatebayashi5

Shiro_umayabashi厩橋城

Shiro_minowa箕輪城

YAMADA

群馬県庁昭和庁舎

Gunmakaikan25

○群馬県庁昭和庁舎(旧本庁舎)
 前橋市大手町1-1-1

 1928年建設、1999年まで県庁本庁舎として使用。

Gunmakaikan22

☆群馬県庁本庁舎
昭和前/1928
鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建、建築面積2019㎡
 鉄筋コンクリート造3階建。外壁は1階部分を石張り,2・3階をスクラッチタイル張りとする。玄関正面は,半円アーチを軸に構成された車寄せになる。佐藤功一設計になる昭和初期における庁舎建築の規範的な作品として知られる。

群馬県庁 について

Gunmakaikan23

Gunmakaikan26

Gunmakaikan21


☆群馬県..

YAMADA

前橋 メモ

Maebashi91

群馬會館

Maebashi92

群馬縣庁

Maebashi93

前橋城址

Maebashi95a

前橋停車場

Maebashi95b

前橋停車場通

Maebashi96

前橋放送局

Maebashi97a

臨江閣

Maebashi97b

臨江閣別館

Maebashi98

敷島公園

Maebashi99

群馬県濃工銀行

Maebashiguide91

Maebashiguide92

Gunma_maebashi01

Gunma_maebashi02

Gunma_maebashi03

Gunma_maebashi04

Gunma_maebashi06

Gunma100c

Gunma_kenchou71c

Gunma_maebashi03c

Gunma_maebashi04c

Gunma_maebashi05c

Gunma_maebashi07c

Maebashi18c

Maebashi51c

Maebashi_denkikanc

Maebashi_yanagizac

Maesan10c

Maesanc

Meiji_maebashic

Tougohiyyakac

Tsutsumigaokac

Gynma_ohmorijinjyac王守神社・前橋

YAMADA

群馬会館

Gunmakaikan00

○群馬会館
 前橋市大手町2-1-1

Gunmakaikan01

☆群馬会館
昭和前/1929
鉄筋コンクリート造地上4階地下1階建、建築面積1319㎡
 県庁の向かい側に位置する群馬会館は,設計者も県庁舎と同じく佐藤功一。外観の意匠も1階部分を石造仕上げ,2階以上をスクラッチタイル張りとし,全体を重厚なルネッサンス様式とする作品である。昭和57年に内部改修され公会堂として利用されている。

会館 について

Gunmakaikan02

Gunmakaikan03

Gunmakaikan04

Gunmakaikan05

Gunmakaikan06

Gunmakaikan07

Gunmakaikan08

Gunmakaikan09

YAMADA

群馬会館食堂

Gunmakaikan31

○群馬會舘食堂
 前橋市大手町2-1-1・群馬会館B1、027-221-2595

Gunmakaikan32

ハヤシライス について

Gunmakaikan33

YAMADA

天神山古墳

Ohta_tenjin1

天神山古墳@太田市内ヶ島町

Ohta_tenjin11

☆天神山古墳
 平地ニ營造セラレタル前方後圓墳ニシテ略西南ニ面シ封土全長約六百九十三尺、後圓部徑約五百十四尺、前方部幅四百三十二尺ヲ有シ群馬縣下ニ於ケル最大ノ古墳ナリ表面ニ葺石存シ周圍ニ幅約百二十尺ノ環隍阯アリテ現在水田ヲナシ其ノ外側ニモ環隍阯ノ一部存シ二重隍ヲ示セリ封土ハ少シク毀損セラルル所アリト雖尚ヨク舊態ヲ保テリ

古墳 について

Ohta_tenjin12

Ohta_tenjin13

Ohta_tenjin14

Ohta_tenjin15

Ohta_tenjin21

☆女体山古墳
 環湟ヲ有シ畧ホ方形ノ造出アル圓型古墳ニシテ南方ニ面ス封土ノ徑約二百七十..

YAMADA

新田荘メモ

Ohta_nitta31

☆新田荘遺跡メモ
 太田市別所町・世良田町・安養寺町・新田市野井町・新田反町町・新田上江田町・新田大根町

Ohta_nitta32

Ohta_nitta33

Ohta_nitta34

Ohta_nitta35

Ohta_nitta36

Ohta_nitta37

Ohta_nitta38

Ohta_nitta39

Ohta_nitta21

☆上野国新田郡庁跡
史跡 / 飛鳥 奈良 平安
 上野国新田郡庁跡は、群馬県東南端に位置した古代上野国新田郡の郡衙(郡家)の中枢施設である。 この施設は以前から礎石建物跡や炭化米の出土が知られていた天良七堂遺跡内に所在する。 上野国内の郡衙の具体的な施設を記した『上野国交替実録帳』によれば、新田郡庁は東西南北に「長屋」を配置する..

YAMADA

秩父セメント

Chichibu_belt00_2

Chichibu_belt01

秩父太平洋セメント株式会社@秩父市大野原1800
 旧秩父セメント第二工場・1956年建設

セメント について

Chichibu_belt02

Chichibu_belt03

Chichibu_belt04

荒川苑中継室
 約23km離れた群馬県多野郡神流町・叶山鉱山(鉱業所)から、石灰石がベルトコンベア(地下トンネル)で送られてくる。
 

Chichibu_belt05

秩父太平洋セメント・ベルトコンベア

Chichibu_belt08

Chichibu_belt09

YAMADA

秩父太平洋セメントベルトコンベヤー

Chichibucement1

○秩父太平洋セメントベルトコンベヤー
 秩父太平洋セメント秩父工場~群馬県多野郡神流町・叶山鉱山(鉱業所)まで、ベルトコンベア用トンネルがあるらしい。(三基合計で総機長約23km、一部は地上)

石灰 について

Chichibucement2b

※石灰石ルートは、叶山鉱山~巣掛砕鉱場~第二プラント~秩父鉄道。

Kanouyama1

叶山鉱山

Kanouyama2

Chichibu_no2秩父第二工場

Chichibu_miwa三輪鉱山

横線540透明

Chichibu_belt06荒川苑中継室@秩父セメント第二工場

Chichibu_memo1☆三輪鉱業所

Chichibu_memo1c

Chichibucement1c

横線540

☆宇部興産専用道路
 宇部興産 宇部・..

YAMADA

臨江閣

Rinkoukaku_honkan

○臨江閣本館(前橋市)
 1885年(茶室も)。

前橋市 について

Rinkoukaku_bekkan

臨江閣別館
 1909年。

Rinkoukaku2

Rinkoukaku1

Rinkoukaku3


Maebashi51

 臨江閣は本館・別館・茶室から成り、本館は1884年9月群馬県令・揖取素彦や市内の有志らの協力と募金により迎賓館として建設、茶室は京都の宮大工今井源兵衛により1884年11月に完成、別館は1910年一府十四県連合共進会の貴賓館として建設された。

YAMADA

総菜賣

Edo_natto81

○納豆
 江戸庶民の大好物、毎朝納豆売りがやって来た。

※江戸の納豆、当初は汁納豆、その後粒納豆といわれる。

☆江戸の納豆売り
 古くは冬の食べ物であり、十月頃になると売りに来た。  当時の納豆は、糸引き納豆・観音寺納豆とよばれる汁納豆(たたき納豆)であった。

☆糸引き納豆
 納豆菌による納豆は、四百年前群馬南部で作られたともいわれる。

横線540透明

Edo_oden81

○おでん

☆煮豆屋
 いんげん豆・うずら豆・葡萄まめ・座禅豆・富貴豆などの煮豆、はぜ・川えびの佃煮、鉄火味噌・金山寺味噌・桜味噌・やたら漬け・菜..

YAMADA

旧松井田警察署

Matsuida_k1

旧松井田警察署(現松井田商工会)
 1939年建築。

Matsuida_k2

☆群馬事件
 明治十七年五月十三日、陣馬ケ原に三千人余りが集結、十六日には上丹生村のを生産会社を襲撃・松井田分署占拠、高崎へ向かう途中で離散してしまった。

YAMADA

冬住みの里資料館

Fuyuzumi2

冬住みの里資料館(群馬県吾妻郡中之条町小雨540)

※冬季休館、「冬住みの里資料館」も冬住み実施中だ。

Fuyuzumi1


Gunma_fuyuzumi

☆冬住み・草津
 草津温泉は標高1200mの高所にあるため冬が厳しく、通年住むことができなかった。 ただ、先史時代は半穴居型住居だったため一年中住むことができたらしい。
 やがて木造家屋になり冬の寒さに耐えられなくなったので、湯治客のいない冬の間は山を下り六合村(沼尾・小雨・下間・谷所・井堀)に住むようになった。(冬住み:10月8日~4月8日と決められており、数名の保守..

YAMADA

蘇民将来

Edo_sominshourai

○蘇民将来(長野・八日堂)
 桃や柳の六角棒(八角棒)の各側面に、蘇民・将来・子孫・人也・大福・長者、などの文字と模様を描いた。 
※「素戔鳴尊・すさのおのみこと」が道に迷い蘇民将来の家に泊まり、そのお礼に茅で作った輪を与えた。 その後蘇民は、「素戔鳴尊子孫」と書いた札を門口に掲げ災いからのがれたといわれる。 やがては「茅の輪くぐり」として残った。


☆蘇民将来
 群馬郡中川村大字大八木・天台宗妙音寺
※蘇民将来、円くすると擬宝珠欄干ともいわれる

☆蘇民将来
 宿を乞い武塔..

YAMADA

群馬での暮らし:みなかみ町藤原

Fujiwara0121c

 みなかみ町藤原地区は、関東一の積雪地域。

※ある昔の話
 村を訪れた人が、辺り一面真っ白で何も無いので「村はどこか?」と村人に訪ねたら、「足の下だ!」といわれた。

群馬での暮らし について(記事数多いです)

Fujiwara0121b

積雪170cm以上

Fujiwara0121a


○藤原
 奥州前九年の役の後、阿部貞任の子孫一族がこの地に住みつき、周囲と隔絶した生活をおくっていた。 ところがある時、下流の幸知に「藤とわら」が流れ着いたので、「上流に人が住んでいる」と沼田候が兵を送ったとの伝説がある。 (奥州藤..

YAMADA

姉様人形

Anesama_matsue

○姉様人形(松江)
 江戸時代に城中で流行った人形遊びが、明治時代に各地で引き継がれたといわれる。

横線540透明

Anesama99

姉さま人形

Anesama81

横線540

☆弘前には、カパカパ人形なるものがあるらしい。

☆養蚕勃興に伴い、おきぬさま(おきのさん・おきょうさん)信仰が広まった。

Sagami_okinusan

☆皇武神社、相模原市中央区淵野辺本町4ー20ー11・042-769-5717
 養蚕の守り神「おきぬ様」の発祥の地。 おきぬ様とは、トウモロコシの皮などを材料に作った人形のことで、かつて神官が養蚕の守り神として..

YAMADA

グンマの昔:亜炭鉱

Takasaki_atan12

○亜炭鉱
 明治時代に舘の亜炭採掘始まる・水平に掘る岡堀り(狸堀り)、大正時代に廃坑となった。  昭和時代になると高崎炭鉱で亜炭採掘、斜抗による採掘となった。 1939年群馬亜炭、1946年金井炭礦株式会社、抗口は左近屋敷と大畑。 この他に青木炭鉱があった。

※炭鉱坑口跡

Takasaki_atan11

炭鉱坑口

Takasaki_atan12c

Takasaki_atan11c

YAMADA

群馬での暮らし:これがグンマだ

Gunma_safari18

☆ライオンの雄にはたてがみ、マフラーのようで夏には暑いらしい…

Gunma_safari11群馬サファリパーク

Gunma_safari12

Gunma_safari13

Gunma_safari14

Gunma_safari15

Gunma_safari16

Gunma_safari17

Gunma_safari19

Gunma_safari20

Gunma_safari21

YAMADA

雲越家住宅

Minka63

旧雲越仙太郎家・みなかみ町藤原
※雲越仙太郎の館:雲越仙太郎(明治30年~昭和55年)自給自足の生活をした。

Kuokoshi30

Kuokoshi31


○上州藤原(旧雲越家)の生活用具及び民家
 みなかみ町藤原は、群馬県東北端に位置する地域で、ほぼ中央を南北に利根川が流れる。 地域を取り巻く周囲の山々は、標高1500~2000m級の高山が続き、谷あいに20の集落がある。 生業は、周囲の山を利用する生活で、狩猟のほか、山稼ぎや炭焼きなどが盛んに行われてきた。 また、生業の中心は農業で、山間地の水利の..

YAMADA

群馬での暮らし:みなかみ町藤原

Fujiwara150

 「みなかみ町藤原」の積雪150cmとあるのは、150cm以上の意・これ以上の表示レベルが無い。

YAMADA

グンマの昔:ミネシックス

Minesix61

○ミネシックス
 1952年井沢製作所創立、後に高嶺光学(高崎浜尻町)となり1953年「ダイドーシックス」製作、1955年「ミネシックス」製作当時の最新式カメラであったが、35ミリカメラ「ミネルバ」製品化を待たずして1957年取引先の倒産により解散した。

※群馬県立歴史博物館

カメラ について

YAMADA

グンマの昔:川浦山御林

Kawaura31

○川浦山御林での伐木作業
 天保5年、幕府は上野国碓氷郡川浦村(群馬県倉測村)にある川浦山の御林より、公儀御用材として大量の樺を伐り出させた。 伐採した木は「御山厘」という台木の上で角材に加工され、鳥川・利根川の流れを利用して江戸まで運ばれた。

YAMADA

群馬での暮らし:すすり団子

Susuridango

○すすり団子

YAMADA

群馬での暮らし:蒟蒻料理

Konnyaku32

○蒟蒻の昆布巻


こんにゃく

Konnyaku_himuro

○氷室
 こんにゃくを細く切り・冷やして、黒蜜をかける。

YAMADA

群馬での暮らし:蒟蒻料理

Konnyaku31

○隠里
 三角に切った蒟蒻に切れめを入れ、ひじき・人参などを詰めて、片栗粉をまぶして揚げる。

蒟蒻 について

YAMADA

群馬での暮らし:焼きもち

Yakimochi31

○焼きもち

Yakimochi9

○焼き餅
 古くは、囲炉裏の灰に埋めて焼いた。

横線540

Yakimochi91やき餅

YAMADA

群馬での暮らし:つみっこ

Tsumikko31

○つみっこ(すいとん)

○すいとん・きんとん
 古くは水団と金団、葛粉をこねたところへケシやサンショウをすって混ぜ合わせて団子にし味噌汁に入れたのが葛団子きんとん、砂糖入りの団子を味噌汁で煮たのがきんとん。(後には栗団子)  「すいとん」と「きんとん」のルーツは同じともいわれる。

☆きんとん
 古くは「金団」、搗ち栗を使った。(搗ち→かち→勝ち、なので祝肴の意)

YAMADA

かどふぢ薬局 メモ

Kadofuji82

☆旧生方家住宅・かどふぢ薬局
 沼田市西倉内町594・沼田公園内(旧所在 群馬県沼田市上之町)

Kadofuji81

☆旧生方家住宅・かどふじ薬局
 江戸中期/1661-1750
 桁行18.9m、梁間12.0m、一部二階、切妻造、妻入、板葺、南面庇付、こけら葺
 眞田氏の城下町沼田に残る切妻造、妻入、板葺の大型町屋。 生方家は眞田藩の薬種御用達を勤めてきた旧家で、建築も東日本の町屋としてはきわめて古い。

Kadofuji83

Kadofuji84

Kadofuji85


☆旧土岐家住宅洋館
 群馬県沼田市西倉内町594
 大正..

YAMADA

グンマの昔:群馬鉄山

Gunmakouzan2

群馬鉄山
 1929年富士塗料が採掘、王様クレヨンの原料となった。  1943年日本鋼管(裏に陸軍あり)が採掘権取得、1944年太子まで鉄道敷設、1945年出荷開始。
 1950年元山で硫黄分を取り除く目的で焼結工場建設、この後公害問題続出し1965年閉鎖(大鉄鉱山閉鎖)。

Osamacrayons

○ガラン沢鉱床
 1932年猟師がガラン沢にて射止めた熊が褐色に染まっていたことから鉄鉱床発見、1950年群馬鉄山の支鉱になる、1956年終山。

○入山銀山
 江戸時代に金銀っを掘ったと伝えられる。 昭和..

YAMADA

グンマの昔:吾妻鉱山

Agatsuma_kouzan

○吾妻鉱山
 1908年猟師が露頭発見、1914年群馬硫黄開発開始その後吾妻硫黄が買収、1928年落盤事故も順調に発展、1971年閉山。

○石津鉱山(硫黄)
 1932年北海道硫黄が本格的に探鉱(小串鉱山の支抗)、1941年石津鉱山として独立したが企業整備令で休山、終戦後再開するも1968年米無鉱床を堀尽くし1971年閉山。


○硫黄採掘鉱区(大正l4年)
嬬恋・白根鉱山:15.270坪、箱根土地株式会社
嬬恋・万座鉱山:61,672坪、西郷勘三郎外
嬬恋・吾妻鉱山:12..

YAMADA

グンマの昔:小串鉱山

Kogushikouzan

○小串鉱山
 明治時代に鹿島組・東洋硫黄が採掘、1916年高井鉱山(長野県側)となるも堀り尽くし、1923年群馬県側採掘、1929年北海道硫黄小串鉱山となる。 1937年落盤爆発事故、再開後日本第二の大鉱山となる、2000人以上の大鉱山町となったが回収硫黄に負け1971年閉山。

Kenashi1d

※1960年に群馬県側道路ができるまでは、町の生活は長野県であった。
 
※毛無峠は日本海からの風の吹き抜け道であったので、峠の下300mに長さ1300mの毛無隧道(長大抗)を掘った。 この工事中に大鉱脈..

YAMADA

グンマ幻の鉄道計画

Usuitetsudou11

○碓氷鉄道
 アプト式官線では輸送量に限界があるので、トンネルを設けた南回りルートを敷設する「碓氷鉄道株式会社」を計画したが没となった。

Kiyuutesutou11

○桐生鉄道
 大間々を起点に、桐生で両毛鉄道連絡・太田で毛武鉄道接続・さらには東武鉄道に接続する「桐生鉄道株式会社」を計画するも没となった。

Kantoutetsudou11

○関東鉄道
 両毛鉄道前橋停車場を起点に、玉村・新町・藤岡・鬼石・秩父大宮への本線と、藤岡で別れて吉井への支線を結ぶ「関東鉄道株式会社」を計画するも没となった。 
※南側の人々が相手にしなかったらしい。..

YAMADA

県境

Itakura_3ken13

○群馬県・埼玉県・栃木県の三県境

※南東3kmには、埼玉県・栃木県・茨城県の三県境があるが渡良瀬川の中。

Itakura_3ken12

Yagyueki

柳生駅

YAMADA

グンマの昔:軍事特別大演習

Kiryugodou61

○軍事特別大演習・昭和天皇誤導
 1934年11月10日~14日、群馬県山麓(栃木県佐野市~藤岡北部まで)で軍事特別大演習(総勢十五万名)が行われた。 10日群馬入りした天皇は15日から地方巡幸となり、16日桐生高等工業学校へ向かう際、先導が道順を誤り西小学校・織機展覧場と天覧順序が逆になってしまった。
 1934年11月16日、末広町一丁目を左折し西小学校・機織実演に向かうところ、直進してしまったので桐生高等工業学校へと進み、順番を変えて対応した。 後、先導役の本多重平警部が割..

YAMADA

ギンヒカリの押寿司

Ginhikari52

○ギンヒカリの押し寿司

※群馬のブランド魚「ギンヒカリ」(3年熟成・1kg以上のニジマス)。 でも、弱い魚なので、スーパーや小売店などでの一般向け販売は無い。

ギンヒカリ について


☆ニジマス
 明治の始め、内務省関沢明清がアメリカから卵を持ち帰り四谷の自宅で孵化させたのがはじまり。
※レインボートラフトを訳したので虹鱒

☆ヤマメ
 ヤマメとサクラマス、元は同じ魚。 ベニマスとヒメマスも、元は同じ魚。

YAMADA

嬬恋・昔の地名

Tsumagoi_minami14

 あくと、ういせ、うすがどう原、うるいの、えくぼ沢、おなし、かいしこ、さる畑、のっち平、はんだぢ、ぼためき、ほとけ窪、むめの木平、もろしこ、姥ケ原、姥ケ沢、下道路(したすくじ)、嘉助井戸、花童子(げどうじ)、荷付戸、蟹掛(かにかけ)、開発場、鰍沢、刈敷山、閑木(くぐるき)、岩茸沢、鬼の泉水、郷路、狗脊原(ぜめっぱら)、群馬坂、御厩、御関所裏、御座石、向道路(むかいすぐじ)、腰巻、三吹沢、山之神、四寸道、四良戸沢(しろとざわ)、七ふしの下、車平、蛇石、手梨貝戸(てなしかいど)、..

YAMADA

グンマの昔:吾妻鉱山

Agatsuma_kouzan

○吾妻鉱山
 1908年発見、その後数人の手を経て1914年群馬硫黄株式会社、その後順調に発展したが1935年落盤事故、1940年帝国硫黄工業株式会社、朝鮮動乱特需もあったが需要が減り1971年閉山。

Agatsuma_kouzan61

 1911年発見、1917年精錬開始・我妻硫黄株式会社。


○上信鉱山(ろうせき山)
 1940年頃鉱床発見され大阪窯業の鉱区となる、1943年頃日窒鉱業上信鉱山となる、鉄道敷設の予定もあったが1945年閉山。 一時期は、小淵山電化として耐火煉瓦資材用に再開されたこともあった..

YAMADA

おいしさまる見え ミニラーメン

Dagashi2319a

お徳用ミニラーメン 20食入(チキン味)
 (大黒食品工業株式会社@群馬県佐波郡玉村町藤川128 )

○即席めん(30g/個、132kcal/個)
以前は21個入りだった…

Dagashi2319b

 大黒食品工業株式会社、群馬県の即席麺メーカー。  こんなのもあった。

※大黒食品工業株式会社は現在、70種類以上のインスタントラーメン類を製造している。

YAMADA

雲龍寺

Unryuji51

○雲龍寺(群馬県館林市下早川田1896、0276-73-4163)

 田中正造の密葬が行われた寺、鉱毒対策事務所が置かれていた寺でもある。

田中正造 について

Unryuji52

Tanaka16

Sano35

YAMADA

群馬での暮らし:五十五の団子

55dabgo

○五十五の団子・五十五の祝い
 五十五歳を厄年とする地域と、年祝いとする地域がある。(グンマ東南部に見られた風習)
 親が五十五歳になると、子供が団子を五十五個作り親にご馳走する。 団子は、全部食べきらないといけないので小さくする。 一合で五十五個作る地域が多い。(板倉)
※地域により正月、秋に行う。
※子供や兄弟など何軒にも呼ばれると辛いらしい。
※五十六歳になると呼びかえしてご馳走する。
※地域によっては、「ぼてぬき団子」。
※砂糖醤油で食べることが多いが、地域によってはあ..

YAMADA

群馬での暮らし:長寿銭

Choujyu22

○長寿銭・長寿袋
 グンマ以南にみられる習俗(首都圏以外の地域によっては今も残る)。  百歳にあやかって百円硬貨を入れることが多いが、ご縁が十倍・百倍の意味で五円硬貨や五十円硬貨や五百円硬貨を入れることもある。
 古くは、撒き銭・投げ銭・弔い銭ともよばれ、野辺送りで花籠を振り中のお金を撒いた。 このお金は、家に持ち帰らずに使いきらねばならなかった。  1960年頃になると、拾うのもなんだからと長寿袋を出すようになった。

※長寿銭を持っていると長生きできるといわれる。


☆出がけ..

YAMADA

群馬での暮らし

Syouda25

○ゼンマイ式蠅取器

※グンマでよく見かける…
 ハイトリックとかいうらしい…

ゼンマイ について

横線540

Tokyo_kacho蚊帳

横線540

Haitorikoはいとり粉

YAMADA

田中正造記念館

Tanakasyouzou

○田中正造記念館(館林市大手町6-50)

開館:火・木・土・日の10:00~16:00

Ashiokoudoku35


田中正造関連

○佐野市郷土博物館(栃木県佐野市大橋町2047、0283-22-5111)

○藤岡歴史民俗資料館(栃木県栃木市藤岡町藤岡812、0282-62-4569)

○田中正造記念館(群馬県館林市大手町6-50、0276-75-8000)

○田中正造生家(栃木県佐野市小中町975、「田中正造旧宅」事務所、0283-24-5130)

----------
○佐野町:春日岡山惣宗寺・..

YAMADA

田中正造・ゆかりの地

Tanaka11

○田中正造
 明治23年第1回総選挙で衆議院議員に当選、農作物や魚に大きな被害を与えていた足尾銅山鉱毒問題を繰り返し国会でとりあげ、渡良瀬川沿いの人々を救うため努力した。  しかし国の政策に改善が見られず、ついに明治34年12月10日天皇に直訴した。

田中正造 について

Tanaka12

○佐野市郷土博物館(栃木県佐野市大橋町2047、0283-22-5111)

Tanaka13

○田中正造生家(栃木県佐野市小中町975、「田中正造旧宅」事務所、0283-24-5130)

Tanaka14

○浄蓮寺(栃木県佐..

YAMADA

群馬県人観

Kunisadachuuji

 上野国ノ風俗ハ、推永・吾妻・利根三郡ハ人ノ形儀信州ニ似タリ。 マタ勢多・佐位・新田片岡四郡ハ風儀信州ヨリ上分ノ風俗也。 然レド詰ル所ノ意地少信濃ヨリハ不足也。 其譬ヲ言フニ、人ノ気上分成故ニ免ス所ノ気有テ、我卜我ガ非ヲ少キ也卜小罪ヲ免シテナスガ如シ。  小罪ヲナス時ハ後大罪二及ブ事眼前也。 然レバ信濃ノ風俗上下共二弓箭ヲ取レバ、負テ気ノ屈スルコトナク、マタ出テ先悔ヲススガントハゲムガ如ク、此国ハ二三度モ如斯ナレドモ、後ニハ理非ヲ談ジテ不剛気ナレバ、人数ヲ損ゼンヨリハ戦ヲ可止..

YAMADA

茅野遺跡

Kayano11b

○茅野遺跡(榛東村長岡)
 縄文時代後期(2300年~3500年前)、土製耳飾り577点や岩版などが出土した。

Shintou_mimi

○耳飾り館
 (北群馬郡榛東村大字山子田1912、0279-54-1133)

 縄文時代後晩期の集落(約3000年前)である茅野遺跡から多数の土製耳飾りが出土したことから、これを展示・紹介することを目的として開館。

YAMADA

群馬での暮らし

Mosurin29

グンマ乗り物

YAMADA

群馬での暮らし

Tatebayashi22

@小学校 

※群馬県の小学校クラス名は、「松組、竹組、梅組、…」に分けられる。 足りないときは、「菊組、桜組、桃組、百合組、藤組、…」と続く。


☆九々、一々
 1×1から始まるのになぜ九々か。 昔の中国では、大人・特権階級が学ぶもので、一般人には解らないようにと9×9からはじめたといわれる。 日本でも9×9からはじめていたが、子供向けに易しい1×1からはじめるようになった。
※古く英語圏では12×12まであったらしい。

YAMADA

ジャパンスネークセンター

Snake11

ジャパンスネークセンター@群馬県太田市藪塚町3318

☆グンマのテーマパークといえばコレダ!
世界屈指の蛇類動物園、もちろん「ふれあいコーナー」もある・食べることもできる。

Snake12

Snake16

 堀の中に蛇を放し飼いにしているのだが、一般の動物園のように蛇が人前に出てくることはない。(よ~く見るとどこに居るかわかるらしい…)

Snake15

蛇料理は土日限定。

Snake13

Snake18

Snake19

○ジャパン・スネーク・センター
 1968年日本蛇族学研究所発足(1965年には財団法人として開設さ..

YAMADA

猿ヶ京・赤谷湖

Mikuni57

猿ヶ京カッパ公園・カッパ地蔵
 (群馬県利根郡新治村猿ヶ京温泉)

利根郡 について

Mikuni53


○カッパのおんがえし(赤谷・本宿)
 日照りで食べ物が無くなったカッパが、じいさん・ばあさんの住む水車小屋にやってきたので米を与えた。 その冬、じいさんが雪道で転んで足を折ってしまったところ、助けたカッパが出てきて、治るまで背負って足代わりになってくれた。 
※ただし、カッパの背中だったので、いつもビショビショになったらしい。

○かっぱのおんがえし(相俣)
 湯の原村相俣の..

YAMADA

群馬での暮らし:マムシ

Mamushi99

足下注意!
野生のマムシがいることがあります。

YAMADA

山王廃寺跡 メモ

Soujya_sannou11

☆上野国山王廃寺
 日枝神社 群馬県前橋市総社町総社2408

Soujya_sannou12

☆上野国山王廃寺・塔心柱根巻石
 日枝神社 群馬県前橋市総社町総社2408 奈良時代

Soujya_sannou13

石製鴟尾

Soujya_sannou14


☆山王廃寺跡
 地表下約三尺ニ柱受ノ彫込及水氣除ノ小溝ヲ有スル礎石ヲ存ス其ノ大サ東西九尺余南北八尺餘奈良朝前期ノ様式ヲ備フル塔婆ノ心礎ト認メラルヽモノニシテ且其ノ構造他ニ類例乏シキモノナリ

YAMADA

群馬での暮らし

Sukai69

落石・路肩大変危険な
道路です。
注意

YAMADA

福だるま

Fukudaruma19

福だるま最中
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

YAMADA

グンマの昔:群馬鉄山

Gunmakouzan2

群馬鉄山
 1941年六合村入山で発見された鉄鉱石は群馬鉄山として採掘が計画され、搬出用に渋川~長野原間(44.7km)に鉄道が敷設され、三か月で完成した。 
*当時の戦況下で商工省では地下資源を欲しがっていた。

Gunmakouzan33

 鉄鉱石は空中ケーブルで太子駅に運ばれ貯鉄されたが、採掘量が輸送量を上回り鉄鉱石の山となった。(太子鉱山ともよばれた) さらには、水分・不純物を取除き純度の高い鉱石を送り出そうと、焼結工場か建設された。 この焼結工場の煙突から出た赤黒い煤煙・亜硫酸ガスは、地上を赤く染..

YAMADA

南牧村底瀬

Motojyuku25

○本宿大陥没・南牧村底瀬
 千二百万年前ごろから神奈川流域の関東山地・つづいて群馬長野県境の碓氷峠にかけての地域が隆起した。 そのため九百五万年前、地表には割れ目を生じ、地下のマグマが動いて空洞となり、何回かの大陥没が起きた。(本宿陥没)
 その後、陥没盆地は火山活動による火山灰・岩片・溶岩などて埋め尽くされ(本宿層)、地下からの熱水でうす緑色に変質した。

YAMADA

蝉の渓谷

Semi21

○蝉の渓谷
 (群馬県甘楽郡南牧村大字砥沢)

 激しい岩場に狭い激流なので「狭い水」→「せみ」→「蝉」となったそうだが、 「閑さや岩にしみ入蝉の声」をもじった感がある。

南牧村 について

Semi22

○蝉の渓谷
 南牧川に幅50mほどのチャート(堆積岩)の川原ができ、幅2mほどの河道を洪水時に礫が転がって川底を削り、細く削り取られた所に川の流れが集中し・水圧を高め・水深を増し・大きな石をも押し流し・巨礫が川底をたたき、深い渓谷となった。


★とまり蝉
 樹にとまった蝉のよう..

YAMADA

旧黒澤家住宅

Kurosawa11

○黒澤家住宅・上野村楢原200-9

上野村 について

Kurosawa12

江戸末期/1830-1867
桁行21.8m、梁間15.9m、二階建、切妻造、正面及び背面庇付、板葺、 風呂場及び便所附属
1棟
群馬県多野郡上野村大字楢原200番地9
重文指定年月日:1970-06-17

Kurosawa53

Kurosawake51

○石置き屋根
 杉(栗)皮を屋根に葺き、押さえ板(貫木)をして石をのせた。 傷んだら天地返しができたので経済的ではあった。
※現在は、このようには綺麗に石がのっていない。

Korosawaie22

Korosawaie22c

YAMADA

群馬での暮らし:空中ケーブル

Tone_rope

○利根郡東村穴原
 片品川にかかる空中ケーブル(手動)のみが交通路だった利根郡東村穴原集落に、 ついに吊り橋「しまぶるい橋」ができた。(1951.11.20)

※赤城明神軍と日光権現軍の激戦地が、穴原山原野ともいわれる。(穴原温泉)

横線540

篭渡し・掛け橋

Cablecar5c

Cable81

Tsuribashi98

Tsuribashi61c

Bridge1_siebold

Bridge2_sieboldc

横線540透明

Kamaguchibashic釜口橋・富士川

Tsuribashi6

横線540

Tenryugawa2c

Fujigawa51c

YAMADA

吾妻渓谷

Agatsuma25

○吾妻渓谷
 一千万年以上前群馬県が海だった時代が終わり、陸の時代となり碓氷火山列が形成された。 吾妻は、五百万年ほど前には陸地となり八ッ場層が積もり、数十万年前から隆起をはじめ、地層中に断層・割れ目を生じ、そこに吾妻川が削り込んで吾妻渓谷が造られた。
※川原湯温泉上流の昇龍・臥龍は、一千万年前の新生代新第三世紀中新世中期の海に積もった川原畑層。

○吾妻八景
 白根山・野反湖・浅間山・田代湖・吾妻渓谷・岩櫃山・四万渓流・嵩山。

YAMADA

群馬での暮らし

Amnh5

Australopithecus afarensis
(@Gunma Museum Of Natural History)

Amnh4

Amnh6

Amnh7

Homo ergaster

Amnh8

Amnh9

Burial1Homo erectus

YAMADA

群馬での暮らし

Gunma_shizenshi1

Gunma Japan Afarensis
(@Gunma Museum Of Natural History)

Gunma_shizenshi2

Gunma_shizenshi5

Gunma_shizenshi3

群馬県立自然史博物館@富岡市上黒岩1674-1

YAMADA

高崎の地名 (2)

Takasaki58

○高崎市町名由来

○あら町:和田城時代、金井宿・馬上宿に次いでできたので新町。 あら町と本町と田町で三伝馬といわれた。

○引間町:千葉常将が船尾山焼き討ちのさい寺側の僧兵の抵抗にあい、兵を引いたのが引間(引馬)。

○堰代町:熊野神社を挟んで北側は堰方役人屋敷、南側は城代の組屋敷があったので、堰代町。(1973年)

○煙草横町:舘たばこ・光台寺たばこ、を売っていた。

○嘉多町:1774年、本町から片町が独立し嘉多町と改称した。

○歌川町:藤原定家と藤原家隆が「歌の橋」で出会い、互いに歌を詠..

YAMADA

さのまる饅頭

Fukushima_sanomaru

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
プレミアム さのまる饅頭
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子

YAMADA

高崎の地名 (1)

Takasaki58

○高崎市町名一覧

 相生町(あいおいまち)、 赤坂町(あかさかまち)、 明石町(あかしちょう)、 阿久津町(あくつまち)、 旭町(あさひちょう)、 足門町(あしかどまち)、 東町(あずまちょう)、 新喜町(あらきまち)、 あら町(あらまち)、 飯玉町(いいだままち)、 飯塚町(いいづかまち)、 石原町(いしはらまち)、 井出町(いでまち)、 稲荷町(いなりちょう)、 井野町(いのまち)、 入野村(いりのむら)、 岩押町(いわおしまち)、 岩平村(いわだいらむら)、 岩鼻町(いわ..

YAMADA

チャーシュー弁当

Takaben_buta22

たかべん 群馬特産 榛名ポーク100%使用  
焼豚 チャーシュー弁当
 (高崎弁当株式会社@高崎市倉賀野41)

○チャーシュー弁当(736Kcal)

高崎「だるま弁当」が有名だが、味はまけない。

Takaben_buta23

☆推奨される食べ方
買ったら、電子レンジで1分ほど温めてもらう。
①まずは焼豚のまま食べる。 
②やわらかいのでほぐしてご飯と混ぜて食べる。
「チャーシューしぐれ煮」または「舞茸わさび和え」をさらに混ぜて食べる。

YAMADA

群馬での暮らし:とうもろこし

Toukibi23

○生で食べられるトウモロコシ
 フルーツ感覚で食べられる。  名前忘れた、ミルフィーユ or サニーショコラかもしれない。

横線540透明

☆トウモロコシのヒゲ
 ヒゲは元々めしべの一部、ということはヒゲの本数は粒々の数と同じ。

☆味来トウモロコシ
 甘くて、生食もできる。

※トウモロコシは、玉蜀黍・南蛮黍(なんばきび)とも。

横線540

Edo_tomorokoshi江戸の玉蜀黍売

Edo_tomorokoshi2

☆赤とうもろこし
 かつては、四万六千日の縁日に赤とうもろこしを売る屋台もあった。 これは赤とうもろこしが落雷除けのお守りになる由の民間..

YAMADA

リンゴとアンコのパイ包み

Fukushima_ringopai31

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
林檎と餡子のパイ包み
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○焼き菓子 

YAMADA

うさぎ

Fukushima_usagi31

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
求肥・うさぎ
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子 

※求肥
 白玉粉などに砂糖と水を加えて蒸し・蜜を加えて加熱しながら煉ったもの。 牛の皮のように白いので「牛皮」と書いた。


Toraya_gyuhiame求肥飴

○求肥
 求肥飴・求肥餅・求肥糖ともよばれ、柔らか感が牛の皮に似ていることから「牛皮」と書かれていたが、食べ物にそぐわないと字を変えた。
※江戸では、京都に遅れ神田鍛冶町・丸屋播磨..

YAMADA

群馬の古墳

Tousandou13

○群馬の古墳
 三世紀中頃から古墳が造られ、四世紀~六世紀は古墳時代となった。 古墳は、その土地を治めた有力者の墓であり・階級社会のシンボルであった。
 群馬では肥沃な利根川水系を中心に水田耕作が広がり、近畿地方から多くの人々が入植し、やがて人口が増えると階級社会が確立し・各地に豪族の出現をみた。 これら豪族達は大和・中央政権とつながりを持ち続けたので、大和国に匹敵する古墳群が築造された。

Kofun11

○金銅製飾履
 箕郷・谷ツ古墳から出土された、銅板細工に金メッキを施し・ガラス玉を銀輪留..

YAMADA

群馬の方言 南西部編

Fujioka_kimen

○藤岡編

 アイサ→間・すきま、 アイダ→普段、 アイヒョウ→行き違い、 アオンゾウ→顔色が悪い、 アサヅクリ→朝飯前の仕事(アサッパカとも言う)、 アシッカワセ→一つの布団に交互に入って寝る(シリッカワセとも言う)、 アタマヲハギル→上前をはねる、 アツケ→日射病、 アテコトモネエ→とほうもなく多い、 アトッシャリ→後ずさり、 アバケル→ふざける、 アブノソウダチ→全員一斉に席を立つ、 アメンボウ→つらら、 アラッボ→乱暴者、 アンケラコンケラ→ぼんやり、 アンジャネエ→心配..

YAMADA

栗まんじゅう

Fukushima_kuriman31

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
栗饅頭
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子 

Fukushima_kuri37

YAMADA

群馬での暮らし:毒蛇

Snake17b

危険!!
毒蛇飼育中
入るな!!

について

YAMADA

ほうずき

Fukushima_houzuki31

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
練切・ほうずき
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子 


☆浅草ほうずき市
 「四万六千日の御利益」といえば、約百二十六年分。 かなりの大判振る舞いだ。

YAMADA

群馬での暮らし:群馬県食肉卸売市場

Shokuniku01

株式会社群馬県食肉卸売市場
 (群馬県佐波郡玉村町大字上福島1189)

 首都圏に近くて畜産業が盛んなため、取扱量は全国第二位。 ただし、群馬県内の食肉消費量は、全国最低レベルにある。

YAMADA

群馬での暮らし:染料植物園

Senryou11

○染料植物園・染色工芸館
 (高崎市寺尾町2302-11、休園:月曜日・祝日の翌日・年末年始)

日本唯一の染料植物園。

YAMADA

上野国の由来

Kouzuke12

○上野国の由来
 古くは「毛野国」と言っていたが、広すぎるので都に近い方を「上毛野国(かみつけののくに)」・都から遠い方を「下毛野国(しもつけののくに)」と分けた。
※「つ」は助詞で「の」の意 
 時は大宝律令、国名を二字で表記する事になった。 この結果は、「毛」を取って「上野」と「下野」になったが、読みはそのまま残り「かみつけの」と「しもつけの」であった。  時とともに、「しもつけの」→「しもつけ」となり、「かみつけの」→「かみつけ」→「かんづけ」→「かうづけ」→「こうづけ」と..

YAMADA

群馬での暮らし:永井川橋

Nagaikawabashi

○関越自動車道・永井川橋
構造形式:PC5径間連続桁橋
橋長:487.5m
橋脚高さ:75.7m
最大支間:123.0m
施工法:場所打ちカンチレバー工法
定着方法:ディビダーク工法
所在地:群馬県利根郡昭和村
発注者:日本道路公団
完成年:1984年
工費総工費:7,959,000(千円)

YAMADA

群馬での暮らし:群馬の地名

Ueno36

○どこまで知ってる群馬の地名
 鮎川(あいがわ)、 間の島(あいのしま)、 赤岩(あかいわ)、 秋畑(あきはた)、 秋間(あきま)、 足次(あしつぐ)、 四阿山(あずまやさん)、 穴原(あなばら)、 雨沼(あめぬま)、 新井町(あらいちょう)、 荒牧(あらまき)、 新巻(あらまき)、 新町(あらまち)、 有馬(ありま)、 安堀(あんぼり)、 安養寺(あんようじ)、

 伊香保(いかほ)、 石上(いしがみ)、 石田川(いしだがわ)、 伊勢町(いせまち)、 市(いち)、 稲荷(いなり..

YAMADA

グンマの昔:板鼻宿

Gunma_nakasendou3

○板鼻宿
 古くは若田郷藺田鼻、1604年中山道改修を機に北稜から移した。 旅籠数五十四軒は街道随一。 1845年上番と下番に分けられたのが災いし争いが絶えなかったとされる。
※群馬県唯一の現存する一里塚が、「藤岡の一里塚」。
※板鼻で悪事を尽くしていた伊勢三郎義盛が、源義経に会い改心したともいわれる。(松井田ともいわれる)
※達磨寺・糸操り灯籠人形、などある。

Itahana_sieboldc

YAMADA

児持耶麻大明神

Komochi1jpg

○児持耶麻大明神
 天武天皇の御代、伊勢国度会郡から荒人神として現れ、上野国群馬郡白井の保に神となったのが児持耶麻大明神。
 伊勢阿野津地頭阿野権守保明が伊勢大神宮の指示で児守の明神に祈願したところ、姫君が生まれ「子持ち御前」となづけた。 姫君九つにして奥方が亡くなり、伊賀国鈴鹿加若大夫和利の姫君を奥方にむかえた。

 子持ち御前二十一歳にして夫加若次郎和里(義母の弟)と伊勢参りに行ったところ、伊勢国司在馬中将基成の横恋慕となったが、保明にバッサリ断わられた国司は、阿野権守は都に..

YAMADA

飲むゼリー

Fukushima_jerry2

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
飲むゼリー マンゴオレンジ
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

 持ち帰った際に崩れた…、かき混ぜてストローで飲むので同じことではある…

Fukushima_jerry1

「飲むゼリー マンゴー」 食べなおし…

YAMADA

天然水かき氷

Fukushima_koori2

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
贅沢苺ミルク
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637)



※かき氷、古くは関西はかいた氷にシロップかけ、東京はシロップの上に氷かき、だったらしい。

Fukushima_koori1

style="width: 540px; display: block;" title="Line540b" src="http://yamada.sailog.jp/weblog/images/2018/07/22/line540b.jpg" alt="横線540" />

☆..

YAMADA

グンマの20世紀:産業問題

Ashio_66

足尾銅山
 1550年足尾銅山発見(古川鉱業会社発表)・1610年足尾銅山発見(地元発表)、1627年日光東照宮支配下となる、1648年公儀御用山となる、1844年休山状態となる、1868年明治政府が没収、1878年古河直営となる(民営化)、1891年馬車鉄道、1896年大通洞(運搬坑道)完成・渡瀬川大洪水で鉱毒問題、1897年鉱毒予防工事命令、1905年日光精錬所稼働、1907年足尾暴動、1912年足尾鉄道開通、1918年古河鉱業株式会社設立、1973年閉山、1989年精..

YAMADA

おはぎ

Fukushima_ohagi6

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
おはぎ
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○グンマでは、お盆にも「おはぎ」。
 餅米をつぶしきらない状態を「はんごろし」といいます。 ですから、餅米を完全につぶしきった状態は「みなごろし」or「まるごろし」となります。

横線540透明

☆グンマ昔話
 お客が来たので、主人が家の者に「ひっぱたきにしようか手打ちにしようか、それとも半殺しにしようか、いっそのこと皆殺しにしよう」と話していると..

YAMADA

群馬での暮らし:ハムカツ

Hamukatsu11

ハムカツ¥80、大きさ13cmほどある。

Katsu11ロースカツ¥284、厚さ2cmほどある。

YAMADA

グンマの20世紀:事件

Takasakigun

事件一覧
 上州に強窃盗多発・女強盗も(1910)、 前橋でサリチル酸入り酒(1912)、 風紀が乱れるので多野盆踊り禁止(1914.7)、 前橋でピストル強盗(1915.12.8)、 藤岡事件(1923.9)、 世良田事件(1925.1.18)、 保険金詐欺放火10件以上(1931)、 桐生行幸鹵簿誤導(1934.11.16)、 組合製糸群馬社社長自殺(1934.10.22)、 暴力団検挙300名以上市議も(1935.5)、 コーヒー事件(1948)、 倉賀野人身売買(1..

YAMADA

グンマの20世紀:事故

Kayakubako11

○火薬運搬箱・火薬箱
 岩鼻火薬製造所(1880年~1945年) 


事故一覧
 岩鼻火薬製造所爆発死者5名(1905.5.7)、 高崎線機関車正面衝突(1908.2.25)、  岩鼻火薬製造所爆発(1908.1.11/1.21)、 岩鼻火薬製造所爆発3名死傷(1909.2.1)、 岩鼻火薬製造所爆発死者6名(1912.1.24)、 高崎導火線製造工場爆発死者10名(1912.3.22)、 緑野馬車鉄道転覆(1916.8.24)、 岩鼻火薬製造所爆発(1917.6.27)、 ..

YAMADA

群馬での暮らし:新生活運動

Shinseikatsu22

○新生活運動の推進
 市民が自らの創意と良識により、物心両面にわたって日常生活をより民主的、合理的、文化的に高めることをめざして行う新生活運動を活発にすることによって、健康で住み良い地域社会の建設に寄与することを目的とします。 地域社会で生活をともにするお互いが、自分たちの生活課題を自ら発見し、自主的努力によって解決しようとする住民運動です。

※1955年鳩山一郎内閣肝煎りで新生活運動協会発足。

Shinseikatsu21

高崎市推奨公認内容は下記
☆申し合わせ事項
 真に豊かな生活のために次のことを申し合わせま..

YAMADA

グンマの20世紀:火災

Takasaki_mini

○群馬県、2015年出火率全国7位。


○火災一覧
 両毛線汽車沿線火災多数(1906)、 高崎大火2000戸焼失(1906.3.23)、 安中町大火84戸焼失(1907.12.25)、 草津大火37戸焼失(1908.5.13)、 町井田大火35戸焼失(1908.3.21)、 高崎大火碓氷社分工場等24棟焼失(1909.12.7)、 神川村万場町大火(1912.1.22)、 高崎大火32戸焼失(1913.3.2)、 鬼石町全焼大火177戸(1916.2.20)、 下仁田町大..

YAMADA

地域しあわせ風土

Gunma201408b

○地域しあわせ風土
 総合ランキング、群馬県 堂々の47位。

 人が幸せな人生を送るために必要な心構え・気持ち・行動姿勢を「地域のしあわせ5指標-
①やってみよう指標 ②ありがとう指標 ③あなたらしく指標 ④なんとかなる指標 ⑤ほっとする指標」と定義し、これらの指標を元に幸福度をスコア化。

Gunma201408a

YAMADA

グンマを話そう:高崎ハム

Takasakiham11

○高崎ハム
 1934年群馬県奨励事業により豚飼育が増え、1937年10月1日農村振興策の一つとして「群馬馬畜肉加工組合」が設立、1938年10月高崎ハム工場竣工、後に「群馬畜産加工販売農業協同組合」・通称高崎ハムとなった。
 当初は豚の確保・販売先が困難だったが、営業努力による軍納入をきっかけに発展を遂げた。

横線540透明

○高崎ハム
 1937年10月1日群馬県畜肉加工組合設立(高崎ハム創立)・年工場用地・新屠場用地は高崎市より無償貸与、1938年操業開始、1944年骨粉事業開始、19..

YAMADA

群馬での暮らし:殺虫スプレー

Takasaki_rekishi2

グンマ夏の必需品

横線540透明

Fumakiller

フマキラー

☆フマキラー
 大正十三年大下大蔵が「大下回春堂創業」、1964年「フマキラー株式会社」に社名変更。 蠅と蚊→Fly & Mosquito→フ&マ→フマ、Killerをつなげて「フマキラー」。

横線540透明

横線540透明

Kinchol

キンチョール・1930年~

横線540

Ddt1940cDDT・1940年

横線540

Sacchuzai81理想殺虫剤フライト

YAMADA

群馬での暮らし:雷(いかづち)

Nukisaki12

○雷(いかづち)
 天上には「いかづち」・「なるかみ」なる魔神がおり、夏の暑苦しい時に怒り狂い、輝ける眼の光が稲妻となり・怒号が雷鳴となる。(雷鳴はいかづち様が雷鼓を打ち鳴らす、ともいわれる。)
 いかづち様は、山の高い木々を伝わって地上に降り、雷を祀らない者を引き裂く。 激しく怒ると、直接人家・桑畑・田畑など何処へでも降りてくる。 大木をも真っ二つにし・吹く息は火焔となる。

 万場栃本では雷の目撃情報があり、鹽澤山の蛇神の向こうで雷の鳴った後に真っ二つにわれた杉の木の根本..

YAMADA

前橋空襲

Maebashi39

○前橋大空襲
 1945年8月5日前橋大空襲、そして戦争で群馬全体で55550人が死んだ。

Maebashi38

Maebashi_60a

Maebashi39c

Maebashi38c

YAMADA

群馬での暮らし:チャツボミコケ

Chatsubomikoke

○チャツボミコケ(六合村
 群馬鉱山・褐鉄鉱採掘の中心地「穴地獄」では、湧きだした鉱泉が沈殿し褐鉄鉱となるすり鉢状の地形であった。 硫黄泉なので植物が育たなかったが、閉山後ひっそりと緑の絨毯「チャツボミコケ」が広がった。 群馬鉄山閉山のさい、日本鋼管は国からの借地を返すためには現状復帰が条件だったが、その費用があまりにも莫大となりそうなので敷地を国から買い取り休暇村としたため、「チャツボミコケ」は残った。 
※当初は遊園地にする計画もあった。

YAMADA

群馬での暮らし:花いんげん

Dagashi2031b

○花インゲン
 1921年、北海道からとりよせたオニマメの種を六合村・田代原に蒔いたが、きれいな朱色の花は咲けども豆はほとんど収穫できなかったので「花いんげん」とよんでいた。   その後、高地での栽培が軌道に乗り、草津温泉土産の一つになった。

YAMADA

群馬での暮らし:船津伝次平

Funatsudenjibei

○船津傳次平(船津伝次平)
 老農船津傳次平、グンマ県民ならみんな知っている、もちろん小学生も全員知っている。  ただ、一歩県外へ出ると誰も知らない。
※1832年富士見村生まれ、農業技術書多数・全国を隈無く周り技術指導をした。

YAMADA

グンマの昔:群馬県庁

Gunmakenchou11

○群馬県庁
 1871年10月28日第一次群馬県誕生、11月19日より旧高崎城にて執務開始、1872年高崎城が兵部省に接収される、1872年6月15日前橋で執務開始、1873年6月15日熊谷県発足にて県庁は熊谷となる、1876年8月21日第二次群馬県成立し9月1日より高崎で執務開始、9月21日仮県庁前橋発令、9月29日前橋で執務開始、前橋町民あげての誘致運動・巨額の寄付金により諸施設整備、最終的に1881年2月16日県庁前橋が決定・高崎町民の反対運動起こるも既に遅し。 
※蚕..

YAMADA

グンマの昔:東山道

Tousandou11

○古代東山道
 東山道は、近江国・飛騨国・信濃国・上野国・下野国・陸奥国へと通じ、上野国内には坂本・野尻・群馬・佐位・新田の五駅(三十里毎)があった。 その一つが群馬駅(くるまのうまや)であり、中世に厩橋城が築城された。 後の慶安年間、厩橋が前橋に改称された。
※平安時代の前橋の人口は一万人弱といわれる。

Tousandou12

○奈良時代、平城京起点とした広域道路網として、東海道・東山道・北陸道・山陽道・山陰道・南海道・西海道なる官道があった。  このうち、平城京~近江~美濃~上野~下野~陸奥へと続..

YAMADA

グンマの昔:鉄道馬車

Tetsidoubasya

鉄道馬車
 1893年群馬馬車鉄道会社設立、高崎~渋川間旅客貨物輸送開始、伊香保浴客にも便利となる。 1908年高崎水力電気会社と合併し電気鉄道となる、1909年伊香保電気鉄道株式会社となり高崎~伊香保間全通、1953年電車廃止してバスとなる(東武鉄道)。

横線540透明

Iizukast

○飯塚停車場
 1919年「北高崎駅」に改称。

Basyatwtsudou12

横線540

☆馬車
 明治三年新橋~横浜に乗合馬車(六名乗車・七十九銭。片道四時間)、二階建て馬車もあったが横転・人身事故で禁止、その後新橋~日本橋に鉄道馬車、やが..

YAMADA

グンマの昔:熊野神社

Annaka_kumana12

○日本武尊と熊野神社
 陸奥国・蝦夷を平定し上野国から碓氷峠にさしかかった日本武尊は、自分の身代わりとなり海に身を投じた妻の弟橘姫を偲び「ああ、あづまやはや」と嘆いた。
 ある時、日本武尊が碓氷峠にさしかかると、悪神が城鹿に姿を変え襲ってきた。 そこでニンニクを投げつけると城鹿の目に当たり痛みに逃げ去った。 それ以来、この峠をとおる者はニンニクを持ち歩くと悪神が近づかないとされる。
 またあるとき、深い霧に包まれたとき数羽の八咫烏が現れ、くわえたナギの葉をおとして道案内し..

YAMADA

グンマの伝説:上州気質(ノンフィクション版)

Kunisadachuuji

上州気質

○京都の街で、グンマの修学旅行生が立ち話をしていたら、110番通報されたor仲裁が飛んで来た。 
※周りの人々は「けんかをしている」と思った。
※グンマ邦内においても、二人で話をしているのを聞いて「ケンカしている」と思う県外者は多々いる。 特に、女性同士の話は要注意!

○伊勢崎の高校が関西旅行に行き、生徒が自由時間の相談をしていた ら、警官がケンカと間違え飛んできた。

○全国大会会場で、「声が大きく・荒い」集団がいたらそれは「グンマ団」。

○大阪商人は石橋を叩いて渡る。
..

YAMADA

グンマ アクセスマップ

Gunma_kusatsu21

○草津温泉ハイキング・スキー・登山 要圖

Gunma_guide

○群馬懸内著名交通温泉旅館案内

Gunma_map35

YAMADA

グンマの伝説:氣象編

Gunma_yamada11

【山田郡誌】
 川内村・相生村・廣澤村・境野村の一部は居民主に機織を業とし、概して機敏にして進取の氣象あれども、堅忍持久の力に乏し、且つ一般に華美を喜ぶ傾向あり、蓋し産業上新奇を競い、流行に後れんことを恐るるに因り、自ら此の風を成せるものなるべし、其の他の地方は多く耕作養蠶に徒事し、氣質純朴にして習俗極めて質素なり。





【昭和時代懸民性の長所短所】
  群馬懸聯合教育會第一號議案「懸民性ノ暢揚練成ニ關スル件」調査報告書(1936.6.27)

○長所
 忠節勇武の念に厚し 義気仁侠..

YAMADA

ばかうけ(ねぎ味噌味)

Dagashi2295a

群馬限定
ばかうけ ねぎ味噌味
 (株式会社栗山米華@新潟市北区新崎2661)

○米菓

※土産以外の何物でもない、「バカウケ」の不味版。

YAMADA

ビールゼリー

Fukushima_beer1

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
ビールゼリー
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

アップルジンジャー味

ゼリー について

Fukushima_beer2

泡も入っている、でもビールではない。

YAMADA

ハッスル黄門饅頭

Fukushima_koumon

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
プレミアム ハッスル黄門饅頭
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子

Fukushima_manjyu

YAMADA

群馬町伝説(現高崎市)

Minowa11

○ある夜、天空の北斗七星が一塊となり群馬町冷水の小祝池に落ちた。 翌日、池を探ると金色の亀がでてきたので、妙見社本殿下に神井が掘られ・深く埋められ、本尊となった。 それっきり、本尊を見た人はいない。
※年号が、和銅から霊亀に変わったのはこのせいだといわれる。

○妙見様が火事となったとき、力持ちの力庄右衛門が仁王像を担ぎだし・境内の弁天池に放り投げた。 池では、田螺が降りかかる火の粉から仁王像を守ったので、田螺の尻は黒くなった。 それからは、この村では田螺を食べてはいけないことと..

YAMADA

りんごラスク

Dagashi2283a

群馬県産
りんごラスク・ブルーベリーラスク
 (株式会社ナグモ@群馬県沼田市久屋原町203番地)

○焼菓子

Dagashi2283b

YAMADA

グンマの昔:長手のため池

Gunma_nagate

Gunma_nagatec

○太田・長手の幽霊
 ある昔、長手の溜池に幽霊が出るとの噂が広まり、強者どもが正体を見届けようと出かたが皆逃げ帰ってしまった。 村はずれにおっかさんと住んでいた天真爛漫男が「捕まえておっかさんにみせてやるべぇ」と溜池へ出かけていった。
 はたして真夜中過ぎ、さざ波をたて振り髪姿の娘が現れた。 男が娘を連れて帰ろうとするとイヤがる娘は、「私は小判です。新田義貞の家来がヨシの根本に千両箱を埋めた後討ち死にしました。この三千両は世の中に出て使って欲しいのです。」と言いました。  こ..

YAMADA

たまたん饅頭

Fukushima_tamatan

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
プレミアム たまたん饅頭
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子

YAMADA

群馬での暮らし:楚割

Saketoba

○楚割(鮭の塩引)そわり・すはやり・すわやり
 「すはえわり」を約めたもので、楚のように細く割って塩干にして削って食べた。 塩引を焼かずに薄くそいで酢などで食べる地域もあるらしい。

※写真は「鮭とば」

○鮭
 平安時代には朝廷への献上品や税であっり、生鮭・楚割鮭(そわり)・内子鮭・鮭児(筋子)・氷頭・背腸(めふん)・鮭鮨・鱒(なます)・塩引、などあった。
※利根川でも鮭が穫れたが、グンマまで上ってきたかは不明。

☆乾鮭(からさけ)
 江戸中期頃までは、塩に漬けた鮭を寒水に浸し・火で乾..

YAMADA

太田伝説(2)

Nittayoshisada

○大男が赤城山に腰掛けて、利根川で足を洗い、捨てたキセルの灰が丸山になり、足跡は池になった。

○ダイダラホッチ(デエダラボッチ)が赤城山に腰掛けて、利根川で足を洗い、草鞋の土が落ちて丸山になった。

○大男が米山薬師を背負って来て、金山に腰掛けて、渡瀬川で足を洗い、草鞋の泥が大丸山と小丸山になった。

○ダイダラホッチが金山に腰掛けて、利根川で足を洗い、立ち上がった足跡がすりばち(下浜田・鍛冶谷戸)。

○弘法大師が霊場を創ろうとしたが、金山には九十九谷しかないのであきらめた。

○新田義貞..

YAMADA

太田伝説(1)

Mantokuji

○義重山新田寺大光院の山門は「吉祥門」、徳川家康が大阪城落城を喜んで名付けた。

○植木野村にみすぼらしい修行僧がきて、芋を洗っていたお婆さんにお布施を求めたが、断られた。 そこで隣家へ行くと、快く泊めできる限りのもてなしを受けた。  お婆さんの芋は石に変わった。 隣家のまな板裏には「阿弥陀如来像が描かれ・南無阿弥陀物と書いてあった」その脇には「空海」と。 これが、宗金寺の弘法大師が爪で掘った「まな板の名号」である。

○八重傘沼には大蛇が住んでいたが、竜舞の修験者・松本院清安が切..

YAMADA

太陽誘電

Taiyouyuden11

太陽誘電株式会社
 1956年5月高崎工場を開設(現江木工場・高崎グローバルセンター、群馬県高崎市)


※1955年頃

Taiyouyuuden

Taiyouyuden11c

YAMADA

グンマの昔:マックス

Plus21

○マックスの鉛筆削り
 ホッチキスで有名な「マックス株式会社」は、昭和17年11月群馬県高崎市東町80番地に山田航空工業株式会社を設立。 昭和20年9月「山田興業株式会社」と商号変更し、ホッチキスの生産を開始した。

Plus61

○鉛筆削り器
 1950年山田興業(後にマックス株式会社)が長井精機製作所(高崎高砂町)に切削刃を求め、1955年マックス工業から売り出された。 その後「子供に刃物を持たせるな」との風潮で爆発的に売れたが、1957年「三菱シャープナー」を売り出した三菱鉛筆の大資本には..

YAMADA

水まんじゅう

Fukushima_mizuman

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
水まんじゅう
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

北橘伝説(勢多郡北橘:きたたちばな、現渋川市北橘町:ほっきまち)

Shiroi31

○親鸞一行が「波阿弥陀物」と唱えながら布教の途中、上箱田の硯石で利根川の白波を見て、「この自然の激しい地の人々はその気質も激しく、私の教えも容易には理解されないであろう」。 布教をあきらめ常陸国へ向かった。 このとき、硯石で墨をすり和歌を詠んだ。

○火事の時に助けられたお坊さんに、お茶がなかったので甘酒を出したら喜んで飲んだ。 翌朝、石井・珊瑚寺のお地蔵さんの手が焼けていた。 それ以来、甘酒を供えるようになり「甘酒地蔵」とよばれる。 萩原右近・左近兄弟が祭った地蔵ともいわれる。..

YAMADA

前橋伝説(2)

Maebashijyou2

○茶店で売っていたはぜ棒が六文だったので、「六文棒」と言う地名になった。

○一揆の首謀者として処刑された駒形茂衛は、広瀬川畔の隠し墓に葬られた。(駒形茂衛地蔵)

○悪疫が流行ったとき、弘法大師が屶で石を刻んだのが屶切薬師。

○利根川を渡るのに着物を腰までまくったので「小島田」。(コシマデ→コジマタ)

○上杉方と武田方が戦ったときに埋められた小判があるらしい。(朝日夕日)

○湯之気曲輪には温泉があったが、屍馬を投げ入れたので水になった。

○源頼朝が鞍を掛けたのが「鞍掛け松」。

○端気川・利根..

YAMADA

木苺ゼリーとヨーグルトムース

Fukushima_kiichigo

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
木苺ゼリーとヨーグルトムース
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

ころとん生ロール

Fukushima_koroton2

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
ころとん生ロール
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

高崎だるま

Daruma21

○高崎だるま
 天明三年の浅間山焼けで天候不順となり苦しんだ農民の励みとなるよう、少林寺東嶽和尚自ら木型を彫り・紙張りだるまの「起上小法師」の作り方を伝授した、といわれている。

*高崎だるまは、かつて豊岡だるま(福だるま・縁起だるま)とよばれていた。

Daruma22

○だるまの起源
 起き上がり(起上小法師)の起源は、中国の酒胡子と不倒翁という玩具であった。 酒胡子は、回して倒れた方向にいる人は盃を受けねばならない、という座興玩具だった。
 江戸時代に疫病が流行り、特に女性・子供にとって疱瘡..

YAMADA

群馬での暮らし:小野上駅

Onogami99

小野上駅・JR東日本吾妻線

Onogami98

YAMADA

お富ちゃん饅頭

Fukushima_otomi11

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
プレミアム お富ちゃん饅頭
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子

YAMADA

グンマの昔:群馬県庁

Gunmaken16

○群馬県庁
1871年10月28日第一次群馬誕生、11月19日旧高崎城で執務開始、1872年5月27日県庁前橋移転布告、1873年6月15日熊谷県発足し熊谷が県庁となる。 1876年8月21日第二次群馬県成立し県庁は高崎、1876年9月21日県仮庁前橋発令、1881年2月26日県庁前橋決定。

※前橋全町民あげての誘致運動であり、仮県庁移転は一日で終え・その後経済力ある前橋商人をはじめとする大口寄付金で諸施設を整備して実績をつくり、高崎を退けた。


Kenchiji1

Gunma100

Gunma_maebashi05

Hanin81

Gunmakenchou61c☆..


YAMADA

グンマの昔:利根銀行

Toneginkou

○利根銀行・新治村
 1900年設立、1926年沼田商業銀行と合併、1930年群馬中央銀行に買収。

 グンマでは、1877年第三十九国立銀行が開業したのが最初、「国立銀行条例」に基くものであり後には群馬銀行となった。

Toneginkou2

(WEB転載)

その後

Jyoumoubank_2

○上毛貯蔵銀行高崎支店
 1915年開業し日曜も営業、1933年高崎積善銀行・高崎銀行と合併して上州銀行、やがては群馬銀行となる。


○上州銀行(大正8年~現在)
 1915年9月「上毛貯蔵銀行」が本店を九蔵町に・本町・田町・あら..

YAMADA

キマラ薬師

Akagikami35

○キマラ薬師(泉沢・現前橋)
 きんまら薬師がつまってキマラ薬師となった。 生マラ薬師との説もある。  泉沢の守護仏は虚空蔵菩薩であり、古くから犬を飼わず、四社稲荷を祀り鎮守とした。 この薬師を奉祀する際は物議を生じ、居場所が転々としたとされる。 これ以上のことは解らない。

☆粕川・べべ地蔵 、北群馬郡白郷村上白井小河原・観音堂・べべ観音 、勢多郡八崎・べべ観音 、箕輪町下芝・べべ観音 、勢多郡荒砥村大字中諏訪・きんまら薬師 、勢多郡荒砥村沢字窪・キマラ薬師

YAMADA

グンマの昔:尻高教会

Shiridakakyoukai

○名久多教会・吾妻郡高山村尻高106
 1887年県内最古の教会建築。  1881年カトリック信者の林寿太郎が尻高小学校に赴任したことから始まる。 1884年高崎に西群馬教会が創立された際有馬俊平が参列し、1887年教会堂新築が発議され9月30日に献堂式が挙行された。

Shittaka31

Nakuta名久多教会

YAMADA

グンマの昔:堤ケ丘飛行場

Tsutsumigaoka

○堤ケ丘飛行場・堤ケ岡飛行場(旧群馬町)・前橋飛行場
 1943年起工、1944年開場、現高崎市棟高町・イオンモール。

※1934年10月16日、佐波群に坂東国際飛行場完成。

Maebaqshi_air33

Tsutsumigaokac

YAMADA

群馬での暮らし:焼まんじゅう

Yakimanjyu31

○焼まんじゅう
 実は、グンマ人でもさほど食べるわけではない…

 ならば、ウマイ食べ方はナンダ…

Yakimanjyu32

チョコレートクリーム(これが一番ウマイ)

Yakimanjyu33

梅ジャム(これもウマイ)

Yakimanjyu35

ハチミツ

Yakimanjyu36

ジャム

Yakimanjyu37

くるみしゅうゆ

Yakimanjyu38

チーズ

Yakimanjyu39

海苔

Yakimanjyu40ソース

YAMADA

群馬での暮らし:糀屋(こおじや)

Kouji23

創業430年 
糀屋(こおじや)  
 (高崎市元紺屋町13他)

Kouji21

Kouji22

YAMADA

水羊羹

Fukushima_mizuyo

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
本生 水羊羹
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

※水羊羹は夏に食べられることが多いが、福井では冬でも食べるそうだ。

横線540

Decchiyokan

☆丁稚羊羹
 古くは寒天を使わない羊羹

YAMADA

群馬での暮らし:花パン

Hanapan27

花ぱん
 (御菓子司・青柳@みどり市大間々町大間々1501-1)

○桐生専用食物、「玉子ぱん」砂糖がけに近い。

※グンマは、赤城山の北側と南側で気候が異なり・東側と西側で食物が異なり・東西南北で俗習が異なる。

YAMADA

群馬での暮らし: いぶし

Ibushi31

いぶし(えびす・えびし・いびす・ゆべし)
 (オアシスなんもく@甘楽郡南牧村千原3-1)

 果物類の入った蒸しもので、縁起ものであった。 そば粉を味噌のたまりで溶き、串柿の細切り・くるみ・いくさ・ちんび(柑橘類の皮)・ごま・青のり・とうがらし等をいれ、丸めて竹皮で巻いて蒸す。 乾燥させた後、輪切りにして食べる。(中に入れるコは家により異なる)
※グンマ人専用食品、素朴で旨いがグンマ人以外不食。
※柚餅子のルーツとも言われている、米粉や小麦粉を使う地域もある。

ゆべし ..

YAMADA

ぐんまちゃんもなか

Gunamchanmonaka

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
ぐんまちゃん最中
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○ぐんまちゃん最中(つぶ餡)

Monaka21

○動物最中
ぐんまちゃん
まねきねこ
みみちゃん
たぬき

Gunma_monaka12

○グンマの最中
ぐんまちゃん最中
まねきねこ最中
福だるま最中
ねぎ最中

YAMADA

碓氷・熊野神社

Usuikumana

 上越県境碓氷峠に建つ熊野神社、参道石段本殿の東半分が上野・西半分が信濃。

横線540

Kumano20

○日本武尊と熊野神社
 陸奥国・蝦夷を平定し上野国から碓氷峠にさしかかった日本武尊は、自分の身代わりとなり海に身を投じた妻の弟橘姫を偲び「ああ、あづまやはや」と嘆いた。
 ある時、日本武尊が碓氷峠にさしかかると、悪神が城鹿に姿を変え襲ってきた。 そこでニンニクを投げつけると城鹿の目に当たり痛みに逃げ去った。 それ以来、この峠をとおる者はニンニクを持ち歩くと悪神が近づかないとされる。
 またあると..

YAMADA

群馬での暮らし:遊園地

Kiryu99

○桐生が岡遊園地(桐生市宮本町4-1-1)

Shibukawasky99

○渋川スカイランドパーク(渋川市金井2843-3)

YAMADA

大仁田ダム

Ohnita31

大仁田ダム@群馬県甘楽郡南牧村大字大仁田1023-1

Ohnita32

Mikabo20145i

Mikabo20145g

塩之沢峠~大仁田ダム

YAMADA

御荷鉾スーパー林道

Mikabo20145a

○みかぼスーパー林道
 群馬県道175号線より「みかぼスーパー林道」へ入るも、「みかぼ公園事務所」から八倉峠へ行けず、国道462号(十石峠街道)を迂回して八倉峠へ、 さらに塩之沢峠・大仁田ダム経由で南牧村羽沢まで。

Mikabo20145b

Mikabo20145c

Mikabo20145e

Mikabo20145f

Mikabo20145h

Mikabo20145j

YAMADA

ころとんまんじゅう

Fukushima51b

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
プレミアム ころとん饅頭
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子

Fukushima51a

ぐんまちゃんまんじゅう

YAMADA

群馬での暮らし:にぎらっこ

Nigirakko21

YAMADA

群馬での暮らし:シトギ

Shitogi21

○しとぎ
 生米を水に浸して軟らかくし、臼・杵で搗いたり・すり鉢ですったりして、団子にしたもの。(火を使わない)  十日夜に山の神・地鎮祭・十二様・オクンチ、などろいろな行事に供える。


※十日夜のシトキ゜

横線540透明

Shitogi22

十日夜のシトギ

Shitogi23

おくんちのシトギ

横線540

Mameshitogi

☆豆シトギ(岩手地方)
 旧南部藩領にあたる岩手県北部と青森県八戸地方で年中行事の供物として古くから作られている郷土料理です。 多くは茹でて潰した青大豆にもち粟(あわ)を混ぜて作ります。 米作を行う農家や豊かな家では、もち粟の..

YAMADA

群馬での暮らし:花パン

Hanapan21

上州名物 小松屋の 
花ぱん
 (こまつ屋@みどり市大間々町桐原245、0277-72-2171)

○焼菓子
 桐生市周辺に伝わる菓子。  グンマ独自の食べ物である。

※食感は「かにぱん」にちかい

Komatsuya

YAMADA

グンマの昔:記念切手

Gunma_kitte

 群馬が描かれた切手は、日光国立公園シリーズの菖蒲平・ひうち岳(尾瀬)が最初とされる。(1938年)

○尾瀬
 「ワセ沼」が変化して「尾瀬沼」となった。 「ワ」は川のまがっている所・「セ」は浅瀬の意。

YAMADA

くるみ焼きまんじゅう

Kurumiman21

くるみ焼きまんじゅう
 (天宝堂赤石商店@群馬県みどり市東町草木75/草木ドライブイン内、0277-95-6130 )

○饅頭
 皮にクルミが入っている。 これが美味しい・一個40円も嬉しい。

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ特食区

Kiryu15

○グンマ特食区
 グンマの中でもキリュー地区は食べ物が異なるので注意!

花パン・アイスまんじゅう・コロリンシュウマイ・カタクリシュウマイ ・ポテトやきそば・子供洋食・ひもかわ・みそぱん・ビスロール・かきな…

☆ほとんどソース文化
 この状況は、1895年そば屋だった長沼三四郎(月星食品株式会社前身)が「ソース」をつくり・「屋台やきそば」をはじめ数々のソース文化を足利近辺に広めた影響だ。 

YAMADA

グンマの昔:牛なべ

Nabeya33

 群馬初の「ぎゅうなべ」は、前橋・赤城亭ともいわれている。(1880年頃)

※写真は、高崎・なべや。

Akagitei11

Nabeya11


○すき焼きの信田(のぶた)(明治20年代~平成20年頃)
 前橋での牛鍋屋開店につづき、高崎でも鞘町に赤城亭支店が開店。

※1882年高崎嘉多町に「いろは」・鞘町に長谷川肉店。
※鍋屋は嘉多町通りにあり・信田は東隣だったが、鍋屋が柳川町に越した後信田が鍋屋跡に移った。
※戦時中「信田の鍋」は、すき焼きが食べられなくなると困る将校たちにより、供出を免れた。 
※..

YAMADA

碓氷製糸農業協同組合

Usuiseishi22

○碓氷製糸農業協同組合(群馬県安中市松井田町新堀909)
 蚕糸業が衰退するなか、1959年松井田町農協を中心にした「碓氷製糸農業協同組合」が生まれた。  碓氷安中地域の農家が出資して経営している全国で唯一つの製糸工場であり、製糸工場として最大規模の工場。

Ususi36

○旧碓氷社本館・現グンサン株式会社保有

Usui35

○碓氷社高崎分工場
 1902年高崎八島町に建設された。

Usui27

Usuisyam38碓氷社本社事務室・安中市(明治三十八年)

横線540

Kanrasyac甘楽社

Usui35c

YAMADA

群馬での暮らし:餡なし酒饅頭

Annashimanjyu21

☆食パン
 当初は「餡なし饅頭」ともよばれた。 だったら「餡ありパン」があってもいいだろうというわけで「餡パン」ができたとも…
※饅頭の皮だけ食べてもうまくないので、砂糖つけて食べたらしい。

YAMADA

新町屑糸紡績所 メモ

Takasaki_sinmachi61

新町屑糸紡績所 メモ
 高崎市新町2330

横線540透明

Takasaki_sinmachi11

☆旧新町紡績所
 明治~昭和

 明治十年群馬県新町に操業開始した我が国最初の絹糸紡績工場。 佐々木長淳のヨーロッパでの紡績業などの視察報告に基づき、内務省が官営工場として設立した。 創業時の動力は、工場付近を流れる温井川を利用した水力と蒸気で、原料はそれまで安価で輸出されていた屑繭・屑糸を使用し、紡績絹糸を製造した。 明治二十年三越呉服店に払い下げられ、明治三十五年には企業合同により絹糸紡績株式会社新町工場となり、さらに明治四..

YAMADA

グンマの昔:群馬蚕糸

Gunsan10

○群馬蚕糸原市工場・安中市1958年
 碓氷社本社が淵源、その後日本蚕糸原市工場から群馬蚕糸原市工場(グンマサンシ)、1937年解散。

☆生糸(ヨーロッパ式機械製糸工場)
 生糸の製造は「座操」とよばれる手回の木製機械だったが、明治に入り前橋藩がスイス人シーベルトによりイタリア製水力製糸機械を導入し、技術者ミューラーを雇い入れ細ケ沢町武蔵屋を借りて創業した。

Gunmasanshi11

○群馬蚕糸室田工場(1955年頃)

YAMADA

群馬での暮らし:エレベーター

Gunma_elevetor

(高崎駅ビル)

横線540

Elevetor1877人力エレベーター・1877年

YAMADA

グンマの昔:山王猿

Sannou25

○棟高の山王猿
 堤ケ丘小学校東隣・真言宗大乗寺奥、雌猿の石像が棟高の山王猿。

※一部赤いのは、願掛けにべにがら(べんがら)を塗る風習があるため

Sannou21

横線540

☆山王権現、明治の神佛分離にて日吉神社となった。
 館林観昌寺の山王権現、群馬郡堤ヶ岡村棟高・大乗寺の石造山王猿、勢多郡荒砥村石山観音の山王猿、群馬郡久留馬村の山王猿。
※願掛けには紅をつける

YAMADA

群馬での暮らし:にごみ

Nigomi21

おきりこみ・きしめんスタイルに近い。

☆棊子麺(きしめん)
 古くは棊子(碁石)の形に抜いたので「きしめん」だった。

 「紀州の麺」が訛って「きしめん」、尾張のそば屋で、うどんを薄くして早く茹でられるようにしたのが始まりという説もある。

YAMADA

グンマの昔:諏訪神社

Tsukiyono_suwa

○諏訪神社(三峰神社)・月夜野町師(現みなかみ町)
 養蚕をしていたころ、ここから蛇を借りてくればネズミ退治ができると言い伝えられていた。
※月夜野の源は、河岸段丘によって土地が築きあがった上の野、の意だともいわれる。(かつては「桃野村」であった)

横線540透明

Tsukiyono_moro

○月夜野町河内歌舞伎
 かつて、回り舞台があり、地芝居(地元若者中心の素人芝居)が行われた。 群馬の地芝居は、警察の激しい弾圧を受けながら育った。(江戸時代から藩役所に届けが必要だったらしい)  そのため、観客は石やマキを隠し持ち..

YAMADA

たまたんサブレー

Dagashi22736a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
たまたんサブレー
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○焼菓子

サブレ について

Dagashi2236b

YAMADA

群馬での暮らし:しんこ餅

Shinkomochi21

○しんこ餅
 米粉(上新粉)に水を入れて蒸して餅にしたもの。

Toraya_manjyu2○点心としての饅頭

YAMADA

柏餅

Dagashi22739a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
柏餅
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)


○柏餅
 端午の節句には、関東では柏餅が、関西では粽が好まれた。 
※柏の葉が手には入らない地域では、山帰来の葉を使ったらしい。

☆粽は古来中国から伝来したもので、古くは菰の葉・茅の葉で巻いていた。 御所粽・道喜粽・葛粽・飴粽・朝比奈粽、などあった。

☆柏餅
 古代、柏の葉は食物を盛る皿だった。 小豆餡の餅を葉で巻いたのは農繁期の弁当でも..

YAMADA

川魚鮨

20140414a

川魚鮨 ギンヒカリ・いわなずし
 (たかべん・高崎弁当株式会社@高崎市倉賀野町41)

○ギンヒカリ鮨・岩魚鮨(510Kcal)

※群馬のブランド魚「ギンヒカリ」(3年熟成・1kg以上のニジマス)。  でも、弱い魚なので、スーパーや小売店などでの一般向け販売は無い。

20140404b

ピカリ について

YAMADA

群馬での暮らし:東村の地名

Kunisada_st

○どれだけ読める東村の地名
 遠西→とおにし、 下代→げだい、 開発→かいはつ、 間の田→あいのた、 久保内林→くぼうちはやし、 強戸→ごうど、 曲口→しゃくじい、 御手洗下→みたらせした、 国定→くにさだ、 根性棒→こんじょうぼう、 四畝歩→よせぶ、 十二天→じゅうにてん、 小保方→おぼかた、 上田→かみた、 諏訪原→すわっぱら、 水殿→ずうどの、 掻揚→かきあげ、 大根谷戸→だいこんがいと、 宅地付→たくちづき、 鉄糞→かなくそ、 纏→まとい、 田部井→ためがい、 東菜飯田..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマの花見・第二弾

Soumagahara1

[お前はまだグンマを知らない]にもでてくる【グンマの花見】、第二弾開戦。

○第12旅団創立13周年・相馬駐屯地創設55周年 記念行事
日時:平成26年4月12日(土)
場所:陸上自衛隊相馬原飛行場地区
お問い合わせ先:第12旅団 司令部広報室

Soumagahara2


○相馬が原
 かつては御料地であったが、明治初めに相馬殖産会社ができ、明治末陸軍演習地として取り上げられた。 地元住民は大反対したが、陸軍省があの手この手を使い尽くしたらしい。
 その後は、1945年米軍が進駐、1952年相馬ヶ原駐屯..

YAMADA

塩豆大福

Dagashi2272a

創業百年 大正元年創業  福嶋屋製菓舗
塩豆大福
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

YAMADA

いちがさけかってまんがひんのんだ

Gunma_ichi

《グンマを話そう》
○結び言葉 【いちが酒買って、まんがひん飲んだ】
 グンマ昔話はこの文句で終わる。 「めでたし・めでたし」といったところだ。

☆他にも下記などある
 いきがさけた(新潟)・いきがポーンとさけた(新潟)・いちがさらーんとさけた(新潟)・市がさかえもうした(群馬)・いちが酒かいもうした(群馬)・いちが酒かっちゃったとさ(群馬)・いちごぶらんとさがった(蒲原)・こんで えんつこ さげた(多賀城)・それぽっちり(島根)・どーびんと(山形)・どんとはねた(秋田)・どんどは..

YAMADA

浮花

Dagashi2269a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗 
浮花
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子(求肥)

求肥 について

YAMADA

草餅

Dagashi2271a

創業百年 大正元年創業  福嶋屋製菓舗
草もち
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

YAMADA

グンマの昔:前橋

Maebashi_romen

○路面電車・前橋堅町(大正時代)
 1891年上毛馬車鉄道:岩神停車場(後に前橋駅)~渋川、1910年前橋電気軌道に改称電化、1910年利根発電へ移管、1920年東京電燈へ移管、1957年東武鉄道へ移管、1954年廃止。

横線540透明

Maebashi_komagataz

○駒形座1908年

Maebashi_kousei

○成光堂書店・1920年創業

Maebashi31

鉄道馬車・1909年

Maebashi_basya51

前橋電気軌道前の馬車鉄道

Jyoumoubasha上毛馬車鉄道

Maebashi1903前橋堅町・1903年頃

横線540

Maebashi_m18

群馬縣上野國東群馬郡前橋町・明治十八年

Maebashi1903c

Maebashist_meijic 前橋駅

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(榛東編)

Shintou_mimi

耳飾り館
 (北群馬郡榛東村大字山子田1912、0279-54-1133)

 縄文時代後晩期の集落(約3000年前)である茅野遺跡から多数の土製耳飾りが出土したことから、これを展示・紹介することを目的として開館。

横線540透明

《グンマを話そう》 @榛東村
 あそびょう→農協・役場などによる無報酬の仕事、 あんね→おんな・あねさん、 うさぎねむり→目を開いて眠る、 おけー・ぞーせー→おじや・雑炊、 おごっそう→ごちそう、 おっこす→こわす、 おてんたら→おべっか、 おばんし→炊事す..

YAMADA

一薬草

Dagashi2270a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗 
一薬草
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子(練切)

YAMADA

グンマの昔:千明旅館

Gunma_chiaki

○千明旅館・伊香保(現千明仁泉亭)
 伊香保を愛した明治の文豪「徳冨蘆花」が常宿として贔屓にした旅館。 悲劇の物語小説『不如帰』はここで生まれた。 その後は、新婚旅行のメッカとなった。

※千明[ちぎら]は群馬(伊香保)に多い苗字の一つ。
☆千明仁泉亭(伊香保温泉)、1920建築。

Gunma_ikaho6

○伊香保は古くから外人客が多かったため、グンマで一番文明開化が早かった。 1979年にはマッチ(瑞典製)を売っていたらしい。

○ベルツと伊香保
 ベルツは、たびたび伊香保を訪れ理想的伊香保像を求めたがかな..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマの花見

Gunma_shinmachi

[お前はまだグンマを知らない]にもでてくる【グンマの花見】、いよいよ開戦。

○新町創設63周年記念行事・新町桜まつり(高崎市主催)
開催日:2014年4月6日(日)
開催場所:新町駐屯地(群馬県高崎市)

○しんまち桜まつり
開催日:4月5日~6日、10:00~15:00
開催場所:陸上自衛隊新町駐屯地・桜並木


○相馬原駐屯地創立記念行事
開催日:2014年4月12日(土)
開催場所:相馬原駐屯地飛行場地区(群馬県北群馬郡)

YAMADA

大福

Dagashi2267a

創業百年 大正元年創業 
福嶋屋製菓舗
大福
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

※グンマの一部では、大福を「おたふく餅」とよぶことがある。

YAMADA

グンマの昔:天明の浅間焼け

Kanbara11

○嬬恋村鎌原(かんばら)
 1783年7月8日10時、日本有史最大規模の浅間山噴火、全村火砕流に流され、残ったのは観音堂と秋葉神社を含めて四町歩(東京ドームより狭い)。  477人が死亡・観音堂に逃げた93人が助かった。 残った村人は全員平等の基に家族を構成して新村建設し、鎌原村がよみがえった。 そしては「八日の念仏」として念仏和讃が唱えられ、毎年鎌原観音堂で供養際が行われている。(毎月7日と16日にも行われている)
※大笹村黒岩長左衛門・干股村千川小兵衛・大戸村加部安左栄門など..

YAMADA

馬の骨

Umanohone

《グンマを話そう》

 【馬の骨】、それはグンマでは特別な呪力を持っている。

事例1:
 藤原栗沢部落では、温泉に馬の骨を投げ入れたため、温泉が枯れてしまった。 代わって宝川湯の花に温泉が湧き出た。

事例2;
 吾妻名久田村では、忙しすぎた女中が温泉に馬の骨を投げ入れたため、熱い湯であった温泉が「ぬる湯(大塚鉱泉)」となった。

事例3:
 嬬恋村三原湯窪では、里の者が温泉によくないことをしたため、薬師様が怒り温泉を取り上げ、草の葉に包んで北方へ放り投げてしまった。 この草の葉が「くさつつ..

YAMADA

グンマの昔:白石石灰採掘場

Shiroishi12

○白石石灰採掘場・下仁田町1957年頃
 下仁田から南牧村にかけては、良質の石灰石「上野石灰」が掘れた。

 青倉村では、1900年石灰製造合資会社設立、1901年西毛石灰製造株式会社設立。 1938年白石工業(本社広島)が「群馬工場(白艶華工場)」開設準備、1932年世界最大の化合反応槽を持つ工場として稼動。
※主に肥料用として使われた。

Shiroishi13

 南牧村でも、1933年青倉石灰工業株式会社稼動(秩父セメント系列)、1994年有垣鉱業株式会社に吸収される。
※吾妻川の中和剤として使われた..

YAMADA

五家宝

Gokaho

○五家宝・五箇棒
 熊谷の高橋忠五郎が、現風間堂の処で熊谷五嘉棒を創め、不動岡五箇棒にならってつくったとされている。
 が、江戸時代享保年間上野国五箇村(現板倉町)の人が初めて作ったともいわれる。 その後、五家宝・五箇棒・五荷棒など種々の名で関東広く作られたが、最後は埼玉北部にだけ残った。

横線540透明

☆熊谷おこし
 陸前七北田熊谷村には「熊谷おこし」があった。 熊谷直実の子孫が残した菓子ともいわれる。

☆五箇棒・五嘉宝
 関東以北の駄菓子。 東北では、吉原巻・よりくるみ、ともよばれる..

YAMADA

群馬での暮らし:高崎ソース

Takasaki_syouyu

高崎ソース・高崎しょうゆ・タバスコスパイシーしょうゆ

Takasaki_syouyu


☆ソース
 ソース味は西高北低、北に行くほど少なくなる。 お好み焼き文化でもある。
 明治時代に登場したウスターソース、当初は「薬くさい」・「舌がしびれる」などと嫌われたらしい。
※関西では、カレーライスにソースをかける傾向があるらしい。 

☆グンマでは、ポテトサラダにソースをかける。 さらに、目玉焼き・シューマイ・ギョーザ・カレーライス・天ぷら・チャーハン・肉まん・パスタ・ビーフン…、などにもかける。

※ソースで食..

YAMADA

群馬での暮らし:高崎ビブレ閉店

Takasaki_square

○北関東最大規模のイオンモール・2016年春開業
 延べ床面積約45,000平方メートル、「ビブレ高崎」の敷地を中心に、周辺部を再開発する。 イオンの駅前都市型商業施設としては北関東最大級、テナント数は200、来客の見込み数は年間1,000万人。

☆グンマで駐車場を持たない施設は存在できない。
 上野国2000余年の歴史を軽んじてはいけない。

YAMADA

群馬での暮らし:しだれ桜(高崎・慈眼寺)

20140331d

開創天平年間
華敷山補陀落院慈眼寺
しだれ桜
 (滝の慈眼寺@高崎市下滝町19、027-352-8365)

20140331b

20140331c

20140331e

20140331f

20140331g

20140331h

20140331i

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(専門用語)

Gunma_go3

《グンマを話そう》

○グンマ(利根)の専門用語

いしご→軽石の種類の一つ、他にもアサマ・イシマロ・カライシ・カリバンバ・カル・カルゴ・スナゴ・マナゴ・ママ・ママゴ・カリッパマ・など50語以上ある(赤城山麓には軽石がたくさんあるので呼び方もたくさんある)
うさぎねいり→薄目をあけて寝入る
おまんだ→一言挨拶
おんか→公然・おおっぴら
がっくんどっちん→シーソー
くるみ→クルブシ
けばす→毛並み・服装
こきんがん→拳固
すっぺっぽ→昔話の合いの手、詳しくは解読されていない
ちっかっきゅ→ジャンケンポン..

YAMADA

群馬での暮らし:宮崎菜

Miyazakina11

○宮崎菜
 グンマ独自の食べ物。 同類に、宮崎菜・田口菜・かき菜、などがある。

※かき菜は、トチギにもある。
※これらは、ほかの地域で作ると味が異なるといわれている。 早い話、同じ物が作れないということである。

YAMADA

群馬での暮らし:のっぺい汁

Noppeijiru11

○のっぺい汁
 (秋)野菜を使った野菜汁、醤油ベースで仕上げにとろみをつける。

☆濃餅(のっぺい)
 鎌倉建長寺開山・欄渓が招来したといわれる。

YAMADA

群馬での暮らし:鏑汁

Kaburajiru12

○鏑汁 
 団子を加えた野菜汁、味噌ベース。 名前は、鏑川からとった。

YAMADA

群馬での暮らし:こしね汁

Koshinejiru11

○こしね汁(給食版)
 こんにゅく・しいたけ・ねぎ、を主食材とした野菜汁、味噌ベース。  グンマでは、学校給食人気メニューの一つ。

※「野菜たっぶり豚汁」の
感ある。

Koshinejiru12

○こしね汁(通常版)

YAMADA

酒の出た清水

Gunma_sakemizu

《グンマを話そう》
○酒の出た清水(前橋市荒砥村・村主の清水)
 赤城山へ毎日薪とりに行っている男がいた。 ある夏の晩、のどがかええて道ばたの湧水を飲んだ。 それは水ではなくて酒であった。 男は独り占めしようと木の枝で隠し、毎日飲み続けた。
 薪を取ってこなくなったので困ったおかみさんが後をつけ、酒浸りになっている男を見つけると、怒り狂い道ばたの[馬糞]を清水にぶち込んだ。 すると、瞬く間に酒は水に変わった。

☆群馬にとって文字通り「馬」は大切であり、信仰・伝説・禁句・諺・俗信・..

YAMADA

グンマの昔:黒澤家住宅

Kurosawake51

○黒澤家住宅・上野村楢原200-9

Kurosawake52

江戸末期/1830-1867
桁行21.8m、梁間15.9m、二階建、切妻造、正面及び背面庇付、板葺、 風呂場及び便所附属
1棟
群馬県多野郡上野村大字楢原200番地9
重文指定年月日:1970-06-17

YAMADA

レモンどらやき

Dagashi2264a

栃木 レモンどらやき
 (株式会社和光フーズ@日光市猪倉字赤堀3845-1)

○和生菓子(レモン牛乳)

Dagashi2264b

 敵国トチギの[どらやき]、グンマにも[生どら焼]があるのだが、なんせ群馬色が無い。 残念だが、トチギに負けた。

YAMADA

群馬での暮らし:陣田みょうが  

Myouga51

○陣田みょうが(旧倉渕村)
 標高600m程の高原・夏でも朝夕涼しい日較差のある気候がミョウガの生育環境に適していた。

※昭和はじめ頃から栽培がひろがった。
※写真はみょうが畑・吾妻町

☆ミョウガを食べると物忘れする
 物忘れが激しい仏僧(周梨槃特)が埋葬後、墓に生えてきた草が周梨槃特の名を荷なって「茗荷」。 
この説は、かなりアヤシイ…

☆ミョウガ
 ミョウガを食べても物忘れをしない、むしろ辛味成分で脳が活発化するともいわれる。

YAMADA

群馬での暮らし:なば刺し

20140322b

○なば刺し
 椎茸をサッと茹でてスライスしてレモンの輪切りではさみ、酢味噌で食べてみた。 最後は「椎茸の沼田」に変わった。

※「ナバ」とは茸の総称だが、「なば刺し」といえばフツーは椎茸。

☆「竹の子(たけのこ)」が筍、「木の子(きのこ)」が茸…

YAMADA

群馬での暮らし:こぶ観音

Gunma_kobukannon

○こぶ観音@邑楽郡邑楽町石打
 いろいろの病を治すが、特にコブを専門とする観音様である。 縁を切りたいときは「こぶをとってください」と拝めばよろしい。 ここでいうコブとは「瘤」の他に「子供を生む」が訛ったとの説もある。 このことから「いらないものをコブとして取り除く」とされている。


《グンマを話そう》
○こぶ観音・邑楽郡
 ある昔、大竹伊兵衛の額にコブができ日に日に大きくなり、「コブ殿」とよばれるようになった。 ある日、行商人が邑楽・石打村の明言寺に願かけをすすめた。 そしては..

YAMADA

グンマの昔:迎賓館

Maebashi51

○臨江閣・貴賓館(前橋市)
 1885年落成、左が臨江閣・右が貴賓館。

横線540透明

Geihinkan2

 臨江閣は本館・別館・茶室から成り、本館は1884年9月群馬県令・揖取素彦や市内の有志らの協力と募金により迎賓館として建設、茶室は京都の宮大工今井源兵衛により1884年11月に完成、別館は1910年一府十四県連合共進会の貴賓館として建設された。

☆臨江閣本館(前橋市)、1885年建築(茶室も)。  臨江閣別館、1909年建築。

Gunma_maebashi07

Gunma_maebashi08

横線540

Gunma_maebashi07c

Gunma_maebashi08c

Maebashi51c

横線540

○共進会(1910年9月1..

YAMADA

群馬での暮らし:ハタケシメジ

Hatakeshimeji

○ハタケシメジ「森の天使」
 群馬県林業試験所が前橋で採れた種菌を基に1996年より開発した。 香り控えめ・くせのない味・シャキシャキ感、が特徴。

※[きのこ王国・グンマ]では、生椎茸・ヒラタケ・舞茸・ナメコ・ブナシメジ・エノキダケ、など栽培されている。

※昔のきのこの種類は、ししたけ・いっぽん・せんぼん・ねずみたけ・きはたけ・さくらたけ・だいこく・ちちたけ・はつたけ、などあった。


Kinokoyama

花嫁の握て笑うきのこ山

YAMADA

群馬での暮らし:正田醤油

Shouda11

○正田醤油株式会社(館林市栄町3-1)
 明治6年12月25日正田文右衛門が創業、大正6年12月25日正田醤油株式会社設立。

☆醤油
 上州では、1716年頃初めてに製造されたらしい。 記録では、1764年「山十一醤油(田中藤左衛門)」とされる。

※[上州→嬶天下(嚊天下)→館林→正田醤油→正田美智子妃]、チョット無理はある。


上州のかかあ天下はこうして生まれた。

○男の働きだけでは食っていけなかった
 山地が多く平地が少ないので、米が採れなかった・林業も限られ、さほどの収入..

YAMADA

群馬での暮らし:下植木ねぎ

Shimouekinegi2

○下植木ねぎ
 伊勢崎市下植木地区だけで栽培されている。 すでに寛政年間(1789~1800年)にあったらしい。 下仁田ねぎに似ているが、根の膨らみが大きく辛みが強いが加熱すると濃厚で甘みが強くなる。 200年以上の栽培歴史があり、主に鍋用として食べられてきた。 また、伊勢崎銘仙最盛期には「お歳暮ねぎ」として贈答品であった。 現在、この「幻のねぎ」を復活の動きがある。

※祝宴の締めは「ねぎ沼田」と決まっていた。
※ネギについては、下仁田ネギ・下植木ネギ・石倉ネギ・沼須ネギ・尾..

YAMADA

群馬での暮らし:国分にんじん

Kokubininjin3

○国分にんじん
 その長さ1m以上。 大正中頃、国府村西国分寺・飯塚鉄太郎が、「仏国大長」を栽培したのが始まり、その後改良を続けた。 1926年前橋の種苗商(現カネコ種苗)に種販売を託し村中に広まった。 やがて「国分にんじん」として全国的に有名になり、村は豊かに潤い、「人参音頭」さえ生まれた。
 しかしながら連作障害などで収穫量が減り、1960年代に入るとその長さから「冷蔵庫に入らない・買い物かごに入らない・そんな長い人参イラナイ」と消えていった。

YAMADA

群馬での暮らし:ざるめし&ボタ

Bota

ざるめし・ボタ

YAMADA

群馬での暮らし:おけら

Okera

【おけら(ケラ・タネミ)】
 胴をつかまえると両手を合わせたり・広げたりするのを見て、はやしたてて遊ぶ。

○おけらさん おけらさん おまえのお椀はどのくらい おまえの茶碗はどのくらい
○こま虫 こま虫 旦那の肝っ玉ぁどんなでけぇ
○おけら来い来い おけらの虫は うじゃこい虫で 雨さえ降れば うじゃうじゃじゃ
○□□の□□□どんなにでっけえ 

☆おけらになる
 昆虫「螻蛄」が前足を広げた姿が、お手上げ状態に見えた。


《グンマを話そう》

○シンダンベ
 田の水口のところにいて..

YAMADA

群馬での暮らし:ホレステリンソーダ

Horesuterin3

○ホレステリンソーダ(森産業株式会社・桐生)
 シイタケ抽出エキスによる「しいたけ風味飲料」。 1970年発売、1992年消滅。 その後、ホレステリンオリゴ→スーパーホレステリンとなる。

※地域によっては「椎茸の塩漬け」もあった。

○生しいたけ
 大正前期、甘楽・富岡でシイタケ栽培が始まった。 当初は養蚕の補完的作物だったが、桐生・森喜作により新しくより簡単な栽培方法が考案され、グンマの生シイタケは全国屈指の生産量となった。
※1936年森食用菌蕈研究所創設、後に森産業となる。

..

YAMADA

群馬での暮らし:てんとうむし

Gunma_tentoumushi

○テントウムシ
 地域によっては、マンジュウムシともよぶ。 ただし、まるいムシはすべてマンジュウムシである。 動き出すと「てんとう虫てんとう虫 まんじゅうかってこい」などという。

YAMADA

グンマの昔:鍋屋旅館

Nabeyaryokan

○鍋屋旅館・中之条
 1675年創業。 十辺舎一九や、牢を脱走した高野長英が泊まったと言わている。

※戦時中は学童疎開に使われていた。

Nabeyaryokan2

○鍋屋の陰陽石
 中之条・鍋屋旅館裏庭の陰陽石、夫婦石もある。

Nabeya32

○鍋屋(1887年)


Nabeya32c

Nabeya71c

Nabeyaryokan2c


☆陰陽石
 碓氷郡九十九村日枝神社の大通さま(陽石)、甘楽郡南牧の陽石、大胡町滝窪の開姫さま、群馬郡権田村字至沢の夫婦石、吾妻郡大戸の女陰石、山田郡梅田村の陰陽石、北群馬郡白郷井小河原の陰陽石、群馬郡三ノ倉水沼の女陰石、勢多郡..

YAMADA

グンマの昔:吾妻温泉馬車軌道

Agatsuma_basya51

○吾妻温泉馬車軌道
 吾妻地方の繭糸麻・硫黄・薪炭・および旅客の輸送と水力発電による産業発展を願って、地元有志により創立された。

※渋川~鯉沢は、利根軌道と線路共同使用。

Agatsuma_basya52

 明治43年吾妻温泉馬車軌道創立、45年鯉澤~伊勢町林昌寺開業、大正1年鯉澤~渋川中塚町利根軌道に乗り入れ開始、2年吾妻軌道に改称、7年利根軌道が電化されたため乗り入れ中止、9年電化、13年群馬電力、14年東京電力、昭和2年渋川新町~渋川駅前開通・伊勢崎林昌寺を中之条に駅名変更、1928年東京電燈、1933~1..

YAMADA

群馬での暮らし:200円で食べ放題

Misooden2

(WEB転載)

YAMADA

長寿桜

Dagashi2259a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
長寿桜
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子(求肥)

YAMADA

グンマの昔:名産品

Meisan12

上毛十二名産(1931年版)

横線540透明

Gunmameisan12

1 上州蒟蒻 下仁田 上州蒟蒻粉同業組合 下仁田こんにゃく
2 伊勢崎西瓜 佐波 佐波郡農会 紅小玉すいか
3 詰合すまんじゅう 前橋 前原島屋本店 原嶋屋総本家
4 銘酒誉国光 沼田 土田酒造店 土田酒造株式会社
5 片原饅頭 前橋 志満屋本店 復刻
6 銘酒巌 藤岡 高井本店 高井株式会社
7 家伝腹病の薬 碓氷 遠間平一郎(乗横野村)
8 白太の鍋蓋 渋川 小澤鉄工所
9 西毛木炭 碓氷群馬 西毛木炭同業組合
10 糸之瀬沢庵 利根 ..

YAMADA

水鳥

Dagashi2261a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
水鳥
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子(練切)

YAMADA

群馬での暮らし:金精神社

Konsei_56

○金精神社
 金精峠麓に鎮座する金精神社のご神体は、もともと金でできていたが、盗まれたため石製に変わったとも言われている。  かつては金精峠に祀られていたが、金精トンネルが開通してからは素通りされるようになったので、白根魚苑(有料)内に新社殿を設けて御神体を遷座した。 

※金精トンネル
 1937年工事開始、工事中止を経て1965年完成。


Konseimyojin8

○金精神社
 奈良時代、道鏡が下野国薬師寺別当に左遷されたおりこの峠を通 って下野国へ入った。 このとき、暑かったので褌まで外していた。  ..

YAMADA

グンマの昔:観音山

Kannonyama51

○観音山
 観音山丘陵には、金井炭坑・興亜亜炭礦業・乗附礦業所・長坂礦業などの亜炭採掘所があり、鉱内からトロッコで亜炭を運び出していた。 1875年頃に始まった亜炭採掘は、富岡製糸場などの需要で発展し、金井炭坑・興亜亜炭礦業にいたっては1955年頃まで操業していた。

横線540透明

Kannonyama21

○高崎炭田
 明治初期、片岡郡乗附村(現高崎市乗附町)蛇場見の炭田で寺尾村の田嶋元七によって亜炭の採掘が行われたのが最初といわれ、この高崎の亜炭が官営富岡製糸場・新町屑糸紡績所で燃料として用いられた。
 19..

YAMADA

群馬での暮らし:高崎ハム

Takasakihamu51

○高崎ハム
 大正9年群馬県奨励事業により豚飼育が増え、1937年「群馬畜肉加工組合」が設立、後に「群馬畜産加工販売農業協同組合」・通称高崎ハムとなった。  その後戦争などにより飼料不足となり、豚・鶏の飼育頭数は激少した。 これが、現在のグンマで肉消費量が少ない要因かもしれない。

YAMADA

群馬での暮らし:鴨すきやき

Kamosukiyaki52

○鴨すきやき・小野上村
 焼いて大根おろしに醤油で食べる。 宮内庁主催鴨猟での料理と同じ食べ方だそうだが、よばれたことがないのでワカラナイ。 

※右は、鴨の冶部汁。 

YAMADA

群馬での暮らし:グンマの鰻

Unagi56

○千代田村・王鉄開発株式会社(現王鉄興業株式会社・王子製鉄株式会社グループ)
 (太田市新田反町町51-1、蒲焼加工並びに冷凍パックの製造販売)

 公害問題が騒がれた時代に汚水処理した水質検査に金魚や鯉などの魚を飼ったが、なにをちまよったか鰻を飼った会社があった。 そしては本格的な鰻養殖所となり、その生産高は一工場で千葉県全体を超えるようになった。


※グンマには、ウナギに関する俗信が数多くあり、鰻を禁忌とする俗信も多かった。

《グンマを話そう》

○弘法の井戸・鰻橋
 ある昔..

YAMADA

お米のシフォン(桜)

Dagashi2255a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
お米のシフォン(さくら)
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○洋菓子(カット)
 ホワホワのシフォンケーキ。

YAMADA

グンマの昔:高崎号

Gunma_takasakigou

 1933年「高崎航空普及会」が設立され、乗附練兵場を使い飛行機「高崎号(2機)」が飛んだ。  その後は、会費を取って市民を乗せ毎日高崎上空を飛んだとされる。

Aikokugunma

愛国群馬号


★飛行機からのビラ撒き
 1964年子供がチラシ拾いに夢中になり・交通事故にあったので、航空法で規制された。

YAMADA

群馬での暮らし:たくあん

Yabuzuka_takuan

漬物
 藪塚本町は、大根生産トップクラスであり、たくあん用の「理想大根」がつくられている。 これは、土壌がよい・日照時間が長い・干すための風と、たくあん作りの条件をすべて満たしているからである。 この他、「小玉すいか」も作られている。

横線540透明

○藪塚本町・たくあん
 1889年4月1日、大原本町村・藪塚村・山之神村・大久保村・六千石村・寄合村が合併して藪塚本町となった。 桃・栗・茶・西瓜・まくわ瓜・甘藷など乾燥に強い樹木作物がつくられた。
 1909年大原に「有限責任大原信用購買..

YAMADA

群馬での暮らし:ことわざ編

Gunma_ai6

○足の下から鳥が立つ
○朝あめと女の腕まくりに驚くな
○朝日焼けがすると雨がふる
○朝茶はその日の難のがれ
○朝蜘蛛がおりると縁起がよい
○朝蜘蛛は恵比須様にあげろ
○頭に巻毛が二つある子は意地が悪い
○朝鳩が鳴くと雨になる
○朝霧があがれば雨になる
○朝口に女の客があるとその日は人が来る

○小豆の火は馬鹿に燃させろ
○犬の遠吠えは用心しろ
○戊の日にほ田植えをするな
○イモリにかみつかれると雷が鳴るまで離れぬ
○優曇華の花が咲くと縁起がよい
○うどの大木臼の上にあがると背がのびない
○魚が跳上って虫を喰う..

YAMADA

群馬での暮らし:方言と俗語

Gunma_go3

☆どこまで解るグンマのことば


ああ、 あい、 あいこ、 あいさ、 あいそ、 あいぶ、 あいまこいま、 あおにさい、 あおぬけ、 あがぎれ、 あかし、 あかめいなしむん、 あがり、 あがる、 あかんベー、 あき、 あきあげ、 あぎれ、 あぐ、 あくたれ、 あくつ、 あくつ、 あくて-、 あくと、 あぐら、 あげあめ、 あげしょうぎ、 あけすけ、 あける、 あこぎもね-、 あさげ、 あさって、 あさっばら、 あさひやけ、 あさまつ、 あしっつあげ、 あしゃあち、 あじょ一にも、..

YAMADA

はっさく大福

Dagashi2253a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
はっさく大福
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○中はハッサクに白餡。 写真左は大きなイチゴ大福 「いちご大福メガ」。


☆八朔
 万延元年、因島で見つかったミカン(村上水軍が東南アジアから持ち帰った種)、住職が「八朔にはたべられるだろ」。

YAMADA

群馬探検隊 vs. 群馬探研倶楽部

Gunma_prf

○群馬県企画部企画課による 【群馬探検隊】 ができた。

○やまだくんのせかい 【群馬探研倶楽部】 はマケナイ。

※グンマは 伝説の邦 でもある

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ都市

Gunma_map_2

グンマの都市は下記のように発展してきた。

○城下町を起源とする都市
 前橋・高崎・伊勢崎・館林・沼田・安中・
 (以下は陣屋:小幡・七日市・吉井)
○市場町を起源とする都市
 桐生・大間々・中之条・原町・室田・長野原・渋川・下仁田・鬼石・富岡・藤岡
 (以下は谷口集落:桐生・大間々・大胡・沼田・渋川・ 中之条・原町・室田・下仁田・鬼石)
○宿場町を起源とする都市
 高崎・安中・渋川・玉村・境・木崎・太田



○グンマの食品工業
グンマに食品製造工場は多く、

高崎市:ケロッグ・ニップン冷食..


YAMADA

群馬での暮らし:電話でバス

Denwadebasu

○電話でバス@みどり市
 おとな300円で、時間と乗車区間を電話で予約して利用する乗合バス。

※電話してからバスが来るまで数時間待つらしい。

YAMADA

群馬での暮らし:グンマいいつたえ

Gunma_ai6

○魔境の邦グンマ 【グンマのおきて】
 グンマで生きるにカナラズ必要な【おきて】。 これを守らねば命の保証はない。

☆もし守らねば不思議な力で死ぬことになる。
--------------------
「セッチンヨメゴ」にはきれいな人を祭った一方、器量の悪い人を「セッチンヨメゴのようだ」ともいう。
朝飯に汁をかけて食ってはいけない。
家で口笛を吹くとサンボーコージンサンが逃げ出す。
囲炉裏の灰の中に柿の種を入れるとアクが効かなくなる。
打ち身にはまむし酒・ヘビ酒をつける。
うるしかきの飯をくう..

YAMADA

群馬での暮らし:鼻毛石町

Hanageishi

○前橋市鼻毛石町
 「鼻石」と呼ばれる人間の鼻の形をした巨石があり、その穴に生えた草が毛に見えたので鼻毛石とよぶようになった。 かつては、「鼻毛石」・「鼻ヶ石」・「はなけ石」・「鼻石」ともよばれたが何時とはなしに「鼻毛石」に統一されたらしい。

YAMADA

群馬での暮らし:グンマまじない

Gunma_ai6

○魔境の邦グンマ 【グンマのまじない】
 グンマで生きるにカナラズ役立つ【まじない術】。 これを覚えねば命の保証はない。

--------------------
足が痛い→子の権現に草鞋をつくってあげる。
いぼ→米粒でなぜる。
いぼ・あざ→神社の小石を貰ってなでる、治ったら倍にして返す。
漆にかせたとき→おわんに孔をあけてさげる。
えぼ→米粒を雨だれおちにうめると、腐るころには治る。
男四十二才になると、村の辻に酒を供え・褌を落として厄おとしとする、女は蜜柑と櫛・手拭い。
かぜ→うるしの木に..

YAMADA

グンマの昔:田口の福守さま

Akagikami38

○橘神社・福守神社(前橋市田口町・橘山)
 利根川から田口の広瀬川と桃木川の分岐点に流れ着いた御神体を関守拾い祠をたてて祀ったとされる。 その後明治末年、現在の地に移転祭祀された。 祈願する人は、リンガを借り、お願生果しは倍返しがならわし。

☆福守大神
 群馬郡国府村引間・福守神社、勢多郡芳賀村五代の木福さま、田口の福守神社、

福守さま について

YAMADA

群馬での暮らし:電話ボックス

Gunma_tel

@群馬音楽センター

Gunma_ongaku2

Gunma_ongaku3

YAMADA

群馬での暮らし:1キロ焼そば

Moriya1

もりや食堂
 (高崎市新田町2-5、027-322-0746、月~金10:00~15:00・土7:30~14:00、日祝祭休) 1952年創業

○やきそば大(600円)
 コ(具)は、キャベツと揚げ玉。

Moriya2

○やき肉丼(570円)

Moriya3

○メンチ丼(530円)
※お腹の都合上、ご飯半分です。

Moriya5

○やきそば丼(メニューにはありません)
 揚げ玉がご飯にからんでおいしい。

Moriya_mise

※グンマでは、1kgが一人前標準サイズとなります。 初めての店では一番小さいサイズを頼みましょう。


○グ..

YAMADA

群馬での暮らし:道祖神

Dousojin31

○双体道祖神(上里見)

※双体道祖神は、兄と妹(地域によっては父と娘)とされ、結婚相手を探して旅に出た二人が見つけられずに帰ってきたらお互いこそが求めていた相手だったとの話になっている。(お互いのが大きすぎてピタリ合うのは兄妹だけだった、という地域もある)

YAMADA

群馬での暮らし:鈴与し

Suzuyoshi2

とんかつ定食
 (鈴与し@高崎市鶴見町11-1、027-322-4855) 

☆関西でカツといえばビフカツ。

Suzuyoshi1

煮カツ定食

Suzuyoshi3

YAMADA

富士重工太田工場

Subaru1959

○富士重工業
 1960年太田製作所と伊勢崎製作所を統合再編成し群馬製作所(本工場)と改称、呑龍工場→太田北工場・矢島工場・大泉工場・伊勢崎工場(第一工場・第二工場)、体制となった。

※1959年

Subaru31

近頃

Bus36

ふじ号(伊勢崎製作所)

Subaru_busc

YAMADA

道明寺

Dagashi2250a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
道明寺
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子

横線540

Tsubakimochi

○椿餅
 糯米の糒(干飯)を挽き割って蒸し・半殺しにして、椿の葉ではさんだもの。 古くは「つばいもちい」、道明寺の椿版だ。

☆桜餅・柏餅・椿餅
 葉は器でもあるので葉の表で餅を包んだ。 ただし仏事の場合は、葉裏が出るように包み・椿餅は二枚とも表を上にしてはさんだらしい。

Mochii

横線540

☆道明寺糒
 道明寺では、糯米..

YAMADA

三菱電機群馬製作所

Mitsubishi_gunma

○三菱電機群馬製作所
 1959年4月1日創立、現在は電気給湯機を制作。

※この他、東芝機器株式会社(本社前橋市)もあったが2011年ツブレタ。

YAMADA

群馬での暮らし:栄寿亭

Eijyu_tamago

玉子丼
 (栄寿亭@高崎市新町7-1、11:00~14:00・17:00~19:00、金休・第3木休、027-322-2740)

※ビッシリ入っているのがグンマの特徴

玉子 について

YAMADA

ドンレミーアウトレット

Takasaki0217f

ドンレミーアウトレット高崎店
 群馬県高崎市東町5番地、ココパルク1F、027-310-3828、 年中無休11:00~21:00

○切り落としとか・規格外とか、まぁ早い話が「久助ケーキ」だ。

YAMADA

雪都高崎

Takasaki0217a

Takasaki0217b

Takasaki0217d

Takasaki0217c

「自然災害が少ない」と宣言していた群馬、自家用車に依存しすぎたグンマは雪に終わった。

YAMADA

群馬での暮らし:民家

Gunma_minka4

赤城型民家

Gunma_minka5

吾妻型民家

Gunma_minka6

石置屋根民家

Gunma_minka7

妻兜型民家

Gunma_minka4c

Gunma_minka5c

Gunma_minka7c

Gunma_minka8c

YAMADA

群馬での暮らし:民家

Gunma_minka8

前兜民家(平切り落とし民家)

Gunma_minka1

赤城型民家

Gunma_minka2

妻兜民家

Gunma_minka3

石置屋根民家
 板萱屋根やトタン屋根は、釘で止めても・針金で結んでも強風で吹き飛ぶ。 だったら重い石をのせようとなった。
 また毎年屋根板返しをすると家が長持ちする、このとき石置きだと簡単に裏返せた。

Gunma_minka1c

Gunma_minka3c

YAMADA

群馬での暮らし:栄寿亭

Eijyu_katsuc

カツ定食C・ヒレ
 (栄寿亭@高崎市新町7-1、11:00~14:00・17:00~19:00、金休・第3木休、027-322-2740)

栄寿亭 について

Eijyu_katsub

カツ定食B・ロース

YAMADA

群馬での暮らし:民家

Gunma_jyuunou

○十能瓦葺き屋根
 東毛独特の「十能瓦(小泉焼)」民家。

※小泉焼
 ホーロク・植木鉢・瓦など素焼きの焼物。 18世紀末渡辺利助が植木鉢・火鉢を焼いたのが始まりといわれる、現在は植木鉢のみ。

Ishioki1975

○石置き屋根民家
 杉(栗)皮を屋根に葺き、押さえ板(貫木)をして石をのせた。 傷んだら天地返しができたので経済的ではあった。

Gunma_jyuunouc

Ishioki1975c

YAMADA

群馬での暮らし:栄寿亭

Eijyu_curry

カツカレー
 (栄寿亭@高崎市新町7-1、11:00~14:00・17:00~19:00、金休・第3木休、027-322-2740)

栄寿亭 について

YAMADA

群馬での暮らし:栄寿亭

Eijyutei10b

チキンライス・カツのせ
 (栄寿亭@高崎市新町7-1、11:00~14:00・17:00~19:00、金休・第3木休、027-322-2740)

○トンカツとチキンライスが良く合い美味しい、略して「トンチキ」。


※メニューには無いので各自工夫すべし

YAMADA

群馬での暮らし:バンズパン

Dagashi2246a

 グンマの学校給食といえばコレだ。(バターバンズとか甘食とも呼ばれたらしい)

☆チョッピリ固い皮がおいしい。

Kurimotomilk

学校給食のもう一つがコレだ。

YAMADA

群馬での暮らし:オニジャクシ

Onisyakushi

○おにじゃくし(鬼杓子)
パスタをすくうアレだ。

Okirikomi21

こんな使い方もある(おっきりこみ・おきりこみ)
 麺と汁が同時にすくえる。

※これを「アツモリ」と呼ぶ人もいる。

YAMADA

梅かさね

Dagashi2244a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
練切 梅かさね
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(特殊編)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
○カガヤク・カヤガク(勢多郡)
☆なにそんなところをガガヤイテいるんだ
☆物置の中をみんなカカグッテみたけどみつからならった

 この場合のカガヤクは、「探す」の意。

※かたづけ仕事のことをいう地域もある(カガヤキ仕事という)
※年寄りのする仕事を「グレグレ仕事・グタグタ仕事」ともいう(地域によってはマゴマゴ仕事)



------------------------------
○ハヤス
☆お正月にのし餅を切ることをハヤスという
☆桑の木を切ることもハヤスという(..



YAMADA

群馬での暮らし:オチャスケベ

Chasukebe1

○オチャスケベ(茶好部)
 [お茶大好き人間]のこと。 地域によっては、チャフクベ・オチュッパカリ・チャドウラク・オチャクレ・チャブクレ・オチャッピキ・オチャクライなどというが、いずれもあまりいい意味ではない。

※お風呂好きはユスケベ、出歩くのが好きな人はデスケベ、酒好きはサケックライという。
------------------------------
○近所でお茶を飲みまくることを「ヒラキマワル・ヒラキアルク」という。

※ヒラキは物貰いの意。




○茶渋
 茶碗の茶渋でお茶が..



YAMADA

初桜

Dagashi2245a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
練切 初桜
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子

YAMADA

桐生市

Kiryu21

○桐生明治館(旧群馬県衛生所)

※桐生という地名は、
①山間部にあり朝夕霧が多かったので「霧生」が転化した
②桐の木が多かったので「桐生」となった
などの説がある。

Kiryu22

○彦部家住宅

Kokuho_gunmaeisei

Kokuho_gunmaeiseic


○軍事特別大演習・昭和天皇誤導
 1934年11月10日~14日、群馬県山麓(栃木県佐野市~藤岡北部まで)で軍事特別大演習(総勢十五万名)が行われた。 10日群馬入りした天皇は15日から地方巡幸となり、16日桐生高等工業学校へ向かう際、先導が道順を誤り西小学校・織機展覧場と天覧..

YAMADA

群馬バス/伊香保ケーブル

Gunma_bus11

○株式会社群馬バス
 1942年群馬合同バス株式会社設立、1945年群馬バス株式会社に社名変更、1957年東京急行電鉄の系列入り、2001年株式会社群馬バス設立。


※ニッサン180型・小泉ボデー(1946年)

Ikaho52g

 1966年伊香保ケーブル鉄道株式会社合併(1963年東京急行電鉄から経営委託済み)

Ikaho51g

Ikahocable33

YAMADA

恵方巻生ロール

Dagashi2238a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
恵方巻生ロール
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○ロールケーキ

節分 について

Dagashi2238b

《グンマを話そう》
○いちげえ大尽(いちげえ→急に)
 ある昔、節分の晩に「鬼は内、福は外」といって豆まきをした家があった。 すると、荒神山から鬼がやってきて、お金を家の中に投げ込んでいったので、一夜にして大尽となった。 しかし、 身上の終わるのも早かった。

横線540

☆囃豆
 ..

YAMADA

群馬県立公園・群馬の森

Gunmanomori11b

 高崎・烏川の河岸段丘上には数千年まえから人々が住み着き、この烏川で魚を獲っていた。 高崎市には、縄文遺跡・弥生遺跡としてその跡が残っている。

河岸段丘 について

Gunmanomori12

群馬県立歴史博物館(9:30~17:00、月休)

Gunmanomori13

群馬県立近代美術館(9:30~17:00、月休)

Iwahana52

 黒色火薬・ダイナマイト・無煙火薬などを製造していた岩鼻火薬製造所(1880年~1945年)跡地は、日本原子力研究所・群馬の森公園・日本化薬株式会社に三分割された。

Iwahana531959年..

YAMADA

ぐんまちゃんまんじゅう

Dagashi2241a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
プレミアム ぐんまちゃん饅頭
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子

※食べかけの「ぐんまちゃんの姿」には悲惨なものがある…

YAMADA

群馬での暮らし:栄寿亭

Eijyu01

カツ丼
 (栄寿亭@高崎市新町7-1、11:00~14:00・17:00~19:00、金休・第3木休、027-322-2740)

A(玉子なし)400円→和風ダレ
B(玉子ひき)450円→いわゆるカツ丼
C(玉子なし・ジャンボカツ)660円

カレーやカツカレーも美味しいそうだ。

Eijyu02

Eijyu03

Eijyutei

○榮寿亭・高崎、1919年開店・四代目。

Eijyu55

Eijyuteic

YAMADA

群馬での暮らし:焼きまんじゅう

Chacha52

焼きまんじゅう・あんこ入り
 (茶々@高崎市鶴見町5−1、月火休、~17:00)

※グンマに伝統ある菓子がないのは、大きな大名がいなかったからといわれる。 大藩が続くと茶道が普及し、茶菓子が珍味され銘菓が生まれた。(金沢など)

Chacha51

餡入り焼き饅頭

YAMADA

群馬での暮らし:振り米

Goropikari3

○米養生(コメヨウジョウ)・振り米
 たまよび(魂呼び)の一つ。 地形的に畑作が多く、米よりも雑穀(麦・粟・稗)が中心の食生活様式であり、とくに北部では米が貴重なため食べられるのは[年取り・正月・誕生]ぐらいでありめったに食べられなかった。
 病人が死にそうな時・病気が重い時に、竹筒に米を入れて振って聞かせると、「米食いたさに病人が生き返る」または「安心して死ぬ」とも言われた。(これはコメヨウジョウ・米養生ともいい、ニホン各地にみられた)

※魂呼びは他に、「屋根の上から大声で呼..

YAMADA

ドールランド

Dole1

Dole Land minakami
ドールランド みなかみ  
 群馬県利根郡みなかみ町新巻5-10

☆ドールランドみなかみ 「いちご狩り」 オープンしました!
【営業時間】午前9時?午後4時(最終受付:午後3時30分まで)

[ふらふら] ドールランドって、ず~と[Doll Land]だと思っていた…

YAMADA

桑苗の販売について

Gunma_kuwa

 蚕糸技術センターでは、接木育成した桑の実採取用や園芸用のめずらしい桑品種の苗木を数量限定で販売します。 家庭で桑を育て、楽しみたい方など大勢のみなさんからのご応募をお待ちしています。  なお、数量限定のため、先着順とさせて頂きます。 また、多くの皆様に栽培して頂くことを目的としていますから、1品種につき1人2~3本を上限に調整させていただく場合がありますので、ご承知おきください。

(1)申し込み  はがきにてお申し込みください。
(2)あて先  〒371-0852 群馬県前橋..

YAMADA

群馬での暮らし:上州弁

Gunma_go3

どこまで解る[上州弁]!

 ~カンベー、~ズラーネー、~ニィ、アシタナサ、アスコ、アブト、アブラゲズシ、アンピン、イガッセ、イガネー、イギバ、イゴク、イツコクモン、イツチャン、ウスベッタイ、ウツチャル、ウデル、ウンマイ、オコサマ、オサンカラ、オシコクル、オツカカル、オツバナス、オツぺス、オテノコボー、オトーカ、オミオツケ、オヤゲネー、

カクナス、カクネル、ガショウキ、カタス、カタチンバ、ガチガメル、カンペ、カンマス、キャー、クキ、クツチャペル、クネ、クンナイ、ゲ、ゲー、ケール、ケ..

YAMADA

グンマの昔:沼田城・鐘楼

Gunma_numatashiro

鐘楼(昭和初期)

 1634年に真田信吉が鋳造させ沼田城にあった「城鐘」(群馬県指定重要文化財)は、廃城ののち寺社で保存されていたが、旧沼田町役場敷地内の「時鐘(ときのかね)」に流用され、その後本丸内に鐘櫓として復元された。

Numata78


《グンマを話そう》

○権現荒

 1681年8月31日、沼田城主真田伊賀守は江戸両国橋の掛替御用木を請負い、中山村三嶋権現の神木を伐った。 すると七日七晩、大暴風雨で93ヶ所崩壊・家屋倒状多数の大惨事となった。

YAMADA

トイレ

Toilet2014(WEB 転載)

Mantokuji

☆グンマだって負けてはイナイ
 (満徳寺・群馬県太田市)


《グンマのトイレ事情》
 グンマの店(特に居酒屋系)はトイレが少ない。 それは、グンマ人は殆どトイレに行かないのである。

YAMADA

グンマの昔:ミゼット

Daihatsu1967

○ダイハツ車体@前橋市文京町・1967年
 1960年6月1日創立(群馬県前橋市文京町)、2004年11月大分県中津市へ移転。

YAMADA

群馬での暮らし:高崎市

Takasaki025502:55

YAMADA

世界最後の魔境グンマ:秘境奥利根

Okutone_meiji

○秘境奥利根
 1888年以降幾度となく探検隊が組織されたが、雪渓などに阻まれ失敗。 長い間人類未踏の地であったが、1975年からの学術調査でついに奥利根の全容が解明された。
※人跡未踏の地に、 群馬県林務課による「利根水源探検隊」が入った。(1926.8.12) その後、谷川岳幕岩Aフェイス北稜初登頂。(1962.3.19)

YAMADA

ぐんまわらべうた:藤原西山

Fujiwara_nishiyama

○みなかみ町藤原西山の遊び

 ホーロク元年ヤカン年
 ナベの吉日チャガマの日
 チッチパ

冬の夜女の子が集まり、木の名遊び・ナゾ遊び(ナンゾ)・昔話と続いた。 やがては1957年藤原ダムの底に眠った。

※村人は家を燃やして村を去った。
※群馬県内には52基のダムがある。(発電・水道用水などを含む)  その湖底に数多くの村が眠ったことを忘れてはいけない。

Fujiwara1954

1954年

Fujiwara78

Fujiwara68


Fujiwara68c

Fujiwara69c

Fujiwara1954c

Fujiwara_nishiyamac

YAMADA

ぐんまわらべうた:鳥追い

Torioi_nakanojyou

○鳥追い(小正月)
鳥追いだ鳥追いだ
ありゃだれの鳥追いだ
じろうどんの鳥追いだ
あたまきって しりきって
しょうゆだるへ さらべえこんで
佐渡島へぶん流せ

(中之条)

Gunma_torioi2

 そして、扮装した子供達は各家へ上がり込み、「やくはらい やくはらい」と叫びながら家の中を飛び回る。 繭玉にぶつかれば「養蚕があたる」・だるまにぶつかり転べば「縁起が良い」とされた。  これが終わると、村境に集まり「じらんぼっくりおっかねえ」と叫ぶと一斉にかけ帰る。 この時、後ろを振り返ると「疫病神がついてくる」..

YAMADA

グンマの昔:桐生市

Gunma_hataori

 織物生産地として広く知られていた桐生町は、1921年市制をしいた。 その後1959年栃木県菱村を吸収合併した。 菱村にとって県境の桐生川の河川管理が財政的負担であったので、対岸の群馬県桐生市と越境合併したらしい。(桐生競艇で財政豊富だったようだ)

横線540透明

Gunma_bouseki1

 桐生織物は、奈良時代に上野国が初めて絹を織って朝廷に差し出したとのが最初といわれている。 その後、紆余曲折を経て、1877年にはジャガード機を輸入して紋織物の製造を開始した。

※関ヶ原の戦いで縁起のよい桐生製の織物が使われ..

YAMADA

グンマの昔:前三百貨店

Maesan10

 群馬初の百貨店、地上六階・地下一階の建物は当時県下最大・最も高いビルであった。(1964.9.18~1985年)

☆屋上に遊園地があったそうだ。
※グンマ初のデパートとして、前三百貨店・藤五デパート認可。(1963.1.19)

横線540透明

Maesan

※勧工場(カンコウバ・カンコバ、大阪では勧商場)
 1877年第一回内国勧業博覧会が開かれ、この時の売れ残り品を陳列所を設け販売したのが勧工場のはじまり、商品を陳列し定価販売で商いした。 東京にはじまり地方へ広がり、1888年前橋・高崎にも勧..

YAMADA

道祖神祭/焼き饅祭

20140111a

道祖神祭り@高崎石原町

20140111b

焼き饅祭@伊勢崎神社
(群馬県内のみ有効)

YAMADA

グンマの昔:群馬鉱山

Gunmakouzan1

○群馬鉄山
 昔から吾妻川は赤い水が流れ、河原の小石も赤く染まっていた。 1940年頃、小倉部落人により発見されたが、交通不便なため開発には至らなかった。 1944年、日本鋼管が採掘を開始、鉱石運搬用の鉄道が施設された。 その後、1945年送鉱開始も終戦で休山、第二次大戦で鉱石が使われることはなかった。 が、1949年鋼管鉱業が生産再開し、釜石鉱山に次ぐ鉄鉱山となった。  そして、硫黄分を除くべく太子焼結工場が建設された。(1951年) その後は、公害・煙害・砒素含有など問題..

YAMADA

グンマの昔:高崎東宝映画劇場

Gunma_takasaki3

 群馬では、1910年前橋で「みやこ館(オリオン座の全身)」を常設したのが最初とされる。

※高崎では
 1913年電気館開館、1929年消失・再建、2001年閉館。 1920年高崎劇場開館、1938年東宝映画劇場に改称。 1921年富士館開館、後に帝国館と改称。 1880年藤守座(芝居小屋)建設後に世界館と改称、1918年第二大和館となり、松竹を経て後にオリオン座となった。

Takasakigrkijyou

○高崎劇場
 1920年多目的ホールとして開業、1938年東宝映画に買収され映画館に改装。

※1932年、初代江..

YAMADA

水仙

Dagashi2231

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
求肥 水仙
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子

YAMADA

初舞

Dagashi2230

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
鹿の子 初舞
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(上級編)

Gunma_go3

《グンマを話そう》 @六合村
※グンマ語は日本語に較べて、遥かに解りやすく・趣ある表現が多いです。
 アカメーナシ → 無茶、 アクト → 踵、 アテクトンネー → とてつもない、 アバケル → ふざける、 アボケル → ふざける、 アボル → かばう、 アマメラ → 女子の複数形、 イーカン → たいそう、 イジル → いびる、 イチノー → 全部、 イブセー → 危ない、 イマメシイ → いまいましい、 ウジャケル → とろける、 ウラノウチ→自分、 ウチバ → 少なめ、 ..

YAMADA

群馬での暮らし:正月行事

Osechi2014

グンマの正月は忙しい。

○グンマの正月行事

【大正月】
1日:年男、若水、年始まわり
2日:馬の乗り始め
2日~初山入り
4日:オタナサガシ(お棚下がし)、寺の年始、嫁の年始(地域によっては14日)
6日:ムイカヅメ、六日年(女の年取り)(馬の年取り:馬も歳をとる)
7日:七草粥
8日:八日ダメ(溜)
11日:鍬立て(作立て)、倉びらき
12日:マユダマ丸め(若餅)、山入り(十二様)
12日~モノヅクリ
13日:オカザリカエ

【小正月】(地域によってはダンゴ正月)
14日:ド..

YAMADA

群馬での暮らし:大晦日

Gunma_misoka

《グンマを話そう》
○正月様飾り
 年の暮れに大掃除「すすはき」をして、晦日は干柿・かちぐり・こぶ(喜)・麻・するめ(如何)・ふきのとう(富貴)・さけ・半紙・ほうづき(名声鳴る)・いわし(祝う)・まり(まわる)・だいだい(先祖代々)・ねき(友白髪) などを飾った。
※「としとりの晩に早く寝ると白髪になる」とも言われた。
※貧家では正月行事をいっさい省略し「よろずおんものづくり」と紙に書き神棚へ下げ全てすました。
-------------------- 
お正月は来る来る
おらぁボロをず..

YAMADA

群馬での暮らし:あんぴん餅

Gunma_anpin1

【あんぴん餅】
 外は餅(鏡餅と同じ餅)、中は塩餡(甘くない餡)だ。 当然固くなるので、焼いて食べる。 食べ方は色々あるらしい。
○砂糖やきな粉をつけて食べる。
○砂糖醤油につけて食べる。
○醤油の付け焼きにする。
○雑煮に入れる。
○フライパンで焼き、蜂蜜(メープルシロップもよいらしい)をかけて食べる。

Gunma_anpin2

 「小さい鏡餅の中に甘くない餡が入っている」と思えばよい。

フライパンで焼くと、外がカリッ・中がホワァ・餡がウマァで美味しい。 醤油をつけるともっと旨い。

Gunma_anpin3

..

YAMADA

群馬での暮らし:道祖神

Gunma_dousojin2a

○道祖神(ドウソジン・ドウロクジン)
 境の神、外界から集落に入ってくるあらゆる魔障を防ぐとされる。 グンマでは男女の双体道祖神が多い。(兄妹説が多い)

(縁結びの道祖神@室田坂下)


○ぐんまわらべうた:大晦日
だんなのきらいなおおみそか
おたばこばんとお茶もって来い
もう早おいとまつかまつる

Gunma_dousojin2ac

YAMADA

群馬での暮らし:道祖神

Gunma_dousojin1a

○道祖神(ドウソジン・ドウロクジン)
 境の神、外界から集落に入ってくるあらゆる魔障を防ぐとされる。 グンマでは男女の双体道祖神が多い。(兄妹説が多い)

(@六合村長平)

※昔は「サエノカミ」と読み「塞の神」であり、村境で悪霊が入ってくるのを遮ったとされる。地方により、岐の神・クナドノカミ・フナドノカミ・チマタノカミともいった。

YAMADA

群馬での暮らし:石ばん

Gunma_ishiban

○石板
 小学校で使っていた筆記具、ノートの代わりだ。 石板に石筆(ロウ石)で書く。 上部に計算用ソロバン玉がついているのは新型。

Sekiban11

Roseki8

YAMADA

群馬での暮らし

Gunma_by

YAMADA

群馬での暮らし:my洗面器

Kerorin1

○ケロリン桶 
 グンマこそが「おんせん県」だ、いたるところに温泉がある。 何時でも・何処でも・直ぐに温泉に入れるよう、みんな「マイ洗面器」を持ち歩いている。

※ケロリン桶には、関東サイズと関西サイズがある。 関西では、湯ぶねからお湯をすくってかける「かけ湯」なので小さくて軽い物が好まれるそうだ。

※関東と関西の銭湯(湯・風呂)の構造・形式の違いも影響している。
※関西の湯温は関東より低い。(東京湯とよんだらしい)

Kerorin5

☆ケロリン
 明治三十五年富山に薬種問屋開業するも大正十三年解散、その..

YAMADA

群馬での暮らし

Gunma_denwa

YAMADA

群馬での暮らし:イジメ

Gunma_ijime2_2

○イジメ・イズメ・エジメ
 赤ん坊は藁や竹で編んだ篭で育てられた。(イジメ:飯櫃を入れて保温したのでイイヅメ:飯詰が鈍ったとも言われている)  おんぶ紐は、ユッケ帯・ユッツケ帯・オトモリ帯・モロ帯などと呼ばれた。

※野良仕事のときは、中に子供を入れて見える所に置いた。

横線540透明

Gunma_mingu01

☆カゴッパタキ
末っ子のこと。 イジメで育てたので、これで子供は最後とカゴの中の敷物を出して空にし、逆さにしてポンポンとはたいた。

Ijime21

Ijime22

Izume91

横線540透明

Izuma5cいずめ・いづめ

横線540

☆歪
 飯..

YAMADA

高崎駅

Takasaki_st2

☆高崎駅
 かつては「弁当の種類が多い」と有名だったらしい。

駅弁 について

Takasaki_24

Takasaki_24c

Takasaki_st2c


Takasaki_m18

群馬縣上野國西群馬郡高崎驛・明治十八年

YAMADA

川場村歴史民俗資料館

Kawaba_minzoku

川場村歴史民俗資料館@群馬県川場村天神1122

※明治43年から教育の殿堂として親しまれてきた木造校舎を移築

☆川場村歴史民俗資料館
 1910年建築、1986年改築移転。

YAMADA

群馬県から来た少女

Gunma_syoujyo

“世界最後の魔境"群馬県から来た少女 (スマッシュ文庫)

YAMADA

群馬での暮らし:兜屋根民家

Kabutoyane

YAMADA

群馬での暮らし:梅うどん

Ume_udon2

別名「日の丸うどん」。 

 グンマに古くからあるグンマ名物「梅うどん」、同じものに「年明けうどん」があるがこれは「さぬきうどん振興協議会」の陰謀である。 ガンバレグンマ・マケルナグンマ!

Gunma_umeudon

ネギぐらいは入れたほうがよいかも…

YAMADA

群馬での暮らし:ふじやまビレジ

Kawaba201312a

○ふじやまビレジ:川場村
 ここ群馬県川場村は世田谷区との合併を本気で企てたが、実現には至らなかった。(世田谷区の飛び地になる計画であった)

Kawaba201312c

YAMADA

グンマ地下工場

Nakajima_tunnel

[爆弾] かつてグンマには、地下工場があった。

○岩鼻火薬製造所の地下工場(川田村上川田・古馬牧村稗田1945年~)   ただし、ほぼ完成と思ったら終戦となった。

○中島飛行機の地下工場(1945年~)地下口3ヶ所は埋まり、残り1ヶ所は閉鎖。

Gunma_nakajima1

中島飛行機
 飛行機研究所(1917年)→中島飛行機製作所→日本飛行機製作所→中島飛行機製作所→中島飛行機株式会社、となる。

※写真は橘花
※群馬における最初の民間飛行場は中島知久平が創設した尾島飛行場とされる。
※1918年中島式一型飛..

YAMADA

高らい餅・柚子

Dagashi2219a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗 
高らい餅・柚子
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子(きみしぐれ)

YAMADA

フルーツロール

Dagashi2222a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗 
フルーツロール
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○フルーツロール

Dagashi2222b

YAMADA

粕川駅:上毛電鉄

Tobu_kasugawa

 1926年上毛電気鉄道が創立され、前橋~大胡~本庄、大胡~桐生、前橋~群馬総社、本庄~藤岡~吉井、新町~藤岡~吉井、と鉄道網を計画したが、前橋~大胡~本庄と大胡~桐生しか免許がおりなかった。  しかし、大胡~桐生は経済不況で資金調達が不可能となり免許が取り消された。

Kasukawa_sta

Jyoumou1947

1947年

Ohgo1955大胡駅

Jyoumou_rail

Tobu_kasugawac

Ohgo1955c

YAMADA

寒牡丹

Dagashi2220a

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗 
寒牡丹
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子(練切)

YAMADA

玉村町

Tamamura_reiheishi

○玉村町は例幣使街道の宿場町として発達した町である。 かつては、西側の上新田(稲荷神社系)と東側の下新田(八幡宮系)にはっきりと別れていた。 その源は、藩政時代の那波群と群馬郡との群境に由来するらしい。

※玉村宿は、毎年下向になる京都公家衆が泊まるため大いに栄えた宿場であり、多くの旅籠屋と大勢の遊女とで不夜城の世界だったそうだ。

☆平旅籠:飯盛りのいない旅館。

Gunma_tamamura

Tamamura_hachiman1

Tamamura_hachiman2

YAMADA

群馬での暮らし:水沢観音

Mizusawa_hachibei2

○五徳山水澤観世音・水澤寺にある六角堂は、宮大工田村八兵衛の最後の作といわれている。  田村八兵衛は、他に大徳寺総門(前橋)・稲荷神社本宮(前箱田町と後家町)・地蔵神輿(箱田町)など作った。
 江戸で作られた仏像を水沢に運ぶ途中、道々で多数の寄進があり、その寄進で次々に仏像が作られかくて六体の仏像に増えたという。 その六体を回転できるように祀ってあるので、左に三度回して願をかけると運が開けるといわれている。
 

横線540透明

Mizusawa_hachibei

○水沢寺再建
 水沢寺炎上に関して、柏階知隆が帝から処罰される..

YAMADA

吾妻線

Gunma_agatsuma7

 1942年群馬鉱山の鉄鉱を輸送するための軍需鉄道として敷設が始まった長野原線(渋川~長野原)は、1971年大前まで延長(太子線は廃線)され吾妻線と改称された。

Gunma_maebashi5

吾妻線・高崎線分岐@渋川駅

Gunma_agatsuma8

道陸陣トンネル

Gunma_tarusawa2

樽沢トンネル

Haramachi原町駅

Ubashima祖母島駅・1960年

Agatsuma36


Gunma_agatsuma7c

Gunma_agatsuma8c

Gunma_maebashi5c

Haramachic

Ubashimac

YAMADA

たまちゃん生ロール

Fukushima_tamaroll

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
たまちゃん生ロール
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

岩鼻軽便鉄道

Gunma_iwahana1

○岩鼻軽便鉄道
 当初、岩鼻火薬製造所(1880年~1945年)の製造品(黒色火薬・ダイナマイト・無煙火薬など)は船(陸軍御用船)で運ばれていたが、やがて倉賀野駅まで荷車・荷馬車で運ばれるようになった。

Gunma_iwahana2

 1915年、倉賀野駅から岩鼻火薬製造所間(上州岩鼻)に鉄道敷設計画、翌年岩鼻軽便鉄道株式会社が設立された。 軽便鉄道となったの免許手続き等が簡単なためで、規格は国鉄と同じで倉賀野駅で国鉄に直結し管理は鉄道省に委託された。 その後は火薬の原材料・製品を輸送し、1945..

YAMADA

碓氷線

Gunma_usui9

 碓氷線は、1963年碓氷新線に切り替えられた。(左:碓氷線、右:碓氷新線)

Gunma_maruyama2丸山信号場

Gunma_maruyama1丸山変電所

Gunma_maruyama3

Gunma_yokokawa1

横川発電所 
 1912年、蒸気機関車を電気機関車に切り替えるべく「横川火力発電所」を建設した。 これが群馬初の火力発電所である。

Gunma_usui5横川駅

Gunma_kumanodaira1熊の平駅

Yokogawa_m29○横川駅・明治二十九年

YAMADA

太子線

Ohshi1

太子線(おおし)
 長野原駅~太子駅(群馬鉄山・六合村本山)間5.8Kmは日本鋼管の専用線であった。 1946年には旅客部門も開設され、1950年後半は貨物収入関東上位を誇っていたが、鉄鉱石の枯渇により衰退し1970年11月1日休止路線となり廃線となった。

Taishi_st6

Taishi_st5右側は鉱石積み出しのホッパー(焼結工場)跡

Gunma_ohshi1

Gunma_ohshi2左は建設中の嬬恋線@長野原

Ohishi22

Ohishi25

YAMADA

群馬の鉄道:昭和初期

Gunma_map2

 グンマの鉄道の歴史は古く、貨物輸送は鉱山により大繁栄していたが、資源の枯渇とともに衰退の道をたどった。 また草津温泉や伊香保温泉など観光地を結んでいた旅客輸送は、速さを求め・道路整備と称し行政によりバスに切り替えられてしまった。 

 東毛の発展は、軽便鉄道を買収して路線を拡大し・波乱に耐えながらも維持した「東武鉄道」の力によるものである。

Gunma_map3

Gunma_rail

YAMADA

群馬での暮らし:焼きまんじゅう

Waritaya_yaki1

焼きまんじゅう
 (割田屋@沼田市)

○餡入り焼き饅頭、甘さひかえめで美味しい。

まさに【グンマのケーキ】

Waritaya_yaki2

Waritaya_mise

YAMADA

グンマランキング

Ranku_only

【グンマ専用品】
県内:みんな知ってる。 県外:みんな知らない。
①焼きまんじゅう
②つる舞う形の群馬県
上毛かるた
④群馬県民手帳

かるた について

YAMADA

群馬での暮らし

20131120a

YAMADA

群馬での暮らし:姥の皮

Ubanokawa

《グンマを話そう》

○姥の皮(姥皮伝説)
 ある昔、田んぼで蛙が蛇に飲み込まれているのを見たおじいさんが可哀想にに思い「蛙を放したら娘をあげる」と蛇に言うと、蛙を放して山へ帰っていった。 やがて蛇が迎えに来ると、末娘が嫁入り道具に「瓢箪10個と針千本」持って蛇についていった。 住みかの沼まで来ると、蛇に「嫁入り道具の瓢箪を沈めて下さい」と言い、蛇がアタフタしている間に針を刺して蛇を退治した。

 帰り道に迷いたずねた小屋でおばあさんから「ここは鬼が出るから、この姥の皮(かぶると婆さん..


YAMADA

群馬での暮らし:アブラオケスオケ

Aburaoke

《グンマを話そう》
○アブラオケスオケ
 ある昔、碓氷峠の麓におじいさんとおばあさんが住んでいました、 ある夜、雪まみれの旅の坊さんが泊をもとめて戸を叩きました。 二人は貧乏ながらもあたたかくもてなすと、坊さんは「お礼にありがたいお経を教えましょう。 【アビラウンケンソウカ】と朝晩忘れずに唱えるとよいことがあります。」と言って旅立っていきました。  その日の夕方お経を唱えようとすると、どうしても経文が思い出せません。 するとおばあさんが「アブラオケスオケ」だったかなぁと。 そし..

YAMADA

群馬での暮らし:津久田村の人形芝居

Tsukuda

《グンマを話そう》

○津久田村の人形芝居
 津久田村は人形を大切にする伝統の村として平和な日々を過ごしてきました。

こんな伝説があります。
 上杉・竹田の争覇時代、上杉勢が密かに津久田の要塞を陥れ、大胡城を攻めようと企てました。 そして津久田村に近づくと、山頂には沢山の旗が立ち・鐘や太鼓が勇ましく鳴り響いていました。 これを見た上杉勢は、計画が漏れたようだ・不利な戦いは避けようと、兵を引きました。 それは、八幡様の例祭で人形芝居の日だったのです。



Tsukuda38

○津久田人形
 上ノ杜・桜..


YAMADA

ニッポン美肌県グランプリ2013

Gunma_2013

○ニッポン美肌県グランプリ2013
 日本で一番美しい肌を持つ“美肌県”をポーラが発表した。 全国47都道府県で1年間集計した女性の肌データを分析した。 群馬県は47位。

※これについては、乾燥した気候の下でもとにかくよく働くからだとも言える。 グンマ女人の勤勉さを表すことわざに、「娘三人持てば倉が立つ」や「織っちゃ取っちゃ買っちゃ食い」(機織の擬音)などある。

※グンマでは化粧品が売れなかった。 夏は暑くて汗て崩れ、冬は風で塵埃がついて汚くなるからである。

○冬の群馬乙女
 見栄も..

YAMADA

群馬での暮らし:おいびすこ

Gunma_ebisu

○おいびすこ・おいべすこう(御恵比寿講):えびす講市
 1929年11月19日「売るか・くれるか」のキャッチフレーズで始まった「えびす講市」は、中断された時期があったが現在も美保大国神社(高崎神社)を中心に続けられ、高崎の大祭りイベントとなっている。 神社ではくじ引きがあり、商店街は大安売りで正月用品を買う買い物客でにぎわう。 かつては「現金つかみ取り」などもあったらしい。

 

Gunma_ebiso31964年

Ebisukou

 福の神であるえびすを祭り、商屋が商売繁栄を祈願するのに対し農家では守護神として祭..

YAMADA

Barry Callebaut

Choco

 バリーカレボー(業務用チョコレート製造、スイス)が、高崎市宮原町に新工場を開いた。 宮原町には高崎森永第一第二工場・原田高崎工場(同)・第一製パン高崎工場などがあり、チョット離れてハーゲンダッツジャパン群馬工場もある。

YAMADA

いちご大福

Fukushima_ichigo3

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
いちご大福
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○中は白餡。

YAMADA

群馬の軌道歴史

Ikaho_ropponmatsu

伊香保軌道線


高崎線(高崎電車):渋川~高崎、一時間毎、所要時間七十分(全線乗る客無し)

前橋線(前橋電車):渋川~前橋、三十分毎、所要時間五十分

伊香保線:渋川~伊香保、国鉄列車接続、所要時間四十分

Maebashi_maebashi

前橋駅前

Gunma_densyayama2

高崎線・電車山
 国鉄信越線との立体交差。 橋自体は箱形で、枕木の間から下に落ちることはなかった。(子供の隠れ場所になってたらしい)

Gunma_tonehatsuden


○群馬軌道の歴史 
明治4年、高崎運輸株式会社設立(郵便馬車)
明治21年、横川~軽井沢間に碓氷馬車鉄道株式会社..

YAMADA

群馬での暮らし:天に昇りそこねたカッパ

Tenkappa

《グンマを話そう》
○天に昇りそこねたカッパ
 ある昔、大間々町下神梅・観音寺辺りの渡良瀬川には高い崖があり淵にはカッパと竜が住みついていた。 水辺から天に昇る竜を見て、カエルは羨ましくて仕方がなかった。 そこで竜をおだて・ご馳走して、ついに一緒に天に連れて行ってもらうことになった。 
 カッパは竜のしっぽをしっかりとくわえた。 竜は、霧の中を・黒雲を突り・口から火を噴き・稲妻の中を・天を目ざした。 怖くなり下を見たカッパはその高さに驚き・恐れ、思わず「アッ~!」と叫んだ。 
..

YAMADA

吾妻馬車鉄道

Agatsuma_basya

(吾妻温泉馬車軌道)

○馬車鉄道の歴史
1891年、前橋~渋川:上毛馬車鉄道株式会社
1893年、高崎~渋川:群馬馬車株式会社
1898年、新町~藤岡:緑野馬車鉄道株式会社
1912年、渋川~中之条:吾妻馬車鉄道株式会社
 その他にも下記があった。
太田~小島:上武石材馬車鉄道株式会社
安中~富岡~下仁田:甘楽馬車鉄道株式会社
伊勢崎~境:佐位新田馬車鉄道株式会社 
高崎~板鼻~安中:西毛馬串鉄道株式会社

Gunma_nakanojyo1

渋川~中之条:吾妻馬車鉄道株式会社

Agatsumabashy

(1912年・小野上村)

YAMADA

いちがさけかってまんがひんのんだ

Minwa_ichi

《グンマを話そう》
○結び言葉
 グンマ昔話はこの文句で終わる。 「めでたし・めでたし」といったところだ。
【いちが酒買って、まんがひん飲んだ】  
→旦那のいちが酒買ったら、女房のおまんがガブ飲み(丸呑み)してしまった。 女房元気で、めでたい・めでたい。(いちは市の意味で、市場が栄えた・人の一期一生は栄えた という説もある)
 他にも下記の言い方がある。
○いちが酒買って、とうやが飲んだ。
○いちが酒買ってきて、みんなして飲んだ。
○いちが酒買って、ちゅうさんが飲んだ。
○..

YAMADA

群馬での暮らし:のぞき酒

Sukimisake

《グンマを話そう》
○のぞき酒
 上野村では、婚礼の時に障子に穴をあけ覗き見る習わしがありました。 参会者が儀礼として障子に穴をあけると、「のぞき酒」として若者に酒が振舞われ、庭にムシロをひいて祝杯をあげました。 越後十日町でも「隙見酒」と呼ぶ同じ習わしがあったそうです。
 さらに古くは「婚礼のハレの行事にあたっての石打(砌礫)」と称して婚礼に石をなげる儀式もあったらしい。
 
※この儀式は東北北部でもみられたそうです。

YAMADA

群馬での暮らし:デーラボウ

Derabo

《グンマを話そう》
○デーラボウ
 ある昔、日野山奥にデーラボウという大男がおった。 ある時、富士山と榛名山が背比べすることになった。 助っ人を頼まれたデーラボウは、御荷鉾山から山を一つ持ってきて榛名山に乗せようと、山を背負って歩き出した。 印地の朝谷まで来たら疲れたので山をぶちゃった。 これが子王山である。 そして歩き続けた、この時の足跡に水が貯まり緑埜の竹沼・七輿山の池・南八幡の木部の池などができた。
 またある時、大神山に腰をかけて新田川原で足をあらったので大神山は頂上が..

YAMADA

群馬での暮らし:唄うがいこつ

Odorugaikotsu

《グンマを話そう》

○唄うがいこつ
 ある昔、酒大好きの旅商人が見晴らしの良い野原で昼飯を食べ始めた。 まずは、瓢箪から酒を飲み、にぎり飯を食べ始めると、どこからか唄が聞こえてきた。 旅商人は唄人を探してみたが人っ子一人いない、足下を見ると丸くて白い物がある、よく見るとがいこつだった。

旅人:がいこつさん、いい声してるな。
骸骨:お酒ごちそうさま、久しぶりに飲んだのでいい気分になってしまって。
旅人:どうしてここにいるんだ。
骸骨:侍仲間に裏切られて殺されたんです、仇を討ちたい..

YAMADA

群馬での暮らし:柿

Gunma_kaki

 グンマでは、柿は買うものに非ず、採るもの・貰うもの也。

※砂糖が乏しいため、柿(イヌクワズ・ハチヤ・エドイチ等)を甘味料として使った。(柿は砂糖の代用品だった)

※柿渋は防水性・防腐性から、渋紙・渋うちわ・渋座布団・雨合羽など広く利用され た。


○柿は菓子であった
 柿の品種には、ショウゴロウ・ハチヤ・オオガマ・エドイチ・サクメ・ザンミウタン・ミズレンゲ・ツノンボウ・ヒガンガキ・ホリグシ・ツリカネ・名胡桃柿・湯原柿、などあった。

○火葬に柿の木を使うので、「囲炉裏では柿の木を..

YAMADA

群馬での暮らし:養蚕農家

Minka2

 養蚕農家の二階は蚕室として活用できるように、仕切が無く・採光・通風を考えた構造になっており 、大きく分けて三つのタイプがあります。
○茅葺き屋根の前面ヒラの一部を切り落とした民家(赤城型)
○前面のヒラを切り落としてそこに庇をつけた民家(榛名型)
○茅葺き屋根の妻を切り落とした民家(中之条型)

赤城型は次のようによばれることがあります。
 キリアゲニケエ・キリアゲセガイ・キリオトシ・キリオトシニケエ・キリアゲセガイ・アナヒサシ

 

Minka3


榛名型は次のようによばれることがあります。
 ニ..

YAMADA

群馬での暮らし:しょうづか婆さん

Saifukuji2

《グンマを話そう》
○しょうづか婆さん
 世間では「亡者の衣を剥ぎ取る葬頭河婆さん葬頭河婆(奪衣婆・しょうづか婆)」と恐れらますが、グンマでは地方によっては親しまれ、味噌なめ婆や養蚕の守護神として祭られています。
 榛東村では「しょうづか婆さん古着売り」と言われ、「剥ぎ取ったのはよいが自分で着るには限度があるので、結局は古着売りする」と伝えられています。  また「しょうづか婆さま振る手ぶり閻魔が数えて地獄へ桑植え蚕する」と、桑を植えて養蚕する婆さまもいます。
 さらには群馬..

YAMADA

群馬での暮らし:縁切・縁結厠

Mantokuji

○満徳寺・縁切寺(群馬県太田市徳川町385-1)
 白が縁切り用・黒が縁結び用である。 縁切札・縁結札に願いをこめて、それぞれに流していただき、白黒をはっきりさせて、自分の人生を一歩前進させていただきたいとの意味がこめられている。

☆グンマが世界に誇るのが縁切寺。 縁切寺は世界に二つ、東慶寺(鎌倉)と満徳寺。

○満徳寺
 満徳寺が幕府公認の駆け込み寺となった理由は、
①もともと新田氏と関わりが深かった。(新田義季開基、義季の娘浄念尼開山、住職は新田氏系)
②徳川家康が、徳川発祥の..

YAMADA

マーガリンどら焼き

Fukushima_dora

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
マーガリンどらやき
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子
 これがおいしい!

YAMADA

群馬での暮らし:権三虫

Gonzamushi

《グンマを話そう》
○権三虫
 ある昔、太郎はおっかさんと細々と暮らしていた。 ある時おっかさんが病気になったが子供には薬代を工面できるはずもなく、隣の権三さんへ銭を借りに行ったが断れて途方にくれていた。 帰り道、白髭のおじいさんに出会った。「この下駄をあげよう。履いて転ぶと銭が出てくる。だが欲張ると自分の体が小さくなる。」 太郎は「山の神様」に違いないと、薬を買いおっっかさんが治った後は神棚に供えて拝んでいた。
 これを聞いた権三は、無理矢理下駄を取り上げ、転び続けた。 し..

YAMADA

宮参り

Fukushima_miya

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
練切 宮参り
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:一もっこ山

Ichimokko

《グンマを話そう》
○一もっこ山
 ある昔、榛名の天狗が「富士山に負けない山を一晩で造る」と駿河の天狗に宣言した。 そしては、おっきな「もっこ」を作り、土を運んでは山を造り始めた。 しかしもう一回運べば榛名富士が完成というところで一番鳥が鳴き夜が明けてしまった。
 榛名の天狗はじたんだを踏み・最後の「もっこ」を投げ捨ててしまった。 そのじたんだを踏んですり鉢状の窪地になったのが「すりばち池」・投げ捨てたもっこでできたのが「一もっこ山」だ。

YAMADA

ピーナッツ最中

Fukushima_pmonaka

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
ピーナッツ最中
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子
 ピーナッツバター入り白餡。

☆ピーナッツを割ると、おじいさんとおばあさんが出てくる。 筋目にそって半分に割ると、あご髭のあるのがおじいさん・無いのがおばあさんだ。

YAMADA

地震に強い群馬

000266019

○恵まれた立地条件(自然環境)
 群馬県は、地震や台風など自然災害が少なく、工場や物流拠点施設をはじめとする様々な産業施設の立地に有利な条件を備えてい ます。 東海地方や首都圏などにおける大震災発生時の本社機能やデータセンターなどのバックアップ拠点としても、群馬県は多く の企業に選ばれています。 群馬県は、日照時間の長さが全国4位と上位に位置しています。冬場の降雪も平野部ではほとんどなく 、太陽光発電施設などの立地にも最適です。
by群馬県産業経済部産業政策課

※確かに自然災害は..

YAMADA

群馬での暮らし:ガンバルグンマ

Gunma_bunka

○グンマのブンカ

国宝は無い。


※図書館利用者数は多いが、マナーは悪く「線引き・印書き・落書き」はあたりまえ。

YAMADA

群馬での暮らし:ガソリンスタンド

Gunma_gas

 ガソリンスタンドでガソリンを入れると、車内掃除用の雑巾を渡してくれる。


☆軽自動車には軽油、ハイブリット車にはハイオク、原付には原油、戦車には重油、

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ長期予想

Tenki_2

○農作物予想
 大雪は豊年、 門松に雪かかれば豊作、 干ばつに飢饉なし、 ケヤキの葉の出がよいと穏年、 桜の開花が早いと豊作、 十三夜に晴れると麦豊作、 正月、 大寒に雨降れば豊作、 日照りは芋よし、 夕立の多い年は柿が早く甘くなる、 夕立の多い年は豊作、 雪は融けて田水を豊富にする、 雷雨の多い年は豊作、
 笹に花が咲く(実がなる)と不作、 三日月様が立っていると不作、




○雨予想
 カラスが高所に営巣すると大水、 甲子の日に雨降れば60日続く、 梨・柿の花が多いと大雨、 ハチが河原..


YAMADA

木守(こもり)

Fukushima_kaki

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
求肥 木守
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:お赤飯

Sekihann

 グンマでは、葬儀に「赤飯・強飯」を出す地域もあった。  これは、人間は「生まれてのお産めし・結婚式のお高盛り・死んだ時の枕めし」と三回お高盛りすると言われ、葬儀は普段の生活と違う「人生の大イベント」との考えからである。 ただしお葬式の赤飯は色を控えめにしたいわゆる強飯であった。

※葬儀に出る赤飯(色をつけないこともある)を「念仏玉」と言ったそうだ。
※地域によっては、老人は赤飯・それ以外は強飯とし、デハノメシと呼んだ。 この赤飯を葬後の念仏玉として出すこともあり、やが..

YAMADA

いもようかん

Fukushumaya_imo

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
いもようかん
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:石合戦

Inji

《グンマを話そう》
○渡良瀬川の石合戦
 小石を投げ合う石合戦を印字(石撃・因陣・印地)と呼び、多くは河原で行うので「河原印字(印地)」と言います。 はじめは子供の遊びでしたが、だんだん儀式化し一月十五日と五月五日には印字(印地)が行われるようになりました。
 これで収まらないのがグンマです。 だんだん大人が加わり、ついには渡良瀬川をはさんで敵国トチギとの石合戦となりました。 特に桐生団・太田団が激しく、当然ながら多くの負傷者が出たので禁止になりました。


Inji8

☆印地打ち・石合戦 ..

YAMADA

つる舞う形の群馬県

Tsurumau_gunmaどこが?

YAMADA

群馬での暮らし:すいとん(だんご汁)

Gunma_dangojiru

○「すいとん」は地域によって色々な呼び方があります。
 だんごじる・だんす・ねじっこ・ねじ・とっちゃあなげ・はさみこみ・おつみ・つみっこ・つめっこ・つめりっこ・おつけだんご・おつゆだんご・おつけねじ・おつけもち・しょっばねじ・すいとん・おしんこ・さとうねじ・あまねじ・あずきねじ・すすりねじ・

※「ねじ」→粉を練って・のばして・捻じ切るから
※「だんす」→「団子」を正しく読むとこうなる(両方とも音読み)
※「とっちゃあなげ」→グンマ語は動作を表す

Gunma_nejikko

○ねじっこ 


※「すいとん」よ..

YAMADA

ぐんまちゃん生ロール

Fukushimaya_gunma

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
ぐんまちゃん生ロール
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:おっきりこみ

Okirikomi6

 「おきりこみ(おっきりこみ)」は、幅広うどんを野菜と一緒に煮込んだもの、味噌味が多い。 普通おきりこみは塩を入れずにこねることが多い。
○おきりこみ:全くゆでていないうどんを煮込む。
○煮込みうどん:ゆでたうどんをさらして(湯切りして)煮込む。
○うちこみ:ゆでたうどんをそのまま(湯切りしないで)煮込む。@邑楽
○ゆであげ:ゆでたうどんを醤油につけて食べる。
※煮込んだうどんがドロドロになると「どろがし」とも言いう。

おきりこみは冬の食べ物とされ、
 夏のおきりこみは犬もくわない
 夏..

YAMADA

群馬での暮らし:頭の桜の木

Atamasakura

《グンマを話そう》

○頭の桜の木
 ある昔、大きな桜の木に沢山のサクランボが実った。 通りかかった男があまりにも美味しかったのでアバケ食いし、種も飲み込んでしまった。 すると腹の中で芽を出し頭を突き破って桜の木となり花が咲いた。 これが評判になり、花見客が集まり毎日毎晩ドンチャン騒ぎした。 男は我慢できなくなり、木を引っこ抜いてしまった。 その跡には大きな穴が開き、やがて雨がたまり池となり、魚が泳ぎ始めた。 今度は釣り客が押し寄せ、子供達が水遊びを始めた。 男は我慢できなくな..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ天気予想

Tenki

携帯もテレビもラジオも電波が届かない所でも大丈夫!

○明日は晴模様
 (刻み)煙草が乾くと晴、 朝霧が深いと晴、 甲子の日に晴れれば翌日晴、 雲が東へ流れると晴、 胡麻を火にくべて跳ねれば晴、 卵の殻がよく割れると晴、 夏から冬のキタケは晴、 マッチのつきがよい時は晴、 夕(東空)の虹は晴、 夕焼けは晴、

○明日は雨模様
 (刻み)煙草が湿気ると雨、 □□山が笠をかぶると雨、 赤城山に窓が開いたら雨、 朝(西空)の虹は雨、 朝焼けは雨、 蟻の行列は雨、 家の中が湿ると雨、 井戸の中の..

YAMADA

群馬での暮らし:雷事情

Karuta_kaminari

《グンマを話そう》

 日本海側の雷は「雪おこし」と呼ばれる一発雷であるのに対し、グンマ北部は上昇気流を起こしやすい地形のため雷雲が発達しやすく、質的に日本一の多発雷地帯です。 このため、各種の雷情報が発達しています。

 各地の雷予想は次のとおりです。
○(御荷鉾山)の三束雨→山の雷雲はすぐに麓の雷雨となる@前橋市
○馬鹿とカンダチは西入から来る→雷雨は西から来る@水上町
○武尊の雷来たことなし→北からは来ない@川場村
○北鳴りの雷は川を越えない→北からは来ない@吾妻
○赤城の雷は干柿をしま..

YAMADA

群馬での暮らし:大島梨

Ohshimanashi2

○大島梨
 前橋市下大島町にて梨栽培を成功させたのが関口長左衛門と伝えられる。 その後、全国的にこの栽培法が広がったらしい。 来迎寺に、功績碑(石碑)がある。 

○里見の大梨(里見豊栄梨)
 清水家の鬼門除けに栽植されたといわれる。 

※かつて、梨はグンマの名産であった。 (梨はバラ科)

について

Ohshimanashi5

☆大島梨
 文政十三年関口長左衛門が梨の栽培をはじめた。 これを見た近在農家も梨栽培をはじめ、大島梨として名物になった。 その後、前橋藩主毎年松平侯に毎年献上するようにな..

YAMADA

蝉の渓谷

Semi1

蝉の渓谷
 (群馬県甘楽郡南牧村大字砥沢)

 激しい岩場に狭い激流なので「狭い水」→「せみ」→「蝉」となったそうだが、 「閑さや岩にしみ入蝉の声」をもじった感がある。

Semi2

○蝉の渓谷
 南牧川に幅50mほどのチャート(堆積岩)の川原ができ、幅2mほどの河道を洪水時に礫が転がって川底を削り、細く削り取られた所に川の流れが集中し・水圧を高め・水深を増し・大きな石をも押し流し・巨礫が川底をたたき、深い渓谷となった。

○甘楽
 「から」が源ともいわれる。 
※甘楽→かんら→かむら→かぶらorかんな..

YAMADA

群馬での暮らし:大歳の火

Ohtoshi

《グンマを話そう》

○大歳の火
 ある大晦日の夜、奉公娘は庄屋の厳しいおかみさんから「囲炉裏の火を絶やさないように」と言われました。 娘は気になり夜中に起きて見ると、火が消えていました。 寒い冬の夜更け、困った娘が外に出ると向山の麓に小さな明かりが見えたので、娘は火をもらおうと一生懸命走りました。

 その小屋には白髪を振り乱して出刃包丁を研いでいるばあさんがいました。 娘は怖くてたまらなかったのですが、「火種を下さいと」を頼みました。 ばあさんは、「わしの頼みもきいてくれ。友が亡く..

YAMADA

群馬での暮らし:竜宮城

Tsukiyono

《グンマを話そう》

○竜宮と人魚
 ある昔、桃野村小川に清冶という男がいました。 五人の仲間が集まって「庚申待」をすることになり、さらに仲間を探していたところ、見知らぬ若者が加わりました。 やがてその若者が世話役になり、その若者の家に招かれました。

みんなが利根川の深い淵に着くと、若者が言いました。「これから竜宮城へ招待します」  そして、まばゆい竜宮城でご馳走をいっぱい食べましたが、一皿だけ見たことが無い肉塊があり誰も箸をつけませんでした。 清冶はそっとたもとにしまいました。
 ..

YAMADA

群馬での暮らし:ままごと

Ozenbana

[フシグロセンノウ]の花を二枚貼り合わせてお膳をつくることから、「オゼンバナ」とよばれた。(地方によっては「猫足のお膳」)

《グンマを話そう》
○「ままごと」をこういいます。
 おきゃくごっこ・おきゃくさんごっこ・おきゃくわるさ・おきゃごと・おきゃっこ・おきゃっこと・おばさまっこ・おもちゃっこ・かもちゃごっこ・ままにっこ・まんざっこ・まんじゃっこ… とにかく数え切れないほど沢山あります。

 あねっこあそび・あんかめ・いえこなんそ・いくとこ・うんばーじ・えれもっこ・おーふるまいこ・..

YAMADA

はこちゃんまんじゅう

Hakochan12

はこちゃんまんじゅう
 (はこちゃんまんじゅう・沢渡農産加工組合@群馬県吾妻郡中之条町大字下沢渡39-1、0279-75-2034)

炭酸まんじゅう

はこちゃんまんじゅう について

Hakochan11

YAMADA

群馬での暮らし:宝手拭い

Takaratenugui

《グンマを話そう》

○宝手拭い
 ある昔、村にみすぼらしいお坊さんがやってきました。 手にはフチの欠けた赤い椀を持ち、お経を唱えながら村一番の大尽家へ立ち寄りました。「どうか米をめぐんでくだされ」と言うと、その家のおかみさんが「乞食坊主にやるもんなんかない、さっさと消えろ!」と追い返してしまいました。

 


 これを見ていた奉公娘は「私の食べるものでよかったらどうぞ」と言って、自分の昼飯を全部食べさせました。 お坊さんは大変喜び、首に巻いていた汚手拭いを渡し「毎日これで顔を洗いなさい..

YAMADA

群馬での暮らし:たの九

Tanu9

《グンマを話そう》

○たの九・たのきゅう
 ある昔、芝居好きが高じて役者になった「たの九」という男がおった。 ある時、里帰りしようと日の暮れた山道を歩いているうちに、「うわばみ」が出る峠にさしかかった。

蟒蛇「おまえはだれじゃ!」
男「じゃまだ、どけ、おれはたの九だ!」
蟒蛇「オッ!うまく化けたな、娘にも化けられるか?」(「たの九」をタヌキと聞き違えた) 
男「かんたんなこった、ホラヨ」(蟒蛇に目をつぶらせ、その間にカツラをつけ役者衣装を着替えた)
蟒蛇「スゴイ腕前だ! これなら何にも困ら..

YAMADA

群馬での暮らし:ソーダ村

Dagashi489

《グンマを話そう》
○早口言葉

ソーダムラのソンチョウさんがソーダのんでしんだソーダ ソーシキマンジュウうまかったソーダ…… (とりあえずグンマ版)

ソージャムラのソンチョウさんがソーダのんでしんだソージャ ソーシキマンジュウうまかったソージャ…… (こちら総社版)

Sodamura

そうだむらのそんちょうさんが
ソーダのんでしんだそうだ
みんながいうのはウッソーだって
そんちょうさんがのんだソーダは
クリームソーダのソーダだそうだ
おかわり十かいしたそうだ
うみのいろしたクリームソーダ
なかでおよげばなおうまそう..

YAMADA

群馬での暮らし:ツノンデーロ

Denden

《グンマを話そう》

○竜になろうとしたカタツムリ
 ある昔、太郎・二郎・三郎というカタツムリ三兄弟がいました。 みんな大きくなったので外界へ行くことになりました。 三郎は庭に出て木葉の露を吸いました。 二郎は藪に入り竹の露を吸いました。

太郎は決心しました。「地べたで露を吸って生きるのはイヤだ! 角があるんだから竜になるんだ!」  そして太郎は一番高い杉の木に登り天をめざしました。 上へ登るにつれ、背中の貝殻がだんだん重荷となり、ついには貝殻を脱ぎ捨ててしまいました。 身軽にな..

YAMADA

群馬での暮らし:めっぱ

Meppa

《グンマを話そう》
 [ものもらい(麦粒腫)]のことを「めっぱ・めかご・めかいご・めかい・めもらい・めこじき」などと言います。(※アクセントは語尾が上がります「メッパ↑」)

 六合村には独特な治し方があります。
○スイノー(笊の一種)を井戸に半分かけて、「井戸神さん、井戸神さん、めかごーなおしておくれ。 そーしたらすいのー みんなみせるから。」 とお願いします。 地域によっては、井戸の中を覗いたり、蓑を半分見せたり、片眼を隠してたりしてお願いします。
※「籠をかぶるとめかごができる..

YAMADA

群馬での暮らし:地獄見物

J_tour

《グンマを話そう》

○地獄見物ツアー
 ある昔、鍛冶屋と行者と歯医者が地獄旅行を計画しました。 三人は三途の川を渡り地獄門をくぐりぬけると、そこには赤鬼と青鬼が立っていました。

横線540透明

Jigpkuezu8

 鬼は言いました。「なにしに地獄に来たんだ!」  騒ぎを聞いて閻魔様が出てきました。「生きたままで地獄見物など許せねぇ! 針の山へ送り込め!」すると鍛冶屋は、たちまち鉄(かね)のわらじを三足こしらえ、それを履いた三人は針山の頂上に達しました。

 これに怒った閻魔様は言いました。 「ならば、釜ゆでだ!」..

YAMADA

群馬での暮らし:雨蛙不幸

Kaeru8

《グンマを話そう》

○雨蛙不幸
 親がなにを言っても反対する子ガエルがいた。 親がなにをいっても反対のことしかしない。 それで、親が死ぬとき、どうせ反対のことをするから、その反対のことをいい残すべえと思った。

 ほんとうは(死んだら)山の方へ埋けてもらいたかったんだが、山へ埋けろっていえば、川へ埋けるにちがいないと思って、「おれが死んだら川原へ埋けてくれ」って言った。

 ところが子供は、がらりと一生に一度、正直になった。 他のことは全部反対にしたが、今回ばかりは最後の願いを聞いて、..

YAMADA

秋草

Fukushimaya_kuri

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
秋草
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:エビガニ

Ebigani1

《グンマを話そう》

 グンマではアメリカザリガニを「エビガニ」と呼びます。

 他国では、「ガンツー・ザリィ・トーチカ・トウフ・マッカチン」などとも呼ぶそうです。

 

Ebigani2

 こうして売っています。

YAMADA

群馬での暮らし:きぬがさ姫

Kaiko2

《グンマを話そう》
○きぬがさ姫(おきぬさま)
 ある昔「きぬがさ姫」というかわいい娘がいました。 母親が病気で亡くなった後、継母はその美しさをねたんでいました。
○ある日、姫を馬小屋に閉じ込めました。 姫は、背中を馬にけられて痛くて泣きました。 すると、じいやが泣き声を聞いて助けてくれました。(これが、シジの休みの日です)

 

 

Kaiko2○次に、遠くの山のタカが住んでいる竹やぶに捨てました。 そうすると、タカが姫を連れ帰りました。(それがタケの休みの日です)
○今度は、裏の川に連れて行き船..


YAMADA

まつたけ

Fukushimaya_matsu

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
まつたけ
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(あ行)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
※グンマ語は発音が難しい恒久源語なので、読んだだけでは会話できません。

 あいさ→あいだ・すきま、 あいぶ→あるく・あゆむ、 あいまこいま→いとま・ひまなこと、 あおぬけ→あおむけ、 あかめえなしむん→危険なことをする者・あかんーべをする者、 あぐ→あご、 あくつ→かかと、 あくと→かかと、

 

あげあめ→降ったりやんだりする雨、 あげしょうぎ→ゆで麺をすくい上げるざる、 あこぎもねー→ひどい・無謀、 あさまつ→西風、 あじょーにも→どうにみも、 あちゃ→それな..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(か行)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
※グンマ語は極めて独自な恒久源語なので、隣村に行くと通じない事があります。

 かあかあ→ぬけぬけと、 かあち→代わり、 がいに→たくさん、 がおる→よわる・困る、 かかしろー→かまう・相手する、 かがやく→探す、 かくし→ポケット、 かくねっこ→かくれんぼ、 がけえ→体つき・外形、 かけす→よく物忘れする人、 

かさ→上手・上、 かじける→縮む、 かしょー→誘う、 がしょーき→無理・乱暴、 かずける→かぶせる、 かずむ→パサパサになる・(乾水からきている?)、 ..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(さ行)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
※グンマ語には乱雑な表現が含まれています。 気分が悪くなった時は直ちに使用を中止してください。

 さあける→いろあせた、 さいちょー→おちゃら、 さいはたき→はたき、 さがねる→さがす、 さがら→唐鍬、 さくい→きさくな、 さくる→耕す、 さき→酒、 ささっぱさ→めちゃくちゃ、 さっつあ→たくさん、 さぬけ→そこぬけ、 

さま→窓、 さやねえ→かんたん・わけない、 さらんぱらん→ちゃらんぽらん、 ざんばらい→一番最後、 さんまさわがし→世間をさわがせる、 さんも..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(た行)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
※グンマ語には相手を不快にする表現が含まれていることがあります。 グンマ国外で話す時は、十分気を付けてください。

 たあくら→でたらめ、 たがらむ→巻き付ける・巻く、 たかれ→つかまれ、 だくな→無駄、 だごばち→でぶ、 たち→性分、 だつじ→足腰が強い、 たっぺい→つらら、 たてこーじ→豪雨、 たなぎ→中二階、 だぼー→ばか、 

たぼる→蓄える、 たまか→倹約、 ためる→ねらう、 だらぐそ→下痢、 だらに→たびたび、 だんま→牝馬、 

ちく→うそ、 ちゅらっぽ..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(な行)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
※グンマ語は特殊な発音を有する恒久源語です。 意志疎通が困難となることがあるので、グンマ国外での会話はおやめください。

 なあろ→(し)なさい、 ない→ナァ、 なえる→くたびれる・弱る、 なかっつえー→三人兄弟の真ん中、 なから→ほとんど・だいたい、 なぎれる→あふれる、 なぐる→手を抜く、 なす→返す、

なせ→斜面、 なで→ちいさな雪崩、 なまらはんじゃく→なまはんか、  なめ→ハゲ・水垢、 なめる→ばかにする・(ナメシからきている)、 なるい→ゆるい、 なん..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(は行)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
※グンマ語は特殊なアクセントを有する恒久源語です。 グンマ国外で使うと、パスポートの提示を求められることがあります。

 はあ→もう、 はあくろ→そばかす、 はか→仕事ぐあい・(はかどる)、 はが→損、 ばかぐれ→大食、 はがむ→はにかむ、 はぎる→くい切る・切り取る、 はぐる→失敗、 ばくる→とりかえる・交換する、 はしっこい→すばしっこい、

はしはし→てきぱき・はきはき、 はたる→催促する・強要する、 ばっかし→子供達、 はっこくる→頭を打つ、 ばっちらがう→..

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ語(ま行~)

Gunma_go3

《グンマを話そう》
※グンマ語には気嫌が隠れています。 使い方を誤ると、身体に危害が及ぶことがあります。

 まぐろう→まちがい、 まけ→血筋、 ままなき→どもり、 まんから→うそつき、 まんごーもん→長持ち、  

みぐせえ→みっともない、 みし→ね・(そうだ)みし、 みぼしい→楽しい、

むせっけえ→むちゃ、 むてっこじ→むてっぽう、

めんごん→軒並み、 めんぱ→木の弁当箱、
もーぞ→急いで、 もっちょする→大事にする・もてはやす、 もぼれる→もうろくする・老いぼれる、 もよって→もうちょ..

YAMADA

かぼちゃロール

Fukushimaya_halloween

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
かぼちゃろーる
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

群馬での暮らし:オチャピンチャンプー

Ocyanpi

《グンマを話そう》
 ある昔、働き者のおじいさんとおばあさんがおった。 ある日おじいさんは「ぼた餅」を持って山仕事に出かけた。 働きすぎて休んでいると、立てかけていた鍬の先にちっちゃな鳥がとまった。 あまりにも綺麗な鳥なので、捕まえておばあさんに見せようと、ぼた餅を鳥もちにしてぶっつけた。

 

Akaza_1

 捕まえた鳥を手に取り、鳥の羽をなめなめくっついたぼた餅をとってやったところ、あやまって鳥ごと飲み込んでしまった。 「まぁそのうち出てくるだろう」と思っていると、へそからちっちゃな足が出て..

YAMADA

群馬での暮らし:キノコの化け物

Kinoko

《グンマを話そう》

○きのこのばけもの
 ある昔、働くの大嫌い人がいた。 雨漏りしても・壁が崩れても・家が壊れても、とにかく寝てばかりいた。 そのころ村では「月がいなくなった・山の化け物が月を隠した」と大騒ぎだった。 そこでなまけ者が山に行ってみると、月を隠すように大きなキノコがたくさん生えていた。

 


 なまけ者は、屋根代わりにキノコのしたで暮らすことにした。 怠け者がキノコと仲良しになったある日、

キノコ:おまえはなんでここにいる?
怠け者:働くのが嫌でここでねてるんさ
キノ..


YAMADA

群馬での暮らし:でえろんむすこ

Deiron

《グンマを話そう》
○でえろんむすこ
 ある昔、おじいさんが芝刈りに行くと、でえろんが寄ってきて「息子にしてくれ」と言った。 おじいさんは連れて帰り、我が子のように育てた。 やがて大きくなったでえろんは、おばあさんに作ってもらった「こうせん」の袋を角にかけ、嫁探しの旅に出た。

 

とある大屋敷に泊めたもらったでえろんは美しい娘を見つけ、夜中に「こうせん」を娘の部屋に撒いた。 翌朝、でえろんは「こうせんを盗まれた」と騒ぎ出し、疑われた娘は家を追い出された。 でえろんは娘を嫁にもらい、..

YAMADA

群馬での暮らし:へっぷり鬼

Hepurioni

《グンマを話そう》

○赤城のへっぷり鬼
 ある昔、赤城山には沢山の鬼達が住んでいた。 なかでも大きくて強いのが「赤鬼」と「青鬼」であり、毎年行われる祭りの相撲大会の横綱であった。 その祭りが近づくと、「赤鬼」と「青鬼」は絶対勝つぞ!と大好きな山イモをたらふく食べて体力をつけ・:稽古に励んだ。

 


 そして試合当日「赤鬼」と「青鬼」は向かい合った。 シコを踏めば山々が揺れ、角と角がぶつかり合えば火花が木々を紅葉に変え、しまいに互角のまま動かなくなった。 行司が「はっけよい!」、 思..

YAMADA

メロディーライン

Tsumagoi_minami11

メロディーライン@長野原町(国道146号)

♪ おおまき場はみどり
(ここは周辺住民の苦情により間もなく撤去されます)

※群馬県内に「メロディーライン」は、道路12箇所+前橋こども公園 にある。

長野原町 について

YAMADA

群馬での暮らし:味噌なめ婆

Misoba

(WEB転載)

○みそなめばあさん(味噌ぬり地蔵)
 十王信仰によるものではあるが、今なお「味噌なめ婆さん」として親しまれている。  地域によっては「お歯黒婆」とも呼ばれ、「病気のときに口に味噌をなめさせると治る」・「治った後にお礼として口に味噌を塗る」等の俗信がある。  子供が口を開けて「味噌なめ婆」の前を通ると、みそっ歯になるという地域もある。

Misoname11

 葬頭河の爺婆(そうづかのジシイハバア)ともよばれている。(葬頭河婆・奪衣婆・しょうづか婆)

※塩地蔵は多いが、味噌地蔵は少ない..

YAMADA

群馬での暮らし:ガンバルグンマ

Gunma_health

○群馬県 みんなで健康 全国ランキング


[車(セダン)] グンマ人は、具合が悪いとすぐに車で病院へ行く。  その結果、統計上「患者数は多いが病気で亡くなる人数は少ない」のである。

※病気は治って元々

YAMADA

グンマの昔:草津白根山噴火

Kusatsu_shirane

○草津白根山噴火
 1932年10月1日噴火、山頂の採掘場で従業員二名死亡。 それまでは、明治15年・30年・33年・35年・大正13年・昭和2年と噴火を繰り返し、その過程で湯釜は熱湯に・水釜池と空釜池と弓池は酸性に・吾妻川からは魚が消えた。

○吾妻川
 草津白根山噴火・群馬鉱山焼結工場により汚染された吾妻川に、1959年中和剤投入が始まった。

YAMADA

太子駅

Ohshi1

 旧国鉄長野原線(1971年に廃止)、長野原~太子間(通称・太子線)の終点・太子駅

Ohshi2

※1945年1月2日、日本鋼管群馬鉄山専用線として長野原駅(現長野原草津口駅)~太子駅間が開業、長野原駅から先は渋川駅まで長野原線として開業した。 その後旅客営業となったが、1971年5月1日、長野原線を吾妻線と改め大前駅まで開業にともない廃線となった。

Ohshi3

鉱石積み出しのホッパー(焼結工場)跡。

Taishi_st2

当時の太子駅。

Ohshi32

Naganoharasen31長野原線

YAMADA

伊参スタジオ

Isama11

いさまスタジオ公園

 群馬県人口200万人記念として製作された映画「眠る男」の撮影拠点として使用された。 (廃校になっていた旧中之条町立第四中学校を改装)

吾妻郡中之条町大字五反田3527-5
電話:0279-75-7220
開館時間9:00~16:00※4月~12月は無休
休館日1/1~1/3(1月~3月末は土日・祝日のみ開館)

 

Isama12

 

Isama13

 

Isama14

☆伊参スタジオ(中之条)
 1953年建築。

YAMADA

群馬での暮らし:分福茶釜

Karuta_morinji

曹洞宗 青龍山 茂林寺(群馬県館林市堀工町1570)

○ぶんぶく茶釜
 元亀元年(1570)、七世月舟正初の代に茂林寺で千人法会が催された際、大勢の来客を賄う湯釜が必要となりました。

Chagama

 その時、守鶴は一夜のうちに、どこからか一つの茶釜を持ってきて、茶堂に備えました。ところが、この茶釜は不思議なことにいくら湯を汲んでも尽きることがありませんでした。守鶴は、自らこの茶釜を、福を分け与える「紫金銅分福茶釜」と名付け、この茶釜の湯で喉を潤す者は、開運出世・寿命長久等、八つの功..

YAMADA

栗ロール

Fukushimaya_kuri11

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
栗ろーる
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

黒糖プリン

Fukushimaya_prin11

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
黒糖プリン
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

プリン について

YAMADA

群馬での暮らし:ピヨピヨラーメン

Piyopiyo(WEB転載)

○「泉屋酒店@前橋」を経営していた井田文夫が、「富士製麺株式会社(1953年11月~)」を設立、後に「サンヨー食品株式会社(1961年7月~)」と改め即席ラーメンの製造を開始した。
 1963年、「チキンラーメン」の対抗馬として「ピヨピヨラーメン」を発売。 その後、「長崎タンメン」「サッポロ一番」と続き現在に至る。

YAMADA

ミニラーメン

Dagashi2199a

おいしさまる見え ミニラーメン
お徳用ラーメン 21食
 (大黒食品工業株式会社@群馬県佐波郡玉村町藤川128 )

○即席めん(30g/個、132kcal/個)

※大黒食品工業株式会社(だいこくしょくひんこうぎょう)は、群馬県の即席麺メーカー。 一個当たりの価格は「ベビースターラーメン」より安い。

YAMADA

群馬での暮らし:なんご

Otedama

○なんご(おてだま)
[るんるん]おてだまのかぞえうた
一番はじめは一宮 
二また日光東照宮
三また佐倉の惣五郎
四はまた信濃の善光寺
五つは出雲の大社
六つ村々鎮守様
七つ成田の不動尊
八つ八幡の八幡宮
九つ高野の弘法様
十で東京心願寺

 

Jyuzudama5

《グンマを話そう》

他にも、「おてだま」をこうよんだそうです。
あや・あやんご・おいっこ・おいっちょ・おかじょ・おじゃみ・おなんご・おひーと・がっけ・おこんめ・おこめ・おむく・おじゃみ・いしな(小石)・いし..

YAMADA

群馬での暮らし:まがりや

Numata_magariya

○まがりや
 片品村戸倉地区に多く見られた「曲り屋」、曲がった部分をセッチンと呼び、多くは「物置・便所」などとして使用していた。  この旧鈴木家住宅(沼田市利根町日影南郷158-1)では、曲がった部分を「うまや」として馬の飼育に使用していた。

YAMADA

群馬での暮らし:群馬対栃木

Gunma_tochigi

[むかっ(怒り)]ある昔「上野国赤城山の神」と「下野国二荒山の神」との間に、日光中禅寺湖をめぐって領有権争いが生じた。  話し合いでは合致に至らず、両神はそれぞれ大蛇と大ムカデに変身し、戦闘が勃発した。(両神がどちらに変身したかは諸説あるが、百足より蛇を自国の神としたいのが本音のようだ)
 この戦闘で流れた血で山が赤く染まり、「赤き山」すなわち「赤城山」となった。

  しかしながらこの戦いは終わることなく、今なお有名な「グンマー対トチギーの戦い」として闘争が続いている。

Oigami51

グンマの..

YAMADA

群馬での暮らし:ねこくぐり

Nekokuguri2

○ねこくぐり・のどけ
 猫を頭に乗せると、「猫くぐり(頭部にできる腫物・皮膚病らしいが詳細不明)」ができる。  猫の毛がのどに入ると、「のどけ(喉気)」になる。 

…などと言われたらしい。

YAMADA

ホタテの沼田

Hotate_nuta2

※「ぬた」とは、味噌のドロリとした感じが「ぬまた」を連想させることからこの名がついたそうだ。 群馬県沼田市とは関係ないが、いっそのこと「沼田市名物」にしてしまえと言う声も…ない

YAMADA

群馬での暮らし:ホイト

Hokai11

○ホイト(ノラボウ)
 禅宗の陪食(陪堂)の語が変化して、物乞い・乞食のことを「ホイト」と呼ぶようになったらしい。  ただし、ただの物乞いではなく、「鐘を叩きお経を唱えた」とも言われている。

※ホカイ(行器)からきているという説もある。
※北海道では「ホエド」と言う。

横線540透明

Hokai5

○のらぼう柱
 柱にぶら下げた箱に、毎朝米一升と挽割を入れておき、その日に来た乞食に分け与えた。
※ナポレオンという乞食が来た、彼は日本各地で見かけたそうだ。

※藁細工中に地震があると、そのとき作っている物は捨てなけ..

YAMADA

群馬での暮らし:おひがみさま

Ohigami2

○おひがみさま
 「オヒガミ、雪隠神、便所神」とも言う。 清潔に保つために数々の風習があり、子供が丈夫に育つように「おひがみ参り」という風習もあった。 

 また片品地域では、女性厄齢除けに「セッチンベェーナ(雪隠雛)」を作る俗信もあった。

便所 について

横線540

Edo_benjyokami

○雪隠神
 便所の神様は、全国に居る。

※堤土人形

☆厠神
 厠神は目が見えないので、厠に入るときは咳払いをし・合図をしてから入る。
※インドでは指を弾いてから入ったらしい

☆厠
 厂の則にあるので..

YAMADA

群馬での暮らし:火薬店

Numata_yokoyama

○湊屋横山銃砲火薬店(@沼田市下之町877)

 沼田城内にあった土岐氏の火薬蔵を、幕末に「湊屋」(横山東四朗1831~)が引き継いだといわれている。

《グンマを話そう》
嫁入りの火投げ
 沼田市薄根地区では、嫁が婚家に入ったら、来た方向にオガラに火をつけて投げる俗信がありました。 これで嫁は実家と縁が切れて新しく家の人となる、と言われています。

YAMADA

群馬でのくらし:ジャンケンポン

Janken

《グンマを話そう》
○じゃんけんのかけ声はこうです。
 アイケンチ・アイチッチ・イッチキリン・オッカ・オッカソポ・オッカッキュ・オッキュッセ・オッチッチ・オッチャッチ・オッチャッチエ・オッチャッチャ・オッチャッペ・オッチャッポ・オッチャッボン・オッチャンチ・キスカッキュ・キッカソボンヨ・キッカッキュ・キッカック・ジャンケンケ・ジャンケンホイ・ジャンケンポイヤ・ジャンケンポイヨ・ジャンケンボン・ジャンケンボンヨ・ジャンケンワイ・

 


チーカソキュ・チーカソポイヨ・チーカッポ・チーリユ..

YAMADA

群馬でのくらし:おたまじゃくし

Otama

《グンマを話そう》
○「おたまじゃくし」をこうよびます。

 アメンコロ・オエロンゴ・オカマガエロ・オク・オクマ・オクマガエル・オクマガエロ・オクマガユル・オクマゲエロ・オクマジャクシ・オクマッコ・オクマドジョウ・オクマン・オクマンガエロ・オクマンガユル・オクマンゲーロ・オクマンコロ・オクマンジャクシ・オタマ・オタマゲエロ・オタマジャクシ・オタマン・オタマンガエル・オタマンゲェル・オタマンゴロ・オタマンジャクシ・

 

カエル・カエルノコ・カエロッコ・カエロンゴ・ギャーロッコ・グコニロ..

YAMADA

群馬での暮らし:板倉町

Mugirakugan

麦落雁(三桝家總本舗@館林市本町3-9-5)

《グンマを話そう》
 利根川と渡良瀬川に挟まれた邑楽郡板倉町は、川や沼が多く低地であるため大雨が降る度に洪水にみまわれてきた。 いったん洪水になるとなかなか水は引かず、いろいろな洪水対策が施されてきた。 そのひとつに「揚げ船」があり、軒先や納屋にそこを上にして吊るしていた。 洪水については、「蛙が小便をしても水が出る」とさえ言われていた。

 


  また洪水になると米・麦を撒けないだけでなく収穫がなくなるので、食料を節約して翌年まで持..

YAMADA

群馬での暮らし:オコジョ

Okojyo

《グンマを話そう》

 山仕事を主とする片品村では山の神を崇め、オコジョは山の神のお使いとして畏れられていた。 もし、山仕事に行く途中でオコジョを見た者は、すぐ家に帰り謹慎するのである。(危険を知らせてくれる)

 またこの地では、山の神様である十二様は夫婦神であり猟の神様とされている。 なぜ十二かは諸説あって定かではない。 この十二様の大好物はオコゼ(ナマズやカジカなど顔が醜い魚なら良い)とされている。

Okojyo31

YAMADA

群馬での暮らし:前橋るなぱあく

Lunapark1

○前橋るなぱあく@前橋市大手町3-16-3

 1954年開園(前身は前橋市中央児童遊園)、2004年「前橋るなぱあく」に名称変更、コンセプトは「にっぽんいちなつかしいゆうえんち」。

[遊園地]電動木馬(中村製作所:現バンダイナムコ、1950年製):10円木馬と呼ばれている(国の登録有形文化財2007年)

 

Lurapark2

[遊園地]ウエブスターライド(8人乗り):3歳以下の子どもでも乗れるジェットコースター(要付添者)

 

Lunapark5

○10円木馬のフィギュア

YAMADA

群馬での暮らし:殿様ネギ

Shimonita_negi

○下仁田ネギ
 文化二年(1805年)11月8日、江戸より下仁田町名主に[ネギ200本と絹三疋半]の注文あり。  注文書「ねぎ御用につき江戸急送方達」には、金に糸目はつけないとの記。


 これにより「殿様ねぎ」と呼ばれるようになった。 これをまねて他地域でも栽培を試みたが、土壌・気候等が異なるため作ることができなかった。 そのため、今なお下仁田特産となっている。


《グンマを話そう》

ネギをつくるには日向がよいとされ、
○葱は人影でも嫌う
○葱は自分の陰さえ嫌う
とさえいわれ..

YAMADA

いもロール

Fukushimaya_imo1

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
いもロール
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

 

Fukushimaya_imo11

YAMADA

群馬での暮らし:ゴムカン

Gomukan

YAMADA

群馬での暮らし:グンマ原語

Hishimochi21

【ひし餅は、鏡餅の上に飾るものだ。】

コレって… イミが違う…

♀♂

ひし餅 について

横線540透明

Hishimochi61

※宮中儀式などでは、本当に「鏡餅の上に菱餅などを載せる」ことがあるそうだ。

Hishimochi_nara○奈良の菱もち

横線540

○おとなのかぞえうた
一つとせ一 一つ名古屋のシャリべ殿、四国をまわりて舎利となる舎利となる
二つとせー 二股大根離れても、私とお前ほ離れりやせぬ離れりゃせぬ
三つとせー みかんは食いたし銭は無し、銭箱叩いてどやされたどやされた
四つとせ一 夜鷹のボボから火事が..

YAMADA

栗饅頭

Fukushima_kuri1

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
栗まんじゅう
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○和菓子

Fukushima_kuri2

YAMADA

群馬での暮らし:とっかんや

Tokkanya

《グンマを話そう》

 ポン菓子(ばくだんあられ)のことらしい。 ただし米ではなくてトウモロコシ、元祖ポップコーンか。

Ghq_pongashi☆ポン菓子

YAMADA

千円銀貨幣(群馬県)

Gunma_1000a

地方自治法施行60周年記念
千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(群馬県)

Gunma_1000b

YAMADA

レモンロール

Fukushima_lemon3

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
レモンロール(アロエ入)
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子

YAMADA

林檎と餡子のパイ包み

Fukushima_ringo1

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
林檎と餡子のパイ包み
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○焼き菓子

Fukushima_ringo2

YAMADA

返り咲き

Fukushima_kanoko

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
鹿の子・返り咲き
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子(鹿の子) 

※[かのこ]とは、鹿の子豆(小豆・金時豆・うずら豆・うぐいす豆・栗など)と呼ばれる形の整った豆の蜜漬けで均一におおったようすが、鹿の背の斑点に似ていることからつけられた。

YAMADA

うさぎ

Fukushima_usagi2

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
求肥・うさぎ
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○生菓子(求肥)


※古い時代の求肥は玄米を用いて作られたため、色が浅黒く牛の皮に似ていたので牛皮(牛肥)と言われたそうだ。

YAMADA

群馬での暮らし:ガンバルグンマ

Gunma_money_2

○群馬県 みんなが持ってる 全国ランキング

[るんるん] なんといっても、群馬交響楽団(1945年~)。

[家]土地を買った→家を建てた→車を買った→大人はゴルフ・子供にはピアノ→子供が大きくなったので一人一台ずつ車を買った→…
…こんな流れだ。

※自転車は学生専用です。

YAMADA

群馬での暮らし:キャベツステーキ

130901a

[レストラン] グンマでステーキと言えば、これ「キャベツステーキ」、最高のご馳走だ。


なんという健康邦!

 

☆キャベツ
 もともとは、ケールという葉っぱで丸くなかった。

☆カリフラワー
 紀元前2000年頃地中海沿岸地方でキャベツの花蕾を食べていたのがブロッコリーの起源。 ブロッコリーが突然変異で白色となったのを品種改良したのがカリフラワー。

YAMADA

群馬のおきて

Gunmanookite

グンマーを楽しむための52のおきて

出版社名:アース・スターエンターテイメント
著者名:群馬県地位向上委員会(編)/北村 ヂン(構成・漫画)
発行年月日:2013/08/25 発売社名:泰文堂
○2012年度 都道府県の魅力度ランキング 全国最下位
○日本一ブラインド力・知名度が無い秘境の国
 未開の地グンマーの愛すべきあるあるネタ52

[爆弾]グンマについては【カテゴリ群馬】、さらなる事実は【群馬での暮らし】へ。 

YAMADA

群馬での暮らし:ギンヒカリ

Ginhikari

○群馬のブランド魚「ギンヒカリ」(3年熟成・1kg以上のニジマス)。  でも、弱い魚なので、スーパーや小売店などでの一般向け販売は無い。

[むかっ(怒り)]グンマの言葉感覚、
グンマのお米は【ゴロピカリ】
グンマの小麦は【つるぴかり】
グンマの魚は【ギンヒカリ】

Gunma_ginhikari

あづま養魚場@妻郡東吾妻町大字箱島1002

YAMADA

ムクドリ

Mukudori

[ビール] あれが「焼き鳥」だったら…

Mukudori_yaki

(WEB転載)

※ いちおう食べられるそうだ。 「スズメの焼き鳥」があるくらいだから、「ムクヤキトリ」として群馬名物に推薦…

横線540

☆雀すし
 エブナ(イナの小さいもの)を洗い・調理して飯をいれる。 形が雀に似ていることから「雀ずし」。
※近江名物

☆小鳥飯・雀鮓
 雀・雲雀・鶉・鶫・椋鳥などの小鳥を、細かく叩いてまるめ・沸騰後飯の上において蒸らし・混ぜて食べる。 
※鰹だし汁をかけ、おろし大根・ねぎ小口..

YAMADA

六合村:赤岩集落

Akaiwa1

重要伝統的建造物群保存地区:山村・養蚕集落
 (吾妻郡中之条町六合村赤岩地内)

○赤岩地区は、138人程のちっちゃな山村。  

 重要伝統的建造物群保存地区は、全国で104地区。  群馬には、もう一箇所「桐生市桐生新町:製織町」がある。

 

Akaiwa2

水車小屋

 

Akaiwa3

赤岩ふれあいの家

 

Akaiwa5

YAMADA

群馬での暮らし:ゴロピカリ

Goropikari

グンマのお米は、【ゴロピカリ】。


※グンマ人は、「このネーミングはカッコ悪い」と思っている。 (グンマ人でなくてもそう思うが…)

 

Goropikari2

[レストラン] 道端のバナナの葉などを取ってきて、こうして食事します。

☆「食器は料理のきもの」ともいわれています。


○手食文化
 寿司・おにぎり・饅頭・サンドイッチ・お菓子… 、手と口で楽しむのが手食文化、食の基本だ。 

☆手食の掟  
食事前後は手を洗い・口をすすぐ  
食べ物は敷物の上に並べる  
料理は共通の器に  
指が火傷をするような熱い料..


YAMADA

おはぎ

Fukushima_ohagi1_2

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
おはぎ
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637)

○[つぶ・こし・きなこ・ごま]、がある。 福嶋屋の「つぶ餡」と「こし餡」は全くの別物、両方食べてみるべし。

横線540透明

Fukushima_ohagi2

※「ぼたもち(牡丹餅)」と「おはぎ(御萩)」については諸説ある。


《グンマ語を話そう》
○「はんごろし」とは餅をつぶしきらない状態を言います、半煮えのご飯もこう言います。  餅を完全につぶしきった状態は、「みなごろし」・「まるごろし」です。(手打ち=うどん、半殺し=..

YAMADA

花清水

Fukushima_hanashimizu

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
花清水
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637)

 ○和生菓子(求肥・花清水)

Fukushima_0813

YAMADA

菊ごよみ

Fukushima_kikugoyomi

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
菊ごよみ
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637)

 ○和生菓子(練切・菊ごよみ)

YAMADA

石投げ踊り

Ishinage3

○石投げ踊り
 群馬の盆踊りは越後からの移入が多い。 この盆踊り唄は「盆どり」とよばれていたが、石を拾って投げるしぐさから「石投げ踊り」とよばれるようになった。 しかし、八木節が流行るとともに消滅した。

※盆に村人が村境に精霊を迎えに行くとき、精霊に人間であることを見破られないようにと、扮装し・顔に煤を塗った。 村境でさまよっている未熟な精霊は、村に帰ると不作・疫病となると考えられていた。

YAMADA

バームクーヘン

Garba2

BUNA 切り株
 (GARBA:ガルバ@群馬県利根郡みなかみ町大穴815-3)

○バームクーヘン

YAMADA

群馬での暮らし:ポテト焼きそば

Potato_yakisoba

月星と言えばソース
ポテト入り焼きそばセット 2食入り
  (月星食品株式会社@栃木県足利市錦町77番地)

○むし中華面(ソース・肉汁・じゃがいも付き)
 足利ローカル食物、「片栗シュウマイ」とかいうものもあるらしい。

 

Potato_yakisoba2

 足利名物[ポテト焼きそば]、ソースの色は濃いが味はさほど濃くない。 [長ネギとじゃがいもの醤油炒め]が発祥らしい。

[わーい(嬉しい顔)] この地ではフツーにソース、ポテトサラダ・目玉焼き・シューマイ・ギョーザ・カレーライス・天ぷら・チャーハン・肉まん・パスタ・ビーフン…..


YAMADA

群馬での暮らし

20130810b[晴れ]40℃突破!

YAMADA

ながめ余興場

Nagame3

ながめ余興場(演芸場)
 (@群馬県みどり市大間々町大間々1635)

○昭和12年に「ながめ遊園地(1925年~1987年)」内に建設された。  平成8年~保存・改修工事が行われ、現在は各種興行中。  眺めが良いので、「ながめ」と呼ばれたそうだ。

Nagame2

Nagame1

Nagame4

Nagame5

☆ながめ余興場(大間々)
 1937年建築。

YAMADA

ぐんまちゃんショップ

Gunmachanshop

ぐんまちゃんSHOP
 (E’site高崎「群馬いろは」@JR高崎駅)

YAMADA

群馬での暮らし:つるぴかり

Tsurupikari

グンマの小麦は、【つるぴかり】。

《グンマを話そう》
 邑楽郡は、川や沼が多く低地であるため大雨が降る度に洪水にみまわれてきた。 洪水になると米・麦を撒けないだけでなく収穫がなくなるので、食料を節約して翌年まで持ちこたえる習慣ができた。 このような生活のなかで、麦を工夫して食べる方法が考え出された。 それが、麦饅頭・麦団子・麦柏餅・麦ぼうとう(うどん)などであり、今なお残っているのが麦落雁である。

YAMADA

群馬での暮らし:ひっぱたき

Hippataki

「こんにゃくおでん」のことを言います。


蒟蒻を茹で、熱湯から出す
 ↓
布巾にくるむ
 ↓
まな板の上で叩く(のでひっぱたき
 ↓
水気を切って味噌をつける

☆田楽
 平安時代に豊作を祈って行われた古代舞楽の中に、高足(鷺足)に乗り白袴の田楽法師が舞った姿から、田楽とよばれるようになった。 また、田楽→田→でん→おでん、となり、やがて大根・芋・竹輪・焼豆腐などが加わり煮込みおでんとなった。

☆はんぺん
 半片という人が作った・当初は円の半分の形だった、など他にも諸説ある。

☆蒟..

YAMADA

BUNAラスク

Garba

ア・ラスク
 (GARBA:ガルバ@群馬県利根郡みなかみ町大穴815-3)

○焼菓子
 輪切りのバームクーヘンをラスクにしたもの。

YAMADA

群馬での暮らし:パチンコ

Pachinko

《グンマを話そう》

 グンビン・ゴム・ゴムカン・ゴムチン・ゴムピン・ゴンピン・スズメウチ・タマウチ・テッポウ・バダブ・パチン・パチンコ・パッチン・パッチンコ・ハフフ・バラブ・バリブ・パルブ・ピチンコ・ブンチン・ユミ… など

YAMADA

群馬での暮らし:祇園祭

Gynma_gion

○祇園祭(おぎよん)
 沼田・須賀神社などで行われた祭りであるが、その由来はよくわかっていない。 疫病の防除を願った「天王宮」の祭礼が始まりではないかと言われている。 その多くでは、競馬(うまくらべ)も行われた。 オギヨン・テンノウサマと呼ばれ、現在はほとんどが夏祭りへと変化した。  天王様は市神として祀られ、沼田には「天王石」がある。  天王様の祭りではキュウリを食べてはいけない・キュウリの初物は天王様に供える、等の伝承もある。(切り口が天王様の神紋に似ているからと説明されて..

YAMADA

群馬での暮らし:ガンバルグンマ

Gunma_store_3

○群馬県 お店 全国ランキング

[車(セダン)]意外と麺類の店が多い。 家電量販店・スーパーマーケットなどは店舗数は少ない、郊外の大型店へ車で買いに行くのがフツー。

YAMADA

チーズケーキ

Fukushimaya_chees1

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
チーズケーキ(クリームチーズ)
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637)

 チョコケーキもある。

Fukushimaya_mise

YAMADA

群馬での暮らし:鬼と長イモ

Oni_imo

《グンマを話そう》
○鬼と長いも
 ある昔、白根山・四阿山には悪い鬼達が住んでいた。 ある五月節句鬼は「人間は柏餅をうまそうに食べてるな、オレもうまそうな人間を食うことにしよう」。 鬼がある家の前に来ると、家の中では長いもをおろしてトロロ汁を作っていた。 鬼は、「あれがご馳走か、角をおろせばいいんだな」と自分の角を少しくじいておろしてみたが、硬くて歯が立たなかった。 そのうち、家の中では美味しそうにトロロご飯を食べ始めた。 鬼は「こんなに硬い鬼の角をうまそうに食うなんてなん..

YAMADA

群馬での暮らし:食生活いろいろ

Okirikomi

《グンマを話そう》

○アンゴー:竹製の杓子さし。
○ウチヅカイ:家庭用。
○オチャゾッペー:お茶だけで他のものを出さないこと。
○カジリガキ:直ぐ食べられる甘柿。
○カタケニタベル:副食でなくて主食にする。
○カッテクベル:交ぜて食べる。

○キリバン:姐板。
○キリボシ:乾燥藷。
○クスリモン:極く大切な食べ物。○シギ:筋、繊維。
○シップリ:野菜頼の切端、尻。
○シトギ:梁・屋根換えの時米粉のを一つ豆粉のを二つ助けた家に配る。
○ツカイアブラ:食用にしない油。 ..

YAMADA

群馬での暮らし:黒岩in嬬恋

Kuroiwa_tsumagoi

[揺れるハート] 嬬恋で「黒岩さ~ん」と叫べばみんなが振り返る、それほど黒岩姓が多い。 スピードスケートの黒岩彰さんも嬬恋出身。

YAMADA

群馬での暮らし

Tanigawa0726a

[新幹線] 上越新幹線が一番混む日、それが本日フジロックだ。

 

Tanigawa73

[新幹線] 今日は、臨時列車が走っている。
 「たにがわ73号」、高崎駅通過だ。 しかも、先行している「Maxたにがわ401号」を高崎駅で追い抜く。

YAMADA

群馬での暮らし:医者vs.和尚

Tokei_isha

《グンマを話そう》

 ある昔、村の医者と和尚が道端で一緒になった。 そのとき、医者が時計を落とし、それを和尚が拾った。
医者:その時計はわしのものだから返せ!
和尚:医者が見捨てたものは坊主が面倒を見るのが当然だ!
医者:ならば最後の別れをさせてくれ。
 -と医者が時計を耳にあてた-
医者:まだ脈がある。 医者が面倒見るのがあたりまえだ!


☆剣幕
 脈をみて診察するのが「見脈」、転じて外から見て推察する意。
※他説もある

YAMADA

群馬での暮らし:からす

Karasu

《グンマを話そう》

○カラス(空巣)
 ある昔、鳥たちが羽を染めてもらいに染物屋へ言った。 スズメやツバメたちは「ここは何色、ここも何色」といろいろ注文した。 カラスはおしゃれだったので(欲張りだったとの説もある)、全色使ったらさぞかし綺麗になるだろうと思った。 そこで、全部の色を混ぜて染めてもらったらマックロになってしまった。


○カラスの歌
カラスカラス
カラスの勘三郎
おめえのうちが焼けるぞ
早くけえって
ためかけろ
※ため→下肥溜のこと

○カラスの歌
カラスカラス
カラスの勘三郎
鉄..

YAMADA

群馬和菓子

Gunma_wagashi

[わーい(嬉しい顔)] 群馬で一番美味しい和菓子がこれだ!

○福嶋屋製菓舗の「美山羊羹」
○信濃屋嘉助の「しろつばらくがん」

YAMADA

山里弁当(駅弁)

Yamasato_bento1

明治18年創業 荻野屋 
山里弁当
 (株式会社荻野屋@群馬県安中市松井田町横川297-1)

Yamasato_bento2

YAMADA

バードコール

Bird_call

バードコール
 (木工房かたじ屋@ 群馬県甘楽郡南牧村大字磐戸408番地)

[クリスマス] 「バードコール」なるものを買った、ネジを廻す時の音で鳥が集まるらしい。 よく見ると金具はアイボルトM6市販品だ、これなら作れる…かもしれない…

YAMADA

群馬での暮らし:高崎観音

Takasakiyama

 「高崎観音」と「高崎山」の区別がつくのが、グンマ人。

YAMADA

御荷鉾スーパー林道

Youkura0719d

 八倉峠の道路工事区間(約800m)のために、大きく迂回することになる。

Youkura0719a

Youkura0719b

Youkura0719c

 八倉峠の道路工事はとっくに終わっているのだが、下仁田町が道路管理をイヤがっているらしい。 とにかく群馬県は道路管理が悪い、お隣長野県を見習って欲しいもんだ。

YAMADA

御荷鉾スーパー林道

Mikabo0719a

 群馬県道175号線から、「みかぼ森林公園内総合案内所」を目指す。

Mikabo0719b

  一本道を走っているつもりなのだが、71号線→177号線→46号線となり、「みかぼ森林公園内総合案内所」へ。

Mikabo0719c

Mikabo0719d

Mikabo0719e

YAMADA

群馬での暮らし:ムジナ

Eisenji

《グンマを話そう》
○永泉寺のムジナ
 高崎駅を出た汽車が永泉寺脇にさしかかると、前方からものすごいスピードでこちらに向かってくる汽車があった。 そして避けきれずに正面衝突した…と思ったが何事も無く次の倉賀野駅に到着した。
 その夜、町医者の所に永泉寺の小僧が「和尚さんがケガをしたので膏薬を下さい」と訪ねてきた。 翌日、医者は和尚の見舞いに永泉寺へ行ったが、和尚は元気で念仏をあげていた、また寺には小僧などいなかった。  そこで、和尚と医者は裏山へ行くと、そこには膏薬を貼ったム..

YAMADA

群馬での暮らし:へびvs.かえる

20121100b

《グンマを話そう》
○ヘビとカエル
 ある昔、動物たちが集まって、お釈迦様にそれぞれの食べ物を決めてもらった。 最後に残ったヘビは、なかなか食べ物を決められなかった。 それを見ていたカエルが馬鹿にして一言、「おれの尻でもなめてろ!」。 お釈迦様が言った、「ん~」。 アッと言う間に、ヘビがカエルを飲み込んだ。 それからというもの、蛇が蛙を食べるようになった。

※「アッと言う間」の事を「めっこのめばたき」とも言う。

YAMADA

群馬での暮らし:なぞなぞ

Asama201303c

《グンマを話そう》

 浅間山でふかされて、碓氷峠でこづかれて、めんがはらで腹切って、くろがねの橋を渡されて、こいけの中へとおとされて、杓子如来にすくわれて、お椀の中へと入れられて、二本の箸につままれて、のどもと峠を通りすぎ、長い細道よたよたと、ご門の外へと捨てられて、広い原っぱへふりまわされて、むかしの土にかえされるものな~に。

お餅

YAMADA

群馬での暮らし:将軍塚古墳

Shougun1

《グンマを話そう》

○将軍塚古墳(島名神社)
  この塚は、前方後方墳と言い、前方部の塚上に島名神社があり彦狭島王を祀っています。第十代崇神天皇の時代(西暦四八年)、息子の豊城入彦命を東国(関東地方)に派遣してこの地方を治めさせました。 

 

Shougun2

 また、代十二代景行天皇の時代(一二五年)、豊城彦命の孫である彦狭島王を東山道十五国の都督に任命しました。ところが赴任の途中、春日の穴作邑で病死しました。上野の国の人達はこの話を伝え聞き、王を哀れみ、ひそかに王の死体を盗みここに祀ったといわれ..

YAMADA

群馬での暮らし:郷土料理

Gunma_rank6

○群馬の郷土料理といえば 

 焼きまんじゅう・おっきりこみ・釜めし・水沢うどん・手作りうどん・そば・すいとん(だんご汁)・けんちん汁・やきもち(おやき)・みそパン・花インゲンの煮豆・コンニャク料理・炭酸まんじゅう・あんぴんもち・乾燥芋(さつま芋の切干)・下仁田ねぎコロッケ・こしね汁・ねぎぬた・舞茸ご飯・しし鍋・のっぺい汁・ゆべし・かみなり重(鯰天丼)・宮崎菜の漬物・小魚の甘露煮・白和え・すみつかれ・鏑汁…

※グンマに伝統ある郷土料理がないのは、母から娘へと受け継がれなかったからと..

YAMADA

群馬での暮らし:問答

Asama201202d

《グンマを話そう》

 ある昔、村に問答坊主がやってきた。
村人:坊主糞くらえ!
坊主:浅間の夕立だ!
村人:その心は
坊主:にしがくらい

※にし→西・汝、くらい→来らい・食らい。

☆グンマの昔話ときたら、褌・屁(からっ風)・金玉(狸)・糞(蒟蒻)の話 ばっかだ。

YAMADA

群馬での暮らし:だるま

Daruma10

○五福だるま
 なんでもかんでもダルマにするのが[グンマダルマ]の特徴、グンマ人の一面でもある。 ただし「グンマのダルマ」、群馬県を出ると一気に人気を失う。

 

Daruma12

○ぐんまちゃんだるま

 

Daruma11

○くまモンの福だるま

 

Sl_daruma2

※何でもかんでも、「だるま」にできるのは上州気質。 古いもの・伝統のある物への執着が少ないからでもある。

YAMADA

群馬での暮らし:むりどん

Muridon

《グンマを話そう》
○むりどん
 ある昔、おじいさんとおばあさんが雨漏りのする古屋に住んでいた。 おじいさんんが「世の中で一番怖いものはオオカミだな」と言うと、おばあさんは「いや、むりどんが一番怖いよ」と言った。 この話を家の外で盗み聞きしたオオカミは、「おれさまより怖いむりどんって、何様だ!」と思わずうなってしまった。 この声に驚いたおじいさんは馬小屋にいた馬に乗って一目散に逃げ回った。

 


 おじいさんは、食われるのはいやだと思いっきり馬にしがみつたが、それは馬ではなくてオオ..

YAMADA

群馬での暮らし:こがねいも

Koganeimo

渋川名物 
こがねいも
 (錦光堂@群馬県渋川市半田3177-1 )

○あの有名な「こがねいも」。



※群馬では、お礼と言えば「こがねいも」だが、実は好まれていないことを知らない。

YAMADA

群馬での暮らし:おにごっこ

Onigokko

《グンマを話そう》

「鬼ごっこ」にもこんな種類があったらしい。
 すじっちく・がらがらおに・かくしおに・てんじんさまのごもん・ぽこぺんおに・いろはにこんぺと・かりうどさん・つばめおに・ちゅうちゅうおに・ふうづきばばあ・あずきとぎ…

※詳しくは、「群馬のことばとなぞ・上野勇・煥乎堂」。

YAMADA

群馬での暮らし:加賀千代

Kaga

《グンマを話そう》
 加賀千代が江戸へ向かう折り、中山道を通つて岩鼻の鳥川の渡しの所まで来ました。  川越え人足が見ると、体格がよく大女に見え体重もありそうなので、皆遠ざかり誰一人渡してやろうとしません。  すると、彼女は「ひとかかえあれど柳は柳かな」という一句を作って、柳の木の柔らかさと女の優しさを訴えたといいます。  そこで、人夫達はかわいそうに思い、協力して渡してやった。

YAMADA

群馬での暮らし:浅間山焼け

Karuta_asama

《グンマを話そう》
○天明三年(1783年)7月8日午前10時頃、三ヶ月ほど前から活動を続けてきた浅間山が大爆発を起こした。 有史最大の大噴火であり、溶岩流は60km/h以上の速さで北へ流れ、土石流は嬬恋村・長野原町を壊滅し、吾妻川・利根川へと流れ込んだ。(現在の前橋市から玉村町付近まで被害が及んだ) 
 この時の溶岩流の痕跡が「鬼押出し」である。

Asama_funka

Asama_funka2

○浅間山噴火
 685年3月、1108年7月21日、1783年7月8日、の記録があるが、それ以前 も火山活動が盛んであ..

YAMADA

群馬での暮らし:碓氷関所

Usuiseki1

碓氷関所跡・東門(復元)
 安中市松井田町横川乙573

○「碓氷峠鉄道文化むら」の裏手に東門のみ存在する。 「関所資料館」なるものもあるが、消極的公開であり見た人はいないと思われる。

YAMADA

アイスロールケーキ

Fukusima_iceroll5

創業百年 大正元年創業 福嶋屋製菓舗
ロールケーキ(バニラ)
 (株式会社福嶋屋@群馬県佐波郡玉村町上新田1637/イーサイト高崎、0270-65-3765、無休)

○凍らせてみた。 クリームは凍るがスポンジが固くならず夏に美味しい。 

ロールケーキ について

Fukushimaya_ice2

 こちら、アイスモナカにはならなかった(福だるま最中) 。

YAMADA

群馬での暮らし:ヘビの目

Hebinome

《グンマを話そう》

○ヘビの目
 ある昔、ヘビが若者に化けてとある娘の所に通い続けたあげく、子供ができた。 娘は男に長い糸のついた針をさして後をつけると、その男はヘビに姿を変え寺の石垣の間に入り込んだ。 石垣の中からはヘビの親子の話が聞こえてきた。

 


 こんな針を刺されたら、もう命がないぞ」
おれは死んでもいいんだ、子供がうまれるから」
「ショウブ湯に入ればへんな物は出てしまうから、ヘビとわかればすぐに捨てられるぞ」
 これを聞いた娘は、ショウブ湯に入りタライをまたいで全部出してし..

YAMADA

群馬での暮らし:五徳と犬

Gotoku

《グンマを話そう》
○五徳と犬
 ある昔、犬は三本足で四徳は四本足だった。 その犬が三本足でピョコタンピョコタンしているのを見た神様が四徳に言った。
神様:おまえは炉の中でじっとしているだけだから三本足でも良いだろう。 犬に足を一本あげろ!
四徳:イヤダ!
神様:ならばランクアップしてやる。 今日から格上げして【五徳】だ!
 それで、五徳は三本脚となった。 一方足をもらった犬は、汚さないように「おしっこをするときは神様にもらった足」を上げるようになった。